ピクシブ百科事典

ビッグバンガール

びっぐばんがーる

ビッグバンガールとは、遊戯王OCG及びアニメ「遊戯王DM」に登場するモンスターである。
目次[非表示]

カードテキスト

星4/炎属性/炎族/攻1300/守1500
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、
自分のライフポイントが回復する度に、
相手ライフに500ポイントダメージを与える。

概要

初出はSpell of Mask -仮面の呪縛-でスーパーレア。

橙色のローブのような服を着ており、灰もしくは銀の髪を持つ。
頭には特徴的な飾りを付けており、手には杖を持っている。
その出で立ちはどう見ても魔法使い族であるが、実際には炎族という砂の魔女等と同様非常にややこしいモンスターである。

自分のライフポイントが回復するたびに相手に一定のダメージを与えるという効果を持つ。
回復するポイントが100ポイントだろうが10000ポイントだろうが「1回」ならば500ポイントしか与えることができず、逆に自分が回復する効果が10回発動すれば5000ポイントのダメージになる。
そのため、このカードと回復カードを併用する場合には1回の回復量よりも何回も継続して回復し続けられることの方が重要になる。
初期の遊戯王OCGにおいて何度も継続して効果ダメージを与え続けられるこのモンスターはかなり貴重な存在であり、ロックで相手の攻撃を防ぎつつ神の恵みプリンセス人魚などで何度も回復してこのカードによるダメージに繋げる事で相手とのライフポイントに差を付ける【キュアバーン】と呼ばれるデッキが効果ダメージによって勝利するバーン型デッキの原点となった。
現在は相手のロックを破る事ができるカードが豊富に存在するため【キュアバーン】自体の評価が低く、このカードで少しずつライフポイントを削る以外にも機皇帝グランエル∞等で一気にダメージを与えるといった方法もあり、そもそもヴォルカニック・エッジ等のように単体でも相手に継続してダメージを与えられる効果を持つモンスターが珍しくなくなっているため採用率はかなり低い。

アニメ「遊戯王DM」ではビッグ5の一人である大門とKCグランプリ編でのレベッカ・ホプキンスが上記の【キュアバーン】を使用しておりレベッカがこのカードを主力にしている他、大門もデッキに投入しているのが確認できる。

関連項目

遊戯王OCG 炎族
遊戯王DM レベッカ・ホプキンス 大門

pixivに投稿された作品 pixivで「ビッグバンガール」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5847

コメント