2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

宮崎吐夢アスキーエンターブレイン)のパソコンゲーム雑誌『TECH Win』で連載していた「さる山ハゲの介アワー」で発表したネタ曲の一つ。

彼のネタは当時のネットでも人気で、有名なものには「ここがあの女のハウスね」や「ペリーのお願い」等がある。これもその一つである。
Flash黄金期の作品だが、Flashアニメが廃れた今でもyoutubeやニコニコ動画で、新作アニメやゲームが登場するたびにMADにされるなど、今でも愛されている作品である。

なお、アスキーによると、とあるバラエティ番組で「今流行りのおっぱい占いの元ネタ」と紹介されたおかげで、掲載号(既にバックナンバー)の在庫が0になったとかなんとか。

内容

童謡『10人のインディアン(Ten Little Indians)』のリズムにのってA~Hまでのバストのうちどれかをチョイスする事で、その人の性格を判定するというもの。

原作では男性の先生と男子生徒しか登場せずに淡々と進む。
一方で、MADでは該当するバストの女性キャラが(彼らの脳内映像扱いで)挿入される。ある意味ちちくらべのご先祖さまである。

全ての選択肢で必ず先生のツッコミが入り、大きすぎても小さすぎてもダメ出しされ、中くらいを選んだら「遠慮してる」とムッツリを指摘される。このキレッキレのツッコミが中毒性に拍車をかけてると専ら評判。

歌詞を見るに作者はCがお好きらしい。
ちなみに当時の日本人女性の平均サイズはB

関連動画

そんなの乗せたら権利者削除されちゃうだろ!!

関連タグ

宮崎吐夢
ニコニコ動画 FLASH MAD

おっぱい バスト ちちくらべ

結論

女性を胸で判断してはいけません。

関連記事

親記事

宮崎吐夢 みやざきとむ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 48809

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました