ピクシブ百科事典

アスルクラロ沼津

あするくらろぬまづ

静岡県沼津市にあるJリーグクラブ。

概要

創設年1977年
加盟年2016年
ホームスタジアム愛鷹広域公園多目的競技場
クラブカラー
マスコットなし


1977年に有志が集まって「沼津アーセナル」としてスタート。
その後「沼津香陵クラブ」と名前を変えて、1990年に複合型総合スポーツ育成団体『アスルクラロスポーツクラブ』を設立。なお、この創設者は元日本代表監督である山本昌邦の実弟である。
2006年、静岡県リーグ2部から1部への昇格をきっかけに現在のチーム名に改称した。

2013年東海社会人サッカーリーグ1部へ昇格。翌年のJ3参入を狙うもリーグ優勝を逃し(4位、この年優勝したのはマルヤス工業サッカー部であり、ともにJFLへ昇格している)、全社枠も逃したことから全国地域サッカーリーグ決勝大会への出場は叶わなかった。しかしJ3ライセンスは取れたことから、JFLへの飛び級参加が決定した。

2015年、元日本代表の中山雅史が加入し、JFL界隈はもとよりジュビロ磐田を中心にJサポをも驚かせた。

2016年のJFLで3位となり規定を満たし、2017年からのJ3リーグ加盟を決めた。J3リーグ参入初年度時点でも中山雅史は選手登録されている。その年でも優勝に絡む活躍を見せ3位。

現在、スタジアムのクラブライセンスの用件を満たせず、J2への昇格は不可能となっている。

スタジアム

愛鷹広域公園多目的競技場。富士山麓、東名沼津IC・新東名長泉沼津ICからほど近いところに位置する。
公共交通機関では、JR沼津駅より定期バス及び臨時バスが運行されている。

公式サイト

pixivに投稿された作品 pixivで「アスルクラロ沼津」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10095

コメント