ピクシブ百科事典

吉本ばなな

よしもとばなな

日本の小説家。吉本隆明の二女。

概要

東京都出身の小説家。1964年7月24日生まれ。日本大学芸術学部卒業。
父は吉本隆明。姉は漫画家ハルノ宵子。旧筆名はよしもとばなな

1988年に初の単行本『キッチン』を刊行し、翌年発表の『TUGUMI』とともに1989年の年間ベストセラー1位・2位を独占する大人気作家へとまたたく間にのぼりつめた。
特に1980年代1990年代にかけ、独特のファンタジーな世界観や生死観が若い女性の間で圧倒的な支持を集めた。映像化作品もこの頃発表したタイトルに集中している。
外国語翻訳もされているが、特にイタリアでは文学賞を受賞するなど人気が高い。
作品

  • キッチン
  • うたかた/サンクチュアリ
  • 哀しい予感
  • TUGUMI
  • 白河夜船
  • N・P
  • アムリタ
  • アルゼンチンババア

その他

吉本隆明 ハルノ宵子

pixivに投稿された作品 pixivで「吉本ばなな」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2490

コメント