ピクシブ百科事典

パンチパーマ

ぱんちぱーま

短めの髪に小さなカールをかけた髪型。
目次[非表示]

概要

主に男性の髪形で、短めの髪にヘアアイロンを使って渦巻きを並べたように毛髪を小単位でカールをかけて螺旋状にまとめた螺髪に似た髪型である。
ロッドよりも細い丸型アイロンや多角形アイロンで熱を伝えるため「アイロンパーマ」に分類される。
その威圧的な見た目からその筋の方々に人気がある髪型だが、「パンチパーマで一見怖そうに見えるが、実はめちゃくちゃ良い人だった」という事例も多々存在している。

この髪型については、1970年代半ばに、福岡県北九州市小倉北区のスーパーカット「NAGANUMA」の店主である永沼重己によって考案された。
黒人の髪からヒントを得て、丸型アイロンを超極細に改良したパンチアイロンを髪に当てて、手首を回して約600回パーマをかける。
これ以上ない髪型という気持ちから「チャンピオンプレス」と名付けた。だが次第に、パンチの効いた髪型というイメージが先行して「パンチパーマ」と呼ばれるようになったと言われている。
なお、元プロ野球選手のパンチ佐藤氏の芸名は、この「パンチパーマ」が由来となっている。

関連イラスト

奈良☆の大仏
怒れるパンチパーマ


51.パンチパーマ
ゴールデンロア



関連タグ

髪型 パンチ アフロヘアー ヤンキー 組長

pixivに投稿された作品 pixivで「パンチパーマ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10752

コメント