ピクシブ百科事典

ハナJS

はなじぇっとすぱーくもーど

ハナJSとは、ゼノブレイド2に登場する人工ブレイド「ハナ」の形態のひとつ。
目次[非表示]

CV:久野美咲
タグとしてはハナ(ゼノブレイド2)よりもこちらの方が使われている。
(他の形態も同様。)

概要

トラが完成させた人工ブレイド・ハナのモードの1つ。
モード名のJSはよくあるJSではなく、「ジェット(Jet)・スパーク(Spark)」の略。

ハナの原初かつ、最も基本的な形態で、後の形態よりも外観がより機械的。ニアよりも低いというかなり小柄な身なりだが、ブースターによる飛行能力や給水塔を引き倒すほどの怪力など、人工ブレイドとしての性能はある程度完成されている。
しかし、加入当初はトラの祖父・センゾー博士が開発したエーテル炉を完全には点火できておらず、スペルビアでの一件でエーテル炉の点火に成功し、ハナJKへのモードチェンジが可能となる。ちなみに、このエーテル炉点火前のハナの話し方は、いかにもロボットという感じの無機質で抑揚のないものだったが、点火後はエネルギーが有り余っているのかややハイテンションな話し方になる。

性能

最大出力1150
属性任意
ロール任意
武器ハナシールド(専用)
補正ロールCPUに依存
クールタイム2
必殺技
  • Lv1:ハナ・スピンカッター(回転しながら周囲を攻撃する)
  • Lv2:ノポニック・ストーム(体内で生成したエーテルを竜巻状にして放つ)
  • Lv3:ハナ・ドリル(回転するドリルを構え、ジェット噴射で突撃)
  • Lv4:ジェットカムカム(エネルギー充填後、ビッグメカムカムで攻撃)
アーツカードスロット数2
バトルスキル
  • ノポニックアイアン(物理・エーテル防御プラス)
  • ガードシフト(ガード率プラス)
  • エマージェンシーモード(HP低下時、ガード率アップ)
フィールドスキル跳躍、ノポンの知識、怪力
スキルRAMスロット数1(拡張すると3)

高い防御能力を持つ防御型の性能。ドライバーアーツやバトルスキルに防御に関するものが多いため、基本的には敵の攻撃をガードして壁役をさせるような運用となる。
しかし、ハナ系統の最大の特徴であるハナライズを活用することでただの壁役に留まらない、柔軟な使い方をすることができる。

関連タグ

ゼノブレイド2
ハナ(ゼノブレイド2) トラ

pixivに投稿された作品 pixivで「ハナJS」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 63073

コメント