ピクシブ百科事典

ドーハの悲劇

どーはのひげき

日本代表が1994年ワールドカップ出場権を逃した試合

1993年10月28日ドーハで行われたFIFAワールドカップ予選で
日本代表が勝利なら出場が決まるという局面でイラクに終了間際に同点に追いつかれ同大会の出場権を逃すこととなった。

その後

20年経った2013年6月11日2014年W杯ブラジル大会出場をかけたアジア地区最終予選で日本イラクドーハで戦った。この時W杯出場を決めていた日本に対してイラクは最下位に落ちており、勝たなければ出場できない状況であった。だが、イラクは後半44分で日本に一点入れられ敗退、出場権を逃した。よって、この試合はイラクにとって「ドーハの悲劇」となった。

関連タグ

FIFAワールドカップ サッカー サッカー日本代表

pixivに投稿された作品 pixivで「ドーハの悲劇」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1349

コメント