ピクシブ百科事典

アイドルチャレンジ

あいどるちゃれんじ

アイドルチャレンジとは、ソーシャルゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』で行われているイベントの1つ。略称は『アイチャレ』。
目次[非表示]

概要

2014年に新規スタートしたイベントの1つ。上位報酬のアイドルが発起人となり、イベント毎に与えられた「テーマ」に従って3人のアイドルがレッスンを行いながら新たな一面を開拓するといった展開でイベントが進行する。アイドルプロデュースのようなアイドルとの交流イベントの要素も持っている事から、過去に単発開催となったアイドルセッションのコンセプトを受け継いだ感のあるイベントでもある。
各種ランキングに用いるポイントは、「チャレンジレッスン」というアイドルサバイバルをアレンジしたようなシステムで稼いでいく。

テーマやイベントタイトルには上位報酬アイドルの特徴や趣味嗜好を反映したものが採用されている為、予告時点で上位報酬アイドルをある程度予想可能になっている。

これまでのイベントに無かった特徴として、10人組ユニットを属性別に揃える事で有利にイベントを進めることが出来るという点である(理由は後述)。このため、フリートレードの取引相場が若干値上がりするといった影響も発生した。
また、メダルチャンスはアイドル毎個別に準備されたため、合計3つのメダルチャンスが行われた。メダルチャンスの最上位景品には、Lv達成報酬Sレアの表情違い差分カードが提供される。これはアイドルプロデュースと同じである。

イベントの進め方

編成

まずは「チャレンジユニット」としてキュートメンバー、クールメンバー、パッションメンバーの各属性別のユニットを編成する。人数は最近のイベントと同様のフロント10枚+バックメンバー10枚方式で、属性の一致するカードを編成することで攻守発揮値が2倍になるボーナスを受けることが出来る。
第7回をもって属性別チャレンジレッスンが廃止されたため、フロント10枚+バックメンバー10枚方式は変わらず、1つのユニットだけで進めるようになった。

チャレンジレッスン

イベントお仕事をこなしていくと「チャレンジレッスン」が発生し、アイドルとのレッスンが始まる。この際、編成したチャレンジユニットのうちの1つがチャレンジメンバーとしてレッスンのサポートに加わってレッスンを行う。レッスンには専用パラメータのCPを消費し、LIVEツアー系イベントのように投入CPを1~3まで選択可能。レッスンによって得られるスコアが規定値をクリアすればレッスン成功となり、ポイントを得る事ができる。
チャレンジレッスンのUIやレッスン方式はアイドルサバイバルのライバル対戦に似ており、これをベースにしたものと思われる。

本気ゲージ

他イベントでのボルテージに代わり「本気ゲージ」が導入されている。チャレンジレッスンをこなすと増加する他、イベントお仕事をこなすとランダムで増加する事がある。イベントお仕事で増加した場合は、プロダクションメンバーの1名に本気ゲージの増加がシェアされる場合がある。なおボルテージと違い、ゲージが満タンになっても発動ボタンを押さない限り発動しない。発動時の特典は10分間攻守発揮値が1.5倍となる。本気ゲージはアイドル毎固有に設定されており、共有はされていない。複数のアイドルの本気ゲージを同時に満タンにして連続発動させることも可能である。

このようにしてチャレンジレッスンを繰り返しながらポイントを稼いでいき、アイドルを成長させてLvを上げていく。Lvが規定値まで上がるとイベントが発生し、衣装をチェンジして絵柄が変化する演出が発生する。この際に報酬として限定カードが提供され、次のステージへ進むことが可能となる。衣装チェンジの演出は回を重ねる毎に豪華のものとなっていき、2回目の演出ではテーマに沿った演出が行われる(例:第1回では魔女っ子の変身シーン風の演出、第2・3回ではイベント会場のスクリーン演出)。

既存のイベントから流用されたシステム

  • ラウンド制によるユーザー同士の対抗戦方式
    • ラウンド毎の順位と獲得ポイントに応じた報酬がその都度提供される方式を採用し、順位点方式は不採用


  • ラウンドログインボーナスによるラウンド専用アイテムの無料配布

  • 攻コストを消費するタイプの応援機能
    • 消費する攻コストはLIVEツアーカーニバルと同値

  • レッスンに失敗した場合にマニーを使用して再挑戦を行う機能(アイドルサバイバルからの流用)
  • トレーニングルームとトレーニングバッジ

などが実装されている。ラウンド報酬ではイベント専用引換カードが提供され、これを使用してSレアカード等と交換を行う仕組みである。このような試みは初のケースだが、この仕組み自体はスカウト券ガチャや引換券付きガチャ等で既に実装されている。Sレアカードを1度スカウトすると2度目以降のスカウトに必要な引換カードが増えるようになっており、スカウト券ガチャとは真逆の仕様である。

開催履歴(2014年)

第1回 目指せ魔女っ娘

(2014年5月20日~29日)

少し休憩ー
【新刊とイベント】9/27カラフルマスターお品書きとお知らせ


魔女っ子ヒロイン(魔法少女)に憧れを持つ横山千佳が、念願だった魔女っ子番組への出演が叶ったというシーンからイベントがスタート。共演予定だが魔女っ子知識のないの同年代アイドルへレッスンをしてもらい、立派な魔女っ子になってもらうといった内容でイベントが進行する。

レッスン対象アイドルは当初福山舞1人で、オープニングのFlashにも千佳と舞の2人のみが登場。スケジュールのページには4ラウンド目と7ラウンド目にアイドルの追加が予告されており、4ラウンド目には成宮由愛が、7ラウンド目には小関麗奈が追加された。
追加アイドルについては、「舞とお仕事する」において、お仕事中に舞が「由愛」と「麗奈」の名前を出す台詞が存在し、4ラウンドで追加された由愛の報酬Sレアカードには小関麗奈と思われる人物の後ろ姿が描かれている。
運営は元から追加アイドルを秘匿するつもりはなかったと思われ、第2回以降はオープニングの時点でレッスン対象のアイドル全員を登場させている。

新規カード
Lvの上昇に応じて報酬カードのレアリティが上がる仕組みや、アイドルプロデュースと同様の表情違いカードも提供されている。魔女っ子というシチュエーションから、今回は年齢が低めのアイドルが選定されており、前日まで行われていた第2回トークバトルショーとは対照的となった。

  • レア+[魔女っ娘I.C]福山舞+ 成宮由愛+ 小関麗奈+(魔女っ子Lv報酬)
    • [魔女っ娘I.C]系のカードは最初からレア+のカードとして提供されているが、福山舞のカードはレベルと親愛度の最大値がレアのものになっているという不具合があった。後にステータスの修正と運営からの補填が行われている。
  • Sレア・[マジカルガール・アクア]福山舞(舞ルート魔女っ子Lv報酬)
  • Sレア・[マジカルガールS・アクア]福山舞(レッドメダルチャンス最上位景品・引換カードのスカウト対象)
  • Sレア・[マジカルガール・リーフ]成宮由愛(由愛ルート魔女っ子Lv報酬)
  • Sレア・[マジカルガールS・リーフ]成宮由愛(ブルーメダルチャンス最上位景品・引換カードのスカウト対象)
  • Sレア・[マジカルガール・フレイム]小関麗奈(麗奈ルート魔女っ子Lv報酬)
  • Sレア・[マジカルガールS・フレイム]小関麗奈(イエローメダルチャンス最上位景品・引換カードのスカウト対象)
  • Sレア・[マジカル☆プリティーハート]横山千佳(最終上位報酬)

復刻カード
  • Sレア[リトルプリンセス]福山舞(中間上位報酬)

第2回 目指せロックスター

(2014年7月31日~8月11日)

4 PIECE!!
Shooting the star


ガールズロックバンド結成のため、多田李衣菜によって涼宮星花冴島清美ライラの3人が事務所に呼び出されるシーンからイベントがスタート。夏のロックイベントに向けて3人のレッスンを行うシチュエーションでイベントが進行する。

今回は「真夏のプレゼントキャンペーン」とのコラボ併催が行われ、本イベントの100位以内に入賞するとリアル景品である「全キャラ入りプロデュースカレンダー」が入手可能となっている。これは2周年記念イベントと併催で行われた第10回アイドルプロデュースの時と同じである。

システム面の変更点は、チャレンジレッスン成功時に一定確率で再度続けてチャレンジレッスンが発生する「連続チャレンジレッスン」が導入された。これに成功すると通常よりも多くのメダルを獲得できる。
レッスン対象アイドルは第1ラウンド時点でライラ1名のみだが、第2ラウンドで冴島清美が、第6ラウンドで涼宮星花が追加される。この点は前回とほぼ同じだが、先述の通り今回はレッスン対象アイドルが全員オープニングの時点で公開されている。

今回のイベントで結成した4人組バンドは、李衣菜によって「フォー・ピース」(FOUR PIECE)と名付けられた。フォー・ピースはロックイベント後、李衣菜の指示によって解散し、それぞれが新たな道へ挑戦するという内容でエンディングとなる。

新規カード

  • レア+[ロックI.C]ライラ 冴島清美 涼宮星花(各ルートロックLv報酬《1回目》)
  • Sレア・[ガールズロッカー]ライラ 冴島清美 涼宮星花(各ルートロックLv報酬《2・3回目》)
  • Sレア・[ガールズロッカー・S]ライラ 冴島清美 涼宮星花(各メダルチャンス最上位景品・引換カードのスカウト対象)
  • Sレア・[フォー・ピース]多田李衣菜(最終上位報酬)
冴島清美はアイドルプロデュースとアイドルチャレンジの両方に出演した初のアイドルとなった。

復刻カード
  • Sレア[夜桜小町]藤原肇(中間上位報酬)

第3回 目指せきらきらモデル

(2014年9月30日~10月9日)

C87新刊
にょわ~~~☆


諸星きらりによってファッションショーの出演者として佐藤心、白菊ほたる、松尾千鶴が招聘されるところからイベントスタート。ショーに向けて3人のレッスンを行うというシチュエーションでイベントが進行する。

変更点

  • 連続チャレンジレッスンの強化
    • 連続チャレンジレッスンに成功すると獲得ptが1.5倍に
    • 連続チャレンジレッスンは必ず元のチャレンジレッスンと同じ属性で発生
    • チャレンジレッスン発生時に一定確率で連続チャレンジレッスンの発生が予告される
  • チャレンジレッスン時に投入したCPに応じてメンバーの親愛度がアップする仕組みの導入。最近のイベントに導入されている仕組みの流用
  • イベント専用引換カードが贈り物へ送られず直接加算
  • チャレンジレッスンの難易度が1・2・3の数字表記からA・B・Cのアルファベット表記に変更。難易度SPは表記の変更なし
  • 規定ptに達すると上位報酬(諸星きらり)の思い出エビソード特別編が開放。第13回以降のアイドルプロデュースに似た仕組みを導入した形である

開始時点でレッスン対象となるのは心のみで、第2ラウンド開始時にほたるが、第5ラウンド開始時に千鶴が追加される。今回はメンバー同士の親交についての描写が多く見受けられ、特に当初は衝突が多かった心と千鶴が次第に打ち解けていく様子が描かれている。また、心は9歳年下のきらりを「きらりさん」と呼んで敬語で話していたが、エンディングにて「きらりちゃん」と呼ぶように言われて以降はちゃん付けで呼んでいる。

不具合としては第1ラウンド終了後のインターバル時にトラブルが発生し、引換カードが過剰に提供される現象の発覚と緊急メンテナンスが実施された。過剰に配布された引換カードとこれを使用して交換した景品類は回収が行われたが、一部ユーザーが回収逃れを試みたために最終的な対応が遅くなった。

新規カード
  • レア+[ネクストスターI.C.]佐藤心 白菊ほたる 松尾千鶴(各ルートモデルLv報酬《1回目》)
  • Sレア・[ハート・モデル]佐藤心(心ルートモデルLv報酬《2・3回目》)
  • Sレア・[ハート・モデル・S]佐藤心(イエローメダルチャンス最上位景品・引換カードのスカウト対象)
  • Sレア・[ゴシック・モデル]白菊ほたる(ほたるルートモデルLv報酬《2・3回目》)
  • Sレア・[ゴシック・モデル・S]白菊ほたる(レッドメダルチャンス最上位景品・引換カードのスカウト対象)
  • Sレア・[ポップ・モデル]松尾千鶴(千鶴ルートモデルLv報酬《2・3回目》)
  • Sレア・[ポップ・モデル・S]松尾千鶴(ブルーメダルチャンス最上位景品・引換カードのスカウト対象)
  • Sレア・[びびっど☆モデル]諸星きらり(最終上位報酬)

復刻カード
  • Sレア[ハートビートロッカー]木村夏樹(中間上位報酬)

開催履歴(2015年)

第4回 新年かくし芸SP

いつもより多く


(2014年12月31日~2015年1月8日)
今回は新春かくし芸大会をモチーフにしたと思われる正月番組がテーマになっており、岡崎泰葉首藤葵乙倉悠貴の3人がレッスンに挑戦する。上位報酬の鷹富士茄子は発起人ではなく共演者として参加し、オープニングにてユーザー間でネタになっていた正月限定アイドルという点に言及している。

変更点としては、他のイベントで導入済みのぷちデレラによる発揮値の上乗せとぷちパワーが実装された。それ以外の変更点は特にない。

これまではメンバーに中にクセのある性格の者が含まれていた(特にパッション属性のアイドル)が、今回のメンバーにはそれほどクセのある者がいない。運で芸事を成功させてしまう茄子へ3人が対抗心を燃やすシーンこそあるが、比較的和やかにイベントが進行していく。

新規カード
前イベントの第10回LIVEツアーカーニバルではメダルチャンスの最上位景品がぷち衣装に変更されていたが、本イベントでは以前と同じくスマイル差分のSレアが最上位景品として提供されている。

  • レア+[新春I.C.]岡崎泰葉 首藤葵 乙倉悠貴(各ルート芸事Lv報酬《1回目》)
  • Sレア・[独学の芸達者]岡崎泰葉(泰葉ルート芸事Lv報酬《2・3回目》)
  • Sレア・[独学の芸達者・S]岡崎泰葉(ブルーメダルチャンス最上位景品・引換カードのスカウト対象)
  • Sレア・[手鞠の芸達者]首藤葵(葵ルート芸事Lv報酬《2・3回目》)
  • Sレア・[手鞠の芸達者・S]首藤葵(イエローメダルチャンス最上位景品・引換カードのスカウト対象)
  • Sレア・[華傘の芸達者]乙倉悠貴(悠貴ルート芸事Lv報酬《2・3回目》)
  • Sレア・[華傘の芸達者・S]乙倉悠貴(レッドメダルチャンス最上位景品・引換カードのスカウト対象)
  • Sレア・[多芸の才女]鷹富士茄子(最終上位報酬)
予告バナーに富士山の絵が描かれており、テーマが新春であった事からこれまで同様上位報酬が予想しやすくなっていた。

復刻カード

第5回 目指せ優雅なお嬢様

(2015年2月28日~3月9日)

あいかおる
琴歌おぜうさま


中世が舞台の演劇で貴族のお嬢様役をすることになった池袋晶葉東郷あい龍崎薫が、共演者で本物のお嬢様でもある西園寺琴歌の指導を受ける、という設定。

直近のイベント同様CPブレッド使用時のオーバーチャージが導入された事以外の変化はない。

新規カード

  • レア+[エレガントI.C.]池袋晶葉 東郷あい 龍崎薫(各ルートお嬢様Lv報酬《1回目》)
  • Sレア・[異彩のお嬢様]池袋晶葉(晶葉ルートお嬢様Lv報酬《2・3回目》)
  • Sレア・[異彩のお嬢様・S]池袋晶葉(レッドメダルチャンス最上位景品・引換カードのスカウト対象)
  • Sレア・[貫禄のお嬢様]東郷あい(あいルートお嬢様Lv報酬《2・3回目》)
  • Sレア・[貫禄のお嬢様・S]東郷あい(ブルーメダルチャンス最上位景品・引換カードのスカウト対象)
  • Sレア・[ハツラツお嬢様]龍崎薫(薫ルートお嬢様Lv報酬《2・3回目》)
  • Sレア・[ハツラツお嬢様・S]龍崎薫(イエローメダルチャンス最上位景品・引換カードのスカウト対象)
  • Sレア・[絢爛華麗]西園寺琴歌(最終上位報酬)

復刻カード
  • Sレア・[さざ波の歌姫]栗原ネネ(中間上位報酬)

第6回 目指せウェディングモデル

(2015年6月9日~17日)

花嫁修行ゆかりちゃん
君は誰よりも輝く、俺のアイドル。


今回はブライダルモデルの撮影に備えて佐々木千枝水本ゆかり片桐早苗神谷奈緒が実際の花嫁修業を行うという設定である。チャレンジレッスンの対象は前者3人で、上位報酬の奈緒は3人のサポート役として登場するためレッスンの対象外である。これは第4回に似たシチュエーションとなっている。また、上位報酬アイドルを予想出来ないテーマが設定されたのは今回が初である。
システム面での変更点は特に見られない。

新規カード

  • レア+[ウェディングI.C]佐々木千枝 水本ゆかり 片桐早苗(各ルートウェディングモデルLv報酬《1回目》)
  • Sレア・[おしゃまな花嫁]佐々木千枝(千枝ルートウェディングモデルLv報酬《2・3回目》)
  • Sレア・[おしゃまな花嫁・S]佐々木千枝(ブルーメダルチャンス最上位景品・引換カードのスカウト対象)
  • Sレア・[忠実なる花嫁]水本ゆかり(ゆかりルートウェディングモデルLv報酬《2・3回目》)
  • Sレア・[忠実なる花嫁・S]水本ゆかり(レッドメダルチャンス最上位景品・引換カードのスカウト対象)
  • Sレア・[はりきり花嫁]片桐早苗(早苗ルートウェディングモデルLv報酬《2・3回目》)
  • Sレア・[はりきり花嫁・S]片桐早苗(イエローメダルチャンス最上位景品・引換カードのスカウト対象)
  • Sレア・[純真の花嫁]神谷奈緒(最終上位報酬)

今回のメンバーには全員ボイス付きアイドルが起用され、レッスン対象の3人はアニメをきっかけにボイス実装が行われたCD未デビューのアイドルである。ただし、奈緒以外の3人は報酬カードにボイスが実装されていない。また、3人のSレアカード特訓前絵柄にはそれぞれブルーナポレオンメロウ・イエローセクシーギルティのメンバーが背景に描かれているのが特徴である。

一方、上位報酬へのボイス付きアイドル起用はアイドルLIVEロワイヤルバレンタインSP以来4ヶ月ぶりであり、CDデビュー済みアイドルの起用は、同じく奈緒が上位報酬となった2014年12月開催のプロダクション対抗トークバトルショークリスマスSP以来である。ただし、今回は思い出エピソードが実装されていない。

復刻カード
  • Sレア・[うみのいきもの]市原仁奈(中間上位報酬)

第7回 目指せ大和撫子

(2015年9月20日~29日)

ありがとうアイチャレ
大和のこころ


中野有香衛藤美紗希結城晴の3人が、小早川紗枝の指導のもと日本舞踊や生け花などを教わって大和撫子を目指すという設定。
今回もシステム面は変化がないが、これまで報酬・景品のSレアカードは(特効を発揮する)次回イベント終了までトレードできなかったものが、今回からイベント結果発表後直ちにトレードできるようになる。

新規カード

  • レア+[ナデシコI.C]中野有香 衛藤美紗希 結城晴(各ルート大和撫子Lv報酬《1回目》)
  • Sレア・[舞踊の大和撫子]中野有香(有香ルート大和撫子Lv報酬《2・3回目》)
  • Sレア・[舞踊の大和撫子・S]中野有香(レッドメダルチャンス最上位景品・引換カードのスカウト対象)
  • Sレア・[華道の大和撫子]衛藤美紗希(美紗希ルート大和撫子Lv報酬《2・3回目》)
  • Sレア・[華道の大和撫子・S]衛藤美紗希(イエローメダルチャンス最上位景品・引換カードのスカウト対象)
  • Sレア・[茶道の大和撫子]結城晴(晴ルート大和撫子Lv報酬《2・3回目》)
  • Sレア・[茶道の大和撫子・S]結城晴(ブルーメダルチャンス最上位景品・引換カードのスカウト対象)
  • Sレア・[大和のこころ]小早川紗枝(最終上位報酬)

復刻カード
  • Sレア・[パンクな乙女]早坂美玲(中間上位報酬)

第8回 目指せサンタクロース

(2015年12月17日~25日)

季節はずれの...
お山をプレゼント


今回は季節に合わせて、本職(?)のイヴ・サンタクロースからサンタクロースの事を教わる、という趣向。システム面で、属性別チャレンジレッスンおよび編成が廃止されるという大きな変更が行われた。

新規カード

  • レア+[サンタI.C]的場梨沙 木場真奈美 棟方愛海(各ルートサンタLv報酬《1回目》)
  • Sレア・[どきどきクリスマス]的場梨沙(梨沙ルートサンタLv報酬《2・3回目》)
  • Sレア・[どきどきクリスマス・S]的場梨沙(イエローメダルチャンス最上位景品・引換カードのスカウト対象)
  • Sレア・[迫真のクリスマス]木場真奈美(真奈美ルートサンタLv報酬《2・3回目》)
  • Sレア・[迫真のクリスマス・S]木場真奈美(ブルーメダルチャンス最上位景品・引換カードのスカウト対象)
  • Sレア・[わきわきクリスマス]棟方愛海(愛海ルートサンタLv報酬《2・3回目》)
  • Sレア・[わきわきクリスマス・S]棟方愛海(レッドメダルチャンス最上位景品・引換カードのスカウト対象)
  • Sレア・[マジカルホーリーナイト]イヴ・サンタクロース(最終上位報酬)

復刻カード

開催履歴(2016年)

第9回 チャレンジクッキング バレンタイン編

(2016年2月9日~16日)

七海ちゃん
アイチャレ


今回はいつもの「目指せ~」ではなく、第4回同様登場するアイドル全員でバレンタインのチョコ作りにチャレンジする。(ちなみに前回の「チャレンジクッキング」は、2013年の第9回アイプロだった)
大きな特徴として、初めて上位報酬のアイドル(クラリス)がお仕事に参加し、クラリスのお仕事クリアでストーリーが解放される。このため、全体の登場アイドルが1人、カードが3枚減少となった。以降、上位報酬アイドルのお仕事追加及び同達成によるストーリー解放は通例となる。

新規カード

  • レア+[バレンタインI.C]浅利七海 及川雫(各ルートクッキングLv報酬《1回目》)
  • Sレア・[るんるんクッキング]浅利七海(七海ルートクッキングLv報酬《2・3回目》)
  • Sレア・[るんるんクッキング・S]浅利七海(ブルーメダルチャンス最上位景品・引換カードのスカウト対象)
  • Sレア・[たっぷりクッキング]及川雫(雫ルートクッキングLv報酬《2・3回目》)
  • Sレア・[たっぷりクッキング・S]及川雫(イエローメダルチャンス最上位景品・引換カードのスカウト対象)
  • Sレア・[慈愛のくちどけ]クラリス(最終上位報酬)

復刻カード
  • Sレア・[やりすぎお姉さん]片桐早苗(中間上位報酬)

第10回 サバイバルゲーム編

(2016年4月15日~24日)

躾けサバイバル
アイドルはいつもサバイバル(常在戦場)☆


前回同様「目指せ」はついていないものの、上位報酬の大和亜季を指導役として柳清良小松伊吹がサバイバルゲームに挑戦するという企画。
なお、今回は上位報酬のみボイス実装。

新規カード

  • レア+[サバゲーI.C]柳清良 小松伊吹(各ルートサバゲーLv報酬《1回目》)
  • Sレア・[デモニックソルジャー]柳清良(清良ルートサバゲーLv報酬《2・3回目》)
  • Sレア・[デモニックソルジャー・S]柳清良(レッドメダルチャンス最上位景品・引換カードのスカウト対象)
  • Sレア・[フレッシュソルジャー]小松伊吹(伊吹ルートサバゲーLv報酬《2・3回目》)
  • Sレア・[フレッシュソルジャー・S]小松伊吹(イエローメダルチャンス最上位景品・引換カードのスカウト対象)
  • Sレア・[パーフェクトプレデター]大和亜季(最終上位報酬)

復刻カード
  • Sレア・[わきわきハンター]棟方愛海(中間上位報酬)

第11回 目指せ山頂!

(2016年7月22日~30日)

そろそろ休憩するウサー


今回は山登りにチャレンジする企画。
登山Lv1はレッスンスタジオでのトレーニング、Lv2がアウトドアショップでの登山用品準備、Lv3では筑波山登山、エンドレスで富士山登山となる。

新規カード

  • レア+[クライムI.C]持田亜里沙 村上巴(各ルート登山Lv報酬《1回目》)
  • Sレア・[たのしくクライマー]持田亜里沙(亜里沙ルート登山Lv報酬《2・3回目》)
  • Sレア・[にこにこクライマー]持田亜里沙(レッドメダルチャンス最上位景品・引換カードのスカウト対象)
  • Sレア・[情熱クライマー]村上巴(巴ルート登山Lv報酬《2・3回目》)
  • Sレア・[笑顔でクライマー]村上巴(イエローメダルチャンス最上位景品・引換カードのスカウト対象)
  • Sレア・[飽くなき挑戦者]ヘレン(最終上位報酬)

復刻カード
  • Sレア・[ハッピーニューウサミン]安部菜々(中間上位報酬)

(復刻)目指せきらきらモデル

(2016年9月9日~15日)

セクシー☆忍


アイドルプロデュース・京町編に次ぐ、2度目のイベント復刻開催となった。
オリジナルとの違いは、

  • 今回の上位報酬・工藤忍のステージが追加され、オリジナルからの3人と合わせて4ステージが同時にスタート。
  • ランキング上位報酬の中に、オリジナルの上位報酬・諸星きらりが5%~10%で出現するガチャチケが入っている。

新規カード
  • レア+・[モデルI.C]工藤忍+(忍ルートモデルLv報酬)
  • Sレア・[セクシー☆モデル]工藤忍(最終上位報酬)

復刻カード
  • レア+[ネクストスターI.C.]佐藤心 白菊ほたる 松尾千鶴(各ルートモデルLv報酬《1回目》)
  • Sレア・[ハート・モデル]佐藤心(心ルートモデルLv報酬《2・3回目》)
  • Sレア・[ハート・モデル・S]佐藤心(イエローメダルチャンス最上位景品・引換カードのスカウト対象)
  • Sレア・[ゴシック・モデル]白菊ほたる(ほたるルートモデルLv報酬《2・3回目》)
  • Sレア・[ゴシック・モデル・S]白菊ほたる(レッドメダルチャンス最上位景品・引換カードのスカウト対象)
  • Sレア・[ポップ・モデル]松尾千鶴(千鶴ルートモデルLv報酬《2・3回目》)
  • Sレア・[ポップ・モデル・S]松尾千鶴(ブルーメダルチャンス最上位景品・引換カードのスカウト対象)


第12回 目指せお菓子なハロウィン

(2016年10月19日~25日)

夢のような幸せな時間を!
[あま~い★誘惑]椎名法子+


今回は、ハロウィンに合わせたお菓子作りの番組にチャレンジ。

新規カード

  • レア+・[ハロウィンI.C]並木芽衣子 脇山珠美(各ルートハロウィンLv報酬《1回目》)
  • Sレア・[おめかしウィッチ]並木芽衣子(芽衣子ルートハロウィンLv報酬《2・3回目》)
  • Sレア・[にっこりウィッチ]並木芽衣子(イエローメダルチャンス最上位景品・引換カードのスカウト対象)
  • Sレア・[ちびっこヴァンパイア]脇山珠美(珠美ルートハロウィンLv報酬《2・3回目》)
  • Sレア・[せくしーヴァンパイア]脇山珠美(ブルーメダルチャンス最上位景品・引換カードのスカウト対象)
  • Sレア・[あま~い★誘惑]椎名法子(最終上位報酬)

復刻カード
  • Sレア・[甘い花束]相葉夕美(中間上位報酬)

開催履歴(2017年)

第13回 目指せくのいち

(2017年1月17日~25日)

心惑の沙紀
月影の刺客


吉岡沙紀と道明寺歌鈴が浜口あやめの指南の下、忍者アイドル(忍ドル)を目指す。

新規カード

  • レア+・[ニンジュツI.C]吉岡沙紀 道明寺歌鈴(各ルート忍びLv報酬《1回目》)
  • Sレア・[心惑のくのいち]吉岡沙紀(沙紀ルート忍びLv報酬《2・3回目》)
  • Sレア・[嬌笑のくのいち]吉岡沙紀(ブルーメダルチャンス最上位景品・引換カードのスカウト対象)
  • Sレア・[不屈のくのいち]道明寺歌鈴(歌鈴ルート忍びLv報酬《2・3回目》)
  • Sレア・[郎笑のくのいち]道明寺歌鈴(レッドメダルチャンス最上位景品・引換カードのスカウト対象)
  • Sレア・[月影の刺客]浜口あやめ(最終上位報酬)

復刻カード
  • Sレア・[走思走愛]向井拓海(中間上位報酬)

第14回 ふたりでアイドルチャレンジ 目指せクールなミュージックビデオ

(2017年3月22日~30日)

ロックザビート♡レイジーレイジー
最近の


今回はロック・ザ・ビート(だりなつ)と、後半から登場するレイジー・レイジーの2コンビが、ミュージックビデオ制作で競うというもの。
レイジー・レイジーは、アイチャレで初めてユニット単位でのステージとなる。そのせいもあって、クリア報酬はカードではなくエピソードである。
なおレア+にはボイスがなく、Sレア各カードにボイスが実装されている。

新規カード

  • レア+・[クリエイティブI.C]多田李衣菜 木村夏樹(各ルートクリエイティブLv報酬《1回目》)
  • Sレア・[ベニトアイトロンキング]木村夏樹(夏樹ルートクリエイティブLv報酬《2・3回目》)
  • Sレア・[ベニトアイトロンキング・S]木村夏樹(イエローメダルチャンス最上位景品・引換カードのスカウト対象)
  • Sレア・[バイオレットディシション]多田李衣菜(最終上位報酬)

復刻カード
  • Sレア・[ヴォヤージュ・プリンセス]ナターリア(中間上位報酬)

第15回 先生と一緒に♪目指せおいしいパン作り

(2017年5月17日~25日)

フゴゴの錬パン術師


今回は、幼稚園児と一緒にパンを作って食べる企画。
大原みちる、キャシー・グラハム、綾瀬穂乃香が幼稚園に赴き、園児たちにパン作りの楽しさを教える。

新規カード

  • レア+・[ベーカリーI.C]キャシー・グラハム 綾瀬穂乃香(各ルートパンLv報酬《1回目》)
  • Sレア・[ジョイフルベーカー]キャシー・グラハム(キャシールートパンLv報酬《2・3回目》)
  • Sレア・[にっこりベーカー]キャシー・グラハム(イエローメダルチャンス最上位景品・引換カードのスカウト対象)
  • Sレア・[慕われベーカー]綾瀬穂乃香(穂乃香ルートパンLv報酬《2・3回目》)
  • Sレア・[ほほえみベーカー]綾瀬穂乃香(ブルーメダルチャンス最上位景品・引換カードのスカウト対象)
  • Sレア・[焼きたてハピネス]大原みちる(最終上位報酬)

復刻カード

第16回 目指せお化け屋敷で町おこし

(2017年7月24日~30日)

アイドル百物語(アイチャレ組)
ミニスカキョンシーの弱点


町おこしのために古民家を使ってお化け屋敷を企画する、という内容。

新規カード

  • レア+・[お化け屋敷I.C]若林智香 古澤頼子(各ルート町おこしLv報酬《1回目》)
  • Sレア・[唐傘ガール]若林智香(智香ルート町おこしLv報酬《2・3回目》)
  • Sレア・[唐傘スマイル]若林智香(イエローメダルチャンス最上位景品・引換カードのスカウト対象)
  • Sレア・[知能派キョンシー]古澤頼子(頼子ルート町おこしLv報酬《2・3回目》)
  • Sレア・[笑顔のキョンシー]古澤頼子(ブルーメダルチャンス最上位景品・引換カードのスカウト対象)
  • Sレア・[盛りアゲ☆オバケっち]藤本里奈(最終上位報酬)

復刻カード
  • Sレア・[マジカル☆プリティーハート]横山千佳(中間上位報酬)

第17回 目指せ優勝!大運動会編

(2017年10月10日~18日)

えいむふぉーざ びくとりー


白菊ほたる、杉坂海、氏家むつみの3人が大運動会に出場し、二人三脚ならぬ三人四脚で優勝を目指す。

新規カード

  • レア+・[運動会I.C]杉坂海 氏家むつみ(各ルートスポーツLv報酬《1回目》)
  • Sレア・[闘志のスピリット]杉坂海(海ルートスポーツLv報酬《2・3回目》)
  • Sレア・[闘志の笑顔]杉坂海(イエローメダルチャンス最上位景品・引換カードのスカウト対象)
  • Sレア・[希望のスピリット]氏家むつみ(むつみルートスポーツLv報酬《2・3回目》)
  • Sレア・[希望の笑顔]氏家むつみ(ブルーメダルチャンス最上位景品・引換カードのスカウト対象)
  • Sレア・[勝利の勇気]白菊ほたる(最終上位報酬)

復刻カード


関連タグ

アイドルマスターシンデレラガールズのイベント一覧 / アイドルプロデュース / アイドルサバイバル

pixivに投稿された作品 pixivで「アイドルチャレンジ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 502045

コメント