ピクシブ百科事典

海老原菜帆

えびはらなほ

海老原菜帆は、ゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』に登場するプニョフワ系アイドルです~。
目次[非表示]

プロフィール


「美味しいモノってワクワクしません?」

タイプパッション
年齢17歳
身長162cm
体重58kg → 59kg(N+以降)
BMI22.10 → 22.48(N+以降)
B-W-H92-65-93 → 92-67-93(N+以降)
誕生日8月3日
星座獅子座
血液型O型
利き手
出身地熊本
趣味散歩・和菓子屋さん巡り
初登場2012/01/13(お仕事「埼玉エリア」)
ぷちデレラ実装2017/1/20
ぷちデレラ初期ステータスVo61/Da55/Vi63
ぷちデレラ最終ステータスVo4010/Da3615/Vi4225
アイドルトーク棟方愛海

概要

2012年1月13日『アイドルマスターシンデレラガールズ』に追加された「埼玉エリア」で初登場を果たす。

人物像

「人見知りしない性格」を自称する通り、初対面(スカウト時)から「いやぁアイドルとプロデューサーさんの仲じゃないですかぁ」と言うなど、かなりなれなれしい。台詞には「~」が多く、のんびりした口調であることがうかがえる。常におっとりとした態度で、怒ったり慌てたりすることは滅多にない。とにかく全体的にマイペースなのだろう。
容姿は17歳という年齢以上に大人びており、性格も相まってプレイヤーからは「人妻」「団地妻」「保母さん」「おばちゃん」などと呼ばれていたりいなかったり…。

体型

特訓前のスリーサイズは92-65-93、身長162cmで体重は58kg。

  • バストはゲーム内4位タイ
  • ウエストはゲーム内1位タイ(特訓後は単独1位)
  • ヒップにいたってはアイマス内最大値(2018/10/01時点)
  • BMIはゲーム内4位(参照)
そのため、数字としてはほぼ標準体重だが、痩せ型の多いアイドルたちの中ではかなりぽちゃって見える。
三村かな子に続く“ぽっちゃり系アイドル”という認識が広まっている…が、特訓でウエストを2cm絞ったかな子に対し、こちらはウエスト+2cm,体重+1kgとスケールアップ。一体何があったのか…。
ちなみに特訓後同士のアイドルでBMIを比較すると、実はゲーム内2位に躍り出る。(3位1位の体重が減少するため。そして2位の体重は増加する。)
スターライトステージでは、いくつかの段階に分けられた身長・胸囲などの項目を組み合わせて3Dモデルの体型が作成される。体重の項目は低体重・標準体重の2種類だが、菜帆には無事標準体重が設定された。標準体重が設定されているのは三村かな子赤西瑛梨華浅野風香であり、菜帆を含めて計4人のみ


カード一覧

Mobage版シンデレラガールズ


枚数:17種32枚
Cu:キュート / Co:クール / Pa:パッション / フ:フロントメンバー / バ○人:バックメンバー上位○人 / ↑:アップ / ↓:ダウン

レアリティカード名コストMMMAPMMMDP特技(効果)
N/N+(プニョフワグリーンティー)102888/43732363/3579-
R/R+浴衣祭り93570/54064778/7235-
R/R+デビリッシュゴシック134883/73958295/12562物欲しげな視線(CoPa守 中~特大↑)
R/R+ぷにぷにサマー127035/106544883/7395プニョフワの感触(攻 中~大↑)
SR/SR+プニョフワ乙女137980/120846353/9621もちもちの誘惑(攻 大~特大↑)
R/R+あまあまボディ137403/112115565/8428スウィートマインド(全フ+バ1人攻 大/大~特大↑)
SR/SR+ぷにむにフィーリング1811340/1717210658/16139ふわふわタッチ(CoPa攻 大~特大/特大~極大↑)
R+自慢の一皿1398339488ふんわり盛り付け(全フ+バ1人攻守 大↑)
R/R+紅葉温泉134673/70778558/12959しっとり湯めぐり(CuPaフ+バ1人/1人~2人守 大↑)
SR/SR+ぷにっとチアー1812285/1860410185/15424レディなきもち(CuPaフ+バ2人攻 大~特大/特大~極大↑)
R+ランプの魔神14122488970三つの願い(全フ+バ1人攻 大↑)
SR/SR+ふわっと艶乙女2316485/2496416275/24646ほっこりお点前(CuPaフ+バ5人攻守 超大/超絶↑)
R/R+サマーテンプテーション137613/115295565/8428ひんやりジューシー(Paフ+バ2人攻 大/大~特大↑)
SR/SR+ほんわか福招き1711603/175718873/13437ころころ福豆(全フ+バ1人攻 特大/極大↑)
R/R+ロワイヤルスタイルNC148348/126415565/8428むぎゅっとツイスト(全フ+バ1~2/2人攻 特大↑)
R/R+冬空スポーツ148610/130385513/8349雪玉ころりん(CuPaフ+バ3人攻 (ランダムで特大~極大)/(極大)↑)
SR/SR+炎天のりずむ2114858/2249911708/17729ぽよよん音頭(CuPaフ+バ2人攻 特大/極大↑)

スターライトステージ

枚数:6種12枚。各値はレベルと親愛度がMAXの時の値。

レアリティカード名HPVoDaViセンター効果特技
R/R+無し27/292572/31983932/48882128/2646パッションステップ(PaのDaアピール値30%↑)ふわふわボディ(6秒毎、低確率で少しの間、CONBOボーナス8%↑)
SR/SR+プニョフワ乙女37/393186/38894888/59662631/3212パッションステップ(PaのDaアピール値60%↑)もちもちの誘惑(13秒毎、高確率でかなりの間、PERFECTのスコア15%↑)
SR/SR+ぷにむにフィーリング37/392622/32003181/38834899/5979パッションメイク(PaのViアピール値60%↑)ふわふわタッチ(18秒毎、中確率でかなりの間、GREAT/NICEをPERFECTにする)
SR/SR+ぷにっとチアー37/393294/40203344/40823589/4380パッションブリリアンス(Paの全アピール値30%↑)レディなきもち(9秒毎、高確率で少しの間、PERFECTのスコア15%↑)
SR/SR+ふわっと艶乙女37/394950/60423145/38402591/3161パッションアビリティ(Paの特技発動確率30%↑)ほっこりお手前(11秒毎、中確率で少しの間、COMBOボーナス10%↑、PERFECTでライフ1回復)
SSR/SSR+ふんわり和心42/443181/38355984/71913855/4648パッションアビリティ(Paの特技発動確率40%↑)花も団子も(9秒毎、高確率で少しの間、PERFECTのスコア10%↑、COMBOボーナス15%↑)

出演

無印(プニョフワグリーンティー)

センシティブな作品センシティブな作品


2012年1月13日の「埼玉エリア」開放以降に伴い、長富蓮実木場真奈美梅木音葉輿水幸子らとともに
「お仕事」やローカルオーディションガチャで手に入るノーマルカード。
特訓前はシャツにニットワンピースを重ねた私服。胸元に感情を表す(?)缶バッジをつけている。
特訓後はダンサーを想起させる淡い寒色系の衣装に着替える。

2018年6月6日にN+の衣装がぷち衣装として実装された。菜帆が茶道部所属であるからか、「プニョフワグリーンティー」という名前になった。


浴衣祭り

おっぱ
R海老原ちゃん+の衣装


2012年6月30日に開始された「浴衣祭りガチャ」にてレア化。同時登場は小早川紗枝(SR)、藤原肇浜川愛結奈奥山沙織成宮由愛
こちらでも相変わらず、食べ物のことばかり考えていた。また、「かな子ちゃんにお土産~」とのセリフがあり、同じ17歳のかな子と親交があるようだ。

デビリッシュゴシック

センシティブな作品
シンステ3しおり 海老原さん


2013年4月30日開始のガチャ「悪魔っ娘ガチャ」で再レア化。同時登場のSRは神崎蘭子赤城みりあ涼宮星花、Rは棟方愛海柳清良佐々木千枝
同時期開催のイベント「アイドルLIVEツアー in スペイン」のスターダムパワー持ちだった。
特訓前の衣装はへそ出し。これからロック系のライブでも行くかのような衣装。淫獣棟方の攻撃を受け「ああん、愛海ちゃん~」と色っぽい声を出している。
特訓後は小悪魔系でむしろ露出は特訓前より少なめ。頭には羊系の魔物の角をつけたカチューシャを、手にはトライデントを持っている。
特技名は「物欲しげな視線」。余談だが、ここまでパッション属性の13コストレアは攻撃型ばかりだったが(真鍋いつきが辛うじて攻撃寄りのバランス型)、菜帆が初めての守備型となった。

ぷにぷにサマー

センシティブな作品
えびたん


2013月7月30日からのイベント「アイドルLIVEツアー in ハワイ」の後半のレッドメダルチャンスにて3度目のレア化。同時登場SRは木場真奈美村上巴荒木比奈道明寺歌鈴、Rは棟方愛海矢口美羽
特技は「プニョフワの感触」……間違いなくぽっちゃり系アイドルの道を歩んでいるようだ。
特訓前は青から紫のグラデーションのビキニに黄色いパーカーを羽織っているが、ボタンで止まっているのは胸より下の部分だけという…いかにも淫獣棟方が喜びそうじゃないですか。
特訓後はピンクのノースリーブに青緑色のスカート衣装。

プニョフワ乙女

海老原菜帆さんと熊本デート
センシティブな作品


2013年11月20日からの「第4回ドリームLIVEフェスティバル」でpt報酬SRとして登場。同時登場SRは棟方愛海ヘレン、Rは沢田麻理菜
5度目の登場で待望のSR化となった。初登場時から使われていた『プニョフワ』が、遂に二つ名となった。
特訓前は和菓子を買ってきて事務所でお茶を淹れているところ…なのだが、胸元がすごい。「見られるのが仕事ですから~」「角度は、これでいいですか~?」と発言している辺り、わざとやっているのだろうか…それとも急須の角度とでも言うのか。
また、少しお肉がついたらしいが「つついてみます~?」と意に介さず。他のアイドルも見習うべき?余裕ぶりを見せつけたのであった。
特訓後は打って変わってボンデージに身を包み、なんとも挑発的。しかし「なかなか攻めきれないんですよね~。そういう性分ですから~」と性格はブレない。イベントでは同系統衣装の松本沙理奈と「セクシーボンデージ」というユニットを組んでおり、これが衣装名かと思われる。

シンデレラガールズ劇場』193話では「愛海の超個人的ドリームフェスティバル」の最後の標的にされるが、おまんじゅうと母性で包み込んでかわすことに成功した。

あまあまボディ

水ようかんを食べる菜帆ちゃん
菜帆誕


2014年7月15日の「プロダクションマッチフェスティバルS」にて4度目のR化。同時登場SRは上条春菜月宮雅
特訓前は薄手の緑のワンピース姿でお買い物をしてきたようで、たくさんの野菜と水饅頭を持っている。
シンデレラガールズ劇場』344話ではその荷物は合流した皆へのお土産と言っている。
特訓後はオレンジのステージ衣装だが、腕にのってる胸のボリュームがすごい。
「プロデューサーさんなら触って確かめてもいい」らしいが、どこをナニして確かめていいのだろうか。
そして今回もやっぱりプニョフワである。

ぷにむにフィーリング

センシティブな作品


2014年11月13日の「第19回プロダクションマッチフェスティバル」でメダルSR化。待望の強カードの登場である。
なんと悪魔っ娘ガチャ(デビリッシュゴシック)、第4回ドリフ(プニョフワ乙女)に続き、実に3度目の淫獣棟方との共演である(棟方愛海は同イベント上位報酬)。
特訓前はソーセージを手作りしているところで、肉の感触が他人な気がしないとも。
特訓後はステージ衣装でのどことなくキャンディポップなステージ。
この衣装であるが、R+[メロメロキャンディ]榊原里美と同系統のものとなった。

特訓後のセリフには「あまりスリムになると、○○さんの楽しみが減りそうで~」というのもある。菜帆さん、よく分かってらっしゃる。
『シンデレラガールズ劇場』415話では高橋礼子とともに、棟方愛海に牧場の味覚を体験させて「指の運動」を難なくかわしている。

自慢の一皿+

でれますらくがき


2015年5月12日開催の「美食公演 女神に捧ぐ御馳走」で、同じく料理スキルの高い高峯のあとともに料理人役に抜擢された。
今回は最初から+付きで特訓後のみのカードである。胸を持ち上げるようなポーズなので自然と視線がいってしまうが、むしろよく見てくださいと言われるので遠慮は要らないかもしれない。
ここでは「父親から絆を受け継いだ料理人」という役柄を見事に演じきっている。

『シンデレラガールズ劇場』510話には今回のツアーのメンバーである柳瀬美由紀、のあ、水野翠と共に登場。翠にぷにょほわな雰囲気から重い一撃を美由紀とともに繰り出す。

紅葉温泉

海老原菜帆
菜帆と瑛梨華


2015年10月31日からの「紅葉ゆらめく♪ くつろぎ温泉ガチャ」にて、Rで登場。同時登場SRは本田未央輿水幸子八神マキノ、Rは遊佐こずえ藤原肇ケイト
特訓前は温泉街を満喫する姿で、菜帆は湯巡りをしている。イラストは湯から上がって浴衣に着替えたところで、髪が少し濡れている。さっきまではドロ湯に入っており、次はどの湯に入ろうか思案中。元々湯巡りは好きで、温泉には詳しい。「次は混浴露天風呂に行こうかな~。誰もいないとき、コッソリと…」とも漏らすが、刺激が強すぎます。
特訓後は和服セーラー服を混ぜ合わせたR共通の衣装に着替える。黄土色のドレスには薔薇のあしらい。温泉パワーで体力は十分。LIVEについては、温泉街の独特の空気にピッタリのステージにすると抱負を語る。いわく「懐かしくて、やさしくて、ちょっぴり艶やかで」……それって菜帆が標準装備している"母性"なんじゃ。そのせいなのか、ケイトからはママに似ていると言われたらしい。

『シンデレラガールズ劇場』602話では、やはりというか温泉まんじゅうに反応している。

ぷにっとチアー

センシティブな作品


2016年3月11日開催のイベント「第6回チーム対抗トークバトルショー」にてメダルSR枠の応援アイドルとして登場。結城晴松原早耶岡崎泰葉が共演者となる。
特訓前はイベント用の台本にて勉強しているシーン。和菓子の飾りがついたお気に入りのペンを見せてくれるが、豊満なお山に目がいくのは仕方ない。春の陽気で暖まりちょっと眠たげだ。
薄いグリーンの吊りスカートと菫色の肩だしシャツはよりやわらかい印象を持たせる。

『シンデレラガールズ劇場』673話ではイベントメンバーと登場。
物事をサッカーに例えて会話をする晴に対し、のほほんとした菜帆に珍しく戦慄が走る。

ランプの魔神+

ジンニーヤ菜帆ちゃん!


2016年7月8日からの「御伽公演 おてんば姫とまぢヤバな魔法のランプ」にランプの魔神(ジンニーヤ)役で出演し、R+が登場した。共演者は藤本里奈吉岡沙紀太田優
イベントストーリーでは、里奈・沙紀が冒険に出た「魔法の洞窟」の奥で出現。おなかがすいているので里奈たちを食べると脅すが、これは冒険者を試すための試練で、本来は争いを好まない善良な魔神である。しかし頼まれた願いは絶対に叶えなければならず、後半はその力を優に利用されることになる。
呼ばれず飛び出て、じゃじゃじゃじゃ~ん♪

『シンデレラガールズ劇場』737話では、共演者たちと「魔神が3つの願いを叶えてくれるなら」について話している。沙紀・優がそれぞれの願いを言ったのに対し、「これで3つ目になっちゃうので最後の願いは里奈ちゃんに譲ります~」と返したところ、里奈から感動され号泣されることに。

ふわっと艶乙女

センシティブな作品
【C94】海老原菜帆合同誌頒布します!


2017年1月20日からの「ふわっと艶乙女カウントアップガチャ」にて、SRとして登場。ガチャSRとしては初めてとなる。同時登場はR藤本里奈。特訓前は高校での制服姿、特訓後は先程まで点てていたお抹茶を想起させるグリーンを基調としたドレスに身を包んでいる。

また、これにより菜帆が茶道部所属であることが判明する。特訓前では、迎えに来たプロデューサーに対し、制服姿でお茶を点ててくれる。普段はお茶とお茶菓子とおしゃべりを楽しんでいるらしく、菜帆らしいゆる~い部活のようだ。この茶道部属性の追加により、高校時代に茶道部で紅茶道を極めたという噂の紅茶系アイドルや、【浴衣祭り12's】で既に共演している陶芸系アイドルとの共演が増える……かもしれない。

『シンデレラガールズ劇場』838話では事務所にいた里奈の食事を心配して、自分のお弁当とお茶お菓子を振る舞ったところ再び感激されオカン認定されている。当の本人は自分が年下でも気にしない様子。

また、同時にぷちデレラも実装された。ガチャで[ふわっと艶乙女]海老原菜帆を入手するか、ぷちデレラ養成所でスカウトすることで入手できる。
ステータスは、Vi>Vo>Daという配分になっている。
ぷちデレラのセリフやエピソードでは、オーディションに落ちたりレッスンに苦戦したりしつつも、自身の強みである「ぷにょふわ」をアイドルとしてどう活かしていくかを真摯に考え、ひたむきに頑張る菜帆を応援することができる。
また、「つらい時は、いつでも会いに来てください~。柔らかい膝枕を用意して待ってますから~」というセリフの通り、様々な戦いで心と財布が荒んだプロデューサー達をいつでも受け入れてくれる。

サマーテンプテーション

[サマーテンプテーション]海老原菜帆ちゃんがかわいすぎる
センシティブな作品


2017年6月30日からの「常夏の楽園…♪ユウワクの小悪魔水着ガチャ」にてRとして登場。

[ぷにぷにサマー]で水着を披露した時とは違い、今回はパーカーを羽織らず豊満なボディを惜しげもなく披露。
特訓前は、明るい緑を下地としたピンクの花柄水着を着用。髪は水着と同じ緑のシュシュで一つにまとめている。
手に持っている2本の棒状アイスは、菜帆が少し先の方まで買いに行ってくれたようで少し溶けかけている。

特訓後では、黒を基調とした水着姿となる。水着の紐にあたる部分は深紅になっており、黒とのコントラストが非常に良く映える。ブレスレットとネイルもこれに合わせて深紅になっている。おろした髪には2本の角のようなカチューシャを装着し、小悪魔の尻尾も合わせて全体的に小悪魔的な雰囲気が漂う。自分の強みをよく理解した上で誘惑してくる菜帆の妖艶さが前面に押し出された衣装である。

『シンデレラガールズ劇場』928話では、赤西瑛梨華吉岡沙紀ヘレンと共に登場。ヘレンが作った世界レベルの焼きそばによだれを垂らして誘惑されている。

ほんわか福招き

自撮り風えびちゃん


2018年1月31日「ドリームLIVEフェスティバル 節分SP」に登場。チーム3勝・4勝で入手。共演者は望月聖兵藤レナ古澤頼子
特訓前は福豆を食べる様子。特訓後は鬼ヶ島にいる黄色い鬼の姿でLIVEステージに立つ様子。

同イベントにおいて、お仕事を進めていったときのライバルアイドルとしても登場する。
ぷにょふわを武器に、菜帆らしいのんびりとした鬼となってライブを盛り上げる。

『シンデレラガールズ劇場』1039話にて、望月聖兵藤レナ古澤頼子と共に登場。古澤頼子と共にハイタッチをしたり、話の途中でも豆を食べまくったりして、17歳相応な菜帆の様子を見ることができる。

ロワイヤルスタイルNC

えびちゃん


2018年5月22日からの「第29回アイドルLIVEロワイヤル」に登場。順位点報酬またはメダルチャンスから入手可能。

これまでのロワイヤル報酬と同じく、特訓前は黒いTシャツにランニングウェアを身にまとい、メディシンボールを3つ・・・もとい1つ使って体をひねるトレーニングをしている。今回は、いつものプニョフワならぬプニョキレを目指しているようだ。ただし、「そこはふんわりのままですよ~。私の大事なポイントですから~」とあるように、そこはプニョフワのままのようだ。どこなのかはご想像にお任せします。
特訓後はこれまでのアイドルと同じ衣装で、いつものようなプニョフワなかわいさとともに、プニョフワ乙女やふわっと艶乙女のようなかっこよさが同居している。そして及川雫のときと同じく、サスペンダーが乳と脇の間に収まっている。実にけしからん

『シンデレラガールズ劇場』1100話にて、藤居朋の回想に相原雪乃とともに登場。藤居朋に、いつもセクシーだがトレーニング中は何割か増しでセクシーと評される。

冬空スポーツ

ぷにょふわアイドル海老原菜帆ちゃん


2019年1月9日からの「ホワイトアウトリミテッドガチャ」にRとして登場。
特訓前は、黄色からオレンジにグラデーションがかかった上着とピンクのボトム、ピンクと白のニット帽をかぶり、なにかと露出度が高い菜帆が完全防寒している。雪合戦に興じているようで、濃いピンクの手袋には雪玉が握られている。
特訓後は、打って変わってヘソ出し短パンルックとなる。胸部には黒いセーター服を着用し、その上に雪の結晶のネックレスとふわふわがついたジャケットを身につける。髪はお団子で、赤いお花があしらわれたマイクを付けている。ライブの途中であり、何度もジャンプしている最中が切り取られている。

『シンデレラガールズ劇場』1224話にて、森久保乃々小日向美穂神崎蘭子とともに登場。森久保乃々やプロデューサーたちとの雪合戦がヒートアップし、熊本弁が出てしまったことを同県出身の小日向美穂に話している。4コマ目は、デレマス熊本組が揃う貴重なシーンとなった。

炎天のりずむ

ぽよよん音頭


2019年8月23日からの「アイドルバラエティ ドドンと盛り上げ!和太鼓響く夏祭り」のメダルSRとして登場。共演者の間中美里木場真奈美大沼くるみとともに町のお祭りで太鼓をたたく仕事で呼ばれた。

センターとなるくるみを3人が支えるかたちで話が進んでいくが、菜帆は最も年が近いお姉さんとしてサポートする。準備中は食べ物の屋台などにも反応しつつ、特訓後では凛々しい姿で太鼓を叩く。

『シンデレラガールズ劇場』1338話に上記3人とともに登場。わたあめをつくるくるみの後ろで太鼓を叩く3人のコマが3コマも続くシュールな劇場となっている。


背景出演

[やりすぎお姉さん]片桐早苗+

早苗さんの騎馬隊にユッコがいると聞いて


特訓後のイラストでは騎馬戦をしており、馬となっているのは及川雫堀裕子、そして海老原菜帆と思われる。もしかすると、菜帆がセクシーギルティに加入する日が来るかもしれない…。

[炎陽の瞳]上条春菜
特訓前のイラストにて、同タイミングで登場した赤西瑛梨華と共に波打ち際でたわむれている。衣装は[サマーテンプテーション]の特訓前の水着。
同カードの上条春菜のセリフにて「瑛梨華ちゃんも菜帆ちゃんも、元気ですね。私たちは…程々に?」と言われている。

[勝負の鬼]兵藤レナ
特訓前のイラストにて、[ほんわか福招き]の特訓前の服装で恵方巻き早食い対決の応援をしている。「菜帆ちゃんの応援、和むわね♪」というセリフがあるように、いつものようにぷにょふわな応援をしているようだ。ちなみに、セクシーボンデージで何度も共演した仲でもある。


スターライトステージ

R

デレステ実装記念!!


2016年10月22日に新規Rとしてプラチナガシャに追加。
デレステのレアリティはRだが、イラストは本家のN・N+。
同タイミングで追加されたのは[ドルチェ・クラシカ]三村かな子、[妖しき雌豹]高橋礼子で、全体的に肉厚なピックアップとなった。

ステータスとしては、Da>Vo>Viの配分でダンス特化。

  • センター効果:パッションステップ(パッションアイドルのダンスアピール値30%アップ)
  • 特技:ふわふわボディ(6秒毎、低確率で少しの間、COMBOボーナス8%アップ)

また、コミュ用の立ち絵が新しく書き下ろされている。衣装は本家のN・N+と同じだが、心なしかムチムチ感や保母さん度が上がっているような……。だがそれがいい

プニョフワ乙女

海老原さん誕生日


2017年7月10日に恒常SRとしてプラチナガシャに追加。
ステータスとしては、Rと同じくダンス特化。

  • センター効果:パッションステップ(パッションアイドルのダンスアピール値60%アップ)
  • 特技:もちもちの誘惑(13秒毎、高確率でかなりの間、PERFECTスコア15%アップ)。
2017年11月4日現在、Pa恒常SRの中で最もダンス値が高く、SRスカチケの際にPa・Daでソートをかけると一番上にくる。

カードイラストは本家の既存イラストを基にして、背景が詳しく描かれている。
特訓前は事務所の様子が詳しく描かれている。後ろの本棚からは、見知ったアイドル達が表紙になった雑誌を確認することができる。
特訓後は、網タイツに食い込む菜帆の豊満な太ももを確認することができる。

ぷにむにフィーリング

2018年11月30日に恒常SRとしてプラチナガシャに追加された。
これまでのステータスとは異なりビジュアル特化タイプ。

  • センター効果:パッションメイク(パッションアイドルのビジュアルアピール値60%アップ)
  • 特技:ふわふわタッチ(中確率でかなりの間、GREAT/NICEをPERFECTにする)

広がった背景には、たくさんの羊が放牧されている様子が描かれた。そのためか、本家と比べ牧場に対する話が増える。菜帆はのーんびりとした牧場の雰囲気を気に入ってる様子。
デレぽでも牛の乳絞り体験をしたことを報告しており、実家が牧場の及川雫から反応をもらっている。

最初から最後まで詰まっているソーセージづくりから、物事を最後までやりきるのためにじっくりと考え抜くプロセスの重要性を見出す。また、キャンディーを噛まずに我慢することで長い間味を楽しむことができることから、今の幸せを大切して、目の前のことに真摯に向き合うことに重きを置く姿勢を語る。これらのことから菜帆ののーんびりした雰囲気が生まれているようだ。食べ物から着想を得ているところが菜帆らしい。

ぷにっとチアー

センシティブな作品


2019年8月11日にシンデレラキャラバンの報酬SRとして追加された。
パラメータとしてはバランスタイプ。

  • センター効果:パッションブリリアンス(パッションアイドルの全アピール値30%アップ)
  • 特技:レディなきもち(9秒毎、高確率で少しの間、PERFECTのスコア15%アップ)

同じイベントで実装されたのは柳清良。同タイミングで棟方愛海の「全力☆Summer!」カバーも実装されたが、間接的にこの全力の夏を防ぐ包囲網が完成されるかたちになった。

デレぽでは、菜帆と清良が畳の楽屋についての話を投稿している。菜帆が楽屋で眠くなったのは台本のせいだけではなかったようだ。

ふわっと艶乙女

2020年3月31日に期間限定ガシャ「青春桜花制服アフタースクールガシャ」に登場した。
ボーカル特化タイプ。

  • センター効果:パッションアビリティ(パッションアイドルの特技発動確率30%アップ)
  • 特技:ほっこりお点前(11秒毎、中確率で少しの間、COMBOボーナス10%アップ、PERFECTでライフ1回復)

特訓前のセリフでは、今まであまり描写のなかった茶道部での菜帆の様子を知ることができる。
特訓後では、これまでスパイスのように引き立て役で良かった菜帆が、メインディッシュになりたいと思った経緯を語る。

ふんわり和心

海老原菜帆ちゃん


2020年6月22日に念願の恒常SSRとしてプラチナガシャに追加された。
ダンス特化タイプ。

  • センター効果:パッションアビリティ(パッションアイドルの特技発動確率40%アップ)
  • 特技:花も団子も(9秒毎、高確率で少しの間、PERFECTのスコア10%アップ、COMBOボーナス15%アップ)

特訓前は、プロデューサーと一緒に来た隠れ家的な和スイーツ店で白玉をおいしそうに食べる菜帆が見られる。
少し強引にプロデューサーを誘い、デートだと思って私服を選んだらしい。食後は膝枕で耳かきもやってくれる。
何かを口に含んでいる最中の菜帆を切り取ったのは本家を含めて初。和スイーツを食べて幸せそうな菜帆は私服もあわせてとても可愛らしく、見ているだけでも幸せを分けてもらっているような気持ちになる。
特訓後は、袖口や胸元などにフリルが装飾されてコルセットもある洋風ドレスだが、桜餅や三色団子を想起させるような淡いピンクと緑を中心とした色合いで、どことなく和を感じさせる。
「花より団子」ではなく「花も団子も」という菜帆らしい特技名の通り、前髪にお花とお団子の2つの髪留めをつけている。この他にも衣装のあちこちにお花とお団子の装飾が施されている。
アップのポニーテール部やチョーカー、足元などにリボンがついており、特にスカートの後ろの桜色の特大2重リボンが目を引く。
スカートに入った紫色の柄やあずき色のレース部分、リボンなどから桜餅のあんこが想起させられて一層お腹がすいてくるが、菜帆からは「ふふ、せっかちさん♪まだダメですよ」と言われる。他にもひとりじめ要求などもしており、プロデューサーとの距離が以前にも増してすさまじく縮まっていることがうかがえる。というより最早いちゃついているだけである。

『シンデレラガールズ劇場わいど』第272話に槙原志保榊原里美の【たっぷり♪スウィートサーヴィス】の面々と共に登場。菜帆が気づいた2つのことについて、やはり和スイーツを食べながら話が進む。本家でも珍しいハイライトが消えた目をした菜帆も見られる。

背景出演

[やりすぎお姉さん]片桐早苗+
本家と比べて背景がよく見えるようになったデレステの同名イラストでは、観客席で「エビちゃんLove」と書かれた横断幕が掲げられている。

[春色オーダーメイド]槙原志保+

お花見パフェ



特訓後にて槙原志保榊原里美と菜帆の3人ユニットで登場。ふりふりが付いたピンクの和風メイド服のような共通衣装でお花見パフェライブをしている。
「ススメ!シンデレラロード」のイベント報酬として追加されており、イベントストーリーは志保と里美、菜帆の3人ユニットが中心となって話が展開されていく。ストーリーを見る限り、志保がパフェを作って菜帆と里美が食べる係のようだ。
2020年4月13日に追加された営業コミュにて、ユニット名が【たっぷり♪スウィートサーヴィス】に決定した。3人で考えた初期案【ハチミツきな粉白玉シロップこしあん抹茶ミルクアイス生クリーム苺チョコレート黒蜜ワッフルウェハース全部乗せスウィートサーヴィス】はあえなく却下された。

[ひだまり小公女]大沼くるみ
及川雫と共にソファーに座り、くるみの話を聞いているようす。
私服衣装としては珍しく、ピンクのチェック柄でフリルがついたガーリーな服を着ている。


他のアイドルとの関係

  • 三村かな子 - ぽっちゃり系仲間その1。[浴衣祭り]海老原菜帆+にて、かな子へのお土産としてたこ焼きを買って帰ろうとするセリフがある。デレステでは、菜帆含めて4人しかいない標準体重モデルの1人。
  • 赤西瑛梨華 - ぽっちゃり系仲間その2。[サマーテンプテーション]赤西瑛梨華では「菜帆ちゃんのプニョフワ…強敵ィ☆」という発言をしている。デレステでは、菜帆含めて4人しかいない標準体重モデルの1人。
  • 浅野風香 - モバマスでは、菜帆とは【ハイランド・スプリングス】で共演するにとどまるが、デレステでは、菜帆含めて4人しかいない標準体重モデルの1人。
  • 棟方愛海 - 女の子のやわらかーい部分にとても興味のあるアイドルで、菜帆は格好の標的。「悪魔っ娘ガチャ」「第4回ドリームLIVEフェスティバル」「第19回プロダクションマッチフェスティバル」など長年にわたる因縁があり、何度かユニットも組んでいる。デレステでは、菜帆のお山を豊穣の女神・ネパールの霊峰・アンナプルナと評する。
  • 高森藍子 - 散歩を共通の趣味としてもつ。[ふんわりガール]高森藍子のマイスタジオのセリフにて、一緒に散歩をして和菓子屋さんを見つけたという発言をしている。
  • 藤原肇 - [紅葉温泉]藤原肇+のお仕事のセリフで「菜帆さんの声、ムードにピッタリです」という菜帆の声についての言及がある。また[浴衣祭り]藤原肇にて、食べ過ぎで乱れた菜帆の浴衣の帯を直しているようなセリフが確認できる。スターライトステージにて、塩見周子とともに京都をめぐる営業コミュが追加された。菜帆は茶道部としてやきものにも興味があるらしく、和食器に関する知識が少しあることが明かされた。
  • 佐々木千枝 - 何度かユニットで共演している他、『シンデレラガールズ劇場』106話にて、菜帆は千枝にセクシーなポーズを提案しており、実際に[デビリッシュゴシック]の菜帆と千枝のポーズがよく似ている。また、[デビリッシュゴシック]佐々木千枝のマイスタジオのセリフにて、菜帆が千枝に対して一緒に和菓子を食べようと誘ったことが確認できる。
  • 塩見周子 - 実家が京都の和菓子屋ということで、菜帆の好物の和菓子と繋がりがある。スターライトステージのデレぽでは、和菓子関連の投稿でたびたび絡みがある。スターライトステージにて、藤原肇とともに京都をめぐる営業コミュが追加された。京都の案内人といった立ち位置で、菜帆と肇に和菓子と陶芸のスポットを紹介する。
  • 榊原里美 - 趣味は甘いお菓子を食べることであり、菜帆の好物の和菓子も含まれる。スターライトステージの1コマ劇場では、菜帆の甘くて美味しいお菓子に吸い寄せられている。またデレぽにて、一緒にぶどう狩りのお仕事をしたことを報告する。
  • 柳清良 -【サキュバスレディ】という大変センシティブなユニットの後には1対1での絡みはないが、複数人を交えた交流がある。特に棟方愛海に対しては、菜帆が「柔」、清良が「剛」の対応を行い愛海を撃退するという定番の流れができている。



参加ユニット

【いたずら★小悪魔】棟方愛海 / 佐々木千枝 / 海老原菜帆
2013年6月13日からの「ドリームLIVEフェスティバル」に初登場し、次の「アイドルLIVEツアーinバリ島」や「inドイツ」と何度か登場したトリオユニット。「悪魔っ娘ガチャ」での[デビリッシュゴシック]メンバー。愛海が終始、誰かの乳を揉もうとしており、失敗すると代わりに菜帆に触ろうとする。それを見た千枝は「お姉さんたちの方がわるい子みたいです…大人はすごいですね」とコメント。こんな大人になっちゃダメだ。菜帆の台詞はなかった。また、「天冥公演 手折れぬ天使に祝福」で【迷子の悪魔たち】としても登場した。
【ビーチサイドフェロモンズ】海老原菜帆 / 杉坂海 / 片桐早苗
2013年8月14日からの「水着DEドリームLIVEフェスティバル」で登場。文字通りフェロモン出しまくりなユニット。菜帆が台詞担当で、いつもの感じでリラックスした口調。
セクシーボンデージ】海老原菜帆 / 松本沙理奈 / 間中美里 / 篠原礼 / 兵藤レナ / 西川保奈美
2013年11月20日からの「第4回ドリームLIVEフェスティバル」にて、菜帆と沙理奈のデュオユニットとして初登場。以降、メンバーを増やしながら散発的に登場し続けている。ユニット名そのまま、セクシーボンデージによるデュオユニット。菜帆の登場回等はセクシーボンデージの個別記事を参照のこと。
【山登り探検隊】海老原菜帆 / 棟方愛海 / 松本沙理奈
同じく2013年11月20日からの「第4回ドリームLIVEフェスティバル」で登頂……もとい登場したスペシャルユニット。【セクシーボンデージ】に愛海が乱入したトリオで、菜帆・沙理奈のお宝山脈にありつこうとしている。LIVEの結果にかかわらず、何かしら理由をつけて胸を揉む。
【浴衣祭り12's】藤原肇 / 奥山沙織 / 海老原菜帆
2013年12月26日からの「新春LIVEツアーカーニバル」で登場。「アイドル浴衣祭り」での浴衣を和服に見立てている。肇が台詞を担当し、イベント時の新年を祝った。また、2014年2月26日からの「第7回ドリームLIVEフェスティバル」にも同じメンバーで登場した。その時は菜帆と肇が掛け合いをしていた。
【浴衣祭り12's】成宮由愛 / 海老原菜帆 / 奥山沙織
2014年2月26日からの「ひな祭りLIVEツアーカーニバル」で登場。同じく「アイドル浴衣祭り」のメンバー。台詞担当は由愛。
【お騒がせデビルナホ&ミサト】海老原菜帆 / 間中美里
2014年4月8日からの「幻想公演 黒薔薇姫のヴォヤージュ」に[デビリッシュゴシック]の衣装を使って出演。魔王を守る小悪魔の役だが、菜帆の台詞が間延びして全部言えず、スルーされてしまった。
【のんびり町娘】海老原菜帆 / 及川雫
2014年11月7日からの「戦国公演 天魔の乱」にて、「浴衣祭り」での浴衣を使って時代劇に出演。出会いがしらにプレイヤーとぶつかったが、豊満なクッションのため怪我はなかった。わたあめらむねを持っているのは縁日があったかららしい(戦国時代なのに)。
【からぱれ】柳瀬美由紀 / 脇山珠美 / 海老原菜帆 / 楊菲菲 / 長富蓮実
2014年11月18日からの「第8回アイドルLIVEロワイヤル」に初登場してから、メンバーを替えながら散発的に登場。菜帆は第8回・クリスマスSP・第23回アイドルLIVEロワイヤルと、第48回ドリームLIVEフェスティバル、第4回ミュージックJAMの計5回に登場。それぞれ[カニ☆ピース][ちいさなドキドキ][あまあまボディ][ガーリースタイル][ウォーミングフラワー]の同系統衣装カルテット。第48回ではそれぞれのSR衣装で登場している。加えて、2020年5月9日からの「第4回ミュージックJAM」ではパステルステージメインユニットとして登場。自己紹介ソングやコール、ペンライトなどのグッズの存在が明らかになるなど、からぱれというユニットの存在感を強く示したイベントとなった。
【ぷにぷにマウンテン】棟方愛海 / 海老原菜帆
2014年12月10日からの「サンタDEドリームLIVEフェスティバル」で、因縁の二人によるデュオユニットがついに登場。愛海が菜帆のマウンテンを登ろうとしては、登れたり登れなかったりで相変わらず。「夏祭りDE」では【ぷにふわ菜帆と愛海ちゃん】というユニット名で再登場。
【洞窟の小悪魔】小関麗奈 / 佐々木千枝 / 海老原菜帆
2014年12月26日からの「幻想公演 栄光のシュヴァリエ」でも[デビリッシュゴシック]で出演。持っている槍でちくちくしたり、つんつんしたりしてくる。菜帆は【お騒がせデビルナホ&ミサト】に続き2度目の小悪魔役となった。
【マシュマロハニー】海老原菜帆 / 榊原里美
2015年2月9日からの「アイドルLIVEロワイヤル バレンタインSP」で登場。それぞれ[ぷにむにフィーリング][メロメロキャンディ]の同系統衣装。アツい情熱の歌は苦手で、ゆる~くまったりが理想だというのんびりデュオ。
【森のレストラン】海老原菜帆 / 喜多見柚
2015年4月9日からの「御伽公演 ふれあい狼と小さな赤ずきんちゃん」にて、シェフの役で出演。菜帆は[ぷにむにフィーリング]特訓前のソーセージを作っている姿である。「うふふ~。うちのお店では、お客様にもお願いをするんですよ~」と『注文の多い料理店』を思わせる台詞からはじまり、肉をこねさせられるが、真相はシェフが一人しかいないので手伝ってもらったというものだった。
【ぷにふわ菜帆と愛海ちゃん】海老原菜帆 / 棟方愛海
2015年6月30日からの「夏祭りDEドリームLIVEフェスティバル」にて登場。2人でのユニットは【ぷにぷにマウンテン】以来で、愛海は今回もマウント・菜帆にアタック祭りをかけるも、隙を見つけられずに失敗した。
【スーパー美食コンビ】喜多見柚 / 海老原菜帆
2015年8月21日からの「怪盗公演 美しき追跡者」にて、再びシェフの役で出演。【森のレストラン】と同じメンバーだが、役柄は「美食公演 女神に捧ぐ御馳走」を踏まえた設定になっており、菜帆の衣装も[自慢の一皿]+である。ここでは菜帆が師匠で柚が弟子という関係だが、柚が味見と称してつまみ食いをするので、菜帆に無限全席でお仕置きされる。
【サキュバスレディ】海老原菜帆 / 柳清良
2015年10月21日からの「魔界公演 幽鬱女王とハロウィンの祝祭」にて、[デビリッシュゴシック]でサキュバスの役で出演。「女王様の居ぬ間にイイコトしましょ~」と露骨に誘いをかけてくる。「では、私はコチラから~」「それでは、私はコッチね♪」ってナニをするんでしょうかねぇ……。
【スウィート・ポルカ】海老原菜帆 / 榊原里美 / 西園寺琴歌
2015年10月31日からの「第17回ドリームLIVEフェスティバル」で登場。【マシュマロハニー】に、このイベントで出た[スウィートフィール]西園寺琴歌を加えてトリオになった。[スウィートフィール]西園寺琴歌のお仕事セリフで、菜帆や里美とのライブを楽しみにしていることが確認できる。琴歌がティーセットを持ち寄ると、菜帆はサンドイッチを持ち込み、LIVEなのにピクニックと化している。
【地球防衛隊 砲撃軍】海老原菜帆 / 赤西瑛梨華 / 及川雫
2016年1月9日からの「鋼鉄公演 きらりんロボ -襲来! コスメティア帝国-」に出演。瑛梨華の指示でミサイルをSO・U・TE・Nしバキューン☆と撃ちまくる。メンバー的にを撃っているのか気になるところである。
【湯めぐり歌物語】海老原菜帆 / 遊佐こずえ / 梅木音葉
2016年6月15日からの「アイドルLIVEロワイヤル 雨の日SP」で登場。[紅葉温泉]と[春色温泉]の同衣装によるユニット。音葉の誕生日である6月20日に出場し、バースデーソングを贈った。
【マウンテンカントリー】及川雫 / 奥山沙織 / 海老原菜帆
2016年6月30日からの「夏祭りDEドリームLIVEフェスティバル」で登場。夏祭りにちなんで[浴衣祭り]のユニット。沙織がセンターだったが、両サイドのポヨンポヨン具合に面食らっている。
【花屋の花娘】高森藍子 / 海老原菜帆
2016年8月17日からの「怪奇公演 心霊探偵の事件簿」で登場。[ぷにっとチアー]海老原菜帆と[ゆるふわ乙女]高森藍子の2人で、公演の序盤にお花を届けに来る役として登場する。2人とも趣味が散歩という共通点を持っており、[ふんわりガール]高森藍子にて一緒に散歩をする仲であることが確認できる。
【アモール・デル・ディアマンテ】水木聖來 / 海老原菜帆 / 岸部彩華
2017年1月31日からの「第27回ドリームLIVEフェスティバル」に登場。[情熱のゆくえ]水木聖來、[ふわっと艶乙女]海老原菜帆、[ゴージャスチアー]岸部彩華のラテン系のドレスに身を包み、情熱的な恋をテーマとしたダンスを披露する。このときの菜帆の髪は彩華にセットしてもらったようで、激しく踊っても崩れないらしい。
【ハイランド・スプリングス】浅野風香 / 有浦柑奈 / 海老原菜帆
2017年3月9日からの「第22回アイドルLIVEロワイヤル」に登場。[ランウェイモード]浅野風香、[パワーオブラブ]有浦柑奈、[ぷにっとチアー]海老原菜帆の春らしい衣装で登場し、春風と共にラブ&ピースの歌声を響かせた。春の陽気からか、菜帆は【スウィート・ポルカ】に続いてまたもやピクニックを提案している。
【ボスラッシュ!パンデモニウム】松本沙理奈 / 早坂美玲 / 星輝子 / 小関麗奈 / 海老原菜帆
2017年4月10日からの「ディアリースタークエスト~夜桜奇譚~」に登場。[セクシーウィッチ]松本沙理奈、初期R+の早坂美玲、[絶叫★ヴァンパイア]星輝子、[イタズラ☆クイーン]小関麗奈、[デビリッシュゴシック]海老原菜帆で登場。パンデモニウムの名の通り、全員悪魔っぽい衣装で統一されている。ちなみに、松本沙理奈とは【セクシーボンデージ】で何度も共演している。
【クアドラ・パニッシャー】木場真奈美 / 棟方愛海 / 大和亜季 / 海老原菜帆 / 柳清良
2017年4月30日からの「ドリームLIVEフェスティバル ゴールデンウィークSP」に登場。愛海にとっては、登山対象とお仕置き係が同居したユニット。菜帆は、「お山」をレジャーの定番としてとぼけつつも、登山者へのお仕置きに加勢するようなセリフを残している。
【魔性の果実たち】吉岡沙紀 / 海老原菜帆 / 赤西瑛梨華 / ヘレン
2017年6月30日からの「ドリームLIVEフェスティバル 七夕SP」に登場。全員が[サマーテンプテーション]の小悪魔チックな水着姿で登場。全員でセクシーボディを前面に押し出しこちらを誘惑してくる。
【ぷるんぷるんプリンセス】海老原菜帆 / 大沼くるみ / 榊原里美
2017年7月31日からの「水着DEドリームLIVEフェスティバル」に、[ぷにむにフィーリング]海老原菜帆、[ぷるんぷるんB.B]大沼くるみ、[シュガーリーボディ]榊原里美の衣装で登場。ぷるんぷるんのぷにょふわ感でくるみを安心させつつ、ネロネロあま~いライブを披露している。今回もマイクスタンドに胸をぶつける里美の天然さ、くるみの一生懸命さとそれらを包み込む菜帆の包容力、そして全員のぷるんぷるんが合わさり、ライブの雰囲気はとても甘々になっていることが妄想される。実際に菜帆も、ステージの雰囲気がいつもよりずっと甘いと感じている。
【お正月アラモード】栗原ネネ / 海老原菜帆 / 長富蓮実
2017年12月31日からの「第3回ドリームLIVEフェスティバル 新春SP」に、[ふわっと艶乙女]海老原菜帆、[さざ波の歌姫]栗原ネネ、[フィーチャースイートピー]長富蓮実の衣装で登場。3人にはとある共通点があるのだが、それをクイズとして出題しながら新春LIVEを盛り上げる。その共通点とは・・・?
【クラブ鬼ヶ島】古澤頼子 / 海老原菜帆 / 兵藤レナ
2018年1月31日からの「ドリームLIVEフェスティバル 節分SP」に、同イベントでR・SR枠となった2人と共に登場。3人中2人が17歳なのだが、非常に大人っぽい雰囲気で鬼ヶ島へ誘惑してくる。
【マイ・リトル・ブーケ】月宮雅 / 海老原菜帆 / 相原雪乃 / 望月聖 / 松原早耶
2018年3月31日からの「花見DEドリームLIVEフェスティバル」に登場。全員が花の装飾品を身につけて、観客から春の陽気のような暖かな声援を受け取りながら、春を届けるライブを披露する。
ロワイヤルスタイルNC持田亜里沙 / 海老原菜帆 / 上条春菜 / 及川雫
2018年5月22日からの「第29回アイドルLIVEロワイヤル」に登場。特訓後のロワイヤル衣装で、各々の個性を前面に押し出したライブをしている。
【ナホがお散歩を挑んできた!】海老原菜帆 / 三村かな子
2018年7月9日からの「超撃公演 ディーバファイト ゼロ」に登場。他のディーバトレーナーが勝負を挑んでくるのに対し、ナホはお散歩を挑んでくる。手持ちのディーバは[ワイルドフレンズ]のカナコ。終始食べ物やお散歩の行き先の話をしており、ぷにょふわな様子はいつもの通りだが、カナコはハチミツを用いることで無敵の力を得るため注意が必要だ。
ロワイヤルスタイルNC持田亜里沙 / 今井加奈 / 海老原菜帆
2018年7月23日からの「第30回アイドルLIVEロワイヤル」に登場。前回は各々の個性を強調していたが、今回は刺激的なステージを意識している。
【魔性の果実たち】海老原菜帆 / 吉岡沙紀 / 衛藤美紗希 / ヘレン / 赤西瑛梨華
2018年7月31日からの「水着DEドリームLIVEフェスティバル」と2019年7月31日からの「水着DEドリームLIVEフェスティバル」に登場。前回の同名ユニットに対し衛藤美紗希が加わった。平均バストサイズ88.8の刺激的な小悪魔水着ユニットである。今回もそれぞれの方向性で誘惑してくる。
ロワイヤルスタイルNC持田亜里沙 / 海老原菜帆 / キャシー・グラハム / 上条春菜 / 及川雫
2018年9月18日からの「アイドルLIVEロワイヤル お月見SP」に登場。特訓後のロワイヤル衣装で、今回初登場のキャシーをセンターに据える。菜帆はライブが終わった後に月見団子とお茶を配っている。
【行列☆オニ娘】木場真奈美 / 相葉夕美 / ナターリア / 海老原菜帆 / 楊菲菲
2019年1月31日からの「ドリームLIVEフェスティバル ウィンターSP」に登場。全員オニ娘として節分の日に登場。怖いオニではなく楽しいオニとしてみんなと一緒に踊り騒ぐ。
【maccha-afternoon】槙原志保 / 海老原菜帆 / 月宮雅
2019年3月13日からの「第34回アイドルLIVEロワイヤル」に登場。菜帆はグリーンを基調としたドレス、志保と雅は緑系の和風メイド服で、ユニット名通り全体的に抹茶色の衣装で登場(それぞれ[ふわっと艶乙女]、[ティーフレーバーメイド]、[セレクトメイド])。お抹茶と和菓子・洋菓子の組み合わせが生み出すほっこりした優しさを表現したようなライブで、みんなを「和みの館」へと誘う。菜帆が茶道部所属であることを中心とした初めてのユニット。
【H・E・L・E・N of Genesis】ヘレン / 海老原菜帆 / ライラ / 衛藤美紗希 / 南条光
2019年3月31日からの「花見DEドリームLIVEフェスティバル」に登場。ヘレンがイベント期間中に4月4日の誕生日を迎えるため、これを祝うユニット。選ばれたメンバーの"HELEN"、"EBIHARA"、"LAYLA"、"ETOU"、"NANJO"の頭文字をとると、ヘレンの名前となる。ライブではメンバーのお祝いの言葉が飛び交い、ヘレンがそれに対して感謝の言葉を述べる。英単語が各メンバーの言葉に入っていて、この頭文字もそれぞれが担当する文字になっている。なんとも遊び心が詰まったユニットである。
【マウンテン・ホルダーズ】榊原里美 / 棟方愛海 / 柳清良 / 海老原菜帆
2019年4月30日からの「第45回ドリームLIVEフェスティバル」に登場。4月17日更新のリフレッシュルームでも同じメンバーが登場しており、菜帆が清良におすすめしているクレープはそのときのものだろう。例のごとく、愛海のおねだりは菜帆に軽くあしらわれている。
【<ウィルスが検出されました>】海老原菜帆 / 小関麗奈 / 並木芽衣子
2019年6月21日からの「ディアリースターコネクト ~絆のプロトコル~」にてウィルスとして検出された。過去にも<ALICE>への侵入を試みていたもよう。今回はかなり深くまで潜り込めたようだが、セキュリティソフトに見つかってしまった。本人たちはジョークプログラムだと言い張るが、結局はマルウェアとして認識されてしまったようだ。
【やんちゃなバッドフィッシュ】向井拓海 / 赤西瑛梨華 / 東郷あい / 海老原菜帆 / 吉岡沙紀
2019年8月8日からの「人魚公演 南海のファンタジア」のガラの悪い魚の群れとして登場。大荒れの海の中で絡んできて、こちらが人間だとわかったとたんにアジトで楽しいことをしようと誘惑してくる。憲兵が来ることで退散してしまうため、残念ながら楽しいことの正体は分からずじまいとなった。
【ダブル・ロワイヤルスタイル】今井加奈 / メアリー・コクラン / 海老原菜帆
2019年9月17日からの「第37回アイドルLIVEロワイヤル」に登場。菜帆が2人にプニョキレダンスを呼びかけ加奈もマネしようとするが、ぷにょキレがよく分からず突っ込まれている。
【W・ロワイヤルスタイル&ムートン・ブラン】
松永涼 / 今井加奈 / メアリー・コクラン / 海老原菜帆 / 真鍋いつき
2019年9月17日からの「第37回アイドルLIVEロワイヤル」に再度登場。同期間に登場した【ムートン・ブラン】と競演して5人となった。前回でプニョキレダンスを習得したのか、今回は加奈の方から皆へ呼び掛けている。
【節分をしよう!~鬼娘軍~】ナターリア / 古澤頼子 / 海老原菜帆 / 杉坂海
2020年1月31日からの「第51回ドリームLIVEフェスティバル」に登場。節分期間のイベントということで鬼娘の衣装で登場。豆は食べられるかはじき返させるので効かないらしい。
【たっぷり♪スウィートサーヴィス】海老原菜帆 / 槙原志保 / 榊原里美
2019年3月11日からの「ススメ!シンデレラロード」に登場。また、2020年4月13日の営業コミュにてユニット名が決定。初期案である【ハチミツきな粉白玉シロップこしあん抹茶ミルクアイス生クリーム苺チョコレート黒蜜ワッフルウェハース全部乗せスウィートサーヴィス】は残念ながら却下された。
【ドリームランド秘密部隊】篠原礼 / クラリス / 海老原菜帆
2020年4月17日からの「奇跡(ミラクル)公演 ふたりは無敵☆未来を描く魔法のペン」に登場。全員が妖精(TBSのSD)の姿で活動する。なにやら女王の命を受けて隠密活動をしているようで、意味深な情報を仄めかす。
【パッショネイト☆フーディーズ】海老原菜帆 / 柳瀬美由紀 / 水野翠 / 榊原里美 / 水本ゆかり
2020年4月30日からの「第53回ドリームLIVEフェスティバル」に登場。2人ずつチームに分かれて翠に料理を食べさせるという謎のLIVE。菜帆と美由紀の美食公演チームはご飯を作り、里美とゆかりの初共演チームはデザートを作る。ご飯チームからは海鮮丼、かに味噌、かに雑炊とわらび餅、デザートチームからはプリン、クレープ、メープルシロップパフェ、そしてハチミツのアイスクリームのせが振る舞われた。
【バウンシー・ハーツ】綾瀬穂乃香 / 小室千奈美 / 藤居朋 / 海老原菜帆 / 三村かな子
2020年7月9日からの「第41回アイドルLIVEロワイヤル」に登場。かな子以外とは菜帆と絡むのは珍しい面子。夏に向けていつもより開放的に楽しんでいる。
【かしまし☆お祭りガールズ】鷹富士茄子 / 氏家むつみ / 赤城みりあ / 海老原菜帆
2020年7月31日からの「夜空彩る夏花火 ドリームLIVEフェスティバル」に登場。打ちあがる花火を背にして夏祭りライブを盛り上げる。それぞれの衣装的に茄子がお琴を弾いて菜帆が太鼓をたたき、むつみとみりあが踊り子をしているのだろうか。
【迷子の悪魔たち】佐々木千枝 / 海老原菜帆 / 棟方愛海
2020年9月30日からの「天冥公演 手折れぬ天使に祝福を」に登場。【いたずら★小悪魔】と同じメンバーで、悪魔なのに天界にまぎれこんでしまった様子。悪魔にとって天界は居心地が悪い場所らしい。
【探す人々】瀬名詩織 / 海老原菜帆 / 西川保奈美 / 三船美優
2020年12月10日からの「追想公演 Missing Link Memories」に登場。儚げで大人っぽくみられるような面々で構成されている。各々未亡人めいた感傷的なセリフを言っているが、1人を除いて10代である。
【ルチェ・ソラーレ】榊原里美 / 大沼くるみ / 海老原菜帆
2021年2月16日からの「第44回アイドルLIVEロワイヤル」に登場。【ぷるんぷるんプリンセス】と同じメンバー。Luce Solareはイタリア語で直訳するなら日光、太陽の光。陽だまりのようなあったかいLIVEで、一足早い春の訪れを感じることができる。
【恵みのウレシーノガールズ】小室千奈美 / 藤原肇 / 海老原菜帆 / 福山舞
2021年3月31日からの「ゾンビガールズサガ 11人の伝説のアイドル」に登場。それぞれ、稲刈り・田植え・牧場でのソーセージづくり・芋ほりをして大地と生命の恵みを享受しつつ、この土地を守ったあるアイドルのことを伝える。



関連タグ

出典THEiDOLM@STER / アイドルマスターシンデレラガールズ / スターライトステージ
名前海老原
個別海老原菜帆生誕祭
衣装プニョフワグリーンティー / 浴衣祭り / デビリッシュゴシック / 紅葉温泉 / ロワイヤルスタイルNC
集合えびかな / セクシーボンデージ / デレマス17歳組 / デレマス熊本組
その他巨尻 / 巨乳 / ぽっちゃり


外部リンク

海老原菜帆とは (エビハラナホとは) - ニコニコ大百科
海老原菜帆 - アイドルマスターシンデレラガールズwiki
海老原菜帆のふわっとひととき(海老原菜帆専用wiki)

関連記事

親記事

アイドルマスターシンデレラガールズ あいどるますたーしんでれらがーるず

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「海老原菜帆」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4563082

コメント