ピクシブ百科事典

遊佐こずえ

ゆさこずえ

遊佐こずえはねー、ゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』に出てくる、ふわふわおねむアイドルなのー…
目次[非表示]

ぷろふぃーる


「おふく、きせてくれないのー…?」

タイプキュート
年齢11歳
身長130cm
体重28kg
BMI16.57
B-W-H62-50-65
誕生日2月19日
星座魚座
血液型B型
利き手
出身地高知
趣味しゅみってなぁに?
初登場2013/07/17(お仕事「沖縄エリア」から)
ぷちデレラ実装2016/01/21
アイドルトーク桐野アヤ
第6回総選挙29位


がいようってなぁに?

2013年7月17日15:00頃『アイドルマスターシンデレラガールズ』に追加されたお仕事エリア「沖縄」にて初登場を果たす。

人物像

高知県出身。
プロフィールでは11歳となっているが、「こずえ…11さい…だっけー…?」と自分の年齢についてうろ覚えであったり、アイドルや趣味という言葉を理解していなかったり、不相応に幼い面が目立つ。130cm・28kgという身体面についても福山舞(10歳)と並び作中最軽量。現実の9歳女児の平均(133.5cm・29.8kg)を下回っており、かなり小柄である(参照:平成23年度学校保健統計調査)。
服はママが着せてくれるそうで「こずえ…おにんぎょうなのー…」という台詞まで飛び出す。こうまで無気力だと将来が心配になるほどだが、一方で台本の内容を「もうおぼえちゃった」と言って次の台本を求めるといった、非凡な才能を伺わせる発言もある。

人外?

上記の通り、年齢離れした幼さと常人離れした能力を持つが、それに加えて「…こずえはねー…ここじゃないところからー…きたんだってぇ」という意味深な台詞や、何もない虚空をじっと見つめる謎の行動(一コマ劇場)を取るなど、どこか人ならざる者のような雰囲気をまとっている。
そしてそのキャラクター性を補強するかのように、芸能活動においても妖精宇宙人から魔王まで、人外役を演じる仕事が増えている。

ただし、こうした人外っぽさはほのめかしの域を出ておらず、どんなにそれらしい振る舞いをしても決定的な描写はない。そもそも子供が突拍子もない言動をするのは珍しくないため、あくまで変わり者なだけの普通の子供と解釈することもできる。このあたりはアイマスで同じく人外疑惑がある四条貴音らと同様の扱いである。

口調

台詞がすべてひらがなで書かれているのに加え、三点リーダが多いため、幼くのんびり屋な印象が強い。
一方、イベントでの客演や後続カードが増えるに従って、「ねるー…ねろー…」「きいてー…きけー…」「あたためろー……」といった具合に「突然命令口調になる」というのが定番化している。
初期はその印象から妖精や魔法少女の役を演じることが多く、「ふわふわぁに…なれー…」(ラブリー♪マジカル♪ガールズ)という風に「魔法をかける」という意味合いだったのだが、いまや日常生活だろうと、相手が誰であろうと、お構いなしで命令しまくっている。あくまで無邪気なもので、市原仁奈と同様、悪意はないと思われるが……。

かくしゅかーどかいせつ…?

枚数:7種14枚(太字はローディングキャラ付)
フ:フロントメンバー/バ+数字:バックメンバー上位○人/↑:アップ/↓:ダウン

レアリティカード名コストMMMAPMMMDP特技(効果)
N/N+-112258/34193728/5645-
R/R+スペーススタイル115515/77924568/6917ぴかぴかえがお(CuCo攻守 小/中↑)
SR/SR+マジカルエンジェル1913965/211489818/14867おめざのまほう(CuCo攻 特大~極大/極大~絶大↑)
SR/SR+スウィートフェアリー2012758/1931912758/19319つめたいぷれぜんと(CuPaフ+バ1人攻守 極大/絶大↑)
SR/SR+はじめていっぱい2115960/2416812075/18286きらきらおねがい(全フ+バ3人攻 極大/絶大↑)
R/R+紅葉温泉147455/112896930/10494ぽかぽかおんど(全フ+バ2人攻守 大/大~特大↓)
SR/SR+ホワイトテイル2217273/2615712758/19319しろいまほう(CuCoフ+バ4~5人攻 極大/絶大↑)
R/R+ふしぎなちから147298/110517035/10654よくできました(CuCoフ+バ1人攻守 大~特大/特大↑)
SR/SR+無垢なる魔王2316643/2520316223/24567ほろびのめざめ(CuCoフ+バ5人攻守 絶大/超絶↑)

無印

遊佐こずえちゃんかわいい
遊佐こずえ


2013年7月17日より、「お仕事」の「沖縄エリア」以降やローカルオーディションガチャで手に入るノーマル。同時登場は八神マキノ冴島清美
特訓後の衣装については「おはなのこどもに…なったみたいー」と満足気で、最初は意味さえ分かっていなかったアイドルについても、自分から歌の練習を提案するなど積極的になる。

スペーススタイル

ぴかぴかえがお
すたーげいざーこずえ


2013年10月30日からの「LIVEツアーカーニバルinスペースワールド」で再登場。初めてのR化となった。共演者は岡崎泰葉井村雪菜キャシー・グラハム松本沙理奈西島櫂吉岡沙紀。同名カードの櫂・沙紀とはイベント中にユニットも組んだ。

特訓前はバンザイして微笑む愛らしい姿で、けして元気玉を撃とうとしているわけではない。
特訓後では宇宙をイメージした衣装に身を包んでいるが、おへその形がはっきり見えるなど、ちょっと生地が薄い気がする。

ゲーム内で更新されている漫画『シンデレラガールズ劇場』180話では、イベントの共演者たちと星を見ている。流れ星はこずえが願い事をする間もなく流れてしまうが、こずえが願い始めると次々と流れ星の数が増え、やがて記録的な流星群に……。

マジカルエンジェル

こずえちゃんはぴば
こずえちゃんSRおめでとう!


2014年2月20~24日開催の「第15回プロダクションマッチフェスティバル」上位報酬として初のSR化。共演者は相馬夏美斉藤洋子
前日が誕生日であり、プレゼントとしてはこれ以上はないものとなった。
特訓前は事務所のソファで寝ているプロデューサーを起こそうと腹の上にまたがっている。
一見すると少し不味い体勢に見えるが、ただまたがっているだけなので通報は止めて欲しい。
無邪気な子供のしていること、眠っているプロデューサーに非はないはずだ。

特訓後では魔法の杖を片手に楽しそうにライブを行っている。
魔法少女のような、妖精のような、可愛らしい衣装だが、やはりここでもおへそが顔を覗かせている。
特技である「おめざのまほう」で何かいけない感情が目醒めるわけではないと信じたい。
くるくる…ふわふわぁ……ほらぁ…おどりなさーい…ふわぁ…
みんなも…すきー…。ぷろでゅーさーも…すきー…。ぜんぶ…こずえのものだよー…?

『シンデレラガールズ劇場』第247話では特訓前でなぜまたがったのかの経緯が分かる。洋子に抱きかかえられるシーンも可愛い。

スウィートフェアリー

宇宙人のぽんぽん。
こずえしおり


2014年7月18日、同名リミテッドガチャにて2度目のSR化。R枠は桐野アヤ

特訓前は夏のとある暑い日の田舎での1日のようだ。上着を捲って扇風機の風をおなかから取り入れることで涼をとっている。もはや恒例と化しつつあるおへそ見せは今回も達成している。プロデューサーはおなかを冷やしたらダメだと注意し大人の対応をしているようだが、一緒にお昼寝の時間など、その行為はロリコンのそれに近いので気を引き締めよう。

特訓後は「あいすくりーむのぽーず」を撮っている。可愛らしいアイスクリームを模した衣装は、色や台詞からストロベリーとミントを彷彿とさせる。「あいすかこずえか」を選ぶ台詞があるが、召し上がれという意味はないと思いたい。

『シンデレラガールズ劇場』345話では、桐野アヤとの会話。扇風機に当たるこずえに、「マイクと思って扇風機に声を出してみな」とアヤが声をかける。よくある定番ネタの「ワレワレハウチュウジンデアル」をやるこずえだが、邪推してはいけない。

はじめていっぱい

遊佐こずえ
はじめてのキャンプ


2015年4月30日より開催の「アイドルプロデュース・はじめてのキャンプ編」にて上位報酬SRとして登場。共演者は早坂美玲三好紗南ライラ
特訓前はカレー作りのためにバケツに水を汲んできた場面。白いブラウスが水で薄っすらと透けている。
春らしい薄い黄色のストライプ柄のジャンパースカートもよく似合っている。
しかし汲んできた水は使えなく、普通に水道でよかったご様子。残念。

特訓後は切り株に体育座りをして夜空を見上げている。
焚き火にあたりつつとはいえ冷えてはいけないのでブランケットを頭からすっぽり被っている。満天の星空にうっとりとした表情だ。

アイプロには後半戦より市原仁奈と共に追加。キャンプ場編からである。
美玲には何かと世話を焼かれており、紗南には仁奈と一緒に遊んでもらっている。
ライラとはカレーを一緒に作ったりして楽しそうだ。
全体を通して、ふわふわなコミュニケーションが多いが、なかなかの無茶振りもしてくる。
熊と対決をさせられそうになったり(狸だったが)、アイドルにさせられそうになったり、蛇を渡されたりと天然Sの素質が垣間見える。
星を見ながらプロデューサーが一番仲良しと言ってくれる場面には涙が止まらない。

初体験の多かったキャンプは本当に楽しかったようで、今度は今回のメンバーはもちろん、アヤたちとも来たいようだ。

紅葉温泉

月末Rこずえちゃん
遊佐こずえ


2015年10月31日からの「紅葉ゆらめく♪ くつろぎ温泉ガチャ」にて、Rで登場。同時登場SRは本田未央輿水幸子八神マキノ、Rは藤原肇ケイト海老原菜帆
特訓前は温泉街を満喫している姿で、こずえは温泉卵を食している。プロデューサーにも特別に一口くれるそうだが、スプーンをこちらに伸ばしている隙に卵がお椀からこぼれそうになっているのが危なっかしい。温泉の独特なニオイや浴衣の涼しさなど、いろいろお気に召したようだ。
特訓後は和服セーラー服をかけたR共通の衣装に着替える。LIVEで歌えば温泉のようにぽかぽか、プロデューサーと一緒でもぽかぽかだという。

[静寂のひととき]八神マキノ(SR)の背景で見ることもできるが、温泉では肇に髪を洗ってもらっており、『劇場』602話では口元についた卵を拭いてもらっている。
また、特訓後の台詞では「ぷにょふわ」な菜帆にだっこしてもらっている。世話焼かれ体質である。

ホワイトテイル

ふ わ ぁ ぁ


2016年1月21日からの「ホワイトテイルドリームチャンスガチャ」でSRとぷちデレラが登場。R枠はナターリア
特訓前は雪山そりに乗って遊んでいる。初めてのそり滑りに感激して「じむしょにー…ゆきおいてー?」と無茶なお願いまでしてくる一方で、「みんな…すべろー…」と遊びに誘ったり、「おてて、つなごー?」と甘えてきたり、等身大の子供らしさも垣間見せる。
『劇場』643話では一人でそりで遊んでいて、あわや大事故という状況から「コズエ360」なる新技を完成させる。

特訓後は「うみのかみさま」の役を演じる。乙姫のような衣装を着て、海底を咲かせている。背景は撮影用のセットだが、今度は「ほんものの…うみのそこ…みたいねー…」とダイビングへの意欲を見せる。特訓前後で「自然と一つ」になるのにハマってしまったようだ。

ふしぎなちから

夏の少女
こずえちゃんのおへそ


2016年8月17日からの「天藍のカンツォーネ ドリームチャンスガチャ」でRとして登場。SR枠は三船美優
同日から開催された「LIVEツアーカーニバル 怪奇公演 心霊探偵の事件簿」と連動したカードであり、特訓前は私服で台本の読み合わせ、特訓後は役の衣装に着替えた姿が描かれている。
イベントでは後半より、ステージ6のボス「謎の少女」として登場。大きな鈴を鳴らしながら提灯を揺らしてどこからともなく現れ、「とほかみー……えみためー……」の祈りとともに死者の魂を導く。
『劇場』756話では、暗記が得意という点を取り上げられ、堀裕子からは「美少女エスパー」、八神マキノからは「エージェント」を目指さないかと勧誘される。でも本業はアイドルということをこずえは忘れていなかった。

無垢なる魔王

ついったまとめ170217~19
魔王 遊佐こずえ


2017年1月10日からの「無垢なる魔王リミテッドガチャ」にて看板SRで登場。R枠は成宮由愛
「貴方と紡ぐ!剣と魔法のファンタジーガチャ」に敵方ユニットを追加した復刻でもあり、肩書通り魔王役。特訓前は城のベッドで眠そうに目を擦る姿、特訓後は悪魔のを発現しどす黒い炎とともに覚醒する。眠るのに飽きたから世界を滅ぼすという恐るべき役どころ。すべてを燃やし尽くしたらプロデューサーに世界の半分をくれると言うが……。
『劇場』833・835話では「勇者ランコの冒険」の続きを演じる。カード同様に世界を滅ぼそうとするも、一度目は二度寝、二度目は自ら悪堕ちさせたハーピーの「眠りの歌」に負ける。

すたーらいと…すてーじ…つまり…でれすて

スターライトステージ』では2016年8月31日に実装され、Rとして初登場した。
アイドルとの出会いを描いたメモリアルコミュでは、中庭で居眠りをしていたプロデューサーが寝覚めると突然そこにいた。「かわいい!」と言っていきなりスカウトするプロデューサーも大概だが、「楽しい夢を見る」ためにアイドルを目指して一緒に眠りにつくことに。

2016年11月11日開催の「シンデレラキャラバン」では、[マジカルエンジェル]が報酬SRとして登場した。

ようせいのこ

ようせいのこ
こずえちゃんSSR!!


2017年5月9日、プラチナオーデションガシャに追加されたSSR。キュートSSRでは[ラブモリ☆パーリィー]藤本里奈以来2人目のオールラウンド(コンボボーナス13%アップ+PERFECTでライフ1回復)持ちである。

ほかのみんなとの…かんけいー

  • 桐野アヤ - 格闘技観戦とドール遊びが趣味のアイドル。[エレガントマリオネット]特訓前でこずえと遊んでやっている。一方で、「アイドルは人形…か。そんなことない。アタシたちは人間だよ…本当の」という、こずえに相反するような発言もあった。その後、「スウィートフェアリーリミテッドガチャ」で同時登場。『劇場』345・346話でも2人のやり取りが見られる。イベントではデュオユニット【ようせいさんとおねえさん】を組んでおり、すっかりこずえの保護者である。また、「アイドルトーク」も実装されているが、こずえの方が遊んであげているつもりらしい。
  • 八神マキノ - 同じ「沖縄エリア」で初登場し、【ネクストニューカマー】を組んだ。「紅葉ゆらめく♪ くつろぎ温泉ガチャ」でも同時登場。『劇場』756話では、こずえの優れた記憶力を見て「諜報活動向き」と評している。
  • 福山舞 - 同じく体重が28kgで、今作における最軽量。こずえより年下だがしっかり者なので真逆の印象を受ける。2人で【フェアリーフェザー】を組んだほか、「青春公演 シング・ア・ソング」では【小学部のおともだち】を演じた。[からふるタイム]特訓前では一緒に風船を飾っている。


さんかゆにっと…

ネクストニューカマー八神マキノ / 遊佐こずえ / 冴島清美
2013年8月14日からの「水着DEドリームLIVEフェスティバル」に登場。「沖縄エリア」初登場者によるユニットで、今作のお約束要素のひとつ。マキノが台詞を担当しているが、LIVEの途中でこずえが失踪してしまう。
スペーススタイル】遊佐こずえ / 西島櫂 / 吉岡沙紀
2013年10月30日からの「LIVEツアーカーニバル in スペースワールド」で登場したイベントレアのユニット。こずえ・櫂のデュオと、沙紀も加えたトリオがある。おうたをうたってきらきらするらしい。こずえの側が負けると「ふわぁ…こずえはねー…かつんだよー…」という言葉を残す。悔しさを学んだか? 2016年1月9日からの「鋼鉄公演 きらりんロボ -襲来! コスメティア帝国-」では、同じ衣装・メンバーで【オペレータートリオ】として出演した。
【はるのようせいさん】遊佐こずえ / 関裕美 / クラリス
2014年2月26日からの「ひな祭りLIVEツアーカーニバル」で登場。ひな祭りの雛人形に感化されたのか「…こずえもおにんぎょうになるー」と言い出し、自分が勝つとお雛様に、負けるとお内裏様になりたがる。
【ラブリー♪マジカル♪ガールズ】遊佐こずえ / 佐々木千枝 / 横山千佳
2014年3月19日からの「第4回アイドルLIVEロワイヤル」で登場したロリトリオ。3人とも魔法少女のような格好をしている。
【魔法使いの妖精】遊佐こずえ
2014年4月8日からの「幻想公演 黒薔薇姫のヴォヤージュ」にソロで出演。衣装は[マジカルエンジェル]特訓後。「…なんでもしってるよぉー」という妖精さんとのLIVEバトルで、勝つと占ってもらえる。負けるとこずえと一緒に眠ることになる…えいえんにー
ようせいさんとおねえさん】遊佐こずえ / 桐野アヤ
2014年8月31日からの「第8回ドリームLIVEフェスティバル」で登場。こずえに歌わせて「どんな歌でも、アタシが合わせてやるよ」と宣言するアヤ、勝ったご褒美に後でお人形遊びをしようと約束するアヤ、こずえがおねむになったので力ずくで幕を引くアヤ……完全に保護者と化している。
【フェアリーフェザー】福山舞 / 遊佐こずえ
2015年3月20日からの「第11回アイドルLIVEロワイヤル」に登場。今作で最軽量のアイドル2人によるデュオ。こずえの方が年上なのだが、いつものようにふわふわなので舞が世話を焼いている。
【花の妖精たち】遊佐こずえ / クラリス / 佐城雪美
2015年4月9日からの「御伽公演 ふれあい狼と小さな赤ずきんちゃん」にて、ノーマル特訓後の姿で妖精役で出演。プレイヤー側の赤ずきん(依田芳乃)に「あそぶのー…あそべー」と誘いをかけてくる。年長者のクラリス妖精が世話役をしているようだ。
【よいこのキャンプ】三好紗南 / 遊佐こずえ / 早坂美玲
2015年5月31日からの「第13回ドリームLIVEフェスティバル」で登場。「アイドルプロデュース はじめてのキャンプ」のメンバーで、思い出を歌にする。「らいらになかれー…おいしかったのー…」とユニット外のメンバーにも言及している。
【小学部のおともだち】櫻井桃華 / 福山舞 / 遊佐こずえ
2015年7月9日からの「青春公演 シング・ア・ソング」に出演。文字通り小学生の役で、カナ(今井加奈)たちの真似をして歌い出す。「こずえー…もっともっとー…うたいたーいー…」
【湯めぐり娘】藤原肇 / 遊佐こずえ / ケイト
2015年10月31日からの「第17回ドリームLIVEフェスティバル」で登場。同時期開催の「紅葉ゆらめく♪ くつろぎ温泉ガチャ」のRメンバー。こずえの歌声は肇から「甘い声」と称されている。
【うみのようせい】荒木比奈 / 遊佐こずえ / イヴ・サンタクロース
2016年1月31日からの「ドリームLIVEフェスティバル節分SP」で登場。海や水をイメージした衣装をまとい、3人でうみのうたを歌う。そのうち波の音まで聞こえてきたようで、心安らぐ音に思わずあくびが…
【ハーモニッククラウド】涼宮星花 / 遊佐こずえ / 水本ゆかり
2016年4月30日からの「第21回ドリームLIVEフェスティバル」で登場。純白のドレスをまとったトリオで、「おそらにうかぶ…しろいくもみたいー……」とこずえ。5月の青空に「第九」を捧げた。
【湯めぐり歌物語】海老原菜帆 / 遊佐こずえ / 梅木音葉
2016年6月15日からの「アイドルLIVEロワイヤル 雨の日SP」で登場。[紅葉温泉]より菜帆・こずえと、復刻時に追加された[春色温泉]の音葉。出場した6月20日は音葉の誕生日で、こずえは菜帆やファンと一緒にバースデーソングを贈った。
【サマー・チャーム】速水奏 / 遊佐こずえ / 楊菲菲
2016年7月31日からの「水着DEドリームLIVEフェスティバル」で登場。半脱ぎ状態のカード3種をプールの着替えに見立てている(こずえは[スウィートフェアリー]特訓前)。菲菲には水着を選んでもらい、奏からはトロピカルの意訳を教わっている。
【RagnaroK】神崎蘭子 / 遊佐こずえ
2017年1月10日からの「第21回アイドルLIVEロワイヤル」で当時開催中のガチャの看板[無垢なる魔王]で登場。勇者蘭子との決戦を繰り広げるが仲間とファンの力をうけた蘭子の前に魔王は敗れ去るのであった。なんだこの幻想公演。RとKが大文字なのは両者の頭文字からか。
【Chorus of Chaos】矢口美羽 / 小関麗奈 / 遊佐こずえ / 井村雪菜 / 神崎蘭子
2017年1月31日からの「第27回ドリームLIVEフェスティバル」で登場。ライバルユニットが最大5人になり、大軍勢で攻めてきた。第六天魔王、イタズラ☆クイーン、コスメティア女帝、覚醒魔王を統べるのは[無垢なる魔王]こずえ。仲良く歌わないと「みんな、ほろぼすよー…」とのお言葉。
【ホーリー・ミューズ】成宮由愛 / クラリス / 望月聖 / 遊佐こずえ / 高垣楓
2017年3月9日からの「第22回アイドルLIVEロワイヤル」で登場。名前の通り「聖」属性のアイドルでそろえたガチユニット。
【霊幻ツインズ】赤城みりあ / 遊佐こずえ
2017年4月10日からの「ディアリースタークエスト ~夜桜奇譚~」で登場。
【ユメミルガールズ】遊佐こずえ / 龍崎薫 / メアリー・コクラン / 櫻井桃華 / 佐々木千枝
2017年4月30日からの「ドリームLIVEフェスティバル ゴールデンウィークSP」で登場。こどもの日を祝うために子供アイドルで組まれたユニット。


そのたいろいろ・・・

他のアイドルカードへの客演


L.M.B.G?

シンデレラガールズ劇場』150話は新規カードや客演、イベントとは関係のない登場だった。この回に出たロリアイドルたちは後に【L.M.B.G】のメンバーになっているが、こずえはまだ加入していない。

かんれんたぐー…

出典THEiDOLM@STER / アイドルマスターシンデレラガールズ
名前遊佐 / こずえ
衣装スペーススタイル / 紅葉温泉 / 勇者ランコの冒険
集合ようせいさんとおねえさん / あんこず / ネクストニューカマー / スペーススタイル / おねむトリオ / デレマス11歳組 / デレマス高知組
その他妖精 / 神童


…………

遊佐こずえとは (ユサコズエとは) - ニコニコ大百科
遊佐こずえ - アイドルマスターシンデレラガールズwiki
遊佐こずえ -アイマス デレステ攻略まとめwiki

pixivに投稿された作品 pixivで「遊佐こずえ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4775601

コメント