ピクシブ百科事典

森久保乃々

もりくぼのの

ゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』のネガティヴアイドル。
目次[非表示]

プロフィール


「アイドルとか…むーりぃー…」

タイプクール
年齢14歳
身長149cm
体重38kg
BMI17.12
B-W-H73-55-76
誕生日8月27日
星座乙女座
血液型AB型
利き手
出身地神奈川県
趣味ポエム作り・少女漫画集め
CV高橋花林
初登場2012/11/06(お仕事「名古屋エリア」)
ぷちデレラ実装2015/07/28
アイドルトーク早坂美玲星輝子佐久間まゆ
第2回総選挙30位
第3回総選挙42位
ボイス争奪選挙8位
第4回総選挙27位
第5回総選挙4位(Co3位)
第6回総選挙28位(Co13位)

カード一覧

枚数:12種24枚+差分1種2枚(太字はローディングキャラ付)

レアリティカード名コストMMMAPMMMDP特技効果
R/R+ハミングバード/アロマフューズハミング93780/57242415/3658小さな努力Coの攻中アップ
R/R+メルヘン&ゴシック124410/66787770/11766小さな勇気全タイプの攻大ダウン
SR/SR+ネガティヴ乙女1812653/191618558/12959ふっきれた心全タイプの守特大/極大ダウン
R/R+ハロウィンナイト137875/119265355/8110コスプレむーりぃーCoのフロント+バクメン1人の攻大~特大アップ
SR/SR+ショコラバレンタイン137245/109727245/10972らぶりぃチョコレートCuCoの攻守大/特大アップ
SR/SR+ショコラ・スマイル169975/151069660/14628同上CoPaの攻大~特大/特大~極大アップ
SR/SR+困惑の小リス1912285/1860412390/18762もりくぼの森全タイプの攻守極大/絶大ダウン
SR/SR+おどおど狩人1811445/1733210763/16299ビビりハンティングCoPaの攻大~特大/特大~極大アップ
SR/SR+迷々エスケープ2116433/2488512075/18286へばりくぼCoPaフロント+バクメン3~4人の攻極大/絶大アップ
R/R+メルヘンブック147193/108937140/10812逃げたいCoPaのフロント+バクメン上位1人の攻 大/大~特大アップ
SR/SR+イースターハプニング2217325/2623612705/19240もりくぼの殻全タイプのフロント+バクメン上位4~5人の攻 極大/絶大アップ
SR/SR+エスケープブライド2316485/2496416170/24486やっぱむーりぃーCuCoのフロント+バクメン上位5人の攻守極大~絶大/絶大~超絶アップ
SR/SR+小さなかくれんぼ2318848/2854114018/21227溶けるぅーCoPaのフロント+バクメン上位5人の攻 絶大/超絶アップ

人物像

おめくぼ
むーりぃー。


2012年11月6日、『アイドルマスターシンデレラガールズ』で開放された「名古屋」で初登場を果たす。
どもりがちでハッキリと物を言うことが苦手。「~ですけど…」と尻すぼみな語調や、仕事に対して「むーりぃー」と弱々しく拒否し、Pに促されて仕事するも「あうぅ…」と呻くこともしばしば。また特訓前後ともに視線が泳いでおり、まったくこちら(P)を直視していないアイドルでもある。
本人はアイドルを親戚に誘われてやっているだけで辞めたいと話すこともあるが、親愛度が上がった時や特訓後にはちょっぴり頑張る姿を見ることができる。
ちなみに普段からピアスを付けている。
一人称は「私」もしくは「もりくぼ」。使い分けの基準などは謎。
この影響で、プレイヤーの間でも名前ではなく苗字で呼ばれることも多い。

無印(ハミングバード)

2012年11月6日より、通常お仕事で手に入る衣装「ハミングバード」を集めることにより入手できる。
特訓前に着ている「ハミングバード」は名前の通り背中に羽が生えておりをイメージしたものとなっている。
特訓後には腕を覆う鳥のを模した衣装「アロマフューズハミング」に身を包み、まるでファンタジーに出てくるハーピィのような姿をしている。行動は常に逃げ腰だが……。

メルヘン&ゴシック

聞いてないんですけど…
メルヘン&ゴシック


2013年2月28日、期間限定ガチャ「メルヘン&ゴシック」でレアとして再登場。強力な守備型となった。同時登場SRは諸星きらり神谷奈緒日下部若葉、Rは櫻井桃華大西由里子杉坂海
ただ、性格は相変わらずで絵柄にもそれが表れている。ガチャに合わせて公開された劇場を見ても、やっぱりアイドルを辞めたがっている様子である。特技は「小さな勇気」。

特訓前の親愛度MAXでは「いえ、頑張りますけど…」と言いつつも特訓早々半泣きで事務所に帰りたがっていたりと、双葉杏とはまた違ったアイドルの仕事に対してへっぴり腰な態度を見せる。人の視線が気になり、見られるのが苦手らしい。

ゲーム内で更新されている漫画『シンデレラガールズ劇場』では86話に登場。フリフリの衣装に難色を示していた奈緒が「むーりぃー」と言っている乃々に同意するも、乃々はアイドル自体を辞めようとしていた……。

ネガティヴ乙女

乃々ちゃん
マジでふっきれる5秒前


2013年5月22日、「第10回プロダクションマッチフェスティバル」の上位報酬SRを飾ることになった森久保乃々。本来、ソロLIVEの仕事いえばアイドルなら喜んでステージに立つ様子を思い描くところだが……特訓前の彼女の場合はかなり違った。というか全くの逆だった

仕事から逃げ出したのか、事務所の机の下に膝と衣装を抱えながら蹲り、懸命に隠れつつ、どうにか撒きたいと願う彼女の気持ちとは裏腹に、やがて彼女を発見することになるP。
逃げ回ってきた彼女もここらでいよいよ我慢の限界か、涙目になり、歯を噛み締めながら、全力でこちらを睨みつけるその鋭い表情は、どのカードを探しても見当たらないくらいの強烈なインパクトを与えてくれる。さすが乃々、役者の才能も秘めるとは…。まさに彼女なりの成す術がなくなった最後の抵抗である。
溜まりに溜まった鬱憤がついに爆発してしまうのか、森久保が特訓前にみせた「ふっきれた心」である。

一体どんな特訓があったのか
特訓前にみせた、あの凄まじい見幕とは一転、特訓後の彼女は抱えていたあの衣装を着て、大勢のファンの待つライトアップされたステージに……何とか立っている。
しかし、どうも表情がおかしい。顔は青ざめ、光の宿っていない瞳に、半笑いの口元。そして手でハート。しかもハートは割れて繋ぎ合わさっている。
なんとも見るに耐えない姿だが、これがアイドルとしての森久保乃々の姿なのかもしれない。ああ、ゼロになる身体、満たされてゆけ。森久保が特訓後にみせた「ふっきれた心」である。
なお、背景の観客席にはファンのかけた垂れ幕がかかっているが、「乃々」よりも「森久保」と書かれたものの方が多く、それ以外も「ガンバレ」とか「FIGHT」でありファンも乃々の扱いを心得ているようである。

明言はされていないものの、実はこのSRは特訓前・特訓後共に次の上位報酬である[あやしい少女]星輝子と繋がっている。
後の「第12回プロダクションマッチフェスティバル」上位報酬の早坂美玲SRの背景ともつながり、特訓後も輝子・美玲・乃々というステージでつながった(参考リンク)。
また、これまでは特訓前でもテーマに沿った衣装を着ていたため、今回が初の私服姿であった。

シンデレラガールズ劇場』114話では、机の下に隠れていたところを藤本里奈に発見される。そこから連れ出されたというより、里奈が机の下の方に興味しんしんで強引に入ってこられたので、そこから逃げるかたちでLIVEに行くことになる。

インディヴィジュアルズ

2013年9月26日~10月7日のイベント「アイドルLIVEロワイヤル」にて上記のSR+の衣装で輝子美玲と共にこのユニット名でスペシャルライブゲストとして参戦。
「なぜか面白がられて勝ち続けてます。へ、変な盛り上がりぃ…」
「おしい、もう一息だったのに…。あ、私じゃなくて、そちらです」
「よかった、これでやっと…。えええっ、アンコールって、むーりぃー」
など、微妙に後ろ向きな発言は相変わらずのようだ。

後のイベント「アイドルプロデュース the 2nd Anniversary」では、パーティー会場でも机の下に潜っている輝子と乃々に美玲が料理を運ぶなど、なんだかんだで友情や仲間意識はあるらしい。なお、輝子には当然のようにキノコで、乃々には手羽先。…本当に好物なの!?衣装だったけど!

ハロウィンナイト

もりくぼヴァンパイア
ハロウィン森久保


2013年9月30日、期間限定ガチャ「ハロウィンパーティー2013」にR枠で登場。同時登場SRは小日向美穂高森藍子大和亜季、Rは丹羽仁美上田鈴帆篠原礼
ハロウィンということで仮装したり魔女に扮したりしているが、相変わらず、嫌いじゃないけど恥ずかしいと主張している。
『ぼのの』と呼ばれたが「ぼののって誰ですか…」とつっけんどん。

しかし本人も認める通り、前回のSRで振りきれたからか、初期に比べて視線が中央寄りに来ている。それでも目を見てお話するにはあと一歩というところだが。
また、お互いに性格や行動を掴んできたようで、いつも通り帰ると言って却下されるも「分かってましたけど…とりあえずお約束…」と返している。

ショコラバレンタイン / ショコラスマイル

おや!? もりくぼの ようすが・・・ ▼
バレンタインなのの


2014年2月7日、「アイドルプロデュース チョコレートフォーユー!」で登場した新SR。
謎に包まれていた彼女の生い立ちやプライベート、そして人生設計が少し明らかになった。

  • 過去
臆病で人見知りなのは生まれつきで、小さい頃は家に親にべったりだったと語る。
しかし幼稚園に入園することになってしまい、その時はこの世の終わりと感じたという…3歳で。
今回の仕事は幼稚園の予防注射以来の緊張感があるそうだが、当時は緊張のあまり3日ほど記憶が飛んだのだとか。

アイドルになったのは人数不足の際に、たまたま代役を頼まれたのがきっかけ(頼んだのは、初登場時の台詞に出てきた親戚と思われる)。その時にウケが良く続けることになり、辞めるとも言い出せなかったところでプロデューサーと出会った。

  • 学校
3人組で行動している友達がいるが、誰も何も喋らない模様。また、友チョコをくれる子もいる。
好きな科目は「いい人ばかりの世界だから」という理由で道徳、一方で体育は苦手なため測定係に回ろうとしている。アイドルになって感覚が麻痺したため、テストの際の緊張感が減ったらしい。

勉強もクラブ活動も体育祭も苦手だが飼育係の仕事には誇りがあるようで、義理チョコをあげるなら学校のうさぎという台詞がある(なお実際にはうさぎにとってチョコは毒なのであげてはいけない)。また、クラス日誌を書くと面白いと評判になるのだとか。
かつて緊張で歌えなかったため、合唱大会を口パクでやり過ごしたことがあると白状している。

  • 日常
何かを作る手作業に没頭するのは好きで、本人もそこそこ器用な自信がある様子。だがキッチンに入ってもゆで卵を作ったり小麦粉をこねたりで、感想を聞きたくないので人のためには作らない。
人と接したくないせいか、クレープ屋でトッピングを注文することさえ嫌がる。ポケットティッシュを貰うのにも勇気が必要で、先日「すごく頑張って」受け取った時はお礼を言い過ぎた模様。なお「ご自由にお持ちください」と書いてあるチラシなどは持ち帰る。

休日は街で遊んだりはせず、家で動物絡みの番組やネット動画を見ている。しかしドキュメンタリーだと肉食獣が狙うシーンが入るため「あんなのいらないのに」とぼやいている。散歩に行くこともあるようだが、行き先は誰もいない森の小道。
私服は親が買ってきてくれたのを着ているだけで、おしゃれなショップに入ろうとすると呼吸が苦しくなるらしい。仕事の際のフリフリ衣装は嫌いではないが、中身が見劣りすると感じてしまうという。また、スタイリストが獲物を狙うような目で毎回着せようとするのが困るようだ。

趣味に挙げているポエムについて、童話っぽいと自己分析している。夢の世界は優しいのがいいようで、落ち込んでいるからもうダメだ…といった激しい系の文章は書かないらしい。
もうひとつの趣味である少女漫画に関しては、4コマ漫画が好きなジャンルのようで、かわいい動物4コマが一番好き。女の子だけのほのぼのした4コマ(日常系?)もよく読むが、恋愛漫画に対しては「スポーツ万能の秀才男子…存在からしてありえないです」と現実的。

  • 未来
次の仕事の話が出た際にはプロデューサーに任せているが、雑誌のコラムとかなら頑張れると発言しているため、自分からやりたいことなのかもしれない。水着に対しては「魂が消滅します」とまで言って断固拒否しているが…この事務所はそんなに甘い所ではないため、どうなることやら。
将来やりたい仕事として、第一希望は「森で小細工を作る仕事(自分は作るだけ)」。その他の例も「お弁当におかずを一種類だけひとりで詰め続ける仕事」で、やはり人を避けたがる。
しかし将来もアイドルを続けるかと話を振られたようで、それに対しては「○○プロデューサーさんが言うなら、考えるだけなら…」と、動揺しながらも前向きになっている。

自分の現状を変えていきたいという思いはイベント中で何度も発言しており、少しずつでも初期から前向きに成長している描写が随所に見られる。
今回の共演者である岡崎泰葉冴島清美宮本フレデリカ相葉夕美と友達になりたいそうだが、彼女達からすれば言われるまでもなく既に友達扱いだと思われる。特に泰葉に対しては、話をする時の優しさや前向きな性格、仕事中の洗練された立ち居振る舞いを尊敬している様子が伺える。

困惑の小リス

森久保アクリルキーホルダー
困惑の小リス+


2014年8月31日の「ふわふわもこもこメルヘンアニマルガチャ」でSRが追加。同時ガチャ登場のSRは緒方智絵里向井拓海、Rは乙倉悠貴相川千夏岡崎泰葉北川真尋
今回は動物風の衣装を着るというコンセプトで、乃々の担当はシマリス尻尾を装着している。特技は「もりくぼの森」(?)。相変わらずアイドル活動には消極的で、何かあるたびに「森に帰る」と言い出す。
特訓前は、泰葉と悠貴に温かく迎えられ赤面、若干まんざらでもない感じ。特訓後は幹の巣穴に住み着いて、もう出たくないと言う。下に「セクシーでワイルドでこわいライオンさん」こと[百獣の女王]向井拓海がいるためらしい。後のイベントではこのふたりで「臆病シマリス&暴れライオン」というユニットを組むことになったが。
『劇場』370話ではうさぎと戯れる智絵里を眺めて、珍しくリラックスしている姿を見せる。続く371話では、拓海に尻尾部分を全力でモフモフされ、逃げようともがく。372話は特訓前の場面で、泰葉と悠貴に褒められまくるも、もっとリスらしくしようとテーブルの下に隠れてしまうのだった。

おどおど狩人

狩り久保
おどおど狩人+


2015年4月9日に開始したイベント「御伽公演 ふれあい狼と小さな赤ずきんちゃん」にてメダルSRとして追加。共演者は依田芳乃棟方愛海
仕事が始まる前に隠れ家(プロデューサーの机の下)で狩人役として出演させられると聞いていたようで本人は動きが激しそう、銃が怖いとの理由から向いていないから辞退したかったようである。なお、隠れ家に関して愛海からも「いつもながら個性的な隠れ家」と若干引かれ気味に言われている。
イベント最中にどうやら猟師仲間らしい高峯のあ水野翠のユニットが出てくるが「手がかりは気配だけ」「森の中のあの子はとてもじゃないけど見つけられない」とステルス性能が高い様。
特訓前後ともにやはり消極的だが、特訓後には「立ち向かう勇気を…すこしずつですけど」、イベント終了時に次のお仕事はメインの主役はどうかという愛海の提案に対し「少しだけ勇気をだしてがんばってみるのも悪くないかも」とポジティブさも身につけようとしている。
「隠れる時にはプロデューサーさんの背中に…」「狼もプロデューサーさんがいたら改心しますよね?」「プロデューサーが褒めてくれたら逃げないですけど…たぶん」とPに対する信頼度が凄く高まっている感じである。

迷々エスケープ

むーりぃー
森久保乃々


2015年7月22日、「第13回アイドルLIVEロワイヤル」の上位SRとして登場。
共演者は服部瞳子相馬夏美柳清良の3人。
特訓前はトレーニングに励んでいるもののわずか15分でダウンし、さらに『Pは鬼です』と暴言を吐く有様にどうしてこうなった
特訓後はステージ衣装を身に纏いながらLIVEに臨みながら「場違い」と戸惑っているようだが、本人は楽しんでいる様だ。
劇場第545話『お姉さんたちと自主練』ではタイトル通り共演者と一緒に自主練することになるのだが、夏美・清良のハードトレーニングにむーりぃーな状態になってバテバテ。続く瞳子は「大丈夫よ、私は普通だから……。」と言うが……。
同イベント内ではなぜかひとり【森久保乃々】としてステージに立つことになってしまった。逃げ場がないと悟った果てに一人現実逃避劇場。

メルヘンブック

【C89】新刊&グッズ のののほん
続・仕事がいっぱいこれくしょん


2015年12月17日「ドリームチャンスガチャ・メルティスノー」のR枠で登場し、SR枠は三村かな子
特訓前は大事な自作ポエム帳を隠すように抱える。やはり誰にも見られたくないようだが…
特訓後は憧れの絵本作家の前で感想をポエムで語るという公開処刑なお仕事。こればかりは乃々じゃなくてもむーりぃーと言わざるを得ない。
劇場第625話『見られたら大変ですし』では、Pが持っていた本を見て自分のポエム帳と思い一心不乱に取り返したのだが、実はそれは佐久間まゆの日記帳。探していたまゆからは『プロデューサーさんに見られたら大変でした』と感謝され、乃々も戸惑いながら「よかったです」と答えるが、その頃乃々のポエム帳はというと・・・

イースターハプニング

イースターのの+最近の落書きくぼ
もりくぼあたためますか


2016年3月31日「第20回ドリームLIVEフェスティバル」の上位SRで登場。
共演者は椎名法子依田芳乃木場真奈美の3人。
特訓前はイースターエッグを見つけかつてないほど穏やかな表情の乃々を見ることができる。
一方、特訓後はメルヘンなステージと衣装で[ネガティブ乙女]以来のやけくそスマイルを披露している。
劇場第685話『ボケてるつもりは』では、イースターにちなんでエッグハント対決を提案したのだが、芳乃は「潅仏会」、法子は「ドーナツのイースト菌」、真奈美は「イースター島」と次々に的はずれな発言をし、一人困惑する乃々。少なくとも真奈美は流れに乗ってわざとボケたとのことだが他2人はボケてるつもりなさそうな顔なんですけど…

エスケープブライド

嫁くぼォ!
嫁くぼかわゆすなぁ


2016年10月9日「エスケープブライドリミテッドガチャ」にて単独SR枠で登場。R枠は中野有香
乃々としては初めてボイスがついたカードとなる。CVは高橋花林
特訓前は綺麗なドレスの衣装で森で結婚式のパーティを準備している。思い出エピソードによると乃々はプロデューサーから森と教会での撮影とちょっとしたお芝居と聞かされ静かでもりくぼ好みのお仕事だと乗り気だったようだが現地に着いてから賑やかで結婚式の披露宴という予想とは全く異なる仕事内容に戸惑っている。「言ってないからなぁ、森久保ォ!」
だが約束してしまった以上、嫁くぼ役をやりきってみせると涙目ながら決心をする。特訓後はウエディングドレス姿のブーケを持った花嫁衣装で式場から逃げ出そうとしている。此方はグルグル目になっている。
「勘違いしそうなんですけど…」 「後悔させるのは嫌ですし…」と案外まんざらでもない様子。「もし結婚したら、夫婦ふたり、世界の果てでじっとするのが夢…」という願望も語ってくれる。
劇場は第784話『もりくぼ呼吸法』に登場。撮影現場にて一足早く撮影を終えた有香から緊張がほぐれるという呼吸法を教えてもらうが…

小さなかくれんぼ

ぼうしくぼ
ドヤ久保


2017年4月10日「小さなかくれんぼリミテッドガチャ」にてSR枠で登場。R枠は槙原志保
特訓前は苦手な都会の人混みの中で待ち合わせでご機嫌斜めの様子。
特訓後は森で優雅なティータイムを過ごす。肩に止まった小鳥にまんざらでもない表情を見せている。
劇場第881話『かもふらーじゅ?』では人混みの中で限界を感じた末に、輝子のキノコから発想を得て帽子を顎まで深々とかぶりキノコのふり作戦を敢行。しかしその異様な姿は逆に目立ってしまうことに…

ドリーム・ステアウェイ

それじゃあ、全力で逃げようか、シンデレラ


2016年4月1日のエイプリルフール企画。
伝説のアイドル「渋谷凛」を従え、主役級の一人として参戦。
ハミングバードではなくメルヘンな私服を着た新しい(スターライトステージ仕様の)立ち絵もお披露目。
クライマックスではかつてない格好いい乃々を拝むことができた。

一方で、サイドストーリーでは笑撃の家庭事情が明かされている。(※あくまで劇中設定)

スターライトステージ

デレステ森久保
「LIVEいくぞ森久保ォ!」


2015年11月30日にレアアイドルとして追加。
2016年1月31日にはSR[ショコラバレンタイン]が追加された。

コミュでは、芸能界に勤めている叔父に頼まれて、代役をしていたことが明かされる。そのため開始時点でアイドルとして活動を開始しているが、第一声から「やめたい」と話す安定のネガティブっぷりである。

他のアイドルにはカメラ目線アルゴリズムが搭載されているのだが、彼女のみ真逆のカメラから目をそらすという仕様になっている。
めまぐるしく動きまわるカメラにも、1カメから2カメに切り替わろうと、彼女が目線を合わせることはない。
プロデュースノートの3Dモードでも同様で、ぐるぐる回すとそのたびに視線が逃げる。
この仕様のため、2016年9月26日の更新で一時常にカメラ目線になるというバグが発生した際には、プロデューサーたちが驚愕し、動画やスクリーンショットを取ったり、「いざ見つめられるとこちらが直視できない」と言い出すプロデューサーまで現れるなど、ちょっとした話題になった。なお、乃々の精神が持たなかったのかこのバグは同日中に早くも修正されてしまった。

なお実装当初はボイスもなかったため、フルボイスとなるストーリーコミュやイベントコミュでの参加がなかった、のだが…

ストーリーコミュ34話、小梅が主役となる今エピソードでは彼女以外にも涼、蘭子、輝子、歌鈴の4人が登場し、LIVEシーンでもバックダンサーを務めた。
その後、プロデューサー、小梅、涼、蘭子の4人でお化け屋敷へ行く展開となるのだが…何かがおかしい。
ストーリー中、よく聞くと明らかに上記5人のものとは異なるセリフがボイス付きで聞こえてくるのだ。
しかもストーリー終盤、小梅は「5人で」最後まで楽しめたと言い出したのだ。
小梅に促されるままプロデューサーが振り返ったその時、後ろにいたのは…

乃々「最初からずっと、いたんですけど……。」

そう、実は彼女はLIVE前から既に小梅達と一緒にいたのだ
おそらく彼女の性格上、誰にも話しかけられなかったため小梅以外のアイドルやPに気づかれなかったのであろう…
こうして乃々はストーリーコミュにおけるお約束をぶち破りつつ、『デレステ』におけるボイスデビューを果たしたのだった。

そして『デレステ』1周年となる2016年9月3日、乃々によるタイトルコールが先行で追加され、11月17日のアップデートで正式にボイスが実装、待望のフルボイスとなった。

森のものがたり

SSRくぼ
ォ!


2016年11月22日にプラチナオーディションガシャに追加されたSSR。
前述のバグで見られた常にカメラ目線になる仕様がなんと正式に実装されることとなった
特訓後のイラストでこちらを見ているが、『ネガティヴ乙女』で見せたヤケクソ気味なやる気ではなく、プロデューサーが森久保の望んだとおりのステージを用意してくれたことに応えるためのやる久保という状態らしい。
特訓前はポトスやドラセナ・サンデリアーナが飾られた森っぽいカフェで本を積み上げつつ、右手をポエムノートに伸ばしている。

2017年夏の山手線看板広告ではこの特訓前のイラストで高田馬場駅に登場。
あの…しんおおくぼは…隣の駅ですけど…
これでもりくぼ担当Pは新大久保と高田馬場の位置関係をしっかり記憶したに違いない。それとも新大久保駅には隣の駅が存在するという当たり前の事実を再確認したにすぎないのだろうか。

Sweet Witches' Night

Sweetches森久保
森久保乃々ちゃん


2017年1月31日開催のイベント「LIVE Parade」第3回の達成pt報酬および累計観客動員数報酬として登場したSR。
同イベントのスペシャルコミュでは新曲「Sweet Witches' Night ~6人目はだぁれ~」を歌うメンバーとして、三村かな子椎名法子十時愛梨及川雫とユニット「Sweetches」を結成し活動する様子が見られる。
特訓前は行きつけの喫茶店でスケッチブックに絵を描いているところを愛梨に覗かれている一幕、特訓後は法子とスイーツショップでお出迎え。
同じく報酬のSR[Sweet Witches' Night]三村かな子と組み合わせることでユニットメンバーが揃う仕様。

ギフト・フォー・アンサー

限定SSR森久保ォ!!
ドヤァ


2017年9月3日に「祝!2周年 アニバーサリーパーティーガシャ」で登場した2種類目のSSR。同時登場SSRは佐藤心
ガシャ更新直前(同日0時)に追加された「イリュージョニスタ!」のアナザーコミュにて「美玲と輝子に誕生日プレゼントを渡された」という話題が出ていたのだが、特訓前はそのシチュエーションそのもの。
Pも協力したらしいそのプレゼントこそ、特訓後で登場する衣装そのものである。
名前にもある通り、総じて「インディヴィジュアルズ」および「∀NSWER」を強く意識した内容。緑基調ではあるが[森のものがたり]とは対称的にダークな衣装、自身を制限時間つきの「どやくぼ」と称し、ぐるぐる目ながらも前を向き(本人的には「観客は衣装を見ている」ことにしている模様)、そして何より「∀NSWER」のイベントSRで初登場した髪下ろし状態であり、当然3Dモデルでも髪を下ろしている。もちろん目が合う仕様も継続。

その他イベント出演

意外に声が出る
イベント∀NSWERより


2017年3月21日開催のイベント「∀NSWER」のスペシャルコミュでは、おなじみのユニット「インディヴィジュアルズ」の結成秘話が描かれ、早坂美玲星輝子とともにユニット曲の発表に臨む。
曲のイメージに合わせ、「やけくぼ」と称して今までになかった大声を出したり、特徴的なロール髪を下ろしたりと、これまで見られなかった一面をいくつも見せた。

にゃんくぼかにくぼ
にゃんくぼ
Take me☆Take you


2017年7月31日開催の「LIVE Parade」第6回のスペシャルコミュに、前川みく依田芳乃佐藤心三船美優とともに登場。5人で「Take me☆Take you」を歌う大型LIVEを控え、ドキュメンタリー番組の密着取材を受ける。
ここでもカニのジェスチャーをする「かにくぼ」や猫耳をつけた「にゃんくぼ」など新境地を見せ話題となった。
2017年8月31日開催の「LIVE Groove Vocal burst」では、前述のようにアナザーコミュの1つでインディヴィジュアルズとして登場した。
「まんぞくぼ」と言い出し、「○○くぼ」のバリエーション多くぼぶりにいい加減ツッコまれ始める。「持ちネタでは、ないです……」「十分持ちネタじゃないかッ!?」

シンデレラガール総選挙

2012年冬に実装されてから翌年春の第2回シンデレラガール選抜総選挙は初登場で30位にランクインし、新顔ながらなかなかの好順位を記録すると、第3回シンデレラガール総選挙でも42位と多少順位は落としたものの50位圏内に残った。

Co中位から躍進の兆しを見せたのがボイス争奪選挙で、ここで当時の声無しアイドル中で8位にランクインすると、続く第4回総選挙では全体27位にまで順位を上げた。

そして第5回総選挙では中間発表で全体7位(Co属性3位)に着けると、勢いは最後まで衰えず最終発表では全体4位に入り、上位5人によるユニットCDデビューとタイプ別上位3人によるCDデビュー、更にゲーム内ラジオ番組『シャイニーナンバーズ』のパーソナリティになることが決まった。

CDデビュー!


同ラジオでは総選挙結果とパーソナリティの重責で案の定の「むーりぃー」全開状態だったが、ゲストの渋谷凛に優しく助けられながら、どうにかパーソナリティをこなすことができた。

大変引っ込み思案な彼女当人としては一気に表舞台に立たされる仕事が増え、これから胃が痛い日々が始まりそうであるが覚悟を決めてもらいたい。

メディアミックス

アニメ『シンデレラガールズ劇場

コンテンツ5周年記念ショートアニメに出演。
いつものように事務所の机の下にいたところ、目の前で難波笑美上田鈴帆とともに漫才を始めた島村卯月に突然絡まれ狼狽していた。

2017年4月よりスタートしたTVシリーズでは第1話(原作370話・371話)にりすくぼの姿で登場した。

他のアイドルとの関係


参加ユニット

【赤ずきん公演団】棟方愛海 / 依田芳乃 / 森久保乃々
「第14回アイドルLIVEロワイヤル」で登場。「御伽公演 ふれあい狼と小さな赤ずきんちゃん」のメンバーがそのままの役で帰ってきた。プレイヤー側が勝つと、愛海が芳乃の山を登頂した挙句、乃々にまで魔手を伸ばす。負けると乃々が愛海を撃退する。
アンダーザデスク佐久間まゆ / 森久保乃々 / 星輝子
「第9回ドリームLIVEフェスティバル」で登場。『シンデレラガールズ劇場』381話で、まゆが机の下の仲間に加わったため「サイレントスクリーマーwithまゆ」といったところである。共通点は「本当は怖がり」。森久保曰く、輝子は性質的にも似てて同志で、まゆはいい匂いがして性格的には真逆だそうだが、二人とも優しいので好きとのこと。ただし、机の下以外の交流はほとんどないらしく、凛からは不思議な友情と表現された。
インディヴィジュアルズ早坂美玲 / 森久保乃々 / 星輝子
「アイドルLIVEロワイヤル」以降、複数のイベントに何度も登場している。3人にとって定番ユニットのひとつ。ユニット名の通り個性派な面々だが、実質的なまとめ役は美玲。
【臆病シマリス&暴れライオン】森久保乃々 / 向井拓海
「第8回ドリームLIVEフェスティバル」に登場。「ふわふわもこもこメルヘンアニマルガチャ」でのSRデュオ。野性味あふれるライオン拓海に、シマリス乃々が「い、いぢめるのですか?」「お友達代金がこわい…」とおびえている。しかし拓海が注目の的になってくれたおかげで目立たずに済んだと喜んでもおり、共生の可能性はある。「ドリームLIVEフェスティバル スプリングSP」では【もりさんくちゅあり】と名を変えて再登場。
【追われし動物たち】赤城みりあ / 仙崎恵磨 / 森久保乃々
怪奇公演 心霊探偵の事件簿」で登場。森に住む動物の役で、狩人たちから逃げ回っている。
【現役JK社長と秘書】桐生つかさ / 森久保乃々
青春公演 シング・ア・ソング」で登場。どういう采配なのか乃々がつかさ社長の秘書役を務める。
サイレントスクリーマー】森久保乃々 / 星輝子
LIVEツアーカーニバル in ドイツ」で登場。乃々の台詞はないが、輝子は「細かいこと喋らなくてもいいユニット…楽でいいな…フヒヒ」と言っており、乃々にとっても悪い話ではないだろう。
【スモールハート・トリックスター】森久保乃々 / 佐々木千枝
魔界公演 幽鬱女王とハロウィンの祝祭」で登場。魔界の小悪魔を演じており、ハロウィンでイタズラするのが役目とのこと。しかし乃々は例によって消極的。
【地球防衛隊 地上軍】三好紗南 / 森久保乃々
鋼鉄公演 きらりんロボ-襲来!コスメティア帝国-」で登場。「戦いなんて無理ですし…。」と言うが、紗南に「ダメだって!ゲームオーバーになるよ!これって、コンティニューないんだよ!」と励まされる。
ハロウィンナイト丹羽仁美 / 篠原礼 / 森久保乃々
「第3回ドリームLIVEフェスティバル」で登場。「ハロウィンパーティー2013」のRメンバー。仁美が「乃々っち、さめてる!次は慶次役やらせてあげるからっ」と言うがきっと望んでない。
【飛翔伝説】ヘレン / 森久保乃々
「第27回ドリームLIVEフェスティバル」で登場。おかしな鳥の夢を見ていたと思ったら現実で世界レベルのアイドルから「飛翔メイト」として紹介されていた。何を言っているのか乃々はもちろん本人にしかわからない。
【街に住む令嬢】森久保乃々 / 櫻井桃華
西部公演 ガンスリンガージャーニー」にて、[メルヘン&ゴシック]の衣装を使って西部劇に出演。「タルの中に帰りたいんですけど…」「ウイスキーに…なりたい…」といつも通りの乃々。また[困惑の小リス]に関連して「どこかに帰る森は…」と逃げようとするも、周囲は砂漠ばかりのため砂久保になってしまう。
メルヘン&ゴシック大西由里子 / 森久保乃々 / 杉坂海
LIVEツアーカーニバル in ドイツ」で登場。「メルヘン&ゴシック」のRメンバー。
【モリクボ家の人々】持田亜里沙 / 森久保乃々
怪盗公演 美しき追跡者」で登場。怪盗リサが狙うホルスの涙の持ち主であるが、ノノとしてはいわくつきの財宝を手放したい本音が…
【もりくぼぱーりー】佐久間まゆ / 森久保乃々 / 早坂美玲 / 星輝子
「第25回アイドルLIVEロワイヤル」で登場。一人でステージの上に放り出され戸惑う乃々の耳にあのメロディーが聞こえてくる… 乃々の誕生日を祝うためにインディヴィジュアルズアンダーザデスクの合体ユニットがついに実現した。
【モルフェウス・チルドレン】二宮飛鳥 / 荒木比奈 / 森久保乃々
「第17回ドリームLIVEフェスティバル」で登場。漫画好きアイドルによるトリオで、出場した11月3日が文化の日・まんがの日であることを紹介した。飛鳥は独特のセンスを買われ、比奈から原作者にならないかと誘われる。モルフェウスとはギリシャ神話に登場するの神の名。
【ロストウィッチーズ】森久保乃々 / 佐久間まゆ
魔界公演 妖艶魔女と消えたハロウィン」で登場。街中からハロウィンの記憶が消えてしまった影響で、自分たちが魔女の恰好をしていることに戸惑っている様子。ハロウィンの仮装と言われてもピンと来ないようだが、実はこの2人、前回公演でも登場した本物の方である。
ワンステップス】森久保乃々 / 関裕美 / 白菊ほたる
「花見DEドリームLIVEフェスティバル」で登場。自信の足りないアイドル3人がユニットを組んで一歩を踏み出す。アクセサリー作りができる裕美に対し、乃々は「木工細工でなら…こ、コラボ衣装…とか…?」とおずおずとながら提案している。
【A-14】早坂美玲 / 森久保乃々 / 三好紗南
「サンタDEドリームLIVEフェスティバル」で登場。クリスマスということでプレゼントを要求してくるデレマス14歳組。乃々はすっぽり隠れられそうな大きな箱を求めてくるが紗南は「隠れて、敵をやり過ごすのは、重要なテクニックだよね…っていう話?」と誤解している。
【Age14】三好紗南 / 森久保乃々 / 柳瀬美由紀
LIVEツアーカーニバル in スペースワールド」に出現したデレマス14歳組。紗南がリーダーを務めているが、乃々は引き分けになった時点で帰ろうとする。
【Na・No・Ne】安部菜々 / 栗原ネネ / 森久保乃々
「第7回アイドルLIVEロワイヤル」で登場。名前つながりの出オチユニットなのね。
【あにまるNa・No・Ne】安部菜々 / 森久保乃々 / 栗原ネネ
「第24回アイドルLIVEロワイヤル」で登場。3年越しの復活。お得意のウサギ、りすくぼ、サファリなネネさんの動物揃え。


関連タグ

出典THEiDOLM@STER / アイドルマスターシンデレラガールズ
名前森久保 / ぼのの
個別ハミングバード / アロマフューズハミング / むーりぃー / 森久保ォ! / やけくぼ / 8月27日は乃々の誕生祭
集合サイレントスクリーマー(ののきのこ) / りんのの / インディヴィジュアルズ / アンダーザデスク / ワンステップス / メルヘンゴシック / ハロウィンナイト / きのこハーレム / Sweetches / デレマス14歳組 / デレマス神奈川組
その他縦ロール / ショコラフレーバー


外部リンク

森久保乃々とは (モリクボノノとは) - ニコニコ大百科

pixivに投稿された作品 pixivで「森久保乃々」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15082914

コメント