ピクシブ百科事典

目次[非表示]

ラブライブ!スーパースター!!

概要

2020年1月19日に開催されたライブイベント「LoveLive! Series 9th Anniversaryラブライブ!フェス」にて発表された、ラブライブ!シリーズの新プロジェクトの仮名称。
プレスリリースや報道では、「ラブライブ!新シリーズ プロジェクトスタート!!!」と紹介されていた。
このとき「『ハロー!!!』等のエクスクラメーションマークは3つなので間違えないように」といった、言い回しを変えないように指示があったことから、とある説が浮上した。詳しくは後述。

2020年1月28日に公開されたティザービジュアルに「私を叶える物語 ハロー!!!ラブライブ!」と書かれていたため、まだ正式タイトルが発表されていなかったこともあり、新シリーズの仮名称として「ハロー!!!ラブライブ!」がpixivのタグを含めネット上で使われていた。

2020年7月14日に正式タイトル「ラブライブ!スーパースター!!」が発表。タグや名称もそちらに移行した。

ハロー!!!=3代目説

3番目に活動を始め、3番目にアニメ放送された『ニジガク』を3代目とするのが一般的だが、かつてはハロー!!!ラブライブ!=3代目という異説があった。

根拠

先述したように「!」の数にわざわざ注意文があったこと以外にも根拠があった。

このころは、ニジガクのアニメ化が2019年12月15日の1stライブにて発表され、約一ヶ月しか経っておらず、ギリギリ頓挫してもおかしくない時期だった。
また、アニメ化発表以後にニジガク声優陣が「プロジェクト開始の頃に運営から『アニメ化の予定はない』とハッキリ言われた」と発言していたゆえ、元々の作品(グループ)の方向性という観点からも、アニメ化が撤回される恐れがあった。
こういった背景から、ニジガクは番外・外伝的ポジションに留まるという推測があった実情もある。

一方、公式では高坂穂乃果役の新田恵海氏が、2020年2月14日のインターネットの生放送にてニジガクが3代目である趣旨の発言をしている。
2019年6月からのラブライブ!9周年における扱いもあってか、この説はそれほど普及・支持されていたわけではない。

とはいえ、主要スタッフや主人公の特徴に注目すれば、スーパースター!!が3代目というのも当たらずとも遠からず。なので、こういった意見があっても頭ごなしに否定せず、「そういう見方もできなくはない」と距離を置くのが無難である。

関連タグ

ラブライブ!スーパースター!! ラブライブ!シリーズ
Liella!……スーパースター!!における主役のスクールアイドルグループ。

関連記事

親記事

ラブライブ!スーパースター!! らぶらいぶすーぱーすたー

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ハロー!!!ラブライブ!」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「ハロー!!!ラブライブ!」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 783069

コメント