ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ビートシューター

びーとしゅーたー

ビートシューターとは、ゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』における的場梨沙と結城晴のデュオユニット。
目次 [非表示]

概要

アイドルマスターシンデレラガールズのアイドル、結城晴的場梨沙の公式ユニット名。

梨沙は小学生離れしたエロチックなファッションをするじゃじゃ馬ファザコン娘。晴は女の子離れしたボーイッシュ少女。アクが強い12歳同士だが、言いたいことをハッキリ言うという面では似ているかもしれない。二人ともプロデューサーに面と向かってロリコン疑惑をぶつけてくるし。

2014年2月17日に更新された『シンデレラガールズ劇場 拡大版』3話で、モブとして一緒に出てきたところが描かれる。


2014年8月31日からのイベント「第8回ドリームLIVEフェスティバル」で対戦相手のユニット「ビートシューター」として登場。ユニット名は梨沙の趣味であるダンスと晴の趣味であるサッカーを合わせたものか。

「オシャレすればいいのに」「サッカーしねぇ?」というお互いの提案はかわされるが、息は合っている。


その直後のイベント「アイドルプロデュース どうぶつアドベンチャー オーストラリア編」で、このふたりがプロデュース対象になる。

ここでは晴がボーイッシュを越えたイケメンぶりで、ホームシックに苦しむ梨沙を引き止めたり、寝てしまった梨沙を膝枕したりとほほえましいエスコートを見せた。

梨沙から晴への印象は「サバサバしてて付き合いやすいわ」。

晴から梨沙へのコメントは「素直になりゃ、もうちっと好かれるのにな」といったところ。

また、本イベントに連動するシンデレラガールズ劇場第378話「お姉ちゃんの性分」が、本家劇場における2人の初共演になった。


2014年11月28日に追加された「アイドルトーク」機能で、このふたりをフロントメンバーに入れるとランダムで会話コメントが表示されるようになった。

相変わらず「サッカーしようぜ!」と言う晴に、「今日はアタシのショッピングに付き合う約束だったでしょ!?」と返す梨沙。プライベートでも付き合いが生まれている。


2015年3月に行われたホワイトデーキャンペーンでもこの二人の交流が描かれた。このイベントではバレンタインのお返しの為に事務所内を探索し、3分の1の確率で目的のアイドルとの出会えた。しかし外れた場合204人(トレーナーや765を含む)の中からランダムで出会えオフやレッスン中の様子を見ることができたのだがその時の梨沙のセリフが

「今日は晴にお洒落な服見立ててあげる予定だったんだけど…気づいたらサッカー遊びになっちゃってたわ。まあ、楽しかったけど」

である。オフでも仲が良いようで何より。


2017年4月には、梨沙の新SRに伴うシンデレラガールズ劇場第886話「セクシーでオシャレ?」において共演。梨沙の部屋を「女子って感じ」と評価した晴を梨沙がコーディネートするが、逆に風邪をひかないかと晴に心配されてしまう。


2017年5月に行われたドリームLIVEフェスティバルでは、久々にビートシューター単体として出演。方向性はズレているが息の合ったコンビネーションを魅せてくれた。


2018年5月30日実装のリフレッシュルール「キラキラ紡いでこれからもShowタイム!」では、晴と梨沙と古賀小春の3人が登場。


2018年10月26日発売のシンデレラガールズ劇場単行本第9巻では、描き下ろし回の1つに晴と梨沙が主役のものがある。


2021年3月には、晴の新SRに伴うシンデレラガールズ劇場第1499話「オフ何してた?」において共演。オフに土まみれになりながらパンジーを植えていた晴の話をかなり美化して想像してしまい、オフ中ごろごろしていた梨沙は敗北のショックで果ててしまった。


スターライトステージ

デレステでの初共演は2016年2月8日更新の『デレステ1コマ劇場』的場梨沙①「大きな目標!」。「トップアイドルになった名声で総理大臣になり、パパと結婚できるよう法律を変える」という梨沙の野望に晴はツッコミを放棄。


2018年2月に開催された「シンデレラキャラバン」U149応援スペシャルにて2人とも報酬となった。

さらに同年5月、ゴールデンウィークログインキャンペーンのヘッダーを2人で務めた。


2018年4月に実装された新SSR[プレイ・ウィズ・ミー]結城晴では、Pをサッカーに誘う晴の様子を梨沙がありすと共にソファー裏から覗いている。


2018年11月28日、営業コミュ「親父とパパと、オレ、アタシ」で、デレステコミュ中では初の共演を果たす。


2019年1月31日、同日実装の限定SSR[スウィート・ミント]結城晴と連動するシンデレラガールズ劇場わいど☆第85話で、梨沙も登場。本劇場についてははるりさの記事が詳しいのでそちらに説明を譲る。


2019年12月実装の新SSR[アットホーム・マイルーツ]ナターリアでは、ナターリアとリフティングをする晴と梨沙が登場。連動する劇場わいど☆第199話にも2人が出演している。

輝け ! ビートシューター

そして2020年3月21日、イベント「輝け!ビートシューター」が開催され、ついにユニット専用曲が発表された。2人のコンビネーションが光るMVは必見。

イベントコミュでも悩みながらともに成長していく2人の関係が色濃く描かれている。

もちろん、連動する劇場わいど☆第238話も必見だ。

さらに同年4月29日に「STARLIGHT MASTER for the NEXT! 08」として楽曲CDが発売された。

ビートシューター

2022年3月30日、シンデレラフェスBlancで新規ブランフェス限定SSRとして[秘密のブルーローズ]結城晴と[愛しのレディブロッサム]的場梨沙が同時実装。2人ともいつもとは違った大人らしい姿を見せてくれる。

ただし劇場わいど☆第506話では、お互いの子供らしい写真を探そうとちょこまか走り回る様子を夢見りあむに「コドモらしい」と評されている。


2022年5月27日実装の営業コミュ「お前が王子でアンタが姫で」は先のブランフェスに関連したコミュ。話の流れで普段とは逆に王子役を演じる梨沙と姫役をさせられる晴はP必聴である。


U149にて

現在サイコミにて連載中の『アイドルマスターシンデレラガールズU149』にて晴と梨沙は共演しているが、あくまでビートシューターとしてではなく晴と梨沙としての出演のため、各個人項目やはるりさを参照されたし。


関連タグ

アイドルマスターシンデレラガールズのカップリング一覧

アイドルマスターシンデレラガールズのユニット一覧

はるりさ

結城晴 的場梨沙


輝け!ビートシューター


関連リンク

ビートシューターとは - ニコニコ大百科

関連記事

親記事

はるりさ はるりさ

子記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5411182

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました