ピクシブ百科事典

薄荷_-ハッカ-

はっか

「薄荷 -ハッカ-」とは、「アイドルマスターシンデレラガールズ」のCDシリーズで北条加蓮(CV:渕上舞)が歌う楽曲である。
目次[非表示]

pixivタグとしては、CD衣装を着た北条加蓮のイラストに付けられる。

概要

CDCINDERELLA MASTER 028 北条加蓮
北条加蓮(CV:渕上舞
作詞いつきおと
作曲・編曲泉典孝
ギター須藤直也
ピアノMari Ishida
キーボード&プログラミング泉典孝
バイオリン伊藤友馬、法常奈緒子
ビオラ舘泉礼一
チェロ原口梓


CDは、ソーシャルゲームアイドルマスターシンデレラガールズ」に登場するアイドルが実際にCDを発売するCINDERELLA MASTER第6弾として、2014年4月30日に発売。歌を担当するのは、北条加蓮(CV:渕上舞)。同時発売は星輝子神谷奈緒小早川紗枝堀裕子のものである。

夢を諦め、自分の殻に閉じ篭る日々から救い出してくれた大切な人と共に歩んでいく。そんな、神様がくれたかけがえのない時間は残り少ないかもしれないけれど、それでも大切な人とずっと一緒にいたいという願いを歌い上げる、儚げで切ない中にも揺るぎない愛情を秘めたラブバラード風の楽曲。加蓮の想いそのものともいえる歌詞は加蓮のPであれば、より感慨深いのではないだろうか。薄荷、すなわち、ミントの花言葉を知っているとタイトルについて色々と考察できることだろう。

シンデレラガールズ劇場で持ち歌をシャッフルした際に小早川紗枝がこの曲を歌っており、加蓮に「私の曲も合うね」と言わしめた。ちなみに加蓮自身は「薄荷 -ハッカ-」とは真逆の体力的に相当な消耗を強いられそうな曲を歌うハメになり、災難だったが…

デレステ

2016年7月8日15:00、『スターライトステージ』にストーリーコミュ第31話「Monochrome Memory」が追加された。プロデューサーLv50以上で解放されるこのコミュを見るとこの楽曲をプレイできる。
2018年1月29日15:00、MV縦画面モードおよび「SMART LIVE」対応楽曲に追加された。

難易度楽曲LvNote
DEBUT673
REGULAR13121
PRO17232
MASTER24400
LIGHT356
TRICK12211

余談

その今にも死にそうなほどに儚げな歌詞や曲調に加え、加蓮が元病弱であるため、曲を聴いた人からは加蓮を心配する声が上がることもある。加蓮役の渕上舞も曲を貰った際に最初は加蓮が死ぬのかと心配になり「加蓮、死ぬんですか?」と訊ねたほどである。

加蓮のソロ曲としては後に「Cool jewelries!002」でカバーした「蛍火」もあるが、こちらはこちらで「もう会えなくなってしまった大切な人との思い出」を歌った、ある意味では「薄荷 -ハッカ-」以上に重い、儚さ全開の楽曲である。

歌とはあまり関係ないのだが、薄荷(ミント)は爆発的な繁茂力を誇るため、相葉夕美の花壇に小関麗奈がミントを播種するというネタがある。もっとも、夕美がこまめに世話している花壇に成長が遅いミントを蒔いて期待するような効果をあげられるのかはわからない。そもそも夕美は本人がアサガオでやらかしている。

関連タグ

北条加蓮 キャラソン 渕上舞
アイドルマスターシンデレラガールズ
CINDERELLA MASTER CM6期生
THEiDOLM@STER アイドルマスター
THEiDOLM@STERのオリジナル曲一覧

FrozenTears:加蓮のソロ2曲目

『デレステ』ストーリーコミュ楽曲

き・ま・ぐ・れ☆café au lait!(第30話「Every Day is a Good Day」)

薄荷 -ハッカ-(第31話「Monochrome Memory」)

毒茸伝説(第32話「Full Metal Soul」)

pixivに投稿された作品 pixivで「薄荷_-ハッカ-」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 78165

コメント