ピクシブ百科事典

ビートシューター

びーとしゅーたー

ビートシューターとは、ゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』における的場梨沙と結城晴のデュオユニット。

概要

アイドルマスターシンデレラガールズのキャラクター、結城晴的場梨沙の公式ユニット名。

梨沙は小学生離れしたエロチックなファッションをするじゃじゃ馬ファザコン娘。晴は女の子離れしたボーイッシュ少女。アクが強い12歳同士だが、言いたいことをハッキリ言うという面では似ているかもしれない。二人ともプロデューサーに面と向かってロリコン疑惑をぶつけてくるし。

2014年2月17日に更新された『シンデレラガールズ劇場 拡大版』3話で、モブとして一緒に出てきたところが描かれる。

2014年8月31日からのイベント「第8回ドリームLIVEフェスティバル」で対戦相手のユニット「ビートシューター」として登場。ユニット名は梨沙の趣味であるダンスと晴の趣味であるサッカーを合わせたものか。
「オシャレすればいいのに」「サッカーしねぇ?」というお互いの提案はかわされるが、息は合っている。

その直後のイベント「アイドルプロデュース どうぶつアドベンチャー オーストラリア編」で、このふたりがプロデュース対象になる。
ここでは晴がボーイッシュを越えたイケメンぶりで、ホームシックに苦しむ梨沙を引き止めたり、寝てしまった梨沙を膝枕したりとほほえましいエスコートを見せた。
梨沙から晴への印象は「サバサバしてて付き合いやすいわ」。
晴から梨沙へのコメントは「素直になりゃ、もうちっと好かれるのにな」といったところ。

2014年11月28日に追加された「アイドルトーク」機能で、このふたりをフロントメンバーに入れるとランダムで会話コメントが表示されるようになった。
相変わらず「サッカーしようぜ!」と言う晴に、「今日はアタシのショッピングに付き合う約束だったでしょ!?」と返す梨沙。プライベートでも付き合いが生まれている。

2015年3月に行われたホワイトデーキャンペーンでもこの二人の交流が描かれた。このイベントではバレンタインのお返しの為に事務所内を探索し、3分の1の確率で目的のアイドルとの出会えた。しかし外れた場合204人(トレーナーや765を含む)の中からランダムで出会えオフやレッスン中の様子を見ることができたのだがその時の梨沙のセリフが
「今日は晴にお洒落な服見立ててあげる予定だったんだけど…気づいたらサッカー遊びになっちゃってたわ。まあ、楽しかったけど」
である。オフでも仲が良いようで何より。

2017年4月には、梨沙の新SRに伴うシンデレラガールズ劇場において共演。梨沙の部屋を「女子って感じ」と評価した晴を梨沙がコーディネートするが、逆に風邪をひかないかと晴に心配されてしまう。

2017年5月に行われたドリームLIVEフェスティバルでは、久々にビートシューター単体として出演。方向性はズレているが息の合ったコンビネーションを魅せてくれた。

U149にて

現在サイコミにて連載中のアイドルマスターシンデレラガールズU149にて晴と梨沙は共演しているが、あくまでビートシューターとしてではなく晴と梨沙としての出演のため、各個人項目やはるりさを参照されたし。

pixivに投稿された作品 pixivで「ビートシューター」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1233868

コメント