ピクシブ百科事典

ヒュドラー

ひゅどらー

ギリシャ神話に登場する怪物。また、その表記揺れ。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. ヒュドラヒドラハイドラの表記揺れ
  2. 寄生ジョーカーに登場する敵キャラ。本項で解説
  3. 仮面ライダーXに登場する敵怪人。本項で解説


寄生ジョーカーのヒュドラー

大型生物兵器ボスキャラ)の1体。水中・陸上の双方に適応した巨大ウミヘビ
一定時期に地下倉庫を訪れると水路が変色しており、その先で戦闘になる。水面が光ったらそこから藤堂晴香(プレイヤーキャラ)に飛び掛かってくる為、上手く回避しつつ頭を攻撃して倒そう。頭以外には食らい判定もダメージ判定も無い。ダメージを与えるたびに動きが素早くなっていくため、なかなか手強い。実は古いバージョンだと水面が光らなかったため、恐ろしく難易度の高いボスだった。

仮面ライダーXのヒュドラー

海蛇座のモデルでもある九首の毒蛇ヒュドラをモチーフとする神話怪人の一人。
水蛇ヒュドラー」とも。身長182cm、体重79kg。CVは 辻村真人が担当している。
鳴き声は「ヒュヒュー」。柳葉刀から噴くい溶解を締め上げる大蛇武器。また、トカゲを操る能力やトカゲをくっつけて瞬間移動させる能力、を液化させてどんな隙間でも忍び込む能力、を切断されても元通りにくっつく再生能力を持つ。ただしモチーフであるヒュドラの能力を忠実に再現している為なのか、再生能力を持っているのはあくまで首のみであるらしく、それ以外の部分には再生能力がないようだ。

作中での活躍

第11話『不死身の水蛇怪人ヒュドラー!』にて初登場。東京都の経済を混乱させる「東京経済かく乱作戦」の実行を任務とし、トカゲを使って日本中の紙幣を強奪していた。その一環として現金輸送車を襲撃し、一度はXライダーをも敗走させた。だが、その光景を入院中の少年に見られた為、彼のいる病院を襲撃。そこに駆け付けたXライダーと再戦するも、Xキックを胴体に食らって溶解・爆散した。

その後の活躍

劇場版『五人ライダー対キングダーク』にて18体の再生怪人の1体として復活。キクロプスネプチューンと共に「東京カラカラ作戦」の下準備を行っていた。最終決戦でもネプチューンと組んで仮面ライダー2号を襲うも難なく躱されてブン投げられ、コウモリフランケンの爆発に巻き込まれて19人まとめて散っていった。『仮面ライダーSPIRITS』でも復活を遂げ、SPIRITS第10分隊を襲う。しかし、鳥人イカルスを起点にして繰り出された真空地獄車に火焔プロメテス諸共巻き込まれ、そのまま戦死したと思われる。

関連タグ

ヒュドラ

pixivに投稿された作品 pixivで「ヒュドラー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7300

コメント