ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

宮崎吐夢アスキーエンターブレイン)のパソコンゲーム雑誌『TECH Win』で連載していた「さる山ハゲの介アワー」で発表したネタ曲の一つ。

彼のネタは当時のネットでも人気で、有名なものには「ここがあの女のハウスね」や「ペリーのお願い」等がある。これもその一つである。
Flash黄金期の作品だが、Flashアニメが廃れた今でもyoutubeやニコニコ動画で、新作アニメやゲームが登場するたびにMADにされるなど、今でも愛されている作品である。

なおアスキーによると、とあるバラエティ番組で「今流行りのおっぱい占いの元ネタ」と紹介されたおかげで、掲載号(既にバックナンバー)の在庫が0に成ったとか。

内容

童謡『10人のインディアン(Ten Little Indians)』のリズムにのってA~Hまでのバストのうちどれかをチョイスする事で、その人の性格を判定するというもの。

原作では男性の先生と男子生徒しか登場せずに淡々と進む。
一方で、MADでは該当するバストの女性キャラが(彼らの脳内映像扱いで)挿入される。ある意味ちちくらべのご先祖さまと言える。

大きすぎても小さすぎてもダメだしをくらい、中間を選んだら選んだで遠慮してるとのたまわれるという突っ込みどころの多い内容が妙な中毒性を生む。
歌詞を見るに作者の吐夢はC好きのようだ。
なお、当時の日本女性の平均バストサイズはB

関連動画

そんなの乗せたら権利者削除されちゃうだろ!!

関連タグ

宮崎吐夢
ニコニコ動画 FLASH MAD

おっぱい バスト ちちくらべ

結論


結局は女性を胸で判断しては駄目です

関連記事

親記事

宮崎吐夢 みやざきとむ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「バスト占いの歌」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12251

コメント