ピクシブ百科事典

バルシェ肉買ったべか

ばるしぇにくかったべか

劇場版名探偵コナン『世紀末の魔術師』に登場するフレーズでありキーワード。
目次[非表示]

概要

劇場版名探偵コナン世紀末の魔術師のゲストキャラクター、香坂夏美が小さい頃に教えてもらい、ずっと頭に残っていたという謎のフレーズ。
そのまま解釈すれば「バルシェ(さん)は肉を買ったのかしら?」ととれる。

聞いた感じは下手な関西弁混じりの台詞ようだが・・・・・・・・・・










これより先ネタバレに付き、閲覧注意








もう一つのエッグを探して横須賀にある香坂家のお城へやって来たコナンと毛利小五郎達。
コナンの機転から夏美の曽祖父・香坂喜市の執務室を調べていると、秘密の地下室へ繋がる暗号キーを発見する。
インペリアル・イースター・エッグのタイトル『思い出』や、曽祖父の名前も試してみるも開かず、皆が途方に暮れていると、コナンと夏美があのフレーズ「バルシェ、肉買ったべか」を思い出す。

実は彼女が覚えていた『バルシェ、肉買ったべか』という言葉は、ロシア語を日本語風に空耳していたフレーズであり、実際の発音と区切りは・・・・・

ヴォルシェブ ニク カンツァーベカ
BOJIШEБHИК КOHЦA BEKA
であり、これを英語に訳すと・・・
          ↓
ザ・ラスト・ウィザード・オブ・ザ・センチュリー
The last wizard of the century
さらに日本語に訳すと・・・・・
          ↓
『世紀末の魔術師(せいきまつのまじゅつし)』

まさに劇場版タイトルかつ怪盗キッドの予告状の謎回収というダブルミーニングであった。
そして同時に曽祖父・香坂喜市の敬称でもあった。

余談

ちなみに歌手であり元歌い手のVALSHE氏の名前もこれが元ネタである。

また、2019年3月23日に金曜ロードショーで放送された際、字幕では「バルシェ ニク カッタベカ」と片仮名で表記されていた。

関連タグ

劇場版名探偵コナン 世紀末の魔術師
VALSHEバルシェ

コメント