ピクシブ百科事典

的場梨沙

まとばりさ

ゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』のパパっ娘アイドル。
目次[非表示]

プロフィール


「アタシに出来ないコトなんてないし!」

タイプパッション
年齢12歳
学年小学6年生
身長143cm
体重38kg
BMI18.58
B-W-H71-58-73
誕生日11月19日
星座蠍座
血液型B型
利き手
出身地山口県
趣味ダンスパパデート
CV
初登場2013/09/11(お仕事「長崎エリア」)
アイドルトーク結城晴
第6回総選挙(中間Pa13位)

概要

2013年9月11日、『アイドルマスターシンデレラガールズ』の「長崎エリア」解放に伴い新登場を果たす。
プレイヤーからの呼び名は「ばりさ」「ヴァリサ」など。

人物像

12歳の小学生ながらヒョウ柄のセクシー系ファッションを着こなす「マセガキ」タイプ。
ファンのことを容赦なく「キモイ」「ヘンタイ」と評する他、プロデューサーにも高圧的で、「アタシに出来ないコトなんてない」と自信満々のわがまま娘。
そして超が付くほどのファザコンで、趣味に「パパとのデート」を上げるほど。アイドルになったのもパパに喜んでもらうためだし。衣装写真をパパに送りたがるしパパと早く結婚したいといってはばからない。

一方、梨沙に好意を向けるような成人男性が「ヘンタイ」というのは特に間違ってないし、個性的な同僚アイドル相手にツッコミを入れるなど、パパへの異常な愛情を除けば常識的なのかもしれない。少女が大人にタメ口で話すというのはこのゲームでは珍しくないし。
実際、「パパのため」とは言いながら、「ファンのため」にイベントや舞台に励み、アイドルとしてすくすく成長する姿を見せてくれる。

家族

山口県出身。家の様子は[スウィートハニーハート]特訓前で見ることができる。
先述した通り、梨沙がファザコンのためパパの話題が大きなウェイト占めるが、具体的にどのような人物かは不明。プロデューサーとは信頼関係を築いており、家の留守番を任されたり、海外ロケに預けられたりと、すっかり家族の一員のようである。

動物

何かと動物と縁があるのも特徴のひとつ。
特訓前の私服では何かしらアニマル柄アクセサリーを添えているので、本人が好きでやっているのだと思われる。
本物とのふれあいという点では、初期ノーマルの時点で「コアラにハグされたコトあるし!」と自慢してくる。[セクシーパンサー]では、動物園での仕事でホワイトタイガーとスキンシップを取っている。「どうぶつアドベンチャー オーストラリア編」ではコアラとの再開を果たした。

カード一覧

枚数:13種25枚+差分2種4枚(太字はローディングキャラ付)

レアリティカード名コストMMMAPMMMDP特技(効果)
N/N+-113728/56452258/3419-
R/R+ニューイヤースタイル115198/78714568/6917背伸びのプライド(CoPa攻守 小/中↑)
SR/SR+セクシーパンサー1913860/209889870/14946アニマルレポート(Pa攻 特大~極大/極大~絶大↑)
SR/SR+スウィートハニーハート1914490/2194210185/15424激あまハート(CuPa攻 極大/絶大↑)
R/R+サファリアドベンチャー135565/84286458/9779オージーデート(Pa/CoPa守 中↑)
R/R+サファリアドベンチャー・S136510/98586405/9700オージーデート(CuPaフ+バ1人攻守 大↑)
R/R+乙女武将136405/97006353/9621雅な自信(全フ+バ1人攻守 中~大/大↑)
SR/SR+ファントムレディ2116538/2504311970/18126マイラブトレジャー(CoPaフ+バ3~4人攻 極大/絶大↑)
R+サンタI.C131359512959アタシのポリシー(Pa攻守 大↑)
SR/SR+どきどきクリスマス158400/127208400/12720甘辛プレゼント(CuPaフ+バ1人攻守 特大/極大↑)
SR/SR+どきどきクリスマス・S1811130/1685411393/17235甘辛プレゼント(CuPaフ+バ1人攻守 大~特大/特大~極大↑)
R/R+マーチングバンド147140/108127140/10812オトメのこだわり(CuPaフ+バ1人攻守 大~特大/特大↑)
SR/SR+オトメのポリシー2316433/2488516275/24646こだわりテイスト(CoPaフ+バ5人攻 極大~絶大/絶大~超絶↑)
SR/SR+プラウディスポット2318585/2814413650/20670ファボセレクション(Paフ+バ5人攻 絶大/超絶↑)
R/R+ブースターガール147140/108127140/10812マストアイテム(CuPaフ+バ1人/2人攻守 特大↑)

無印

モバマスらくがきまとめ!!
RISA MATOBA


2013年9月11日より、「お仕事」やローカルオーディションガチャで手に入る。
特訓前は「しっかりプロデュースしないとパパに言い付ける」と言ってくるが、逆に「真面目にやらないとパパに言い付ける」と言い返されてしまう。
そして特訓後の台詞を見る限り、どうやらそのパパはしっかりプロデューサーと連絡を取り合っているようだ。
なお特訓後は鼠蹊部が見えるきわどい…というか小学生がこれでTVに出たら苦情が来てもおかしくない衣装で、「こ、これ結構ヤバくない?」と本人も困惑気味だが大丈夫なのだろうか。

台詞の中に「コアラにハグされたコトあるし!」というものがあるが、2013年時点の日本ではコアラに触れられる動物園がないため、オーストラリアを旅行してきたと思われる(参照リンク)。

ニューイヤースタイル

2014/02後半デレマスまとめ
的場梨沙


2013年12月26日~2014年1月8日の「新春LIVEツアーカーニバル」にて後半の追加イベントRとしてライバルユニットやイベントライバル対決に登場。
同時期のイベントに登場している松尾千鶴R+の背景にもイベント後半と共に差し替えられて登場している。

Nではヒョウ柄の服を着ていたが今回はトラ柄の服を着ている。冬場にもかかわらず肩出しで「オシャレには我慢も必要なの!」と言い張ってはいるものの「冬はキツ…」とももらしている。
相変わらずのパパ大好きぶりだが、同じイベントユニットに出演しているメンバーに「しっかりしなさいよ!」と叱咤したり「お正月に小学生見たらさー。なんとか玉、あげたくなるわよね!」と催促し、LIVE後は「お目玉くらわせてどうするのよ。そこはせめてアメ玉でしょ!」とツッコミを入れたりと他の小学生組とは違って(?)芯のある面も見受けられる。

2014年1月3日更新の『シンデレラガールズ劇場』219話にも登場。マラソン大会に出場している斉藤洋子真鍋いつきを応援するため、人混みでも気付いてもらえる方法を考え、良い案が出ないことに焦るなど、年上のお姉さん達に対する仲間思いな面を見せた。また、若林智香の提案にツッコミを入れるなど、Paでは貴重なツッコミキャラになりつつある。…直後には智香と共に太田優のアッキーを利用しようとしているのだが。

セクシーパンサー

メロメロっていうか?
ビートシューターのアニマルレポート!


2014年2月20日、「セクシーパンサードリームチャンスガチャ」でSR化。前回の登場から2ヶ月足らずであった。R枠は村松さくら
特訓前は動物園のふれあいコーナーらしき場所で馬に顔を舐められ、押し返しながらプロデューサーに手を貸すよう声をかけてくる。「ヒミツを握られた、パパには話さないでね」と発言しているが、『劇場』248話では城ヶ崎莉嘉メアリー・コクランに「積極的な相手とチューした」と説明し、肝心なところに触れず恋愛経験のようにごまかして自慢していた。背景には神出鬼没で有名な、イヴ・サンタクロースの相棒、ブリッツェンらしきトナカイ?の姿も。
特訓後はTV番組のロケ中の場面で、ステージ衣装でLive中の場面が多い普段の特訓後イラストに対して珍しいパターンとなった。ホワイトタイガーの赤ちゃんを抱き、その可愛らしさにすっかりデレデレ。プロデューサーの扱いも「ロリコンだけどいい人」にランクアップ(?)した。

なお、ロケ地が明言された台詞はないが、梨沙の次に期間限定ガチャで登場した綾瀬穂乃香は故郷の宮城県でロケを行っている。…もしかしたら、梨沙が訪れたのは地元・山口県にある秋吉台サファリランド(日本で最初にホワイトタイガーの飼育を始めた)かもしれない…

スウィートハニーハート

的場ちゃんスリーブ
コノ、ロリコン!!


2014年6月12日の「第17回プロダクションマッチフェスティバル」の上位報酬として2度目のSR化。
記念配布の「このロリコンッ」スタンプは使いやすく、軽いジャブや挨拶代わりにもなる。
時期的に父の日のパパへのプレゼントにパンケーキを作ったところだと思われる。
まずどうして二人でお留守番をしているのか、父への祝いの席に当然のようにPが呼ばれているのか、疑問は尽きない。
一緒に作ったパンケーキ(シロップをかけすぎた失敗作)をくれるらしいが、プロデューサーは果敢にも食べさせて欲しいだのと要求しているようだ。
『劇場』324話では、西川保奈美松原早耶のアドバイスを受け(?)、「愛情シロップだくだくプロテインパンケーキ」を作ることに。保奈美は梨沙が自分で食べる用だと思っていたが……。

特訓後はステージでライブ中。へそ出しガーターベルトなどかなりセクシーな衣装。ロリコンの疑惑が確信になりつつあるが、まだ慌てる時間ではないだろう。集まったファンに対して「ヘンタイたち!大好きよ!」と叫んでるし、たぶんセーフだ。

前回「ロリコンだけどいい人」にアップしたランクが、今回は「ヘンだけじゃない人」にランクアップ(??)した。しかし、相変わらず視線は際どい部分に集中しているようで、しかもそれがバレている。近づかないようで少しずつ近づいている関係が楽しい。

サファリアドベンチャー

ぺたん娘ヴァリサ(S差分あり)
アイプロ ヴァリサアドベンチャー


2014年9月8日からの「アイドルプロデュース どうぶつアドベンチャー オーストラリア編」にてプロデュース対象のR枠で登場。10年ぶりのシドニーだが、幼かったのであまり覚えてはないらしい。
特訓前はピンクのフロントジッパーのビスチェにゼブラ柄のふちのついたゆったりとした白い上着とフリルのついた黒いミニスカート。手にはオーストラリアのガイド本を持って楽しそうだ。
特訓後はアドベンチャーな迷彩服スタイルになっている。リボンまで。
動物関連のお仕事が続く事は気付いているご様子。可愛い自分が可愛い動物と映ってたら視聴者が喜ぶと納得しているが、プロデューサーは「面白い姿」も期待しているようだ。

アイドルプロデュースは「シドニー編」「ジャングル編・昼/夜」「エアーズロック編」で構成されている。
導入部のシドニー編では観光をしている。前もってガイド本片手に行きたいところを吟味していたようだ。都会の街並みは自分にあうと満足げである。迷子になりそうな?Pの手を繋いでくれる。
ジャングル編では体当りレポートに近い。動物の赤ちゃんを抱っこする時が一番楽しそうだ。
結構無茶振りをされているが、鋭く突っ込んでいる。なお、水着はセクシー過ぎるのでNGらしい。
夜の撮影では眠いらしく、うつらうつらとしている。肩を貸すのは許されたようなので積極的にいきたい。夜のジャングルはさすがにちょっと怖い様子だが、仕方ないだろう。
エアーズロック編では、聖地ということで父の教え通り、場を大切にしている。ヘンな事を考えるのも近づくのもダーメ♪らしい。Pへの労いや感謝の言葉と共に、水着の撮影も前向きになっているのでチャンスだ。逃す手はない。

他アイドルからのセリフでは
・身振り手振りで外国の人と上手に話してる(栗原ネネ/シドニー)
・ホームシックならぬパパシックになってる・・・?(栗原ネネ/シドニー)
・過酷な道のりは大丈夫かい?ふふっ、強い子だ(二宮飛鳥/エアーズロック)
・どんどん先に進んで危なっかしいからオレがついてやるよ(結城晴/ジャングル)
・オレのひざまくらで寝てる(結城晴/ジャングル・夜)
・梨沙!こんなとこにパパはいない!(結城晴/エアーズロック)
・もう少しだから頑張ろうね!さいきっく気合!(堀裕子/エアーズロック)
などと積極的な姿やパパ関連が多く見られる。

各アイドルへの感想は、
結城晴 サバサバした性格なので付きやすい
栗原ネネ 世話を焼いてくるけど嫌じゃない。優しくてお姉ちゃんみたい
二宮飛鳥 何を言ってるのかあまり分からないが楽しんでるのは分かる
堀裕子 ホテルでもあのテンションで大変だった。サイキックて何?
と、明暗が分かれている。独自路線すぎる2人にはやや苦労した模様。

今回も着実に親密度は上がっており、遂に「ロリコンでヘンタイだけど仕事はデキる人」にランクアップした。とても大きな一歩である。そして際どい部分を注視する怪しさも健在らしい。

『劇場』377話は栗原ネネ結城晴と共に登場。シドニーにて梨沙と晴の写真を撮ろうとするネネだが、晴の口元をぬぐったり梨沙の髪の毛を直したりと世話を焼かれる。2人とも満更でもなさげで微笑ましい。

乙女武将

的場梨沙
的場梨沙


2015年2月23日開催のツアーイベント「戦国公演 風来剣客伝」にてR枠で再登場。共演者は脇山珠美横山千佳。役は今川義元
特訓前はビビッドピンクを基調に、黄色と黒で彩られたへそ出し和風ミニスカートドレス。
腰に手を当て、気の強さが分かるようなしっかりとした視線で微笑んでいる。
特訓後はこちらもへそ出しで、白と紫のケープを羽織っており、扇子を手に不敵な表情を浮かべている。

当初はお姫様役じゃなくて武将ということで少しがっかりした感じもあったが、今回歴史を学んだことでパパと時代劇の話ができるようになったと収穫も大きかったようで、またやりたいとも感じているようだ。
今回も新密度はあがったようで、「戦国時代なら家来してあげる」とのことで、ずっと隣で見守っていいらしい。やったぜ。

ファントムレディ

おめでとうございます!元気なヴァリサPですよ!


2015年8月21日より開催の「怪盗公演 美しき追跡者」にて上位報酬SRとして登場。役は「怪盗R」ことファントムレディの大役。
共演者は執事兼相棒役に梅木音葉、主人公であり警官の日下部若葉、同じく敏腕警官の相川千夏、ライバルの大怪盗に南条光有浦柑奈
特訓前は豪華な玉座のような椅子に腰をかけ、ウインクをして挑発的な笑みを浮かべ見下ろしている。肩だしでビビッドピンクのビスチェワンピースの衣装と黒の縦じまタイツ、ゼブラ柄のリボンと色っぽくもカッコいいし、ゴージャスな衣装はかなりお気に召したようで、珍しく直球で褒めてくれる。
特訓後は怪盗のコスチュームに変身。シンボルとしてRのマークのついたトランプを使い、左目にはモノクルをつけている。ライトから逃げるようにマントを翻し疾走する姿は大怪盗そのものだ。役に感情が入りすぎて涙する場面もあり、他の共演者と同じく熱が入っている。

怪盗リサはパパのものであるが「プロデューサーが警察なら捕まってもいいかも(冗談)」とのことでまた微妙に距離が縮まっている。どこまでいけるのだろうか。

サンタI.C / どきどきクリスマス

ヴァリサンタ!
このロリコン!


2015年12月17日開催の「アイドルチャレンジ 目指せサンタクロース」にてチャレンジメンバーの1人として登場。共演者はイヴ・サンタクロース木場真奈美棟方愛海
イベントを進めることでミニスカサンタのR+と完走報酬SRが、メダルガチャからスマイルバージョンのSRが手に入る。
サンタクロースの衣装を着て遊園地のパレードでのダンス出演にプレゼントの配布というお仕事だ。
子供の自分にとってはクリスマスはまだプレゼントを貰う側ではあるが、プレゼントを渡す側もいいわねとかなり前向きな姿勢である。
R+はミニスカサンタであるがスタッフとしての衣装であり露出自体は少なく暖かそうである。
SRは特訓前はファン用へのプレゼントのラッピングをしている場面。なんだかんだで生真面目な性質なので1個1個手が込んでいる。
特訓後はクリスマスらしい可愛らしい色合いのリボンをつけ、露出が非常に高い。
「アンタの趣味でしょこの衣装!やらされる側の身にもなれこのヘンタイ!」と言葉はお怒りのようだが実に楽しそうだ。投げキッスは特別サービスらしい。やったぜ。
愛海にはマッサージをさせようとしているが危険が危ない。ブリッツェンに懐かれたりと相変わらず動物には絡まれやすい。

マーチングバンド

シンデレラガールズまとめ2


2016年3月18日「純真少女カウントアップガチャ」でR枠で登場。SR枠は望月聖
特訓前ではデコレーションした「サンポーニャ」という笛を口にしている。パパが好きな楽器らしい。
何気に生地の薄い素材?の服を着ており、透けて見えている。
手先の器用さには自信アリのようで、音楽はできてトーゼンと不敵だ。
特訓後は赤をメイン色にしたマーチングバンドメンバーの衣装になっている。
ほかの子より肌の露出が高くない?プロデューサーの趣味?と疑われてるので注意だ。
「視線を外したら許さない」とのことなので、遠慮しないでおこう。

『劇場』677話ではL.M.B.Gにセクシー担当を宣言する。オトナの日下部若葉とセクシーNo1を賭けて勝負しようとするが、真の王者が現れる。

オトメのポリシー

的場さんの12歳のお誕生日でした
ヴァリサ


2016年10月26日より開催のぷちデレラコレクションにて上位目玉報酬SRとして登場。共演者には月宮雅

特訓前はランチにプロデューサーと一緒にお洒落な洋食店に来ているシーン。
梨沙はミートスパゲッティーを美味しそうに食べている。もう少し屈んだら肩だしの服なので谷間が見えるかもしれない。
雰囲気のいい店を気に入ったようで、連れてきて感心されている。
パパと今度来る時にどうしてもというなら一緒に来ていいらしい。パパが喜ぶようでこちらも?順調だ。
なお、女の子の食事風景で興奮するロリコンがいると分かっているようだが警戒されないように注意しよう。

特訓後はこれまでとは大きくイメージの異なる甘ロリファッションスタイルでのファッションショー。
腕に抱えたウサギのぬいぐるみとお揃いの格好だ。ツインテールとウサギの耳が同じで可愛らしい。また、カードで初めて髪を巻いている。
いつも以上に熱い視線を送っていたところ「やはりロリコンなのでは」と疑われているが否定はしない。
パパの褒め言葉が一番だが、プロデューサーが褒めてのも悪くないらしい。
有能だと分かっているからこそこういう仕事も受けてくれるとのことで信頼関係はまた一歩進んだ。

『劇場』は794話に登場。雅の卓越した手腕により「セクシー路線」と「ガーリッシュ路線」の違いを一発で判らせる。

プラウディスポット

ほら、もう少しで手が届くわよ!
梨沙ガチャ来ちゃったか~


2017年4月19日「プラウディスポットガチャ」にて目玉SRとして登場。R枠は前川みく

特訓前は彼女の「オシャレの秘密」の場所への訪問のシーン。
薄いすみれ色の肩だしニットにピンクのラインの入った黒のミニスカート、そして黒のニーソと絶対領域に目がいってしまう。
服やアクセや鞄などがクローゼットに並んでおり、梯子に手足をかけているが、下からだと見えてしまいそうだ。
ロリコンは立ち入り禁止らしいが、プロデューサーは特別に許可が下りたようだ。やったぜ。
買ってもらった順にちゃんと整頓しているらしく、己のファッションへの強い信念を感じる。
ちなみに触ったり匂いを嗅ごうとしたのか、咎められている。油断も隙もないがチャレンジ精神は買いたい。

特訓後はレーザーが大目の背景でサイバーな雰囲気のステージの上である。
肩もおへそも出した上にショートパンツと「露出の高さはどこかのヘンタイの趣味」と確信しているようだがあえてノーコメントでいきたい。
パパも知らないクールでカッコイイ自分を引き出したことには高い評価をしているようだ。
ファンをヘンタイ・キモいとは言うが、真剣に応援してくれることを理解し応えるよう努力と熱意を見せている姿はとても凛々しい。

『劇場』886話にも登場。プロデューサーと共に部屋を訪れた結城晴に対し、コーディネートを敢行する梨沙。自身の初登場時の格好を(ツインテールも)させ満足そうだが、晴は梨沙に対し風邪を引かないかと心配する。

ブースターガール

risa


2017年9月6日からの「第32回ドリームLIVEフェスティバル」でRが登場。共演者は矢口美羽岡崎泰葉柳瀬美由紀
特訓前はLIVE前日、これからお風呂に入ろうというところ。お風呂上りはスキンケアとヘアケア、そして明日のLIVEのおさらいというから忙しい。「夜更かしはしないわ。プロだもん」「カワイイは努力の証なのよ!」と意識の高さは本物。すべては支えてくれる人のため。「勘違いしないでよ! プロデューサーじゃなくてパパのことよ!」
特訓後は真っ黒なレースを基調とした衣装。「カワイイだけのアイドルじゃない」とセクシー路線に振り切っている。黒は女性を美しく見せる

『劇場』963話では共演者たちとジェスチャークイズをしており、794話を髣髴とさせる「それかっ」が飛び出す。

ぷちデレラ

2016年10月のぷちデレラのイベントにより実装された。
ボーカル:苦手。正直ちょっと舐めていたらしい。自主練も頑張る。
ダンス:かなり得意。伸び伸びとやれている。
ヴィジュアル:普通。パパ以外への笑顔が上手く出せるようになれば完璧。演技も頑張ります。
アイドルとして大いなる目標を持つことでレッスンは苦手なものも諦めずしっかりこなしているご様子。

事務所のみんなとは打ち解けているようで、年下の子の前では大人としてしっかりとお手本を、大人組は逆に見習える存在のようだ。
ファンはロリコンだけでなくややマゾ気質の剛の者が多いようで何をいっても喜ぶのは得なのか損なのか考えている。心優しいファンであるのは判ってるようだ。
アイドルとして成長することで好きだった父親との会話もさらに増え、プロとしてファンとの関わりあいも大事にそして楽しく行えているようである。
ちなみにプロデューサー評は「ヘンタイだけどわりと有能でヘンタイ」らしい。
「パパの前では素直なアタシ、ファンの前ではアイドルのアタシ、ではアンタ(プロデューサー)の前では…どっちかなー♪」

スターライトステージ

的場梨沙デレステ参戦おめでとう&ビートシューター再結成!!


2016年2月8日より登場。愛くるしい姿を見せてくれる。
髪がぴょこっと立っているところは父親譲りらしい。
服装以外は先生にも褒められるとのことだが、もしや学校でもあの露出の高さなのだろうか…?
プロデューサーと父親は夜に長電話をしたりメールを送ったりとまるで友達のような関係になっている。
当の梨沙は携帯を買ったら自分にもメールを…と言いたいけど言えないようなちょっと甘酸っぱい状態。

セクシーパンサー

2016年5月11日のイベント「シンデレラキャラバン」にて限定SRとして登場。
本家モバマス既存(2014年2月)のカードであり、岡崎泰葉松原早耶が同時出演。
こちらでの追加要素として、ニンジンを馬ではなく梨沙に向けるプロデューサー、奥で寝るどこかで見たことがあるトナカイへの言及、動けない梨沙へのセクハラはNOである。
ちなみに梨沙にメロメロになるのはOKだがペロペロはNGだそうだが、前振りと受け取りかねない。
一転してホワイトタイガーの赤ちゃんを相手にするときには梨沙のほうがめろめろになっている。
突撃レポートなどパパとファンに向けて頑張っているご様子。

ビビッド★エゴイスト

2017/07/18
SSR的場梨沙


2017年7月18日のオーディションガシャ更新にてSSRとして登場。
同時出演には本家モバマス既存のカードSRで小室千奈美
SSR衣装はへそ出しにミニスカで、ビビッドピンクに要所は黒で締めているため明るくもシックな印象を持たせる。

おもちゃ売り場にてトラのぬいぐるみをおねだりしている場面。
「アンタもロリコンなら可愛いものを愛でたい気持ちがわかるでしょ?」とのことだが、概ね同意である。
買ってあげたらプロデューサーの名前をつけて部屋で可愛がってくれるらしい。
まるで小日向美穂の熊のぬいぐるみ(通称:プロデューサーくん)のようだ。
この小悪魔っぷりには財布の紐が敵うはずもない…。

ちなにみ、今回初めて彼女の『ママ』について言及される。
長年謎とされていたが、親子関係は尊敬・憧れ・信頼と非常に良好だ。
梨沙には「女は欲張りでいい」と言っているようで、パパと結婚し自分という可愛い娘を産んだママはすごいのだから絶対正しいと、とてもリスペクトしている。
梨沙の目指す『いい女』の原型を垣間見た気がする。

「好きなものがたくさんあって1つしか選べないなんてつまらない」
「好きなものは全部自分のものにする、プロデューサーとならできるでしょ」と好戦的で挑発的でそしてとても魅力的である。

1コマ劇場

①トップアイドル→名声を高める→総理大臣→法律改正→パパと結婚できるようにする
大きな野望をお持ちのようである。結城晴と共演。

アイドルの噂

①本人いわく、梨沙のファンはすべてロリコンらしい

登場シンデレラガールズ劇場

話数タイトル共演アイドル
154長崎に来たよぉ~有浦柑奈、岸部彩華、渋谷凛、島村卯月、本田未央、ライラ
219お願いアッキー!太田優、斉藤洋子、真鍋いつき、若林智香
243梨沙オトナだから~城ヶ崎莉嘉、メアリー・コクラン
324特盛シロップは愛西川保奈美、松原早耶
378お姉ちゃんの性分栗原ネネ、結城晴
469戦国お約束横山千佳、脇山珠美
562バッチリ決まった!相川千夏、有浦柑奈、梅木音葉、南条光、日下部若葉
626サンタレッスン~!イヴ・サンタクロース、木場真奈美、棟方愛海
677セクシーNO.1を賭けて!大沼くるみ、佐々木千枝、日下部若葉
794これかぁ!月宮雅
886セクシーでオシャレ?結城晴
963時間内に当ててね岡崎泰葉、柳瀬美由紀、矢口美羽

※共演アイドルは50音順に掲載

他アイドルとの関係


参加ユニット

ネクストニューカマー有浦柑奈 / ライラ / 的場梨沙
2013年9月26日からの「アイドルLIVEロワイヤル」に登場。長崎エリアでの同期トリオ。新規キャラの顔見世用ユニットで、イベントの度にメンバーが入れ替わっている。2015年9月30日からの「第16回ドリームLIVEフェスティバル」では【スカウトスリーズ in 長崎】と名を変えて再登場した。
ニューイヤースタイル池袋晶葉 / ライラ / 的場梨沙
2013年12月26日からの「新春LIVEツアーカーニバル」における、同名レアの共演者によるユニット。こちら側のユニットに31歳などの年長者がいようと、お年玉をいくら貰ったか尋ねてくる。「第7回ドリームLIVEフェスティバル」、「ドリームLIVEフェスティバル 新春SP」にも再登場。
【ラフ&フィアーズ】早坂美玲 / 白坂小梅 / 的場梨沙
2014年1月30日からの「第5回ドリームLIVEフェスティバル」で登場。梨沙がセンターで「どんなユニットでLIVEしてもアタシが一番目立っちゃうんだから!」と息巻くが、個性的な二人に押され気味。自分はイロモノじゃなくてセクシー担当と言い張る。
セクシーパンサーズメアリー・コクラン / 城ヶ崎莉嘉 / 的場梨沙
2014年3月31日からの「第6回ドリームLIVEフェスティバル」で登場。衣装は左から[湯けむり温泉][パワフルライオン][ニューイヤースタイル]。梨沙が「大人のやり方見せたげる♪」と、得意げに衣装のスソをめくってセクシーアピールを試みるがうまくいかない。メアリーは「うっふーん」、莉嘉は「がおー」でよくわかっていない。
【ちびっこ&馬(友情出演)】市原仁奈 / 的場梨沙
2014年5月30日からの「西部公演 ガンスリンガージャーニー」に友情出演。西部劇らしくと一緒のカード(梨沙は[セクシーパンサー]特訓前、仁奈は[にゅーきぐるみ]特訓後)が再利用された。
ビートシューター結城晴 / 的場梨沙
2014年8月31日からの「第8回ドリームLIVEフェスティバル」で初登場。デレマス12歳組のコンビ。お洒落をしたら可愛いのに、と晴に言う梨沙と、運動神経いいんだからサッカーやろうぜ、と梨沙に言う晴が見られる。
ビートシューター with 光】的場梨沙 / 南条光 / 結城晴
2015年5月31日からの「第13回ドリームLIVEフェスティバル」で登場。【ビートシューター】に光がゲストで参加したのだが、ヒーローとしてLIVEに臨もうとする光に対して、梨沙は「ヒーロー封印してね!」と言い放ち、光に苦悩の時期が訪れる。そして後日「怪盗公演」で共演、光が悪役を演じるというエピソードに繋がっていく。
【怪盗・リサ】的場梨沙
2015年8月21日からの「怪盗公演 美しき追跡者」で主演。ギーレル美術館へ財宝「ホルスの涙」を頂きに参上する。財宝には呪いがかかっているが「ホルスの涙」は本来マトバ家のものであるため、リサには効かないのだという。
【怪盗・リサ&執事・オトハ】的場梨沙 / 梅木音葉
同じく「怪盗公演 美しき追跡者」での役。毒舌執事・オトハとのコンビ。「神出鬼没のセクシー怪盗」を名乗るリサに、オトハは「ふふっ…お嬢様はまた…寝ぼけたことを仰いますね…」と悪態をつくが、根っこでは厚い信頼で結ばれている。
L.M.B.G.】古賀小春 / 的場梨沙 / 橘ありすほか
ロリユニットが多数所属する同衣装ユニット。梨沙は2016年3月31日からの「第20回ドリームLIVEフェスティバル」で初登場。
【どうぶつ☆ふぇすた】的場梨沙 / 龍崎薫 / 結城晴
2016年6月30日からの「夏祭りDEドリームLIVEフェスティバル」で登場。薫いわく「いきもの大好きな班」で、3人とも探検隊スタイルで揃えている。梨沙は[セクシーパンサー]特訓後でホワイトタイガーとたわむれている。
【禁じられた財宝】的場梨沙 / 宮本フレデリカ / 冴島清美
2016年7月8日からの「御伽公演 おてんば姫とまぢヤバな魔法のランプ」で登場。魔法の洞窟の中に眠る財宝の精霊で、主人公たちを誘惑してくるが、正体は触れたものを洞窟に閉じ込めるための呪いのアイテムという役柄。
【ファントムキャッツ!】前川みく / 的場梨沙
2016年9月21日からの「アイドルLIVEロワイヤル お月見SP」に登場。お月見団子をいただきに参上した怪盗2人だが、息が合わず仲間割れしている間にお縄に。
【ももぺあ】櫻井桃華 / 的場梨沙
2016年12月9日からの「ディアリースターナイト」3日目のXmasフェス予選で初登場。桃華の桃と梨沙の梨と2人一組のペアをかけていると思われる。
ももぺあべりー櫻井桃華 / 橘ありす / 的場梨沙
そしてXmasフェス本戦。イチゴも加わり、衣装もサンタ衣装になった本気モード。
【オリジナル・カラーズfeat.和】成宮由愛 / 的場梨沙
2016年12月31日からの「ドリームLIVEフェスティバル 新春SP」に登場。正月に合わせ晴れ着姿でステージをアタシたち色に染めてくと意気込む。
【桜舞隊】福山舞 / 古賀小春 / 結城晴 / 的場梨沙 / 村上巴
もとは「第21回アイドルLIVEロワイヤル」で舞、小春とのトリオで登場。それ以前に同じユニット名で登場していた晴、巴とも合流し、「第27回ドリームLIVEフェスティバル」でクインテットとしての登場を果たした。
【シング・マイ・ウェイ】柳瀬美由紀 / 岡崎泰葉 / 的場梨沙
2017年9月6日からの「第32回ドリームLIVEフェスティバル」に登場した共演者のトリオ。梨沙ファンの熱心なコールに驚く美由紀。「いつものロリコンたちね! 美由紀も気を付けた方がいいわよっ」


メディアミックス

コミカライズ『アイドルマスターシンデレラガールズU149

webコミックサイト・サイコミで連載のコミカライズにメインキャラクターの1人として抜擢。
原作同様プロデューサーにも容赦ない口ぶりだが、口の悪さは自覚しているようで悪い結果を招くと反省する分別のある面も描かれている。
また、仕事やレッスンに対して人一倍真摯な姿勢も見られる。

原作同様、結城晴と特に仲が良く、よく一緒に行動している。
晴をメインとした第12話~第14話では彼女とともに一ノ瀬志希のバックダンサーを務めることとなり、時に喧嘩したり認め合ったりと名コンビぶりが掘り下げられた。

おつかれさまー!



関連タグ

出典THEiDOLM@STER / アイドルマスターシンデレラガールズ
名前的場 / 梨沙
衣装ニューイヤースタイル / サファリアドベンチャー
集合ビートシューター(はるりさ) / りかりさ / ネクストニューカマー / ニューイヤースタイル / セクシーパンサーズ / はるありさ / ももぺあべりー / L.M.B.G / デレマス12歳組 / デレマス山口組
その他ファザコン / ツインテール


外部リンク

的場梨沙とは (マトバリサとは) - ニコニコ大百科
的場梨沙 - アイドルマスターシンデレラガールズwiki
的場梨沙 -アイマス デレステ攻略まとめwiki

pixivに投稿された作品 pixivで「的場梨沙」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6950320

コメント