ピクシブ百科事典

浜口あやめ

はまぐちあやめ

ゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』のくノ一アイドル。
目次[非表示]

プロフィール


「いざ、あやめ参ります!」

タイプパッション
年齢15歳
身長154cm
体重42kg
BMI17.71
B-W-H78-55-80
誕生日1月13日
星座山羊座
血液型A型
利き手
出身地三重県
趣味時代劇観賞、忍者グッズ収集、撮影所巡り
CV田澤茉純
初登場2012/04/13(お仕事「京都エリア」)
ぷちデレラ実装2015/9/25
ぷちデレラ初期ステータスVo53/Da66/Vi58
ぷちデレラ最終パラメータVo3625/Da43755/Vi3850
アイドルトーク丹羽仁美
第3回総選挙39位

概要

2012年4月13日『アイドルマスターシンデレラガールズ』に追加された「京都」エリアで初登場を果たす。
三重県出身の15歳。趣味は時代劇鑑賞、忍者グッズ収集、撮影所巡り。
伊賀の膝もとで祖父と時代劇を見るのが日課だったためすっかり忍者スキーになってしまい、京都の太秦には思い入れがある。
そのためか甲賀忍者ではなく伊賀忍者こそが正当・世界一といった主張もしている。
なお、『拙者』『ござる』はめったに言わない。『ニンッ!』とは言うが。ニンニン。
忍者なのでパッション得意のイロモノと思われがちだが、京都には忍者屋敷があったりするのであながち間違ってはいない。
忍術のワザマエがどの程度かはよくわからないが、ゲーム内で更新されている漫画『シンデレラガールズ劇場』で修行している描写があったり、優秀なバレリーナ綾瀬穂乃香と「あやめさん、動きがしなやか…」「穂乃香殿、動きが只者ではない!」と認め合っていたので、単なるコスプレではないようだ。
ステージの演出には積極的に意見を出す方で、彼女の提案から思わぬネタが生まれることがある。

カード一覧

枚数:14種28枚+差分1種2枚(太字はローディングキャラ付)

レアリティカード名コストMMMAPMMMDP特技効果
R/R+シノビトラディション72835/42941943/2943ステージ百花繚乱Paの攻中アップ
R/R+くのいち忍ドル126195/93824515/6838忍術・名刀乱舞全タイプの攻中アップ
R/R+制服コレクション137928/120055303/8031忍ドル演舞Paの攻大~特大アップ
SR/SR+華麗なくのいち1812705/192408715/13198アイドル変化の術CoPaの攻特大/極大アップ
SR/SR+筆術くのいち1710395/1574210658/16139書の心得CuPaの攻守大~特大/特大~極大アップ
SR/SR+助太刀☆チアー137350/111307245/10972あやめ流応援術全タイプのフロント+バクメン1人の攻守大~特大/特大アップ
SR/SR+海風の使者2015015/2273810395/15742セイリングコールCuPaの攻極大/絶大アップ
R/R+リゾート忍ドル147350/111307035/10654忍びの歌声CuPaのフロント+バクメン1人/2人の攻守大~特大アップ
SR/SR+秘伝☆くのいち2116065/2432812128/18365あやめ忍道全タイプのフロント+バクメン3人の攻極大/絶大アップ
SR/SR+純真☆変化2114385/2178414333/21705新忍法おひろめCuPaのフロント+バクメン上位3~4人/4人の攻守極大/絶大アップ
R/R+春風スポーツ147350/111306983/10575柔軟の術全タイプのフロント+バクメン上位2人の攻守 特大アップ
R/R+ロコガール146420/95647508/11369南国変化の術CoPaのフロント/フロント+バクメン上位1人の守 大アップ
R/R+オリ・ロコガール147088/107337088/10733同上CoPaのフロント+バクメン上位1人の攻守 大/大~特大アップ
SR/SR+月影の刺客2318743/2838313965/21148秘伝忍法帖CuPaのフロント+バクメン上位5人の攻 絶大/超絶アップ
R/R+グローイングレッド148453/128015723/8667アヤメニンジャアーツCuPaのフロント+バクメン上位2人の攻 大~特大/特大アップ


無印(シノビトラディション)

ニンッ!!
ニンッ!


2012年4月13日より登場、「京都エリア」の衣装を(仕事、またはライブバトルで他のPから)集めることで加入する。
そのため特訓前から衣装として忍装束を着用。長い襟巻に忍者刀、腰には瓢箪を提げているほか、籠手と脛あてまで装着しておりかなり気合の入ったいかにも「忍者」といった出で立ちとなっている。ちなみに襟巻の色は薄い紫。名前を意識した菖蒲(あやめ)色だろうか?※菖蒲(しょうぶ)色も別に存在する。
特訓後の衣装はそこににアイドル要素が加わり華々しさが増した。というか花が首元に咲いた。リボンに飾り紐、鈴のついた襟巻と長い物をたくさん身に着けているが、こういった物には動きの俊敏さや軽やかさを演出する効果があるらしいのでそのためかもしれない。また全体的に横の部分に布がなく、下に着ている水着のような衣装が見えており、なかなかにエロい。

くのいち忍ドル

ニ、ニンッ
あやめちゃんお誕生日おめでとう


2012年11月8日の「第6回プロダクションマッチフェスティバル」にて新レアとして再登場。共演者は輿水幸子
初登場時は衣装レアゆえに特訓前後ともにステージ衣装(彼女の場合は忍装束)であり私服は不明となっていたが、この再登場によりハートマークに「happy days」と書かれたTシャツなど、普段は比較的一般的な格好をしていることが判明。しかしお団子髪をかんざしで留めるなど忍び、というか和の要素も忘れない。
ちなみに愛用の忍刀………ではなくは「正宗」。俗にいう刀傘で、もとは土産物として買った品。

今回も特訓後は忍装束となるが前回の特訓前後2種とはまた方向性が異なり、やたらと目をひく蛍光色の装飾を複数備えている。忍べていないとか言ってはいけない。

また、前回の特訓前後と今回の特訓前までの忍刀→脇差→刀傘に続き苦無を帯刀しており、腰のホルダーに少なくとも4本はセットされているのがイラストから窺えるが、なぜかこれらも蛍光色。暗器なのに忍べていないとk(ry
さらに、手にしたマイクの持ち手からは縄手裏剣のようなものが伸びており、曰く「マイクさばきもお手のもの」とのこと。

なお、観客を華麗な殺陣で魅了させようという意気込みを語る台詞があるため、パフォーマンスが視覚的に伝わりやすいようあえて目立つ色彩の装飾や苦無を身に着けているという可能性も考えられる。

『シンデレラガールズ劇場』第48話では幸子とLIVEについてミーティング中。忍者風の演出でステージに登場したいとプロデューサーへ相談し、これに対抗した幸子が空から登場したいと提案した結果、あの伝説のイラストへ繋がったのであった。

制服コレクション

制服忍ドル
あやめ殿


2013年3月31日の期間限定ガチャ「制服コレクション2013」にて再度のレア化。同時登場Rは丹羽仁美綾瀬穂乃香喜多見柚、SRは安部菜々新田美波小関麗奈
パッションのレアの中でも攻撃力は[バレンタインパーティー]三好紗南に次ぐ強さへと変化した。
特訓前は紺色のセーラー服に肩掛けカバンで駆けている。カバンには手裏剣や苦無、巻物の小物を付けている点があやめらしい。
特訓後はセーラーの制服と忍者装束を合わせたようなアレンジの衣装を身に纏っている。

華麗なくのいち

あやめ殿
あやめ


2013年7月11日からの期間限定リミテッドガチャ「華麗なくのいち」(兼・バレンタインパーティー復刻)でついにSレア化。
特訓前は甘味処の外の席でお団子を食べているところ。ノースリーブにミニスカートが可愛らしい。特訓後は忍者装束風衣装になっている。
シンデレラガールズ劇場』第131話では同時にレア化した榊原里美に、何やら敗北感を抱いた模様。何についてかはお察しください。

筆術くのいち

ゴールドメダルチャンス!
あやめ


2013年11月14日「第13回プロダクションマッチフェスティバル」のメダルSR。共演者は白坂小梅安斎都
彼女に影響を与えた祖父が、書道家であったことが判明した。書いた文字は「一石十鳥」。アイドルになってよかったことが10あるという意味で、最初にひとつ、台詞で二〜九までを挙げ、親愛度を上げると最後のひとつを教えてくれる。伊賀派の彼女だが、甲賀でも仕事ができたらしい。

『シンデレラガールズ劇場 拡大版』第2話ではちひろの依頼で今年の事務所の目標を書きに千鶴と共に訪問。その後次々と訪れた面々と共に新年の書初めをすることになった。
千鶴とは先述の目標とは別件で書初めの合作を披露し、皆を絶賛させた。
書かれていた文字は「トップアイドル」だったが、アイドルの部分を担当したあやめは「ここは忍ドルと書くべきだったのでは!?」と慌てだし、「ないない」と総ツッコミを受けている。

なお、『劇場』でも指摘されているが、左手を使って書道をしている。
日本語文字の構造上の問題、更には道具や指導も右手を使うのを前提としているため、どうしても左利きは不利なのだが、それでもしっかり書けるのだから器用な上に努力家なのだろう。

助太刀☆チアー

あやめ殿
あやめ


2014年3月11日からの「プロダクション対抗トークバトルショー」で登場したSR。共演者は中野有香速水奏大沼くるみ
カジュアルな服装でバラエティー番組の収録をした後、チアリーダーに扮してイベントに臨んでいる。チアリーディングの衣装は忍び装束と同等の機能性があるそうで、LIVEバトルではとんぼを切っている(=宙返りのこと)。ポンポンに仕込みを入れたかったが、却下されてしまった。

収録中は「時には周囲に溶け込むのも忍!」ということで、スタッフに対し独特の口調も出さずハキハキとした返事で礼儀正しく接する姿を見せている。別に演技しているわけではないそうだが。
この時、共演者の中野有香を同じく礼儀正しいと評している。また、おそらく番組での座る位置について「司会も視界に入ってます」と何気なく答えたところ、大沼くるみが駄洒落と勘違いした挙句ツボにはまったのか大笑いしたため「くるみ殿?え…何か面白いの?」と素で困惑している。

なお、イラストには彼女の所持品と思われるスマートフォンが描かれている。2014年に15歳のキャラクターを描けばスマホを使って当然かもしれないが、上位報酬の速水奏(17歳)が未だにガラケーだったため少し話題になった。CGで分身した件もあるし、デジタルに強いのかこのニンジャ。

海風の使者

あやめ水軍!


2014年7月8日からの期間限定ドリームチャンスガチャ「海風の使者」で再SR化。R枠はユニット「センゴク☆ランブ」などで共演した丹羽仁美
特訓前はP含め3人で鮎のやな漁をしており、『シンデレラガールズ劇場』では第337・339
話でその様子が描かれている。
特訓後は同時開催されたイベント「海賊公演 オーシャンクルーズ」と連動して、大槻唯有浦柑奈衛藤美紗希柊志乃らと共演。海賊にさらわれた貴族のお嬢様・唯を救出しに向かう海軍の提督役を演じている(丹羽仁美はその部下)。

イベント中にユニット「海軍アヤメ&ヒトミ」として登場おり、イベントストーリーにも2人とも出演している。
カード台詞中では「『さぁ、海賊からお嬢様を救出するぞ!ニンッ!』あっ…NG…」とダメ出しを受けていたが、イベントストーリー中でもちゃっかり「ニンッ!」と言っている。あやめは自分を曲げないよ!
また、特訓前台詞では「キャハッ!濡れてしまいました~!」など普通の女の子としての一面も見せている。

リゾート忍ドル

水遁の術


2015年1月23日からの期間限定「ウィンターホリデーリゾートリミテッドガチャ」で再度レア化。SRは五十嵐響子
特訓前は水遁の術をするための竹筒を持っており、海でも修行する気満々である。
また、台詞では「忍法!寄せて上げる!…はっ!?」と言っている。もはや忍術でもなんでもないとか言ってはいけない。
特訓後は(珍しく)アイドルらしい衣装をしている。ちなみにあやめ殿がマイクを持つのは[くのいち忍ドル]以来実に2年と2ヶ月ぶりである。アイドルとは何だったのか。
また、「身体ですか?鍛えてますよ!」とも言っており、自分なりに忍者を目指す修行をしているようである。
『劇場』第451話では、水遁の術のために竹筒を持っていたところ、響子に頼まれてバーベキューの火起こしを手伝う。これぞ火遁の術。

秘伝☆くのいち

あやめ殿の尻を描いてばかりの人生だった
浜口あやめ


2015年5月31日「第13回ドリームLIVEフェスティバル」の上位報酬SR。共演者は篠原礼古賀小春衛藤美紗希
特訓前は忍びの隠れ里で華麗に忍術を披露している。忍装束から忍べていない太ももが目に毒である。苦無や手裏剣は投げ終わったら回収。山を飛び谷を越えプロデューサーのもとへやってくるでござるの巻。
特訓後はユニット「くノ一あやめ忍法帖」の3人分身を実際にLIVE会場で見せている。本人以外の2人は立体映像で、「これぞ日本古来の秘術と、最先端技術のコラボレーションです…!」と感激している。衣装はビキニ同然の露出が高いもの。背中から舞うリボンが羽衣のようでもある。
『劇場』第520話では、ドリフェス恒例・共演者同士によるドリーム対決にと忍者対決を提案。衣装にも着替えてやる気満々だったがもちろん却下され種目決め自体が対決に。対決つながりで礼が語ったなぞなぞに、美紗希とともに震え上がっていた。なお小春はその恐怖を理解していなかった模様。

純真☆変化

ワキタマ誕生日絵2016
あやめ


2015年9月25日「純真☆変化 カウントアップガチャ」でSR枠として登場し、R枠は桐野アヤ
特訓前は脇山珠美と一緒に事務室内でチャンバラ遊びをやっている姿。
特訓後は今までよりアイドルらしいステージ衣装を身に纏いLIVEで熱唱。
劇場第580話『アイドル的にもっと…』で珠美と共にチャンバラをしていたところ丹羽仁美からアドバイスを受けるも別方向に振り切った結果…
やはり理想への道は遠い。ちなみにクールな自分の姿を想像している顔はどう頑張ってもクールとはいえなかった。

春風スポーツ

あやめ殿のレオタード
浜口あやめ


2016年3月31日「スッキリさわやか春のスポーツ祭ガチャ 」でSR枠として登場。
SRは渋谷凛姫川友紀中野有香、R枠は三村かな子池袋晶葉桐生つかさ
劇場第687話『挑戦者はいないか!?』ではR枠の4人で登場し、晶葉が発明した超リーグロボ1号の魔球のテスターに忍者の修行にピッタリということで立候補。新体操の棍棒を使うもあえなく空振り…は良いのだがスイングの方向が逆では…?これではあたるものも当たらない気がする。

ロコガール / オリ・ロコガール

浜口あやめ
夏だハワイだアイプロだ


2016年8月31日「アイドルプロデュース アロハ!常夏の楽園」にてプロデュース対象となり、報酬Rとして登場。
二宮飛鳥乙倉悠貴古澤頼子と共演し、ハワイを舞台としたロケに参加する。
忍びとしての役割から解放され、日陰でだらだらして、色々な動物を見てはしゃいで、と15歳の少女らしい無邪気な姿を見せてくれた。「お馬さん」、「海亀さん」、「熱帯魚殿」など動物の呼び方が可愛かったり、現地の食事を楽しんだり…ずっとハワイに残っていたかったあやめPも数多くいたことであろう。
『劇場』第767話ではダイビングに向けた予習の一環として耳抜きの練習をしているが苦戦している様子。続いて悠貴からハンドサインのレクチャーを受け、彼女の出した「親指と小指を立てるサイン」の問題に「電話ですよ?」とお手本のようなボケ回答。そして頼子から「サメに襲われたらどんなサインを出しますか?」と問われた時の回答は……合掌。南無。

月影の刺客

忍者りばんばんばん
月影の刺客


2017年1月17日「第13回目指せくのいちアイドルチャレンジ」の上位報酬SR。共演者は道明寺歌鈴吉岡沙紀。タイトルでもわかるようにイベントのテーマは忍者。舞台で忍術活劇を披露すべく、あやめが指南役の先輩忍ドルとして二人を導いた。今まであやめ一人だった「忍ドル」に二人の仲間が増え、その刺激を受け自身も新たな忍術を開発するなど彼女自身にとっても大きな一歩となったと言えよう。特訓前は台詞から見るに自宅の隠し部屋で新忍術を巻物に記しているところ。出身地の三重まで帰っているのか、隠し部屋は誰が作ったのか、背景の様々な忍具はどうやって手に入れたのか…疑問は尽きない。特訓後は満月を背に佇む姿。これまでも忍び装束をまとった姿は何度もあったが、それらのどれよりも本格的であり、非常にかっこいい。いつものお団子もほどき、これまで通りでありながらこれまで通りでない姿を披露した。今回のイベントで一つの集大成を迎えた彼女が今後どんな姿を見せてくれるか、非常に楽しみである。

グローイングレッド

2017年6月09日「煌星摩天楼ドリームリミテッドガチャ」でR枠として登場。SR枠は楊菲菲
特訓前で持っている本は『Ninjaと学ぶ英会話~これでアナタもグローバル~』。内容が非常に気になるところ。
特訓後はR+[ポテンシャルグリーン]脇山珠美と同系列の赤い衣装で、あやめらしく手裏剣の意匠が施されている。

ダイスDEシンデレラ

ダイスDEあやめ殿


2016年5月27日、「ゲームセンター」よりプレイできるミニゲーム「ダイスDEシンデレラ♪2」「ダイスDEシンデレラサバイバル」にプレイヤーキャラとして追加された。
ジョブは当然のごとく忍者。口元を覆い隠しクナイとヒュージシュリケンを構える本格派。
ダイスの目も「ニンッ!」というだけあって2の目で効力を発揮。
自身の攻撃力が6倍になるため、「サバイバル」では出目の10倍以上をあやめ一人で保証することになる。指定サイコロが1つのアイドルの中では最高倍率であり実際強い。
体力は低いものの、相手に小ダメージを与えつつ自分の受けるダメージを0にできるトリッキーなスキルを持っている。汚いなさすが忍者きたない。

にゅっ

『劇場』にて二度、背景から飛び出してきている。
一度目は第530話「何の話?」。大和亜季がサバゲーのイベントにおけるアドバイスとして「忍者のような」隠密性をあげた際に忍者の話と勘違いして「にゅっ」と登場。サバゲーの話であることがわかるとすごすごと帰っていった。
二度目は第725話「ひっしょーほー!」。龍崎薫が影ふみの必勝法として「にんぽーかげぶんしん」を編み出し、それを褒める形で「にゅっ」。15歳の彼女が9歳と一緒に勘違いをしてそれを13歳に突っ込まれているのはご愛嬌。

スターライトステージ

無題
浜口あやめ



全4種。特訓後でレベルと親愛度がMAXの時の数値を示す。

レアリティカード名HPVoDaViセンター効果特技
R/R+なし32326232943442パッションエナジー(Paのライフ+10%)ステージ百花繚乱(13秒毎、低確率でかなりの間、GREATをPERFECTにする)
SR/SR+華麗なくのいち39425543304710パッションアビリティ(Paの特技発動率+30%)アイドル変化の術(18秒毎、中確率でかなりの間、GREAT/NICEをPERFECTにする)
SSR/SSR+くのいちのいろは44389870474683パッションステップ(Paのダンスアピール値+90%)忍法・全力疾走(11秒毎、高確率でしばらくの間、PERFECT/GREATのスコア+17%)
SR/SR+キミのそばでずっと39402361003339パッションステップ(Paのダンスアピール値+60%)駆け出す想い(7秒毎、高確率でしばらくの間、コンボボーナス+12%)


2015年9月30日、『スターライトステージ』のガシャにRとして追加。
各種コミュにおける立ち絵はMobege版のR[くのいち忍ドル]でも着ている私服。
2016年3月11日にはSR[華麗なくのいち]が追加された。

くのいちのいろは

浜口あやめちゃん
あやめ


2016年10月9日にプラチナオーディションガシャに追加されたSSR。特訓前、というか特訓中は短パンに黄色のパーカー姿。ベテラントレーナーの下で階段ダッシュ中。特訓後はもちろん忍び装束。白がメインの赤く長い襟巻、腰には刀、太ももにはクナイと盛り沢山ながらスカートでアイドルらしさも見せる。

キミのそばでずっと

ささ、お口を・・・


2017年9月30日開催のイベント「LIVE Parade」にて達成ptおよび動員数報酬として登場したSR。
イベントのスペシャルコミュでは脇山珠美道明寺歌鈴とともにフェスで「キミのそばでずっと」を歌うほか、恋愛時代劇のヒロインとして薬売りの町娘を演じることとなる。

その他イベント出演

おめでとう!!!


2017年2月28日開催のイベント「LIVE Groove Vocal burst」では新曲「桜の頃」を歌うメンバーに選ばれ、晴れてボーカルデビューを果たすこととなった。スペシャルコミュでは同じメンバーの道明寺歌鈴脇山珠美小早川紗枝依田芳乃とともにユニット「春霞」として活動する姿が見られる。

他のアイドルとの関係

  • 及川雫 / 関裕美 / 塩見周子 - 他の「京都エリア」登場アイドル。
  • 丹羽仁美 - 前田慶次が好きな歴女アイドル。「制服コレクション2013」で初共演して以来、デュオユニット「センゴク☆ランブ」を結成するなど付き合いは深い。「アイドルトーク」実装。
  • 脇山珠美 - 剣道家アイドル。仁美とともにユニット「センゴク☆華☆ランブ」としての共演が多いほか、デュオ「忍武☆繚乱」を組んだこともある。アニメでも絡みが多い。
  • 首藤葵 - 料理が得意な若女将アイドル。丹羽仁美と共にユニット「センゴク華ランブ」を組んだ。こちらは☆がつかないので注意。また2ndLIVEのパンフレットでは彼女も含めた4人が「センゴク☆華☆ランブ」として紹介された。松尾千鶴と共に「かしまし花娘」を組んだこともある。
  • 松尾千鶴 - 本音ダダ漏れの優等生アイドル。「かしまし花娘」、「書道部ガールズ」と2つのユニットで共演。二人とも習字が得意であり、2014年の1月から期間限定で公開されていた『シンデレラガールズ劇場 拡大版』では事務所の目標の書初めとして千鶴が「トップ」あやめが「アイドル」の文字を書いた。
  • 堀裕子 - 超能力アイドル。ユニット「サイキックエナジー」を組んでいる。『シンデレラガールズ劇場』ではそれぞれ別の回でほぼ同じリアクションを度々する似た者同士である。『スターライトステージ』の「1コマ劇場」でもサイキックと忍法がコラボ。コミカライズ作品『あんさんぶる!』では2人のメイン回があるほか、よく一緒に描かれているためお気に入りの組み合わせなのかもしれない。
  • 道明寺歌鈴 - 神社出身の巫女アイドル。「目指せくのいちアイドルチャレンジ」では新たなくのいちの仲間として、「桜の頃」、「キミのそばでずっと」では同曲を歌う仲間として共演。2017年から急激に仲を深めたアイドルと言えよう。
  • 木村夏樹 / 日野茜 - 「MASTER SEASONS AUTUMN!」でともに「空想探査計画」を歌うメンバー。


多くの共演したアイドルと複数のユニットを組んでいるなど、アイドルとしての方向性が決まっている分狭く深い関係を持っていると言える。

参加ユニット

【かしまし花娘】首藤葵 / 松尾千鶴 / 浜口あやめ
LIVEツアーカーニバル in スペースワールド」で初登場して以来、複数のイベントに登場している。それぞれ和食書道忍術の心得と、菖蒲という花の名前を持つ。再登場時には他のメンバーに「忍法ご飯よそい」と「忍法モデルウォーク」をさせている。
【川の釣り人】藤原肇 / 浅利七海 / 浜口あやめ
御伽公演 ふれあい狼と小さな赤ずきんちゃん」にて、[海風の使者]特訓前のやな漁をしている姿を活かして、釣り人の役で出演。川のヌシの肝が薬になるので、おばあさんのために釣ろうとしている。七海が大物を釣り上げると、あやめは魚拓を取るための墨を準備する。
くノ一あやめ忍法帖】浜口あやめ / 浜口あやめ / 浜口あやめ
「第3回ドリームLIVEフェスティバル」で登場。対戦ユニットとしては前代未聞の同一人物3人で構成されたユニット。本物以外はCGで、スタッフに憧れの演出を話したら実際にやってくれたらしい。この分身を活かして「戦国公演 天魔の乱」では【戦場の三忍】、「風来剣客伝」では【真田忍軍 from 真田十勇士】役で出演を果たす。さらに「第13回ドリームLIVEフェスティバル」では[秘伝☆くのいち]の背景にいる2人も足して5人になるという裏技まで見せた。
【さつきの頃】浜口あやめ / 片桐早苗
「第23回アイドルLIVEロワイヤル」で登場。「梅雨がくる前に、思いっきりバブリーに、ゴージャスにいきましょ!」とはりきる早苗だが、あやめには当然ながら理解できず。
【サイキックエナジー】浜口あやめ / 堀裕子
「第15回ドリームLIVEフェスティバル」で登場。サイキックパワーと忍術を合わせたサイキック忍術の誕生である。つまり、どういうことだってばよ…
【サウスウィンド・ダンサーズ】沢田麻理菜 / 浜口あやめ / 服部瞳子 / 西島櫂 / 松永涼
「第24回アイドルLIVEロワイヤル」で登場。南国の風を感じる水着姿のダンスクインテット。
【書道部ガールズ】浜口あやめ / 松尾千鶴
青春公演 シング・ア・ソング」に、同じ書道に長けたと千鶴と書道部役で出演。千鶴は部長で、新入生のカナに入学祝の一筆を贈ってくれる。負けると「」、勝つと「合唱」。後者は二文字では…とあやめが突っ込む。
センゴク☆ランブ丹羽仁美 / 浜口あやめ
2013年4月25日からの「アイドルLIVEツアー in スペイン」で登場。仁美が台詞を担当し、数々の迷言を残した。2014年7月8日からの「海賊公演 オーシャンクルーズ」では、【海軍アヤメ&ヒトミ】の役で出演。西洋の世界観なのに古代の秘宝を「千両箱」と表現するなど、素が抜けてない。
【センゴク華ランブ】浜口あやめ / 丹羽仁美 / 首藤葵
2013年12月26日からの「新春LIVEツアーカーニバル」で初登場し、複数のイベントで登場している。それぞれ忍者武将和食と和の心を持つアイドルたち。初登場時はあやめがリーダーで、登場時期が年末だったので「年越しそば争奪戦」を仕掛けてきた。
センゴク☆華☆ランブ脇山珠美 / 丹羽仁美 / 浜口あやめ / 首藤葵
ひな祭りLIVEツアーカーニバル」で珠美、仁美、あやめのトリオとして初登場し、複数のイベントに登場している。それぞれ剣道武将忍者若女将の心を持つ和アイドル。珠美が自分のことを「ちびっこじゃありません!」と否定してあやめに同意を求めたのに対し、あやめは「負けても挫けない、器の大きなちびっ子です!」と褒め返したあたりは、ちょっとひどい。葵が入ったのは「ドリームLIVEフェスティバル スプリングSP」から。
【トークバトルチアーズ】中野有香 / 浜口あやめ / 速水奏
「第4回アイドルLIVEロワイヤル」で登場。初回「プロダクション対抗トークバトルショー」のSRによるトリオで、全員チアガールの格好をしている。あやめは「此度のあやめはアイドルらしさ全開のLIVEで勝負いたします!」「しかし魂は常に忍ドルです!」と自称した。
【ナツイチ・クノイチ】西園寺琴歌 / 浜口あやめ / 西島櫂
「水着DEドリームLIVEフェスティバル」で登場。水着姿のあやめがトロピカル忍法を2人に伝授する。
【忍武☆繚乱】脇山珠美 / 浜口あやめ
「第4回ドリームLIVEフェスティバル」で登場。忍道と武道によるコンビ。珠美からは「あやめ殿はかっこいいですね。珠美も憧れます。ニン!…てへ」と褒められている。「ドリームLIVEフェスティバル 七夕SP」では【新星☆繚乱】の名で登場。
【びしょぬれサマー】神谷奈緒 / 赤城みりあ / 浜口あやめ
「水着DEドリームLIVEフェスティバル」で登場。水を浴びてシャツが濡れ透け状態になっている3人の組み合わせ。LIVE中に泳ぎながら水遊びをしているようだが、水に隠れるみりあを「見事な水遁の術」と評したり、逆に隠れていたところに水を命中させられ「おそるべし、みりあ殿!」と評すなど、みりあには一目置いているようである。
【PONPON4U】浜口あやめ / 姫川友紀 / 速水奏
「第7回アイドルLIVEロワイヤル」で登場。[全力チアガール]友紀に「プロダクション対抗トークバトルショー」からの2人が加わったチアトリオ。応援に熱くなりすぎる友紀とあやめに対し、冷静な奏が舵を取っている。


TVアニメ

アイドルマスターシンデレラガールズ

2015年放送のTVシリーズには第16話から登場し、ボイスも初公開となった。
アクションバラエティ番組「マッスルキャッスル」で脇山珠美とチームを組んで出場するなど、バラエティを中心として活動していたが、美城常務による社風改革のあおりを受け、他のバラドル同様キャラの見直しを迫られることに。
しかし、各々の個性を伸ばしていくシンデレラプロジェクトの方針に賛同し、部署を超えて活動協力するようになった。

スモック殿が網タイツだったらやばい


その後は合同企画の1つであるとときら学園にもチャイルドスモックを着てゲスト出演しており、同じく園児役で共演していた双葉杏のあまりの違和感のなさに忍びの素質を見出していた。
第25話の「シンデレラの舞踏会」にも出演。忍者衣装をまといステージ上で珠美に煙玉を投げつけるパフォーマンスを見せた。

『シンデレラガールズ劇場』

グラスザニンジャあやめ


2017年放送のアニメ版シンデレラガールズ劇場には第11話に登場。
この回は原作にはないオリジナルエピソードで、劇場版『鋼鉄公演きらりんロボ~決戦!グラッシー帝国~』のキャストとして、地球侵略を企むグラッシー帝国三幹部の1人・グラスザニンジャあやめを演じた。

関連タグ

出典THEiDOLM@STER / アイドルマスターシンデレラガールズ
名前浜口 / あやめ
個別シノビトラディション / くノ一あやめ忍法帖
集合あやたま(忍武☆繚乱) / センゴク☆ランブ / センゴク☆華☆ランブ / 春霞 / デレマス15歳組 / デレマス三重組
その他忍者(くノ一) / ninj@slayer


外部リンク

浜口あやめとは (ハマグチアヤメとは) - ニコニコ大百科

pixivに投稿された作品 pixivで「浜口あやめ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6077782

コメント