ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

東芝EMIがゲーム事業から撤退した後に元スタッフが立ち上げたゲーム開発会社。主な代表作は『ザ・コンビニ』と『アーケードアーカイブス』。社名の由来は社長の濱田倫の「ハ」、武藤の「ム」、鈴木の「ス」で構成されているのだが、「タ」の文字の由来は不明。権利は東芝EMIのみならず日本物産UPLNMKビデオシステムの権利を保有している。

オレたちゲーセン族

往年のアーケードゲームの名作の数々を家庭で楽しむことができるアーケードアーカイブスは同社の看板タイトルとして国内外で好評を博しているが、2000年代初頭にも『オレたちゲーセン族』というアーケードアーカイブスと同様のコンセプトで同社より発売されたソフトがあった。

初期のタイトルはゲームの移植作業に定評のあるM2が担当していたものの、ほどなくして実績のない韓国のREAKOSYSに委託先を変更したことでゲームの質が大幅に悪化。その上同社が海賊版のデータやMAMEのソースコードなどを盗用する非合法な手段でゲーム制作を行っていたことが判明したため、REAKOSYSに一任していたハムスターは総スカンを喰らう羽目となり、公式BBSでのユーザーからの指摘や批判に対する対応もないままBBSを閉鎖するという苦い過去があった。

これを反省してアーケードアーカイブスシリーズは自社で移植(初期のタイトルはゴッチテクノロジーが担当)を行うようになり、監修も付けているという。

参加作品

別名・表記ゆれ

ハムスター

関連タグ

ゲーム会社 濱田倫 日本物産 UPL NMK ビデオシステム
ハイスコアガール(アニメの協力会社の一つにハムスターが有る

外部リンク

公式サイト
公式Facebookアカウント
Wikipedia

関連記事

親記事

ゲームメーカー げーむめーかー

子記事

兄弟記事

コメント