ピクシブ百科事典

藤原肇

ふじわらはじめ

ゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』の和風アイドル。
目次[非表示]

プロフィール


「名前、呼んで下さい。男っぽいけどおじいちゃんに貰った名です」

タイプクール
年齢16歳
身長161cm
体重43kg
BMI16.59
B-W-H80-55-84
誕生日6月15日
星座双子座
血液型B型
利き手両利き
出身地岡山県
趣味陶芸釣り
CV鈴木みのり
初登場2012/03/15(お仕事「大阪エリア」)
ぷちデレラ実装2015/01/31
ぷちデレラ初期ステータスVo62/Da58/Vi58
ぷちデレラ最終パラメータVo4140/Da3860/Vi3850
「アイドルトーク」対象なし
第1回総選挙16位
第2回総選挙21位
第3回総選挙28位
ボイス争奪選挙9位
第4回総選挙26位
第5回総選挙10位(Co4位)
第6回総選挙3位(Co2位)

カード一覧

枚数:10種20枚+差分2枚4種(太字はローディングキャラ付)

レアリティカード名コストMMMAPMMMDP特技効果
N/N+イマジネイトモーヴ102625/39762625/3976無し無し
R/R+浴衣祭り134830/73147928/12005一の心Coの守大アップ
SR/SR+夢の使者1610185/154248610/13038幻想への誘いCoの攻大/特大アップ
SR/SR+夜色小町1711865/179688138/12323桜花夜話全タイプのバクメン10人の攻特大/極大アップ
SR/SR+憧憬の絵姿1911970/1812611550/17490せせらぎの音色CuCoの攻守特大/極大アップ
SR/SR+九天の玄女1914123/2138710290/15663夜光の情景CuCoの攻極大/絶大アップ
SR/SR+新たな色2014910/2257810290/15582やすらぎの温度CuCoのフロント+バクメン2人の攻極大/絶大アップ
R/R+ロワイヤルスタイルNP137403/112115303/8031一の贈り物全タイプのフロント+バクメン1人の攻中~大/大アップ
SR/SR+小さな息吹2114385/2178414070/21306指先のストーリーCuCoのフロント+バクメン3人の攻守極大/絶大アップ
R/R+紅葉温泉148663/131185775/8825狙い撃ちCoのフロント+バクメン上位2人の攻 特大アップ
SR/SR+ホワイトジャーニー158558/129598243/12483お届けレポートCoPaのフロント+バクメン上位1人の攻守 特大/極大アップ
SR/SR+ホワイトジャーニー・S1812233/1852510238/15503お届けレポートCoPaのフロント+バクメン上位2人の攻守 ランダムで大~特大/極大アップ
SR/SR+クワイエット・ズィール2318690/2830213545/20512秋の手触り(CoPaのフロント及びバクメン上位5人の攻 極大~絶大/絶大~超絶アップ
SR/SR+待ちて玉桂2419740/2989215540/23532伝える想い全タイプのフロントメンバー及びバックメンバー上位5人の攻 絶大/超絶アップ

概要

ついぴくまとめ
イメージを形に
肇ちゃん
肇ちゃん


2012年3月15日、『アイドルマスターシンデレラガールズ』の「大阪エリア」開放とともに初登場を果たす。
設定からすると岡山県の中でも備前市周辺の出身と思われるが厳密な言及はなく、山奥であるとだけ言われている。祖父に陶芸家として跡を継げと言われていたが、自身の陶芸センスに行き詰まりそれを打開するためもう1つの憧れのアイドルに挑戦中。
もちろん陶芸の心得があり、集中するのは得意。親しくなると手作りの湯呑をくれる。また、ユニットを組んだ今井加奈によると、ドイツを訪れた際にはコーヒーカップばかり見ていたらしい。

16歳ながら丁寧な口調と礼儀を心得た少女で、祖父譲りの頑固な性格。無茶を言う祖父に苦笑する場面はあれど、備前の陶芸は日本一だと発言するなど誇りも持ち合わせている。また、肇という名前も祖父が命名したそうで、男っぽいと言いつつ大切にしている。
……このように、特に初登場時に祖父の話題が多く言動も祖父のいい部分を継承したものが多い。後続のカードでは出番が減っていくが、時々おいしい所を持って行く。なお、孫のアイドルデビューには喜びすぎて腰を痛めたらしい。

第6回シンデレラガールズ総選挙にて自身最高となる総合3位を記録し、2017年8月31日にmobage版にてCVが発表・ボイス実装された。

ちなみに、藤原という苗字は岡山県において実際に多く、さらに、藤原啓・藤原雄という親子二代で人間国宝となった備前焼の陶芸家がいる。運営が参考にした資料に載っていたのかもしれない。


浴衣祭り

夏の終わりに
[浴衣祭り]藤原肇
[マイエンジェル]藤原肇
肇ちゃん


2012年7月4日、スカウト券ガチャ「浴衣祭り」で途中から登場。同時登場は浜川愛結奈奥山沙織成宮由愛海老原菜帆小早川紗枝(SR)。
Sレア並の守備型レアである。周囲からは雰囲気が変わったと言われるが、本人としては気取らず気負わず、自分らしく頑張っているらしい。

特訓前に着ている浴衣は祖母の形見。久々の夏祭りが嬉しいそうで、台詞からすると、イラストの場面はプロデューサーより早足で行ってしまったところで呼び止められて振り向いたのだと思われる。浴衣はよく着ているので、慣れずに上手く歩けないということがないそうだ。
特訓後はステージ用のミニスカ浴衣で「もっと上を目指すって決めましたから協力してください」「今の私で満足しないでくださいね?」と宣言する。また、再び湯呑を作ってきてくれるが、プロデューサーが以前の物を使い続けていたことに驚く。彼女に貰った物を手放すわけがないだろう。

「あの、プロデューサーさん、一つお願いがあるのですけど…手を繋いでくれませんか?……あっ、はぐれないように、ですから…ね」

夢の使者

SR [ねむい] 藤原肇
夢の使者
HAPPY BIRTHDAY HAJIME!!!
はじめちゃーーーん!


2012年10月17日の復刻版「新・パジャマパーティーガチャ」にて、新規追加としてSR化。
[浴衣祭り]から一転して攻撃型に。SRはTシャツ1枚で、実家でうたた寝中。そして台詞は全部寝言。ゲーム内で更新されている漫画『シンデレラガールズ劇場』第42話での夢オチにやられるクールPも続出。
なお、こんな状態でもLiveバトルに出せるし、場合によっては勝てる。やはり天才か…

SR+では神秘的ではあるが和風アイドルとしての姿勢を崩さない美しい衣装に身を包んでいる。背景も夢の世界を意識してか、オーロラや惑星が見える空の下、船で水上に浮かんだ幻想的な風景。プロデューサーが教えてくれたおかげで広い世界に旅立てたから、次は私が夢の使者に、と語る。

夜桜小町

肇ちゃん
夜桜小町肇ちゃん
6.15
夜桜はじめちゃん


2013年3月28日、イベント「アイドルプロデュース 春の桜祭り編」で上位SRになった。
SRは今回の共演者の桃井あずき東郷あい片桐早苗龍崎薫と共にPと花見をしているところで、SR薫の背景にも後ろ姿が描かれている。初の上下揃った洋服姿で、私服に悩んでいた二次創作者も喜んだとか。
劇場では悪影響な大人から薫をきっちりガードするなど、後述のこずえの件といい年下への面倒見の良さが見て取れる。このコマで薫の目を隠しているところから、セリフを改変してロリコン扱いされることもあるがとんだ風評被害である。

SR+は一転して二つ名の通りに夜桜の下での撮影に臨んでいる。特訓後は幻想的な美しさから特に人気が高い。

「月光に照らされた夜桜は風情がありますね。でも私も負けないくらい美しく輝きたい…。○○さんのアイドルとして…」

憧憬の絵姿

新SR!
肇ちゃん
シンステ新刊表紙


2013年10月9日からの「第3回ドリームLIVEフェスティバル」にて再び上位SRに。
特訓前は趣味の釣りを写した場面で、アイドルそっちのけで釣りの話しかしていない。そして背景には、遂にあの祖父が後ろ姿で登場。本人いわく「空想しがちな私」。
特訓後は一転LIVEの衣装に身を包み、Pとともに自分のイメージするアイドル像を形にした嬉しさを爆発させている。ハイテンションなのは台詞からも一目瞭然だが、口を開けて笑う表情にも注目したい。これまではプライベート時にこうした笑顔を見せても、ステージ上での+衣装では微笑んでいても口を閉じていて、前回[夜桜小町]でようやく少し開けた程度だった。今回はアイドルとして成長し、今まで以上にリラックスして感情を表現できるようになったのではないだろうか。

九天の玄女

ぷく、んー
いつか一緒に
九天の玄女
Happy Birthday!


2014年4月18日「九天の玄女ドリームチャンスガチャ」で4連続のSR化。R枠は安斎都
特訓前は高層ビルを上昇するガラス張りのエレベーターから都会の街並を眺め、地元と違う景色に感慨に浸っている。「足は…すくんでませんよ」とのことなので、高所恐怖症ではない模様。
特訓後は屋上でドレスを纏い、ゆるやかに夜景に溶け込むような幻想的なイラストとなっている。

『劇場』には2話連続で登場。
285話はSR特訓前の最中。ロマンティックな気分だったところにプロデューサーが現実的なことを言ってしまい、期待はずれの言葉だったためか拗ねている。しかし膨れっ面での「んー」が可愛いので結果オーライと言える。
286話では安斎都が眼鏡をかけていることに「変装の練習ですか?」と尋ねるが、勉強の為と聞いて「形から入ってるってことかな…?」と困惑する。更に都の小芝居が続くが理解できず、最後には「…えっ!?」の一言しか出なくなっている。なお、2人は同じ16歳。

新たな色

肇ちゃん
メガネ肇ちゃん
ワンドロまとめ6
肇誕生日おめでとう


2014年10月21日からの「プロダクションマッチフェスティバルS」の上位報酬。共演者は衛藤美紗希柳瀬美由紀
特訓前はカフェでお茶している。いつもとは違って洋服で身を固めており、モコモコの帽子と眼鏡が印象的。カフェには前々から憧れがあったが、気恥ずかしかったのでお忍びで来たという。『劇場』401話によるとファッションは美紗希にコーデしてもらったようだ。
特訓後は正統派アイドルとしてLIVE。満員の客席に向かってマイクを向け、コールを呼びかけている。
それまではPと肇で師匠と弟子のような関係でアイドルを創り上げてきたことが今回を経て、みんなでアイドル藤原肇は創られていくものと認識が改まっていく。

ロワイヤルスタイルNP

はじめさん
ハッピーバレンタイン!!
ヒダスキの赤


2015年2月9日からの「アイドルLIVEロワイヤル バレンタインSP」にて久々のR枠で登場。
バレンタインにちなんで、特訓前はチョコとマグカップのギフトセットを贈ってくれる。包装セットは実家の商用品だが、マグは肇が心を込めて手造りしたヒダスキ模様の陶器。ヒダスキ(緋襷)とは備前焼によく見られる模様の一種で、直接に炎や灰の当たらない、煙に包み込まれるような場所でとれる、その名の通り襷状の模様である。
特訓後のロワイヤル衣装はピンク。イベントで共演したSRアイドルたちとは共通のカラーリングとなっている。
劇場462話では他の共演者とともに相原雪乃のお茶会に参加。雪乃の持ち込んだ高級品のティーセットを陶器の雑誌で見たことがあると驚きの表情で語った。

これまでの特訓前の衣服は他のアイドルに選んでもらったものだったり街を歩くような格好でなかったせいか、イベントでの立ち絵はこの時の服が基本になっている。

小さな息吹

小さな息吹
ズボズボしてたらドプッってなってドロドロになった肇ちゃん吸いたい
小さな息吹
小さな息吹肇ちゃん


2015年7月17日「小さな息吹ドリームリミテッドガチャ」でSRとして登場、Rは若林智香
特訓前は田植えの手伝いをしてて、自然の恵みを感じている様子が窺えながらカエルを見つけて、稲作の手伝いをしてるのは「祖父の知人の田んぼなんです」とのことと楽しみながら『たくさん働いて、地元の方と触れ合って、充実した一日でした。』と充実してたようだ。
特訓後は『おとぎ話のお姫様、もしくは水の精…? 私らしいイメージ』の衣装を身に纏ってる。
『なんだか故郷が少し恋しくなりました』とホームシックになった描写も窺える。
劇場第542話『やっぱり土が好き』にも登場し、田植えの手伝いをPに誘ったのだが・・・・・・。

紅葉温泉

藤原肇
寝て待て
シンデレラガール
モバマスTwitterまとめ


2015年10月31日からの「紅葉ゆらめく♪ くつろぎ温泉ガチャ」にて、R枠で登場。
同時登場SR枠は本田未央輿水幸子八神マキノ、R枠はケイト遊佐こずえ海老原菜帆
特訓前は着物姿でありながら『初の射的に挑戦したかった』と嬉しい姿を窺える。
本人曰く『浴衣姿で温泉街を散策してのんびり遊ぶ姿』も憧れてたようだ。
Pに『私の腕前見てください!』と意気込んだり、こずえと誘っている姿も。
特訓後は着物姿でありながら、Liveステージに立ち楽しむ様子がうかがえる。
温泉街の雰囲気は故郷の岡山県に似ていると感じてて、素の自分を出せそうと言ったり
ケイトの帯を直す一面も窺える。
劇場第602話『これがユメグリ?』にも登場し射的の難しさを感じたり、
こずえが温泉卵を食べている時に、口に食べ残しを見てタオルを持ちながら世話焼きも窺える。

ホワイトジャーニー/ホワイトジャーニー・S

ノルウェー紀行
アイプロ オーロラ紀行
きらめくオーロラ紀行
藤原肇


2016年2月29日「アイドルプロデュース きらめくオーロラ紀行」でSR枠として登場。
共演者は輿水幸子小関麗奈大原みちる
劇場第669話『北欧のてるてる坊主』では、ロケを明日に控える中、幸子が「晴れてくれたらいいですよね」と呟いたのを聞いて、肇がテルテル坊主を作る事に提案したが・・・・・・・・。

道中ではみちると窯のことを話題にしたり、イタズラを仕掛けてきた麗奈を逆に許して苦手がられたり、持ち前の器用さで幸子に撫で方を絶賛されるなど賑やか。
犬ぞりの犬にまで誠意を持って対応するなど、一行ではPを除いて最年長としてお姉さん役を務めた。

異国の空に、想う


北極圏にて肇が言葉を失うほどに幻想的なオーロラを目の当たりにするなど、この旅は彼女に大いにインスピレーションを与えたようだった。
なお偶然か、夢の使者特訓後の背景にもオーロラは写り込んでいる。

[クワイエット・ズィール]藤原肇

デレまとめ


2016年11月21日「クワイエット・ズィールドリームチャンスガチャ」にて登場。
プロデューサーと資料館に訪れた際の一幕。
着ている和服は浴衣祭りと同じく祖母の形見の品であり、「横を歩いてくださる方の為にもみすぼらしい格好はできませんから」とのこと(劇場より)。年頃の女の子の発想としては古風で彼女らしい。
Pを指し「良き人」と表現しているが……意味は辞書を引いてみよう。

肇ちゃん


とここまでならいつもの肇だったのだが、多くのPが驚愕した特訓後はまさかのサイバー路線。
こちらを察してか「ふふっ、中身はいつもの藤原肇ですよ」というセリフも。
ちなみに第6回総選挙の際はこのSRが最新だったため、発表の際もこのイラストだった。

[待ちて玉桂]藤原肇

【9/18】デレラジ☆(スター)紹介
玉桂
デレマスまとめ2


2017年8月31日「秋の夜長と名月うさぎガチャ」にて登場。月末ガチャSR枠は初となる。
また、このカードにてボイスが実装された。CV:鈴木みのり。
同時登場SR枠は双葉杏堀裕子、R枠は市原仁奈大石泉原田美世首藤葵
特訓前は十五夜の花飾りをしており、花瓶は以前肇が作ってようやく日の目を見たものとのこと。セリフの数々はボイス実装までの長い月日を感じさせるものが多く感慨深いものになっている。
特訓後はかぐや姫モチーフであり、特訓後が和服なのは実は初めて。
厳かな雰囲気漂うカードだが、「ぴょーん♪…あっ、その…、つい、やってみたくなって…」などと茶目っ気を見せる場面も……

スターライトステージ

ずっと大好きな君へ
肇ちゃん


スターライトステージにおいては2016年1月9日に今井加奈依田芳乃とともにNとして登場。
2016年10月17日開催の「シンデレラキャラバン」ではSR[憧憬の絵姿]が登場した。

ただひとつの器

SSR特訓前
藤原肇ちゃん
ただひとつの器
孫


2016年10月17日、プラチナオーディションガシャに追加されたSSR。
くだんのおじいちゃん(今回も顔は見えない)が厳しくも優しく見守るなか陶芸に打ち込んでいる。陶芸をしている姿が描かれたのはこれが初めてである。
コミュでは「遅咲きの山桜の話」をしており、当時の肇の境遇を匂わせる内容であった。
特訓後は和風だがドレスのようという和洋折衷の衣装。

他のアイドルとの関係


参加ユニット

ユニットのセリフ・登場時の画像など詳細は専用wikiの参照をオススメします。藤原肇情報Wiki~はじめディア~(ユニットまとめのページ)

【NH NETWORK】藤原肇 / 高峯のあ
「第27回ドリームLIVEフェスティバル」に登場。おそらくNoa Hajimeの頭文字でNHだと思われる。クワイエット・ズィールの衣装でサイバー路線の衣装から、のあとのユニットになったようだが、お互いセリフが難解になるのも見どころ。
【エンジョイメーカー】藤原肇 / 関裕美 / 西島櫂
「夏祭りDEドリームLIVEフェスティバル」に登場。お祭りにあまり来たことのない裕美に肇が一緒に回って楽しむことを提案。裕美は最後には「今日は夜更かしもしてもいいかな」と言うまで楽しめたようだ。
【岡山親善大使】乙倉悠貴 / 藤原肇
「第7回アイドルLIVEロワイヤル」に登場した岡山県の同郷ユニット。悠貴はいたく肇になつき「里帰りしたら遊びにいっていいですかっ?」と聞くと、肇は「なら迎えにいきますね。山奥だから、みんな迷ってしまうから」と返した。なお赤西瑛梨華が不在なのは同イベントでキャシー・グラハムと組んでいたから。
【織田の重鎮】桃井あずき / 藤原肇
「戦国公演 天魔の乱」に登場。アイドルプロデュース春の桜祭り編でも共演した2人。あずきが柴田勝家役、肇が丹羽長秀役。あずきは誘導大作戦として成功と意気込むが、肇はここまで来られた時点で失態だと冷静に状況を指摘していた。
【お月見団子座談会】 藤原肇 / 丹羽仁美 / 難波笑美
「アイドルLIVEロワイヤル お月見SP」に登場。それぞれの故郷の月見団子を食べ合っているが、肇は月見団子にはキビ団子が普通だと思っていたようで、他の2人と違っていてかなりのカルチャーショックを受けていた。
【乙女神楽・急】 藤原肇 / 安部菜々 / 道明寺歌鈴
「第2回ドリームLIVEフェスティバル新春SP」に登場。神楽とは神事のときに奏でられる歌舞のこと。ゆったりとした演舞のため、菜々の腰にも優しかったようだ。
【川の釣り人】藤原肇 / 浅利七海 / 浜口あやめ
「御伽公演 ふれあい狼と小さな赤ずきんちゃん」に登場。絵柄が魚を捕らえるもの繋がり。ぶっちゃけイベントのシナリオには何の関係もない。
【饗宴幻夜】藤原肇 / 桃井あずき / 楊菲菲
「浴衣DEドリームLIVEフェスティバル」に登場。引き分けでフェイフェイが入れたお茶の陶磁器に興味を示すあたり、日本国内だけでなく海外の陶磁器にも注目していることがうかがえる。
【月下氷姫】鷺沢文香 / 藤原肇
「第5回ドリームLIVEフェスティバル」で登場。黒髪のおしとやかなアイドル2人。台詞担当は文香。
山紫水明】藤原肇 / 依田芳乃
「第16回ドリームLIVEフェスティバル」で登場。芳乃は肇から「穏やかな大地の気」を感じるらしく、肇はそれが土の匂いだと気づく。
【桜朔夜】藤原肇 / 高峯のあ / 鷹富士茄子
ひな祭りLIVEツアーカーニバル」で登場。センターの肇が「女の子のお祭りだから、いつもより女の子らしく…アイドルします」と宣言するが、明らかにのあだけ浮いている。イベントにあわせて和装なのに……。
【水彩のハルモニア】松山久美子 / 藤原肇 / 涼宮星花
「第6回ドリームLIVEフェスティバル」で登場。上品で麗しいトリオ。台詞担当の肇は「陶芸の気構えは、ステージにも通じる気がする」と述べ、「心のまま、流れるように」LIVEに挑む。引き分けると「もう少し関係を寝かせると、私たち…いい色になるかも…?」という言葉を残す。
【肇と美紗希の女子力レッスン】藤原肇 / 衛藤美紗希
「花見DEドリームLIVEフェスティバル」に登場。フェス共演以来の仲である美紗希と、お互いの魅力を褒め合っている。
【パストデイズ・シンガーズ】藤原肇 / 村上巴/ 長富蓮実
「第25回ドリームLIVEフェスティバル」に登場。全員中国地方(巴は広島、蓮実は島根)出身で、懐メロを主に歌うユニット。それぞれの懐メロを披露しお互いの歌を認め合っている。
【バレンタインロワイヤル】相原雪乃 / 大和亜季 / 藤原肇
「第14回アイドルLIVEロワイヤル」で登場。「バレンタインSP」の報酬カードとして登場したアイドルによるユニット。
Age16今井加奈 / 高森藍子 / 藤原肇
16歳アイドルによるトリオユニット。初登場の「アイドルLIVEツアー in USA」時が【ユニット16】、次の「アイドルLiveツアー in イタリア」時が【Age16】、三度目の「LIVEツアーカーニバル in ドイツ」時が【AGE16】と、ユニット名がころころ変わっている。台詞はすべて加奈。
ビビッドカラーエイジ今井加奈 / 高森藍子 / 藤原肇
第23回アイドルLIVEロワイヤル・第32回ドリームLIVEフェスティバルで登場。Age16の改名版。2017年のイベントではモバマス初期に登場したユニットが復刻する流れがあり、Age16改めビビッドカラーエイジもその復刻ユニットの一端として登場。肇は色について言及することも多く、3属性のそれぞれのカラーを彩ったユニット名。Age16の名残としてエイジの単語も残っている。
【ピュアリーツイン with 肇】浅野風香 / 藤原肇 / 奥山沙織
「第15回ドリームLIVEフェスティバル」で登場。沙織と風香のデュオ「ピュアリーツイン」に肇が加わり、「お二人と共に…綺麗な花を咲かせられるよう、頑張ります」と意気込む。
【フィッシュパラダイス】藤原肇 / 浅利七海 / 首藤葵
「第5回アイドルLIVEロワイヤル」で登場。左から釣り人、釣り人、料理人。肇が海を題材に情緒的なことを言おうとするたび、七海が魚市場のような返しをしてぶち壊した。
【Four Wind Colors】藤原肇 / 喜多見柚 / 原田美世 / 乙倉悠貴
「第28回ドリームLIVEフェスティバル」で登場。4人で春の衣装を着ており、それぞれで春を表現している模様。なお美世は秋のイベント衣装だったりする。
【浴衣祭り12's】藤原肇 / 奥山沙織 / 海老原菜帆
新春LIVEツアーカーニバル」で登場。「アイドル浴衣祭り」での浴衣を和服に見立てている。肇が台詞を担当し、イベント時の新年を祝った。
【湯めぐり娘】藤原肇 / 遊佐こずえ / ケイト
「第17回ドリームLIVEフェスティバル」で登場した「くつろぎ温泉ガチャ」R枠によるユニット。お互いの歌声を認め合う温かい掛け合い。
ロワイヤルスタイルNP間中美里 / 藤原肇
アイドルLIVEロワイヤル お花見SP」で登場。同系衣装のピンクカラーのアイドルで揃えたユニット。
【D・L・F】藤原肇 / 柳清良 / 首藤葵
「第3回ドリームLIVEフェスティバル」に登場。同イベントの名を冠した登場アイドルのユニット。肇はアイドル活動を焼き物に例えて表現し、他のメンバーと組んだことで「新境地が見えました」と告げた。

その他

陶芸に馴染みがないプレイヤーが多かったせいか初期特訓前が(なぜか趣味としてそこそこメジャーな蕎麦職人ではなく)うどん職人に見えたらしく、よく勘違いされるが、うどん職人ではない。間違えて彼女を連れてこないように…。

モバマスvsグリマス


……と思われていたが、スターライトステージで『生地をこねるのも得意』「うどんですか。後ほどキッチンで」「どうぞ、○○さん。岡山名物、ぶっかけおろしうどん…」など、二次ネタ由来と思わせるようなセリフが見られた。
メルヘンデビュー!の替え歌「メンルイパワー」なんてAAが作られたことも。
実際陶芸とうどんのこね方は別物だし香川県などうどんを名産地とする県出身のアイドルに話題は投げたいところ。なお、岡山県「倉敷」市の名物がぶっかけうどんなのは事実である。

スターライトステージでは同い年の及川雫に陶芸を闘牛であると誤解されており、なにかと誤解されやすいのかもしれない。

関連タグ

出典THEiDOLM@STER / アイドルマスターシンデレラガールズ
名前藤原 /
個別タグ6月15日は藤原肇ちゃんの誕生祭
集合新田肇 / 山紫水明 / ビビッドカラーエイジ(Age16) / 浴衣祭り / ロワイヤルスタイルNP / 紅葉温泉 / デレマス16歳組 / デレマス岡山組
その他陶芸 / 釣り


外部リンク

藤原肇とは (フジワラハジメとは) - ニコニコ大百科
藤原肇情報Wiki~はじめディア~
(公式でのセリフ・呼称表・入手方法などのまとめ)

pixivに投稿された作品 pixivで「藤原肇」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3241137

コメント