ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

お願い!シンデレラ

おねがいしんでれら

「お願い!シンデレラ」とは、ソーシャルゲーム『アイドルマスター シンデレラガールズ』の公式テーマ曲。
目次 [非表示]

pixivタグとしては、CD衣装を着たメンバーのイラストに付けられる。


概要編集

CDCINDERELLA MASTER お願い!シンデレラ
作詞marhy
作曲・編曲NBSI(内田哲也)
ギター後藤貴徳
バイオリン越川歩
トランペット鈴木正則
コーラスmarhy

アイドルマスターシンデレラガールズの公式テーマ曲。夢は夢で終われないという彼女たちの願いが歌われた曲である。

テレビCM「ハートボックス編」「告白編」で使用され、曲名は『デレラジ』が初出である。


CDはCINDERELLA MASTERの番外編として、2013年4月10日発売。各属性のCDデビューを果たしたアイドルから3人ずつ、計9人(下記の表のあんきらを除く全員、ユニット名は「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS」)で歌った「M@STER VERSION」とオリジナル・カラオケの他に、属性別の「Cute VERSION」、「Cool VERSION」、「Passion VERSION」、あんきらの2人が出演するドラマパート「あんきら劇場」、あんきらの2人が歌う「ハピ☆ハピ Ver.」が収録されている。


ユニット名メンバー
CINDERELLA GIRLS for Cute!島村卯月小日向美穂三村かな子
CINDERELLA GIRLS for Cool!渋谷凛多田李衣菜神崎蘭子
CINDERELLA GIRLS for Passion!本田未央城ヶ崎美嘉城ヶ崎莉嘉
CINDERELLA GIRLS for あんきら双葉杏諸星きらり

なお「ハピ☆ハピ Ver.」は発売前、「省エネ Ver.」と発表されていた。「きらりんがいるのにどうやったら省エネになるんだ」というユーザーのツッコミを最初から誘っていたと思われる。あ、でもきらりがいればフォークリフトがいらないから省エネになるんjきらりんびーむ☆


省エネ→ハピ☆ハピ


リアルLIVEではアンコールの最後に歌われる事が多い。

リアルライブでは2番パート用にハピ☆ハピ版のコールが用いられることがほとんどのようである。

10周年記念ツアー『M@GICAL WONDERLAND TOUR!!!』最終公演に合わせて募集された楽曲人気投票『My Best Cinderella Songs』では10位。10周年記念で10位というのはよく出来ていると話題になった。


発売記念イベント編集

2013年4月11日、東京・池袋のサンシャインシティ噴水広場でCD発売イベント、及びハイタッチ会が開催された。会場には平日にもかかわらず1,000人以上もの観客が詰めかけた。


派生バージョン編集

ソロ・リミックス編集

1stLIVE開催記念として、メンバーがソロで歌った音源が収録されたCDが会場限定で発売された。後に数量限定で通販による再販も行われている。「ハピ☆ハピ Ver.」はオリジナル版にあった杏ときらりの掛け合いを残したまま、歌詞の部分だけをソロで歌う形で収録されている。


PV版・アニメ版編集

2周年記念として公開されたPVにも「お願い!シンデレラ」が使用されているが、こちらのバージョンにはCD音源に無いオルゴールと時計音によるイントロが挿入されている。


また、アニメ版第1話のオープニングではシンデレラプロジェクトの先輩にあたる9人組のLIVEが描かれており、このLIVEに参加した9人が歌ったバージョンが使用されている。こちらは2話以降の1stシーズン主題歌「Star!!」のCDにカップリング収録された。アニメ放送時はPV版と同じイントロが挿入されていたが、CD収録版ではイントロ部分がカットされている。一部のCDDBにはこの曲の担当アーティストが「CINDERELLA PROJECT」名義で登録されているが、これは誤りである。歌唱者は高垣楓城ヶ崎美嘉小日向美穂十時愛梨川島瑞樹日野茜輿水幸子佐久間まゆ白坂小梅

ほとんどのメンバーがBD限定版特典CDの書き下ろし曲を歌唱している。


2ndシーズン主題歌「Shine!!」のCDにはシンデレラプロジェクトの14人が歌ったバージョンが収録されており、こちらは本編最終回のラストシーンを飾ることとなった。


書籍特典編集

WILD WIND GIRLのCDつき限定版単行本には1巻に藤本里奈、2巻に片桐早苗、5巻に向井拓海のソロバージョンが収録。2巻のCDでは里奈がおねシンを『よくLIVEで歌うしキラキラしてるしアガるし好き』と評している。本編最終巻となる5巻のCDではプロデューサーが「(拓海が)おねシンを口ずさむ日が来るとは」と感慨を覚えており、拓海ソロバージョンは最終トラックに収録されている。WWGのCDは拓海がおねシンを歌うまでの物語という見方も出来、特別な位置付けの歌のようである。

U149のCDつき限定版単行本は1巻に橘ありす、2巻に結城晴のソロバージョンが収録。


346アニメ放送前に発売されたプレビュー本『ANIMATION FIRSTSET』にはジャズアレンジバージョンCDが収録されている。歌唱者は島村卯月渋谷凛本田未央のいつもの3人。3人歌唱版とそれぞれのソロバージョンが入っている。金色のディスクが美しい。

出自のためいまいち存在感がないバージョンだったが、『SerendipityParade!!!』SSA公演のぴにゃこら太メドレーのコーナーオープニングとエンディングで歌唱されたため知名度が急上昇した。

さらに『LiveSoundBooth♪』ではこちらのみが歌唱されて公演を締め括った。


ゴージャス・トロピカル・アレンジ編集

2020年9月5日19時から24時間放送された『24magic~シンデレラたちの24時間生放送!~』のグランドエンディングで歌われたゴージャスでトロピカルなバージョン。

オープニングの番組内容・出演者紹介コーナーでリハーサル中のシンデレラバンドに事前告知なしで急遽依頼し、番組終了までにアレンジと録音をして振り付けをして練習してのリアルタイムアタック状態で制作された。


2020年11月28日にスターライトステージにもマニー購入楽曲として実装された。


難易度楽曲LvNote
DEBUT7113
REGULAR11152
PRO17337
MASTER26639

太鼓の達人編集

2015年1月29日のアップデートで収録される事になった。アイドルマスターの楽曲は既に多数が収録されているが、モバマスとしては初の収録となる。


ワンフォーオール編集

2015年6月24日には、アイドルマスターワンフォーオールのDLCとして配信。

歌うのはニュージェネレーションの3人で、ステージ配置によってパート分けが変わるほか、それぞれのソロバージョンも鑑賞できる。


スターライトステージ編集

曲選択時にはデフォルトでカーソルが合わせられている。

ボイスが実装されている一部SR以上のガシャ排出アイドルに「ソロver.」が収録されており、対応するアイドルをセンターに据えて「ライブ」のユニット選択画面にてON・OFFの切り替えを選択する事でプレイしながら楽曲を聞く事が出来る。

上条春菜中野有香はこれがライブやイベント以外でのアイマス楽曲のお披露目となったように今後も同様の体制で初お披露目が期待される。

そして2016年のエイプリルフールでは、なんとあの人による「ソロver.」が1日限定で公開された。

2017年9月3日15時、2周年を記念して「3Dリッチモード」の演出が追加された。『デレマス』の原点となるこの楽曲を『デレステ』で臨場感あふれる演出で楽しめる。

2018年12月31日には、当時ボイス実装済みで「ソロVer.」未実装だったアイドル全員分のソロVer.が追加された。

2019年6月30日には3ユニット15人の新スタイルGRANDの第1弾として実装された。

2019年11月9日には新機能「うたいわけ」の第1弾として実装され、好きなアイドルで編成する事でそのアイドルが歌唱する。


難易度楽曲LvNote
DEBUT546
REGULAR10205
PRO15341
MASTER20477
MASTER+(アルバムA)25527
PIANO26622
FORTE29820

CMでは初期の「島村卯月」篇に使われたほか、後述の中居正広バージョンも使われた。2016年9月の「寝起きドッキリ」篇では、福澤朗が寝起きドッキリを仕掛けようとして失敗。中居正広が「一睡もしていない」まま、この曲をプレイしている様子が流れた。


シンクロニカ編集

シンデレラガールズ限定絵柄のバナパスポートを使用するか所持者に伝道してもらう事でプレイ解放される。(のちに通常解禁されている。)


カバーバージョン編集

2015年12月からオンエアされた『スターライトステージ』のCMにて、SMAP中居正広がこの曲をカバーしている(キャッチコピーは「アイドルは、やめらんない!」「アイドルは、超楽しい!」)。なお、このCMのオンエア以降、多くのジャニーズファンがゲームに参加するという事態が発生した。

2016年4月の「スケートボーイ/お願い!シンデレラ」篇で、音程が「アップデート」された状態で歌った。


6周年記念アンケート編集

「元気の出る」「LIVEで盛り上がる」「励まされた」「通勤中に聞きたい」「みんなにオススメしたい」「つい口ずさんでしまう」「担当アイドルに歌ってあげたい」で1位。

「テンションが上がる」「リラックスできる」2位。

「涙がこみ上げる」3位。

選択肢の冒頭に置かれていたため初頭効果バイアスを考慮する必要はあるだろうが圧倒的な強さを見せつけた。


余談編集

デレステとウマ娘のコラボでデレステに「うまぴょい伝説」が実装されたことを記念して、ウマ娘の公式YouTubeチャンネルでウマ娘達がこの曲を踊ってみた動画が公開されている。

担当者は日替わりでウオッカエアグルーヴユキノビジンエアシャカールタイキシャトル

デレステでうまぴょい伝説を歌っているのは片桐早苗多田李衣菜緒方智絵里の3人で、中の人がウマ娘にも出演しているキャラクターから選ばれているが、実はこの動画も中の人が全員シンデレラガールズという共通点がある。

タイキシャトルは公開される数日前に死去しており、最後に公開された理由はJRAの追悼レースに合わせたからと言う説がある。

ウマ娘のタイキシャトルが元気に踊る姿を見て嬉しさと寂しさで涙したトレーナーは多いだろう・・・


関連イラスト編集

ANIMATION FIRST SETデレマス4コマ総集編表紙

Assort 0:00センシティブな作品


関連タグ編集

アイドルマスターシンデレラガールズ

THE iDOLM@STER / アイドルマスター

THE iDOLM@STERのオリジナル曲一覧

CINDERELLA MASTER

スターリングプリンセス

和田康士朗

関連記事

親記事

アイドルマスターシンデレラガールズオリジナル曲一覧 あいどるますたーしんでれらがーるずおりじなるきょくいちらん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1843542

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました