ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

椎名法子

しいなのりこ

ゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』のドーナツアイドル。
目次 [非表示]

同名の実在歌手についてはオフィシャルサイトWikipediaなどを参照。

なお、出身地も同じです。


プロフィール


「おいしいドーナツってみんなを幸せにする力があると思うの。あたしもそんなアイドルになれたらイイよね!でもトップアイドルになるにはドーナツ食べ過ぎちゃダメ…だったりする?」


タイプキュート
年齢13歳
身長147cm
体重38kg
BMI17.59
B-W-H76-55-79
誕生日10月10日
星座天秤座
血液型O型
利き手
出身地大阪府
趣味新作ドーナツの試食
CV都丸ちよ
初登場2011/11/28(ゲーム稼働開始から)
ぷちデレラ実装2014/11/28
ぷちデレラ初期ステータスVo61/Da62/Vi55
ぷちデレラ最終ステータスVo4075/Da4150/Vi3625
「アイドルトーク」大原みちる

カード一覧

枚数:15種30枚+差分1種2枚(太字はローディングキャラ付)

レアリティカード名コストMMMAPMMMDP特技効果
N/N+イエローリリー51313/19891313/1989無し無し
N/N+バレンタイン103570/54062205/3340無し無し
SR/SR+スイートサマー105880/89044200/6360ドーナツパワーCuの攻大/特大アップ
R/R+ハッピーバレンタイン115408/81893885/5884スイートドーナツCu/CuPaの攻小/中アップ
R/R+スマイルバレンタイン115880/89043360/5088同上同上
SR/SR+ドーナッツ☆マーメイド1812705/192408925/13516シュガースイートドーナッツCuの攻特大/極大アップ
R/R+ロワイヤルスタイルNP124200/63606510/9858ドーナツループCuPaの守 小/中アップ
R/R+スクールガール148820/133565618/8507ギャルメイクチェンジCuPaのフロント+バクメン上位1人の攻 大~特大アップ
SR/SR+目覚めし勇者2015435/2337411498/17411秘剣ファイヤーサークル・クランチCuPaのフロント+バクメン上位2人の攻 極大/絶大アップ
R/R+なかよし☆ドーナッツ147140/108127193/10893いただきドーナッツCuCoのフロント+バクメン上位1人の攻守 大アップ
R/R+ハイカラガール148453/128016038/9143はらぺこドーナッツCuCoのフロント+バクメン上位1人の攻 ランダムで大~特大アップ/上位2人の攻 ランダムで大~特大アップ
SR/SR+スウィートサークル1812338/1868310133/15345ラッキードーナツCuCoのフロント+バクメン上位2人の攻 ランダムで大~特大/特大~極大アップ
SR/SR+あま~い★誘惑2316380/2480416380/24804トリック・オア・ドーナッツCuCoのフロント+バクメン上位5人の攻守 ランダムで極大~絶大/絶大~超絶アップ
SR/SR+できたてシュガー2316748/2536116643/25203くるりん☆アレンジCuPaのフロント+バクメン上位5人の攻守 絶大/超絶アップ
SR/SR+満点モチベーション2417798/2695117693/26793まるっとハッピーCuPaのフロント+バクメン上位5人の攻守 ランダムで絶大~超絶/超絶~究極アップ
SR/SR+まんまるロケーション2418165/2750818060/27348おいしい空間CuPaのフロント+バクメン上位5人の攻守 超絶/究極アップ

概要

ドーナツセンシティブな作品

2011年11月28日の『アイドルマスターシンデレラガールズ』初期から登場しているキュート属性。大阪府出身の13歳で趣味は新作ドーナツのチェックを欠かさず、ドーナツ袋を持ち歩き、ポン・デ・リング風のネックレスフレンチクルーラー風の髪留めを付けてツイストドーナツ風にポニテをまとめ、イラスト(特訓前)でも当然ドーナツを食べている、ドーナツ大好き娘。原点は幼稚園時代らしい。その影響なのか、モバマスユーザーの間では「ドナキチ」と呼ばれている。

※ある程度浸透している愛称ではあるが、やはり「キチ」という語源的にこれで呼ばれることを嫌がるユーザーもいるので使い所は臨機応変に


ドーナツ推しの発言に隠れがちだが、それ以外の点は割とオーソドックスな元気系少女。

成長期ということでドーナツ以外にもプロデューサーにお肉をお願いしたりもしている。

苦手なものはブラックコーヒーだがドーナツとコーヒーはピッタリと考えている。

女の子らしく体重のことを気にかけ運動もしているが、一方で食べ歩きもしている。

結果的に体力も身についている様子。胸囲も13歳で76中々のスタイルを誇る。

中学校では最初は合唱部に入っていたが、現在は帰宅部で放課後の時間を優先している。

ちなみに誕生日は我那覇響と同日。


キュート系のぷちデレラはオール60の島村卯月以外他のキャラが軒並みDa60未満Vi60超であるなか、法子だけはその逆というかなり異端の配分となっている。本人も演技が得意ではないことを話しており、演技力を身につけようと努力している姿が度々見られる。


恒常ノーマル

ドーナツ!法子ちゃん

2012/04/25を境に私服の色が白からピンクに変更・装飾品が修正された。

テキストのスペルミス修正のついで(NORIKO S"I"NAでIが1個少ない)に変更されただけのため、著作権の問題が絡んでいた南条光神谷奈緒と比較して色は変わっても服のデザイン自体は同じ。


イエローリリー

THE CUTE!!モバマスキュート4

特訓後の衣装は中野有香水本ゆかり今井加奈間中美里と共通したもので、イベントではトリオユニット『イエローリリー』を結成し、ライバルとして登場する。5人なのにトリオなので全員同時というわけではないのだが。法子は有香・ゆかりと特に仲が良いのか「ゆかゆか」と一纏めにして呼ぶことがあり、3人で絡む描写が多い。公式5コマ漫画『シンデレラガールズ劇場』では、ゆかりのSR化に伴い更新された第63話に有香と共に出演。仲の良い様子を見せている。なお法子が13歳・ゆかりが15歳・有香が18歳なのだが、ゆかゆかが丁寧な口調なのに対し法子がタメ口だったりするのに性格が現れている(呼び方は全員がちゃん付け同士)。また、有香のカードで「ドーナツの差し入れが匿名で届く」という旨の台詞があるが、どう考えても1人しかいないにもかかわらず何故か気付かれていない。法子としては有香の困惑する様子が可愛くて、つい悪戯してからかっている…ということだろうか?5つ年上なのに。


バレンタイン

センシティブな作品椎名法子

イベント「バレンタインパーティー」にはイベント限定強化版ノーマルが登場。

ここでもドーナツ大好きっぷりを発揮。バレンタイン限定品をチェックする他、一応食べ過ぎを気にしている風も見せた。そして特訓後の姿は自身もドーナツと化す。


スイートサマー

◎新作ドーナツチェーック…◎\ドーナツパワー!/

イベント「アイドルサバイバル in サマーライブ」で点数報酬としてSR化。

優秀な特技・扱いやすいステータスから無課金CuPにとっての救世主で、原田美世らと共に数多くの事務所で起用された。コスト比(攻撃力÷コスト数)も高く、フロントから外れてもバックメンバーとして戦いに出やすい。二次創作ではお馴染みとなっていた三村かな子とのコンビが公式でも確立され、合作した手作りドーナツを差し入れに持ってくる。勿論自分達も食べている。


特訓後はライブ中という設定のイラストの為か、流石にドーナツの事を口にする場面は少なく、代わって小道具の水鉄砲を気に入っている様子が窺える。なお、特技は「ドーナツパワー」。キュートタイプの攻撃力が『特大』アップする強力な技だが、それでいいのかキュート勢。後に「アイドルサバイバルin学園祭」にて再登場。気力は高いが再度入手のチャンスでもあった。


ハッピーバレンタイン

法子ちゃんかわいいセンシティブな作品

イベント「アイドルプロデュース バレンタイン編にて【ハッピーバレンタイン】として再R化。去年のバレンタインでも登場しているあたり、緒方智絵里と並んでバレンタインに縁がある娘である。今年のバレンタインでもやはりドーナツを作りまくる、いつも通りの彼女であった。

ジョボボボボボ・・・


以前から一部ユーザー間で「(今作のキャラクターとしては)絵柄が13歳より少し上に見える」という評価があったのを運営が意識したのか「これでも中学生だもんっ」と本人が強調している。今回は作中のプロデューサーも暴走しており、「法子の汗入りスイーツならご褒美」や「コーヒーに砂糖代わりのドーナツを入れよう」という発言や、コーヒーアートで法子の顔を描くといった活躍(?)も見せている。


また、コミュニティの中で「料理と並行して洗い物が出来る」という年齢にそぐわない家事スキルを見せており、自宅でも頻繁に家事のお手伝いをしているようだ。ちなみに人によっては意外に思うかもしれないが、彼女からの両親の呼び方は「パパ」「ママ」であるようだ。


この時くれるアイテムの中に「法子の手作りタワーフレンチクルーラー」という彼女らしい品があったのだが「法子がプロデューサーのために実家から取りよせたタワーフレンチクルーラー」という謎の説明文の為、「手作りなのに実家から?」「実家もドーナツ屋なのか?」「一見実際に売られている方のフレンチクルーラーかと思った」と、受け取ったユーザーを混乱させた。以前のイベントに出演した塩見周子(実家が和菓子屋)のテキストをコピペした為のミスではないかという説も出たが真相は不明。


スマイルバレンタイン

前述のイベントで入手したフィルムを使用したくじ「シャッターチャンス」によって低確率で入手できた、【ハッピーバレンタイン】の表情を変更したカード。台詞は同じだがステータスが若干攻撃寄りに修正されている為、少し強い。


ドーナッツ☆マーメイド

「ドーナッツ☆マーメイド」という誰が聞いてもこの人しかいないという期間限定ガチャでSレア化。前回のSレアがイベポイントSレアなので強Sレアは初めて。なお「新・水着コレクション(2012の水着コレクションの復刻)」の復刻を兼ねている。特技は「シュガースイートドーナッツ」、Cu単色攻特大→極大アップと非常にいい特技を貰った。

椎名法子(デレマス) 2016.03.20センシティブな作品

特訓前はビーチサイドのリングドーナツ模様の浮き輪に座ってカキ氷を食べているところ。後ろでは以前『シンデレラガールズ劇場』の第63話で共演したゆかゆかの二人がカキ氷を食べさせあっている。

センシティブな作品センシティブな作品

特訓後はドーナッツショップの店員といった感じの赤いメイド風衣装。ただし上半身はビキニ。中学生らしからぬ、かなりきわどい姿である。『劇場』は第140話。同ガチャで再レア化した柊志乃と共演。カキ氷をどうやって食べるかで、志乃が高垣楓から貰った梅酒で梅酒味のカキ氷にしたのに対して、法子はまさかのカキ氷に冷えたドーナッツを乗せて「ドナァ…」とドヤ顔ならぬドナ顔を見せている。


スターライトステージ』でも第5回シンデレラキャラバンの上位SRとして再収録、ちなみにCuとしては第5回にして初のキャラバン上位枠である。取得時には特殊な演出が流れ、なんと顔や手に持ったアイスを揺らしたりなど一部アニメーションをし、背景で食べさせあいっこをするゆかゆかを見てプロデューサーに「ゆかゆかと同じこと、しよっか?」っと提案しこちらをドキッとさせてくる。ぜひ同じことをさせてください。


ゲーム内の台詞もモバゲーのシンデレラガールズ版とは違ったものが多く収録され、特訓後の絵にいる謎のドーナツおじさんの腹話術をしたり「プロデューサーなら…ちょっとだけ、オーケー…」と意味深なことを言ってきたりする(大方つまみぐいしてもいいよ、という意味であろうが…変なことを考えた諸兄はおるまいな?)。ここでもドーナツを作りながらお皿を洗うという家事スキルを見せている。


ロワイヤルスタイルNP

法子新Rおめでとう!!ドーナツ!

2012~2013連続で登場していたバレンタインは今回はお休みし「第4回アイドルLIVEロワイヤル」追加Rで再登場。今までと一風変わった青を貴重とした衣装でいつもより大人っぽさを演出……というわけには行かず、今回もドーナツ大好きないつもの明るい彼女でした。特訓前の絵柄ではジャージ姿(練習着?)でフラフープを回しており、案の定ドーナツと関連付けたりしている。


余談ではあるが、割りと年上の相手にも「ちゃん」づけしたり(三村かな子水本ゆかり中野有香等)、敬語はあまり使わない傾向にある彼女だが、今回初の再登場となる財前時子様に対しては流石に21という年齢もあってか、きちんと敬称(流石にどこぞの20歳と違い「様」ではない)と敬語は使っている。……と思いきや縄跳びで「二重交差縛り」を披露しようとした彼女に対して「何それ」と素で反応してしまっている(おそらく表情も真顔だろう)。


スクールガール

センシティブな作品ギャル法子

2014年9月末の「輝け青春☆スクールガールガチャ」にてR枠で登場。

特訓前は自分の制服のネクタイを結ぼうとしている場面。白いYシャツにグレーのベスト、そして赤いネクタイに黒のスカートである。シックな落ち着いたお制服でお嬢様っぽい?とのことだが、ネクタイを結ぶのに悪戦苦闘してているところは淑やかさはないが実にキュートだ。


特訓後も制服だが、今度は180度転換してどこぞのギャルのような着こなしである。「大人っぽいギャル風、ちょーいいよねー☆」と台詞にまでその片鱗が見られる。ドーナツのついた頭のピン止めは流石だ。


『シンデレラガールズ劇場』390話には、共演者の間中美里財前時子木場真奈美と登場。学生物が題材だが、現役学生は法子だけである。


ちなみに、今回のガチャはR枠の4人を引いても専用の特別エピソード(後編)が見られる仕様。

前編では、撮影に集まった4人の会話であるが、法子は時子様の手にドーナッツを「のそっ」と乗せる。コーヒーをご所望のようなので早く用意したい。後編では、ギャル制服になった法子は時子様を「時子ぱいせん(先輩)」と呼びテンションが高いが、当の時子様のテンションは地を這うレベルに低い。誰か助けてあげて欲しい。


ちなみに、時子様のカードセリフにおいて「もうドーナツは見たくない」「焼きドーナツも冷やしドーナツも」というものがあり、前回のロワイヤルでの共演から夏を通してドーナツ攻めにあっていたようである。


目覚めし勇者

センシティブな作品無題

2014年12月のLIVEツアーカーニバル「幻想公演 栄光のシュヴァリエ」にて、上位報酬枠で登場。LIVEツアーカーニバル恒例の演劇スタイルということで、今回は勇者役で主役をゲットしたということもあり、カードの絵柄もそれにふさわしい格好である。


劇中では、長い間封印されていた勇者役を演じていたのだが、その封印が解かれたきっかけというのが、


オーク「勇者は復活の言葉を唱えないと復活しないぞ」

黒川千秋「復活の言葉なんて知らない。この先、私はどうなってしまうの?」

オーク「しまった!」

椎名法子「ていやぁぁっ、勇者復活!」


もうお約束ですね。

『劇場』第437話でも「ファンタジー世界でやりたい役」を聞かれて、自分が答える前に他の出演者から「ドーナツ屋の娘」という答えを言われてしまっており、ここでもドナキチの本領発揮であった。


なかよし☆ドーナッツ

法子法子◎どーなつ

2015年3月に開催された「繚乱の花人リミテッドガチャ」にてRとして登場。

このRは初となる恒常追加となっている。


特訓前では、ドーナツ店にて大好きなドーナツを山盛りにし満面の笑みを見せている。

カード内セリフから、中野有香&水本ゆかりのゆかゆかコンビとプロデューサー4人で食べに来ていることが窺える。後述されているように、アニメシンデレラガールズにてボイス付きで出演した際の様子を意識したセリフが組み込まれている。


特訓後では、過去のワンダフルマジック衣装によく似たLIVE衣装に身を包み、持ち味の底抜けな明るさで活躍する様子が描かれる。その後、同系衣装の有香とゆかりがガチャで追加され、その3人によるユニット「メロウ・イエロー」がデビューすることとなった。


ハイカラガール

センシティブな作品[ハイカラ餡ドーナツ]椎名法子

2015年8月11日、「宿星ロマネスクリミテッドガチャ」にてR枠として登場。

SR枠はアナスタシア。特訓前は空腹で『撮影現場まで急いできたから、もうお腹ぺっこぺこー。』とぼやいていた。特訓後はハイカラ姿を身に纏い『あたしは大正時代の女の子♪ハイカラ気分を味わっちゃうからねっ!』とノリノリで演技に興じているが、「大正時代のドーナツってどんなもの?」と根っこは相変わらずである。


劇場555話『メイド教わりました』では、アナスタシアが仲間からメイドを学んだ姿に感銘を受けたのだが、その内容は「キャハ」だの「にゃん」だの何かおかしい。法子的にはアリとは言うものの・・・・・・劇場第557話『法子の燃料』では空腹に耐えかねドーナツを所望するが、プロデューサーからカレーとかハンバーグじゃダメなのかと返される。しかし法子は間髪いれず「だって車にコーラ入れて走ると思う?」と反論。沈黙の間に「それと同じ事なんだよ!」と畳み掛けるが、プロデューサーとしては困惑する他ない。


スウィートサークル

輪の有るところに椎名在り法子おめでとう!

2016年3月31日「第20回ドリームLIVEフェスティバル」のメダルSRで登場。

共演者は森久保乃々依田芳乃木場真奈美の3人。劇場第685話『ボケてるつもりは』でも共演者と共に登場して、乃々がイースター対決を提案したのに対し法子は「イースト菌」と「卵」で「つまりドーナツに関係ある」と珍回答を発し乃々からツッコミを受ける羽目に。もちろん法子はボケたつもりはない。


あま~い★誘惑

にゃんのりこ◎おめでとう

2016年10月19日「アイドルチャレンジ 目指せお菓子なハロウィン」の上位報酬SRとして登場。

共演者は脇山珠美並木芽衣子。今回はハロウィンをテーマにしたスイーツイベントということで、特訓前は黒猫風メイド、特訓後は鋭いツメを備えた黒猫風の仮装となっている。劇場第791話『もう一回っ!』ではドーナツの食レポの撮影を見事にこなす法子の姿が描かれたが、「もうちょっと伝えたい部分があったかも!」と自らリテイクを申し出るプロ根性を披露。しかしその後もドーナツを食べてはリテイク申し出を繰り返すばかりでスタッフも共演者もプロデューサーもさすがに冷や汗…


できたてシュガー

◎ツインテメイドーナツ◎センシティブな作品

2017年4月30日の「まごころ届け☆花咲くメイドガチャ」に限定SR枠として登場。

同時登場限定SRは高垣楓大槻唯。同時登場限定Rは桃井あずき南条光西川保奈美大沼くるみ。特訓前はメイド姿で撮影の準備中だが今回はなんとツインテールに挑戦。ヘアゴムで髪を結ぶ瞬間に照れ気味の珍しい表情を見せてくれる。特訓後は矢絣模様の和メイド姿になる。

劇場第895話『いまだけのオススメ♪』では髪型を調整中にいろんな表情を見せてくれるが、陰でプロデューサーが見ていたことに気づくと揚げたてのドーナツみたいにアツアツに赤面。全コマ通して純粋に可愛い法子が見られる貴重な回であった。


満点モチベーション

膝枕笑顔花丸のカラフルステージ

2017年12月26日、同名のカウントアップガチャに登場したSR。R枠は木場真奈美

2018年3月27日15時の「華やぎのビブラートカウントアップガチャ」で、法子唯一の恒常SRとして追加。


まんまるロケーション

まんまるロケーションフォトジェニックな法子ちゃん

2018年5月9日「アイドルバラエティ 広がれ「いいね」の輪!必見♪フォトスポット計画」にランキング上位報酬として登場。衛藤美紗希瀬名詩織榊原里美とともにフォトスポットを自ら設営するお仕事に携わる。


ホーリーフレーバー

冬ドナホーリーフレーバー

2018年11月30日「7周年クリスマスパーティー引換券ガチャ」に登場したSR。

同SR枠は速水奏諸星きらり、R枠は桃井あずき氏家むつみ真鍋いつき


8thアニバーサリー

アニバーサリー衣装法子ちゃん🍩法子Log

2019年11月28日、「アイドルプロデュース the 8th Anniversary」のプロデュースメンバーに抜擢。同SR枠は南条光神谷奈緒で、何故か2ヶ月前のデレステのガシャ(後述)と完全に一致している。特訓前では大人びたドレスを身に纏い、いつもより下げ目のポニーテールも印象を変えているが、手に持っているのはドーナツの箱とトングといつも通り。企画の一つとしてドーナツのお渡し会をする様子となっている。


秋色名湯デコレーション

風呂法子センシティブな作品

2020年10月31日、「ひらり舞う秋…♪極楽温泉引換券ガチャ」で登場したSR。

同時登場SRは藤原肇


その他の出演

第1回アイドルサバイバル

イベント「アイドルサバイバル」においてライバルとして登場。

その際、「勝てばドーナツがもらえるんだよね?」と勝負を挑んでくる。

何度倒しても同じ理由で立ち向かってくるため若干のアホの子属性が見出されていった。


バレンタイン2012

当日にログインした際、リーダーに設定しているカードのキャラクターからチョコを貰える演出があったのだが…彼女の台詞は「あはっ!ドーナツだと思った?あたしだって女の子なんだから、チョコ作ってきたよ!」という、以降の言動からは滅多に見られなくなる貴重な内容だった。


バレンタイン2013

前年と同じ条件で発生する演出で、昨年とは違い「特製手作りチョコドーナツ」を渡してくれた。この1年間でどれだけドーナツに傾倒していったのか、比較するとよくわかる。


バレンタイン2014

本年では2012年同様ドーナツではなくチョコを渡してくれた。「バレンタインだからドーナツよりチョコがプロデューサーは嬉しいかなって♪」というセリフは単なるPへの優しか、はたまた照れ隠しか。しかし今回はその代わりに、お返しとしてチョコドーナツを求めてくるあたりドーナツ愛好家の名は健在である。しれっとお返しがあるのが当然かのようなセリフからプロデューサーとの仲も良好なことが窺える。


スターライトステージ

椎名法子ちゃんお誕生日椎名法子ちゃん お誕生日おめでとう!椎名法子commission🍩ドドドドドドセンシティブな作品センシティブな作品センシティブな作品

スターライトステージ』においては、有香、ゆかり共々最初からNとして参加。

スカウトを受け、「ドーナツからもらった力でみんなを笑顔にできるように頑張りたい」と、アイドルの世界に来ることを決めた。

2016年3月11日開催の「シンデレラキャラバン」限定でSR[ドーナッツ☆マーメイド]も登場した。

2018年8月10日には、SR[スイートサマー]がガシャに追加された。

ストーリーコミュでは有香を中心とした第36話「Voi che sapete…」にゆかりと共に登場し、他のアイドルも交えた交流が描かれている。

2021年5月4日からの限定ガシャではSR[できたてシュガー]が登場した。


LIVEではもちろん3Dで踊る姿を見られるのだが、高頻度でドヤ顔を披露するのが特徴。

原作ゲームではニコニコした表情や舞台での真剣な表情はあってもドヤ顔は多くはなかったため、驚いたPも多いようだ。

クール曲で特にドヤ顔率が高いあたり、自分なりに格好よく決めているのだろう。何とも可愛らしい。

(ちなみに彼女はモバマスのぷちデレラのステータスでVi(演技力、表現力のパラメーター)が最も低く、先述のように本人も演技が苦手と言っているので「かっこいい顔をしようとしてドヤ顔になる」というのは実はすごく彼女らしい一面でもある)


Ring♪Ring♪フィーリン

のりこちゃん椎名法子

「ドーナツ、全部言えるかな~?シナモン、チュロス、クルーラー♪」


2017年2月8日、プラチナオーディションガシャに追加されたSSR。

特訓前は収録スタジオでの「Sweet Witches' Night ~6人目はだぁれ~」の収録風景。法子特製・プロデューサーの歌も歌ってくれる。ちなみに法子の服は、「Kawaii make MY day!」のコミュによるとだいたいママが買ってくれるそうだが、この収録時の服は近くのファッションセンターで買ったものだという。

特訓後では撮影スタジオでMV撮影を受けている。撮影スタジオはなんとドーナツショップ。そしてそこでアイドルのお仕事として店長をやっている。制服はオリジナル、それも世界にひとりだけのドーナツメイドというコンセプトのようである。


前年12月からプラチナオーディションガシャで、属性がキュートのアイドルではゆかり、有香と来ていたのでなんとなく予想できていたPもいたのではないだろうか。


Kawaii make MY day!

法子ちゃん417の日

「あたしたちメロウ・イエローの息は、いつだってピッタリ、◎!」


2017年7月20日に始まったメロウ・イエローのイベント「Kawaii make MY day!」の達成pt報酬、ptランキング報酬として登場したSR。同時に報酬になったのは水本ゆかり

特訓前は原宿のクレープ屋の前でクレープにドーナツを足す様子。法子曰くチョイ足しらしいが…ボリューム的にちょっとじゃ済んでないんじゃ…

また、特訓前のこのイラストはTVシリーズで初めてゆかゆかのりこに声がついたときのシーンのオマージュと取ることができ、粋な演出といえる。

特訓後は「メロウ・イエロー」の名の通り黄色いアイドル衣装を着てMV撮影に臨む様子。カワイクピースした法子が実にカワイイ。


コミュではメロウ・イエローの一員として、ゆかゆかと一緒にもっと可愛くなるために一緒に頑張る様子がみられる。

コミュ第1話で可愛くなる方法を聞きになんとマスタートレーナーのところへ行っており、また物怖じせずに会話しているあたり、メンタルの強さがよくわかる。時子様とも普通に話せてるしね。ちなみにマスタートレーナーがデレステで喋るのはこのコミュが初である。


きゅん・きゅん・まっくす

Noriko♥Donuts🍩どなちゃん🍩

2019年4月19日開催のイベント「きゅん・きゅん・まっくす」の達成pt報酬、ptランキング報酬として登場したSR。

スペシャルコミュでは同曲をともに歌った一ノ瀬志希乙倉悠貴前川みく棟方愛海とともに、テレビ番組の企画『めざせまっくす!きゅんきゅんシチュエーション!』に出演し、「きゅんきゅんするシチュエーション」をテーマにしたドラマを収録したVTRを発表する。

特訓前は法子が考案したドラマのシチュエーションで、ドーナツカフェで山盛りのドーナツを食しながらデートを楽しむという安定の法子。しかも何軒ものドーナツカフェをはしごするという糖分過多っぷり。

特訓後はみく、志希とともにLIVEステージに立ち、投げキッスをする。


いたずらキャット大集合♪

センシティブな作品畫個法子

2019年9月30日、「仮装に変身♪ハロウィンモードガシャ」で登場した2種類目のSSR。

同時登場SSRは神谷奈緒南条光

特訓前は上条春菜前川みく白雪千夜と共にネコミミを楽しんでいる姿。猫好き2名に加えて、同時SSRで相方が背景出演している千夜と初絡み。間接的「ちよ」つながり。

特訓後は同様のコンセプトを持つ[あま~い★誘惑]と同様にネコミミ・猫の手グローブ・しっぽを搭載したガチガチの猫衣装で、さらに[できたてシュガー]以来のツインテールという欲張りセット。何気に露出度が高いのも[あま~い★誘惑]同様。


ダイアモンド・アテンション

椎名法子ちゃん、お誕生日おめでとう!ダイアモンド・アテンション SR版 椎名法子

2020年10月31日開催のイベント「LIVE Parade」の達成ptおよび動員数報酬として登場したSR。

スペシャルコミュでは喜多見柚難波笑美ナターリア脇山珠美らとともに歌った「ダイアモンド・アテンション」をテーマソングとした魔法少女もののドラマに挑戦する。

特訓前は笑美との合体技「たこ焼きドーナツ」を柚に差し出す。忌まわしきトンデモ料理の思い出を持つ柚だけにこれには苦笑い。

特訓後は珠美とともに魔法少女に変身。魔法陣のようなドーナツシールドを展開して仲間を守る。同じくイベント報酬であるSR[ダイアモンド・アテンション]ナターリアと並べることでメンバーが勢ぞろいする仕様となっている。


ハロー!マイラブリー

🍩ドーナッCyu♡椎名法子

2021年9月14日、プラチナオーディションガシャに追加された3種類目のSSR。

同時登場SSRは龍崎薫


その他イベント出演

法子ちゃん誕生日おめでとう

2017年1月31日開催のイベント「LIVE Parade」では、新曲「Sweet Witches' Night ~6人目はだぁれ~」を歌うメンバーの1人となり、晴れてボーカルデビューを果たした。

同イベントのスペシャルコミュでは三村かな子十時愛梨及川雫森久保乃々とともにユニット「Sweetches」を結成し活動する様子が見られる。


厳密には魔女っ子の台詞という扱いだが、ドーナツ尽くしの食生活はプロデューサー達を(健康的な面で)戦慄させたという。

本人の台詞ではドーナツが好きになった理由が改めて語られ、小さい頃に経験したママとの思い出や、みんなを幸せにするドーナツという存在の魅力をたっぷり伝えている。

また、乃々をドーナツの輪っかを用いた例えで元気づけるしっかりとしたところも見せている。


2019年4月1日のエイプリルフール限定イベント「乃々を探せ!レベル41!~ののと不思議な絵本~」では、絵本『ヘンゼルとグレーテル』の世界でお菓子の家の魔女として乃々を除くSweetchesメンバーとともに登場した。


2021年3月19日からのイベント「躍るFLAGSHIP」のスペシャルコミュでは、楽曲には直接関わらないが、同曲を歌う小日向美穂佐藤心北条加蓮の3人の相談に乗る。

黒い三角目の王子さま

2021年9月29日開催のイベント「LIVE Parade」では、久川凪関裕美白坂小梅森久保乃々と共に、大型LIVEイベントのメインテーマである「かぼちゃ姫」を歌うとともに、スペシャルコミュでは5人でイベント企画としてのメモリアルムービーの制作に励む。


参加ユニット

秋のご飯パン祭り~ドーナツもあるよ♪てやんでぃ!~ - 日野茜キャシー・グラハム大原みちる・椎名法子

アッパーテンション's - 仙崎恵磨・椎名法子・上条春菜

アトランティア王国憲兵団 - 大石泉佐城雪美・椎名法子・日下部若葉

イエローリリー - 椎名法子・間中美里中野有香水本ゆかり今井加奈(2017年1月まではメンバー入れ替え)

おいしい秋 - 椎名法子・十時愛梨星輝子

鬼退治一行(友情出演) - 椎名法子・黒川千秋

カナのご近所中学生 - 椎名法子・成宮由愛難波笑美

クイズdeクイズ - 乙倉悠貴日下部若葉安斎都関裕美・椎名法子

下校中のJKたち - 城ヶ崎美嘉・椎名法子・間中美里喜多見柚

サマースイート娘々 - 椎名法子・道明寺歌鈴楊菲菲

サロン・ドゥ・ラ・フェ - 椎名法子・乙倉悠貴関裕美

スイーツファイブ - 椎名法子・槙原志保南条光三村かな子十時愛梨

スイーツ☆マウンテン - 棟方愛海榊原里美・椎名法子

スウィート・スウィート・パーティー - 槙原志保・椎名法子・浅利七海

スズホッチと愉快な仲間たち~スイーツ編~ - 上田鈴帆大原みちる・椎名法子

チーム・フラワー / 食いしん坊なお客 ほか - 大原みちる・椎名法子

チーム・フラワーwithライラ - 大原みちる・椎名法子・ライラ

ちぇりこっと♪ - 椎名法子・緒方智絵里

ドミ◎ドナ - 椎名法子・財前時子

智香応援団☆ from ポニーテール乙女同盟 - 堀裕子愛野渚水野翠・椎名法子

夏に咲き奏でる応援団・イエローリリー - 中野有香今井加奈間中美里・椎名法子

のびのびフレンズ - 市原仁奈・椎名法子・水木聖來

白銀シュガーフレーム - 椎名法子・上条春菜アナスタシア

パティシエトリオ - 椎名法子・小松伊吹速水奏

花盛りの彩りメイド - 椎名法子・高垣楓大槻唯

バレンタイン・1st - 佐々木千枝・椎名法子・高森藍子

ポニーテール乙女同盟 - 愛野渚堀裕子・椎名法子・若林智香水野翠

舞姫シスターズ - 中野有香篠原礼・椎名法子・首藤葵メアリー・コクラン

メロウ・イエロー - 椎名法子・中野有香水本ゆかり

森のコダマたち - 今井加奈上田鈴帆・椎名法子

ヤムヤム・チャーム - 松本沙理奈・椎名法子

らぶりーエプロンズ - 向井拓海・椎名法子・喜多見柚

ラブリードゥリー from イエローリリー - 椎名法子・間中美里今井加奈

緑茶房 - 椎名法子・月宮雅相原雪乃依田芳乃

歴戦の王宮近衛兵 - 椎名法子・黒川千秋上条春菜

レジェンド・パーティー - 椎名法子・三好紗南橘ありす神崎蘭子

ロワイヤルスタイルNP - 椎名法子・結城晴財前時子

SAKURA*SAKU - 城ヶ崎莉嘉前川みく・椎名法子・新田美波

V・V・D・D - 椎名法子・財前時子桐生つかさ高峯のあ


担当曲

ソロ曲


ユニット曲



  • きゅん・きゅん・まっくす
    • 一ノ瀬志希、乙倉悠貴、椎名法子、前川みく、棟方愛海
    • CD「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS LITTLE STARS! きゅん・きゅん・まっくす」収録


  • ダイアモンド・アテンション
    • 喜多見柚、難波笑美、椎名法子、ナターリア、脇山珠美
    • CD「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS LITTLE STARS EXTRA! ダイアモンド・アテンション」収録

TVアニメ

アイドルマスターシンデレラガールズ

2015年放送のTVシリーズ第10話にて、仲良しコンビゆかゆかこと中野有香&水本ゆかりと共にめでたく3人同時にボイス実装による出演を果たした。

これまでのサプライズ出演と同様、前情報なしの出演であったが10話放送直前のガチャ更新で追加されたRカードにアニメでの様子を意識したであろうセリフが入っており、ある意味ネタバレ演出となっていた。まさかアニメ出演のネタバレとは誰が予想できただろうか。


アニメ自体は3人でおしゃべりしながら街中を通るというだけの一瞬の出番だったため、3人がすでにアイドルとしてデビューしているのか定かではないが、今後の活躍に大きく期待できる。

なお、第11話の『マジックアワー』でこのカットの後、凸レーションのライブを鑑賞し、衣装を作ってもらいに行った(おそらくメロウ・イエローの衣装)ことが語られているため、デビューはしている(もしくは間近に控えている?)ものと思われる。


その後、アニメ直前のカウントダウン以降は長い間、アニメにおいて姿は見えなかったものの、最終話において、「シンデレラの舞踏会」で三村かな子佐久間まゆ及川雫とともにスイーツを配るイベントに参加している姿を見せた。

ちなみにこの時の衣装はバレンタインアイドルプロデュースの時の【ハッピーバレンタイン】(他の三人もみなバレンタイン縁の衣装)。

他の三人がケーキを配っているところ、彼女だけお皿の上にドーナツを乗せているのは流石というべきであろう……。


また、それ以外に本人は直接は出ていないものの「346プロ様からの差し入れ」と称して、ドーナツが詰まった箱が登場しており、誰が差し入れたと言及されずとも、彼女がそれに関わったことが容易に想像できる場面があった。

※その時、画面に映ったドーナツは非常に映像的に美麗であり、最終話放送にあたって特別編が挟まったのは、とあるアイドルがその映像描写にこだわった結果だという噂が流れたとか流れていないとか……。


シンデレラガールズ劇場

2017年放送のアニメ版シンデレラガールズ劇場では原作555話をアニメ化した第8話で初登場。

その後、原作にないオリジナルエピソードにあたる第10話にも登場。早坂美玲乙倉悠貴とともに遊園地レポートを行った後、訪れた温泉の露天風呂で川島瑞樹と出くわす。なお、お風呂上がりにはしれっとドーナツを咥えていた。

フローラル夕美

同じくオリジナルエピソードの第39話では、劇中劇『お花の妖精使い フローラル夕美』のキャストとして出演。主人公・相葉夕美に味方する妖精・イエローリリーの1人として有香とともに登場。喜多見柚演じるイタズラ妖精をドーナツで油断させて有香に鉄拳制裁させるというえげつない作戦で勝利に貢献した。EDもイエローリリーのメンバーで飾っている。


CLIMAX SEASONでは、第43話のオリジナル回に登場。お笑いに挑戦しようとボケかツッコミかを選びかねるゆかりに有香ともども難色を示し「圧倒的ボケかと」というコメントを残した。そしてオチでは安定のドーナツ。

原作892話がアニメ化された第49話にも登場。

きゅん・きゅん・まっくす!!!!!!!!!

CLIMAX SEASON4月のEDも担当し、一ノ瀬志希乙倉悠貴前川みく棟方愛海とともに「きゅん・きゅん・まっくす」を歌う。

ゲーム内で見られる『火曜シンデレラシアター』では#48でメインを担当し、原作557話にアレンジが加えられアニメ化された。


シンデレラガールズ劇場 Extra Stage

プライスレスドーナッCyu♡ 実装おめでとう!ダイアモンド・アテンション

2020年配信のオリジナルショートアニメシリーズでは第28話に登場。

ついにドーナツの曲(仮)をもらった法子だが、「しばらくドーナツのことを忘れてたから(忘れてませんよ?)全力でドーナツになる」(要約)と有香、ゆかりに宣言。その結果が体重計に反映されて一度は落ち込むも、2人の励ましを受け一緒にドーナツを全力を楽しむという、徹頭徹尾ドーナツなエピソードのメインとして活躍した。そしてEDでソロ曲「プライスレスドーナッCyu♡」を初披露した。また、ED第2弾「ダイアモンド・アテンション」を喜多見柚難波笑美ナターリア脇山珠美との5人で歌う。


関連タグ


外部リンク

椎名法子(アイドルマスター) - ニコニコ大百科

関連記事

親記事

アイドルマスターシンデレラガールズ あいどるますたーしんでれらがーるず

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 18743342

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました