ピクシブ百科事典

ヒトリノ夜

ひとりのよる

ポルノグラフィティの楽曲

概要

2000年1月26日に発売されたポルノグラフィティの2ndシングル
アニメ版GTOオープニングテーマに採用された。

デビュー曲「アポロ」があまりに売れすぎたため、バンドが一発屋で消えかねない危機感の中リリースされたシングル。結果的にはタイアップ効果もあってか24万枚とかつてデビュー曲で同じような危機に陥ったサザンオールスターズのセカンド「気分しだいで責めないで」と同じくらいのセールスにとどまった。

オリコンチャート最高位は12位でバンドのシングルで唯一トップ10入りを逃している曲であるが、この時のオリコンチャート(2000年2月7日付け)上位は1位が事務所の後輩サザンの「TSUNAMI(65万枚)、2位が発売前は1位確実と言われたモーニング娘。の「恋のダンスサイト(60万枚)、3位が椎名林檎の「ギブス」(40万枚)だったのに加え6位までが20万枚以上、8位までが10万枚以上を一週間で売り上げているというもはやわけがわからないほど週間売り上げのボーダーが狂っている時期にリリースされてしまったので仕方ない。発売時期があまりにも悪すぎたのだ。

pixivに投稿された作品 pixivで「ヒトリノ夜」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8361

コメント