ピクシブ百科事典

小早川紗枝

こばやかわさえ

げーむ『アイドルマスターシンデレラガールズ』の京者「あいどる」どす。
目次[非表示]

プロフィール


「うち、小早川紗枝いいます。立派なあいどる目指して精進しますから、うちの面倒みてくれはりません?どうぞよろしゅう申しあげます」
「この衣装、うちの一張羅やねん。どうどす?似合っとるやろ~?えへへ、衣装に負けへんようにせなあきまへんなぁ…。そないゆーことで、これからもよろしおす、プロデューサーはん。」
「プロデューサーはん、うちの新しい衣装、いかがどす~? まるで天女の羽衣のようやと思いまへんかぁ? 年に一度きり、星の綺麗な綺麗な夜に、ぴったりの一張羅になりそうどす~。」
「プロデューサーはん、そないな遠い所におらへんと、こちらにおいでやす。ほら…花火、一緒にどうどす?こないに綺麗に咲いて…なんや心まで明るう照らされてるように思いまへん?」

タイプキュート
年齢15歳
身長148cm
体重42kg
BMI19.17
B-W-H78-56-80
誕生日10月18日
星座天秤座
血液型AB型
利き手
出身地京都府
趣味日本舞踊
CV立花理香
初登場2011/11/28(ゲーム稼働開始から)
CDデビュー2014/04/30(No.029)
ぷちデレラ実装2015/04/17
ぷちデレラ初期ステータスVo57/Da63/Vi58
ぷちデレラ最終ステータスVo3775/Da4225/Vi3850
第3回総選挙(中間47位)
第4回総選挙(中間Cu15位)
「アイドルトーク」塩見周子

カード一覧

枚数:14種28枚+差分1種2枚(太字はローディングキャラ付)

レアリティカード名コストMMMAPMMMDP特技効果
R/R+あでやかコマチ126038/91434043/6123無し無し
SR/SR+夏の夜の天女169870/149469345/14152天女の舞Cuの攻守 大/特大アップ
R/R+花火祭り115618/85074095/6202風そよぐ歌声Cuの攻 小/中アップ
R/R+花火祭りスマイル116090/92223570/5406同上同上
SR/SR+はんなり京娘1812915/195588715/13198純白の祈りCuの攻 特大/極大アップ
SR/SR+はんなりメイド1811655/1765011393/17253京女の舞Cuの攻守 特大~極大/極大~絶大アップ
SR/SR+CDデビュー127088/107336143/9303花簪HANAKANZASHICuの攻守 大/特大アップ
SR/SR+天衣の織姫2012810/1933812810/19338綺羅星の舞CuCoの攻 極大/絶大アップ
SR/SR+シンデレラドリーム2015855/240109660/14628夢のチカラ自分の攻 極大/絶大アップ
SR/SR+白妙の絢姫2116380/2480411445/17332流るる艶髪CuPaのフロント+バクメン2~3人の攻 極大/絶大アップ
SR/SR+大和のこころ2116538/2504312180/18444清廉の花CuPaのフロント+バクメン上位4人の攻 極大/絶大アップ
SR/SR+銀幕の綺羅星2215435/2337415330/23214堪忍してや全タイプのフロント+バクメン上位5人の攻守 極大/絶大アップ
SR/SR+風光る乙姫2318638/2822313703/20751南国あそびCuPaのフロント+バクメン上位5人の攻守 極大~絶大/絶大~超絶アップ
SR/SR+万代の藤波2316590/2512216485/24964紫雲の花盛全タイプのフロント+バクメン上位5人の攻守 絶大/超絶アップ

概要

モバマスまとめ2
小


2011年11月28日、『アイドルマスターシンデレラガールズ』の稼動当初からいるレアアイドル。
京都府出身で京言葉(と花街言葉の折衷版、理由は後述)で話す、いわゆる京者。ほとんどの和服を着ており、着つけは得意。実家は賀茂川のほとりの地主という、キュートタイプに多いお嬢様キャラクターの一人。性格もはんなりしており、ゆったりしたたたずまいでお上品。
外来語は言い慣れないのか「あいどる」をはじめ、ひらがな表記されることが間々ある。ただし「プロデューサー」など普通に話せる単語も少なくない。
プレイヤーからの呼び名は、京者風に「紗枝はん」、持ち歌の詞から「こんちきちん」など。
初登場レアは、特訓すると戦国と名のつくゲームで無双しそうな衣装「あでやかコマチ」に着替える。一張羅と語っており、どうやらアイドル衣装が自前という珍しいケースらしい。

配信開始時から登場しているカードの中では攻撃力が高かった上に、特技がないためか性能の割にレートが比較的安価で(現在はほとんど投げ売り状態)、初期は様々な事務所で貢献してきた。インフレが進む中でも強力なSRが何度も登場した上にボイス付きとなったため、コンスタントに活躍できている。

京娘故かプロポーションは控えめ。……と思いきや身長の関係で推定カップサイズはCに近いB。
ゴールデンカノンを基とした理想カップサイズ(彼女の場合80-56-80)に近く、少なくとも「控えめ」と言えるようなものではない。
そして体重も珍しく標準そのもの。デカけりゃいいってものでもなし、
小柄ではあるが、現実目で見て非常に理想的な体型とみてよいのではないだろうか。

第2回プロダクションマッチフェスティバル終了後、イベントの敗戦から脱退者が続出したとあるプロダクションの掲示板で繰り広げられた絵に描いたような瓦解の遣り取りが話題になり、そこの代表が彼女の無印特訓後をリーダーにしていたため紗枝はん社長と呼ばれる事も多い。

上記の通り、いかにも「京都」なアイドルなため、ギャグ系を主として二次創作ではまれに「ぶぶづけ食べなはれ」的な、穏やかな物腰なのに辛辣という(イメージとしての)京都人的な黒さを見せるキャラとして描かれることも。いい子なのに。

夏の夜の天女

小早川紗枝ちゃん
紗枝ちゃんに願いを


2012年6月30日、限定ガチャ「アイドル浴衣祭り」にて限定SRとして再登場し、タイトル通りの浴衣姿を披露。当時最上位のSRには劣るもののなかなかの性能で、ある程度フロントが揃った状態でも使っていけた。同時登場は奥山沙織成宮由愛藤原肇海老原菜帆浜川愛結奈
6月末日~7月上旬のガチャということもあり自身を織姫に例えるような台詞がある…が、後に復刻された時は12月だったため、想像すると中々寒そうな状況になっていた。
ゲーム内で更新されている漫画『シンデレラガールズ劇場』第17話に出演。同ガチャで共演した成宮由愛の着付けを手伝った後、浜川愛結奈のはだけた胸元を見て何かを感じたのか自分のそれをさすっている。紗枝はんが小さいんやない、相手が大きすぎるだけや。

アイドルプロデュース 京町編

実家に戻っていたのかは知らないが、稀に発生するエクストラコミュにて櫻井桃華塩見周子と共に登場。当時のルールでは確実にパーフェクトとなる「高級茶菓子」を彼女たちにも渡すことができたため、上位を目指すランナーから大量の高級茶菓子を贈られた。

花火祭り / 花火祭りスマイル

紗枝はん


2013年7月18日、「アイドルプロデュース 夜空に咲く花火編」でキュート担当のレアになった。
浅草は初めて来たようで「これが浅草の街どすかぁ…。京の町とはまた違った風情がありますわぁ。○○プロデューサーはん、案内よろしゅうお頼み申します~。うち、墨田のほとりに来るのは、はじめてですえ」とのセリフもある。
特訓前は着物(薄紫に黄緑の帯の物)、特訓後は浴衣(水色に柄物の帯)と似たような姿。

「アイプロ」ということでセリフも多く、母を尊敬していること、しかし自分の面倒みられるようになってからと言われが飼えないこと、一人っ子でかわいがられているが門限が厳しかったことなど色々と話してくれている。
ベッドは落ち着かないので畳に布団派、お肌のお手入れにはファンデーションより椿油、鼓は不得意だが琴や百人一首が得意、曾祖母から受け継いだ“つげのクシ”を大切にしているなど、かなりの和テイストな生活を送っている。
また、学校の成績はクラスでそこそこだが、泳げないという弱点がある。家事は好きだが服をたたむのは時間がかかるらしい。ファンレターには全部手書きで返信しているのだとか。たまに黙っているのはぼーっとして何も考えていないだけで、アドリブには弱い。

なお、普段あまり着ないため洋服で人前に出るのは苦手なようだが、Tシャツホットパンツが見たいというプロデューサーの要求にいつか応えることを約束する。忘れないからね?

Tシャツにホットパンツ



はんなり京娘

紗枝ちゃん
お紗枝はん


2013年9月12日、期間限定ガチャ「新・制服コレクション2013」で追加Sレアとして登場。
以前「機会があったらご披露しましょ~」と発言していた制服姿での登場となった。普段の衣装が和装なので年齢が上に見られがちだが実は15歳。制服を着ていても本来問題ない歳である。残念ながら中3か高1かは不明。
特訓前は白色を基調としたセーラー服でスカーフは赤。肩書きのSDキャラや紗枝の台詞「この真っ白いせーらー服みたいな」から本来は白いセーラー服なのだが、イラストでは光影の関係で水色っぽく見えるため、pixivなどの二次創作でも水色として描かれているのが度々見られる。
神社でお参りをしているところで、「あそこの和菓子屋さん、周子はんの…ふふ、なんでもありまへん」という発言から、塩見周子の実家の和菓子屋が近くにあると思われる。『シンデレラガールズ劇場』153話では同時に追加レアとなった神谷奈緒と来ている。
ちなみにこの制服姿はアニメ第9話でも披露している。
特訓後はピンクのトップスに白のスカートのステージ衣装姿。この衣装はアニメ第22話や第25話でも使われ、小日向美穂輿水幸子佐久間まゆ姫川友紀もお揃いの衣装を着ている姿が見られる。

CDデビュー

おめでと!
はんなりと


2014年4月30日「CINDERELLA MASTER第6弾唯一のキュート枠としてCDデビュー。
2周年記念アニメPVに登場していた櫻井桃華の起用が確実視されていた上、総選挙には速報も含め名を連ねた経験がないこと(圏外からのデビューは本田未央赤城みりあに続いて3人目)から予想者がほとんどおらず、この発表はいろいろな意味でサプライズとなった。
方言枠初のCDデビューということもあり注目されたキャスティングは、京都育ちの立花理香

はんなりメイド

メイド紗枝はん
春ですね


2014年2月28日「あなたにご奉仕!メイドセレクションガチャ」でボイス実装後初のSR化。
ニーソックスガーターベルトなど着慣れないメイド服、京言葉を使わない言葉遣いに照れながらも、新しい体験を楽しんでいる。もちろんプロデューサーをご主人様と呼んでくれる。
気品ある姿から、『劇場』256話ではSR枠で同時に登場した神谷奈緒十時愛梨からお嬢様扱いされている。

天衣の織姫

小早川紗枝
7月7日、晴れ


2014年7月8日「第7回ドリームLIVEフェスティバル」で登場した新SR。2年前も七夕に合わせて登場し、1年前も7月に登場しているため、浴衣姿の紗枝はこの季節の風物詩となっている。
今回は星空の下(「うち、晴れ女やっていうたやん」: 本人談)七夕らしく短冊に願いを込めている場面。あいどるとしてみんなにもっと好いてもらいたいと語り「とっぷあ…」と書いてあるのが見えるが、本当はプロデューサーとのこともお願いしようとしていたらしい。「そういうのは秘めとくんがええどすな」とのことだが、プロデューサー本人に言う時点ですでに秘めていない。このほか、「犬を飼いたい」というお願いも短冊に記していた(『劇場』332話)。
SR+は天女をイメージした衣装で、舞を披露している。肌の露出は[夏の夜の天女]以上。

シンデレラドリーム

ぷち紗枝ちゃん
シンデレラドリーム


2014年10月23日まで行われていた「第2回プロダクションマッチフェスティバルS」終了後にシンデレラドリームチケット45枚でスカウト可能になったSR。
特訓後は振袖風のアレンジが加わった衣装、特訓後は他の[シンデレラドリーム]と同一のドレス衣装となる。

白妙の絢姫

2015年4月17日『白妙の絢姫ドリームチャンスガチャ』でSRの枠で登場し、R枠は愛野渚
特訓前は入浴後の描写で、湯上りの服装に気に入っていて実家ではできないとのことから滅多にない経験のようだ。本人も自然体がええなあとのこと。
特訓後はステージ衣装を身に纏いながらLiveで熱唱。
紗枝本人も嬉しさで胸一杯であり、プロデュースするPに感謝している描写もある。
劇場第494話『ちゃん&はん』にも渚と登場。
めずらしく着物姿ではない紗枝ことに渚は「紗枝ちゃん」って感じと形容。いわく普段の和装の時は「紗枝はん」洋服の時は「紗枝ちゃん」とのこと。呼ばれる紗枝本人は戸惑うばかり。

大和のこころ

小早川紗枝


2015年9月20日『アイドルチャレンジ・目指せ大和撫子』で上位SRの枠で登場。
共演は中野有香結城晴衛藤美紗希の3人。
特訓前では、作法をノートにまとめている姿で

『芸事は一朝一夕できまへん。せやからアドバイスも根気強くどす』
『座学と実技、どっちも大事どす』

と芸事に対しての真摯たる姿が窺える。
800円という微妙なコーヒーの値段や妙にエロい笑顔(と緊縛コラ)ネタにされる。
特訓後は薙刀を持ちながら特訓する姿で特訓前の姿とのギャップを感じたPは少なからずいただろう。
『今日は凛々しく決めますえ』といつもと雰囲気を一変させた紗枝が見られる。

劇場第579話『正座チャレンジ!』で有香、美紗希、晴とともに登場。
足の痺れにくい正座のし方を教えてくれるが、「それもっと早く教えてくれぇー!」と痺れて倒れこむ晴、そんな晴のツンツン攻撃を受ける美紗希、ツンツンに便乗する有香とだんだんわちゃわちゃしていく様子を見て「…みなさーん?大和撫子どすえー?」と呆れ果てるありさま。

銀幕の綺羅星

2016年5月26日『第28回プロダクションマッチフェスティバル』で上位SR枠で登場。
R枠は大石泉
劇場第714話『こういうのにはノってしまう』では現場で感動して号泣してしまったのだが、泉から「鼻風邪」と勘違いされてマスクやのど飴を薦められてしまう。本当のことを恥ずかしくて言えない中、今度はPが何かキツイことをいったせいかと泉の勘違いがエスカレートしたため誤解を解くのをやめてノってしまうのだった。無論何の覚えもないPはタジタジである。

風光る乙姫

すく水お紗枝はん


2016年11月9日『風光る乙姫リミテッドガチャ』でSR枠で登場。R枠はキャシー・グラハム
特訓前は南国のビーチでワンピースをまといグラビア撮影という清楚なシチュエーション。
変わって特訓後はスク水姿を披露した。ゼッケンには島村卯月同様に名字ではなく下の名前が書かれているが自筆なのか妙に達筆。
劇場第800話『教えておくれやす』では、外国のコトなら何でも聞いてよ、と豪語する自称ザ・外国人キャシーに質問。案の定、日本育ちのキャシーからまともな答えが帰ってくるはずもなく、ここぞとばかりにボケを連発するが、紗枝はこれをスルー。しまいには「うちこれ突っ込んでいったほうがよろしおすか?」と身も蓋もないことを言いのけ、ERICATHYコンビもタジタジに。

スターライトステージ

  • 全5種。特訓後でレベルと親愛度がMAXの値を示す。
    レアリティカード名HPVoDaViセンター効果特技
    R/R+なし29480330802527キュートボイス(CuのVoアピール値+30%)はんなりのうた(9秒毎、低確率でかなりの間、コンボボーナス+8%)
    SR/SR+パステルピンクな恋39327039365949キュートメイク(CuのViアピール値+60%)桜色アピール(7秒毎、中確率で少しの間、コンボボーナス+12%)
    SSR/SSR+花舞うまほろば44700446253840キュートボイス(CuのVoアピール値+90%)花まといし歌声(13秒毎、高確率でかなりの間、PERFECT/GREATのスコア+17%)
    SR/SR+あいくるしい39334060404013キュートステップ(CuのDaアピール値+60%)確かめる永遠(7秒毎、高確率でわずかな間、コンボボーナス+12%)
    SSR/SSR+華ほころびる宴44464938287196キュートメイク(CuのViアピール値+90%)想い紡ぐ紅(9秒毎、中確率でしばらくの間、コンボボーナス+15%)


小早川紗枝
アクロススターズ


スターライトステージ』にも稼働当初からRとして登場。
ストーリーコミュでは第24話「Sakura Bloom」でメインを務める。東京を出て大阪でLIVEを行う。
そのストーリー内で同じ京都出身の塩見周子からも独特と言われる言葉遣いは、舞妓・芸妓のお姉さん方のしゃべり方を真似しているうちに習い性となったものと判明。幼い頃から通っていた日舞の教室が祇園にあり、場所柄、舞妓・芸妓がたくさん通っていて、彼女らに憧れて真似していた模様。

パステルピンクな恋

プロデューサーはん?
パステルピンクお紗枝はん


2016年1月20日に開催されたイベント「パステルピンクな恋」の上位報酬として登場したSR。
イベント内のスペシャルコミュではjewelries!で共演したメンバーとユニット「サクヤヒメ」を結成し、ユニットを支える縁の下の力持ちとも言うべき役割を果たしている。
特訓前は貴重なレッスン着姿を披露。仲間が帰った後、一人でレッスンをしていたようだ。
特訓後は緒方智絵里輿水幸子とともに衣装をまとってステージに立つ。このイラストは同じく報酬SRの三村かな子の特訓後と組み合わせることで1つのステージにユニットメンバー5人が勢ぞろいする仕様となっている。

花舞うまほろば

SSRおめでとう*
こんちきちん


2016年3月25日にプラチナオーディションガシャに追加されたSSR。

あいくるしい

お風呂
小早川紗枝


2016年10月31日に開催されたイベント「LIVE Groove Dance burst」の上位報酬として登場したSR。
かつて佐久間まゆと歌った楽曲「あいくるしい」を新たに水本ゆかり三村かな子速水奏を加えた5人で歌うこととなった。
スペシャルコミュでは5人で「愛」をテーマとしたドラマに出演することとなり、紗枝は「愛を伝える少女」の役。
特訓前はゆかりとともに女子寮の大浴場に浸かり汗を流す様子。
特訓後はゆかり、まゆとともにイメージグラビア撮影。このイラストは同じくイベント報酬であるSR[あいくるしい]速水奏の特訓後イラストとつなげることで、メンバー5人が揃った1つのグラビアになる仕様となっている。

華ほころびる宴

謹賀新年
小早川紗枝ちゃん。


2016年12月31日に開催された「新年に舞う夢思ふ振袖ガシャ」で登場した2種類目のSSR。同時登場SSRは依田芳乃

その他イベント出演

くっつくKBYD
ルナティック紗枝はん!(修正版)


2017年1月20日に開催されたイベント「Lunatic Show」のスペシャルコミュでは、輿水幸子によって姫川友紀と共に呼び出され、白坂小梅星輝子が歌った同曲を5人で歌うこととなる。

桜の頃
桜の頃


2017年2月28日に開催されたイベント「LIVE Groove Vocal burst」のスペシャルコミュでは、新曲「桜の頃」を歌うユニット「春霞」のメンバーとして、道明寺歌鈴浜口あやめ脇山珠美依田芳乃とともに活動する様子が描かれる。

他のアイドルとの関係

  • 小日向美穂 - 慣れない着物を着た際に「紗枝ちゃんに手伝ってもらいましょうよ~!」と発言している。実はこの作品においてキャラクター間の交友関係が示されたのは(設定上当然の)城ヶ崎姉妹を除くとこの2人がはじめてで、当時は画期的な出来事であった。台詞から約2年後のイベントに、ユニット[春色姫君]で参戦。テレビアニメでも共演している姿が描かれた。
  • 塩見周子 - 同郷で、実家の和菓子屋を追い出された境遇のせいか「紗枝ちゃんはよくできた子だねー。あたしには真似できないや」と一目置かれている。紗枝も「周子はん、あれでええ人どすえ?」と返しており、仲がいい(→さえしゅう)。イベントではデュオで登場。「アイドルトーク」実装済み。
  • 佐城雪美 - 同じく京都出身者で、「あなたにご奉仕!メイドセレクションガチャ」で一緒に登場した。
  • 佐久間まゆ - ユニット「紗枝&まゆ from PM」を組んだほか、「Cute jewelries!002」でも共演。アニメBD/DVD限定版特典のCDにてデュオでの新曲「あいくるしい」を発表した。
  • 輿水幸子 - 「Cute jewelries!002」で初共演し、アニメでユニット「KBYD」として共演した仲。デレステでも共演し、世話の焼ける妹分のような扱いが定着している。
  • 栗原ネネ- 台詞での関わりはないが、SR+衣装が紗枝と類似しており、運営としてはユニットとして意識している可能性があるため、隣に並べてみるのも一興である。
  • 水本ゆかり - 誕生日が同じで同い年。のちに『デレステ』のイベントで共演して親交を深めるとともに「あいくるしい」を歌った。
  • 小早川瑞樹 - かつての『アイドルマスター』のコミカライズ作品に登場していた同名アイドル。まったくの無関係である。「アイマス同名コンビ」も参照。


参加ユニット


アニメ

2015年放送開始のテレビアニメでは、物語の中心となる「シンデレラプロジェクト」よりも前から346プロに所属している先輩アイドルとして登場。
2話では、346社内のカフェで小日向美穂と一緒にインタビューを受けている。短いながら台詞もあった。

9話


第9話にてバラエティ番組に輿水幸子姫川友紀と共に「KBYD(かわいいボクと野球どすえ)」というユニットとして登場。宣伝コーナーを賭け緒方智絵里三村かな子双葉杏の「CANDY ISLAND」と対決した。
学校帰りの収録、とのことで私服ファッションショーでは制服姿を披露した。
第11話及びNO MAKEでも美穂とともに登場し、女子寮に住んでいることが明かされた。

紗枝はん


第18話でもKBYDとして登場。TV番組の収録で柴又を訪れていた。
この時偶然ロケ先が重なっていたかな子、智絵里と再会。仕事に失敗して落ち込んでいた2人とそんな2人に説教する幸子の間をやんわりとフォローした。

第20話では女子寮の仲間とともに美穂とCANDY ISLANDの出ているTV番組を鑑賞していた。
第22話のオータムフェスにも出場し、美穂、幸子、まゆと4人ユニットとしてステージに立った。
第25話の「シンデレラの舞踏会」では友紀とともにライトステージを担当し、自身は鷹富士茄子塩見周子桃井あずきとともに和服姿で茶会風のステージを演出したりもした。

マジックアワーでは2度のゲスト出演を経て、第18回からパーソナリティを美穂から引き継ぐこととなった。任期はたった2回と短く、その後のパーソナリティとゲストがプロジェクトクローネのメンバーだったことから、<美城常務のやり方に異議を唱えるような内容ばかりやっていたのでスタッフ共々降板させられたのでは?>と視聴者から疑惑を持たれたりもした。しかし、たった2回ながらも恒例のドラムロールを「こんちきちん」と言い換えるなど番組に独自色を添える個性的な働きを見せた。

ビューイングレボリューション

Yes! Party Time!!


PSVRコンテンツ「ビューイングレボリューション」ではDLC第3弾楽曲「GOIN'!!!」を歌うメンバーとして2017年1月25日に追加された。

P@L

多くのPの度肝を抜いた、超絶大型コラボ企画である「P@L」において、オリックス・バファローズ応援担当として選出。
言うまでも無いだろうが、完全に中の人基準である

関連タグ

出典THEiDOLM@STER / アイドルマスターシンデレラガールズ
名前小早川 / 紗枝
個別花簪HANAKANZASHI / 薄紅 / 小早川紗枝生誕祭
集合さえしゅう / さえみほ / さえまゆ / さえさち / ゆかさえ / ゆきさえ / シンデレラドリーム / KBYD / KBKYZD / CM6期生 / サクヤヒメ / 春霞 / デレマス15歳組 / デレマス京都組
その他京都府 / 黒髪ロング / 編み込み


外部リンク

小早川紗枝とは (コバヤカワサエとは) - ニコニコ大百科


「プロデューサーはん、今日もおつかれさんどしたなぁ」

pixivに投稿された作品 pixivで「小早川紗枝」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9049802

コメント