ピクシブ百科事典

ハロルド(FEif)

はろるど

ゲーム「ファイアーエムブレムif」の登場人物。
目次[非表示]

プロフィール

初期兵種アクスファイター
誕生日1月24日
軍の中で一番ド派手に転ぶ
CV北沢力


概要

暗夜王国の王女・エリーゼの部下。同僚はエルフィ

悪を挫き、弱きを守るヒーロー的な人物。
元々は王都の地下街出身で、「正義とは何か、いつも自分の心に問いかけて行動しろ」という両親の教えから物心ついた頃から武術と体作りに励み、町のヒーローとして人助けをしたり治安を守っていた。
子どもの頃にいじめに耐え切れず城を抜け出してきたアクアと面識があり、連れ戻そうとした衛兵から彼女を庇ったことからアクアには感謝されている。

かなりの老け顔ではあるが、本人や名簿曰く「青年」との事。アクアは自分を助けた少年がハロルドだと本人から言われるまで気づかなかった。
本人は自分が変わり者だと思っているが、問題だらけのこいつこの子に比べればはるかにまともである。それどころか全登場人物の中でも屈指の聖人。
特にフェリシアゼロピエリシャーロッテブノワとの支援会話は我々ネットユーザーは一度聞いてみて何かを得るべき内容なので是非プレイヤーの目で拝聴して欲しい。

正義を追い求める実直な男だが、神に嫌われてるレベルで運が悪い。
歩いていると足元にいきなりバナナの皮が発生する、自警団に悪党と間違えられ追い回される、毒味したら自分が食べた箇所だけ腐っていた、ドラゴンに糞を落とされる、他にも荷馬車に轢かれる、雷に撃たれる、蜂の大群に追われる、自分の周りだけ記録的豪雨になるなど、かなり不運。支援会話の他、マイキャッスル内でもその不運っぷりが伺える。一方で連続で沼に落ちたり足元のバケツを蹴飛ばしたりなど、不運というよりただの不注意ではないかというようなことも少なからずある。
その為か軍の中で一番、ド派手に転ぶ。
だが本人は不運に一切挫けることなく人助けに励んでおり、その甲斐あってか自分の不運が巡り巡って他人へ幸運をもたらすことも多く、結果的に目的を達成できたり時には目的以上の成果がでることも。
そのひたむきな姿勢は民衆や他のキャラにもしっかり認められており、不運でこそあるが決して不幸ではない男である。

一部のファンからアゴが割れていることから「かっこいいザキヤマ」などとネタにされている。暗夜の臣下の中ではゼロに次いでネタにされる。
基本的にカムイ、エリーゼなどの王族には「様」付けだが、エルフィや他の臣下などに対しては「くん」付けで呼ぶ。

結婚すると息子のルッツが生まれる。ハロルドとは逆にとてつもない幸運の持ち主。
ルッツに相棒となるドラゴン「ミシェル」を与えており、ルッツからは父のような正義のヒーローになりたいと羨望の眼差しを向けられている。

なお、暗夜市民のヒーローである彼がなぜエリーゼの臣下をやっているのかは不明。
全臣下の中で唯一仲間になった経緯が明らかになっておらず、アクアとの支援会話でしか不運のエピソード以外の彼の過去が語られていない。
ヒーローの正体は秘密…ということなのかもしれない。
もっとも臣下になってからも要人警護など様々な依頼を請け負っているのである程度暗夜軍加入の経緯を推測できないわけではなく、二次創作等でそこらへんを想像してみるのも面白いかもしれない。


白夜篇では、エルフィとともに白夜軍といる主君のエリーゼを発見し誘拐されたと誤解、それをカミラに報告し、カミラや彼女の臣下とともに白夜軍に襲いかかる。
だが、主人公で会話するとエリーゼが説得してくれるため、エルフィとともに一時的に共闘してくれる(ただしNPC扱い)。
その際はどちらか一方に話しかければ二人ともNPCとなる。だがその代わり能力は低く「カミラ様を止めることまではできない」と宣言通りにカミラどころか暗夜兵にすらやられてしまう。敵に回すと不運どころではないが味方になった時に不運が起こるまさに不運のヒーローであった。


ユニット性能

初期兵種はアクスファイター。過去作でいう戦士にあたる。パラレルプルフでソシアルナイトになれる。
使用可能な武器も従来どおり斧。

HP・力・技・守備が上がりやすい。
ただ、前述の「運が悪い」というのがユニット性能にまで及んでおり、幸運の初期値は0(透魔篇でも1)の上、伸びも非常に悪い。ついでに上限値も職種平均-3である。
その為、不意の必殺攻撃を喰らって折角の高いHPがパーになってしまいがち。

さらに専用スキルは「不運の塊」。
常時自身の必殺回避が-5されてしまう。ここまで不運だと最早何もいえまい…。
しかしこのスキル、同時に自分の周囲2マス以内の敵全員の必殺回避を15下げると言うとんでもない効果がある。

前述の通り技の伸びが良いため、相乗効果でこちらからも必殺攻撃を狙いやすい。
その為、バーサーカーで「キラーアクス」など必殺の高い武器を持たせて必殺攻撃を狙うといった博打型が中心となっている。
ちなみにバーサーカーでは兵種自体に必殺補正が付いているが、同時に必殺回避にもマイナスの補正がかかってしまう為、防御面でもある意味博打になる。
支援会話にもあるように、攻陣の後衛において「陰ながら応援する」スタイルも有用。

ちなみに自身の息子であるルッツと組み合わせることで自身のデメリットを相殺できる。ある意味親子での運用が最も似合っているユニットかもしれない。

彼の名を冠した「ハロルドの雄斧」は命中率はあまり高くないが、これといったデメリットはなく守備が上がる効果を持つ。武器レベルもDとすぐに使えるので壁役に持たせてみてもいいだろう。

ヒーローズ

配信開始時から実装されている。属性は斧・歩兵。
武器は3すくみにさらに補正がかかる「深緑の斧」。さらに槍殺しのスキルを持つため槍使い相手にはめっぽう強い。反面、剣士にはノーダメージになることがあるためぶつけるのはまず避けたほうがいいだろう。
ちなみに今作には幸運のステータスはないため運の悪さが影響することはない。

関連項目

ファイアーエムブレム ファイアーエムブレムif 暗夜王国 エリーゼ エルフィ ルッツ エリーゼ隊

pixivに投稿された作品 pixivで「ハロルド(FEif)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 39571

コメント