ピクシブ百科事典

センゴク☆華☆ランブ

せんごくはならんぶ

センゴク☆華☆ランブとは、ゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』におけるカルテットユニット。
目次[非表示]

概要

丹羽仁美浜口あやめ脇山珠美首藤葵の4人で構成される。それぞれ戦国武将忍者剣道若女将に関する個性を持った和風カルテット。
仁美とあやめの2人ユニットのセンゴク☆ランブからメンバーを加えたものである。

2014年2月26日からのイベント「ひな祭りLIVEツアーカーニバル」に丹羽仁美浜口あやめ脇山珠美の3人で登場。
台詞を掛け合っていたのは珠美とあやめだったが、お互いの名前に「殿」をつけて呼び合うという10代の小娘とは思えぬ振る舞いであった。珠美は自分の小さななりを否定し
「珠美はちびっこじゃありません! そうですよね、あやめ殿!」
と申したが、あやめは珠美の勇姿をもって「器の大きなちびっ子」と褒め称えた。齢はあやめ殿のほうが一つ下なのだが……ニンッ。

センゴク☆華☆ランブ



「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 2ndLIVE PARTY M@GIC!!」のパンフレットには、丹羽仁美浜口あやめ脇山珠美首藤葵の4人でセンゴク☆華☆ランブだと書かれている。葵はもともと2013年に登場していた「センゴク華ランブ」のメンバーでありここに含まれること自体は当然と言ってもよいのだが、長い間パンフレット以外の情報がなかったため二次創作などでは3人ユニットとして描かれることもしばしばであった(それもゲーム等に準拠しているわけで間違いとは言い切れない)。
2017年の初めに開催された「アイドルマスター秋葉原J@CK」のコラボカフェでのオリジナルランチョンマットにもこの4人が並べられたものがあった。NWなど3人組アイドルもいる中でのものであり、カルテットであることを改めて示すものと思われる。

勇者タマヒコと魔王の城



そして遂に、2017年3月31日開始の「ドリームLIVEフェスティバル・スプリングSP」ライバルユニットとして、4人が揃い踏みした「センゴク☆華☆ランブ」がゲーム内で初登場。(2017年初頭まで、ライバルユニットは最大3人までであった)
更に、シンデレラガールズ5周年記念オリジナルグッズプレゼントキャンペーン景品の日めくりカレンダーで、同じく4人勢揃いの「センゴク☆華☆ランブ」が30日のユニットとして紹介された。
このように、最近は「センゴク☆華☆ランブ」名義ではカルテットユニットとしての活動が中心である一方、3人以下でユニットを組む際は「~外伝」等の呼称を加えるといった試みも見られる。
今後は、4人お揃いのユニット衣装など、更なる連帯感の象徴が実装されるのを期待したい。


関連ユニット

センゴク☆ランブ - 丹羽仁美浜口あやめ
センゴク華ランブ - 丹羽仁美浜口あやめ首藤葵
忍武☆繚乱(あやたま) - 浜口あやめ脇山珠美
かしまし花娘 - 浜口あやめ首藤葵松尾千鶴

関連タグ

アイドルマスターシンデレラガールズ
丹羽仁美 / 脇山珠美 / 浜口あやめ / 首藤葵
シンデレラガールズユニット
あやたま / 春霞

pixivに投稿された作品 pixivで「センゴク☆華☆ランブ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 71768

コメント