ピクシブ百科事典

インディヴィジュアルズ

いんでぃゔぃじゅあるず

「アイドルマスターシンデレラガールズ」のアイドル、早坂美玲・森久保乃々・星輝子の3人組ユニット。
目次[非表示]

概要

名前(担当声優)イラスト
早坂美玲(CV:朝井彩加)
ロックポップ美玲ちゃん
森久保乃々(CV:高橋花林)
森久保乃々生誕祭2017
星輝子(CV:松田颯水)
Take me☆Take you

 「アイドルマスターシンデレラガールズ」で行われているイベント「プロダクションマッチフェスティバル」にて、第10回から第12回までの上位報酬になった3人によるユニット。この3枚はイラストが特訓前・後共に関連性のある絵柄になっている。特訓前の絵柄から「机の下同盟」と呼ばれることもあったが、「アンダーザデスク」の登場以降その呼び名はあまり見かけなくなった。
 ユニットとしての初出は「第1回アイドルLIVEロワイヤル」でのスペシャルゲストLIVE。このイベントはラウンドが変わるとゲストLIVEで台詞を言うアイドルが変わるシステムであった為、3人全員に台詞が用意されていた。その約半年後、「第6回ドリームLIVEフェスティバル」にて再登場。この際は美玲が代表で台詞を喋っており、後ろ向きな乃々・輝子の両名を焚きつけるような発言が目立った。この事から、美玲が実質的なリーダー格のようである。
 因みに「インディヴィジュアルズ」を直訳すると「個性的な面々」。確かにその通りなのだが、そもそも「シンデレラガールズ」のアイドルたちは軒並み個性的だとは言ってはいけない。

ユニット結成までの流れ

[ネガティヴ乙女]森久保乃々

マジでふっきれる5秒前


 「第10回プロダクションマッチフェスティバル」の上位賞として登場。
 泣きながら机の下に逃げ籠っている特訓前の絵柄と、吹っ切れたというよりも完全に目がいっちゃってる特訓後の絵柄が強烈なインパクトを残すカードであった。これが後の3人1セットのカードの1枚目になると予想した者ははたしてどれだけいただろうか。

[あやしい少女]星輝子

らぶりぃい


 「第11回プロダクションマッチフェスティバル」の上位賞として登場。
 机の下できのこ栽培に勤しむ特訓前、お揃いの衣装を身にまとった特訓後と、明らかに乃々を意識したイラストで話題を呼んだ。
 カードでも

やぁ、お隣さん…ヨロシク…フヒッ

と乃々に対する台詞が見られる。
 このイベントの後の「ツアーカーニバルinドイツ」では、乃々とのコンビユニット「サイレントスクリーマー」として登場している。

[パンクな乙女]早坂美玲

フェスお疲れ様ですー


 「第12回プロダクションマッチフェスティバル」の上位賞として登場。大方の予想通り3属性の最後となるCuのメンバー追加であった。
 今回の特訓前はソファーの上で寝転がっている絵柄だが、先の2人が机の下にいる姿が背景に映っている。特訓後の絵柄で着ている衣装も先の2人と同じ系統のものだが、2人と違って表情は明るくノリノリな様子である。彼女のみ机の下に入っていないため、この件をネタにされる事がある。

アイドルトーク

 2014年11月から追加されたアイドルトークにはメンバー同士の掛け合いが実装されている。
 構成メンバー全員の間でトークが発生するユニットは実は結構希少。

乃々⇔輝子

輝子:フヒヒ…今日も引きこもるか…。やあ、お隣さんのボノノさん…
乃々:あの、キノコさん…。キノコの香りがこっちにまで来るんですけど…

輝子⇔美玲

輝子:あ、あの…美玲さん…見られてると…き、気になるのだが…
美玲:なぁなぁ、キノコは隠れてばっかだな!たまには付き合えよッ!
美玲⇔乃々
乃々:それ付けてると…美玲さんみたいに目立つから…がんたいぃ…
美玲:な、なんだよ!ノノだって眼帯つけたらカッコイイぞ!

その後の活躍

 「アイドルプロデュース the 2nd Anniversary」にて、机の下よろしくテーブルの下に逃げ込んでいる乃々に対し、

輝子:キノコパスタ…あげようと思ったけど、トモダチ見当たらない…。きっとテーブルに隠れてる。フヒヒ。
美玲:そういや机の下にいるやつに料理届けたいんだけど、何食べるかな?手羽先とキノコ?

という台詞があったように、プライベートでの親交もあるようだ。
 「シンデレラガールズ劇場」では乃々か輝子が机の下に居るシーンが描かれることが多く、劇場拡大版の2話と4話には、机の下の様子を描いたコマが入れられている。
 2014年8月に美玲と乃々が近いタイミングでガチャにSRで登場し、9月に行われたイベントでは美玲と輝子がユニットを組んで共演している。
 2015年1月から行われた「第9回アイドルLIVEロワイヤル」にて再登場。センターは乃々で、美玲の衣装がR+[振袖まつり]のものとなっている。
 2015年5月に行われた「第12回アイドルLIVEロワイヤル」にて再登場…したのだがなんとユニット名が「インディヴィジュアルズ(-2)」となっている。なぜ(-2)なのかという疑問もユニットの様子で一目瞭然、「[ネガティヴ乙女]森久保乃々」と「[あやしい少女]星輝子」が特訓前の姿で登場、2人共声だけならと一応LIVEには参加しているが乃々が五月病、輝子が「その看病」と言って机の下に籠もったままなのである。

ノノもショーコもウチが引っ張りだすぞ!さぁ、出ろッ!もういいだろッ!

と美玲が言っているのだが机ごと持ってきてLIVEしているのだろうか…

スターライトステージ

 輝子が稼働当初、乃々が2015年11月30日、美玲が2016年1月9日から実装されている。
 しかし他アイドルとの絡みが多く見られる1コマ劇場ではこの3人の共演はない(一応乃々の「1コマ劇場」には輝子がいるがほぼ背景と言える)。
 ボイスの関係上イベントでの共演も難しく、こちらのゲームへのユニットでの出演は難しいと思われていたが…

[ぱーりぃー★ひゃっはー]星輝子

ぱーりぃー★ひゃっはー


お菓子の…雨だ♪美玲ちゃん、この雨はジメジメしてないから、キノコは育たない。でも代わりに、友情がスクスク育つかも。ね、ボノノちゃん。トモダチたくさんのハロウィンだ…

 2016年9月30日に「SSR[ぱーりぃー★ひゃっはー]星輝子」が実装。乃々と美玲と3人でハロウィンを楽しんでいる光景が描かれた。輝子から2人への呼び方が「美玲ちゃん」「ボノノちゃん」に変わっていることからも、3人がしっかりと友情を育んできたことを感じられる。
 3人が1枚のカードで共演するのは「[パンクな乙女]早坂美玲」以来の実に3年ぶりであり、表情含めて映っているのは結成以来初となった。また輝子が音声付で2人を呼ぶのもこれが初である。
 さらに…

オマエら、待たせたなッ!
このウチが登場した以上、最高に面白いコトが起きるぞッ!
いいや、起こすッ!

∀NSWER

 2017年3月17日のアップデートによって「インディヴィジュアルズ」の3人が歌う楽曲を元にしたイベント「∀NSWER」の開催が発表。その予告ボイスを担当したのは星輝子と早坂美玲。…ん?
 なんと早坂美玲のボイス実装がここで発表されたのである。
 突然のサプライズにP達も激しく歓喜の声を上げ、Twitterのトレンドに「美玲ちゃん」「早坂美玲」が入るほどの事態となった。予告の台詞では美玲は輝子、乃々を「最強の仲間」と称している。
また輝子のほうは

私みたいなボッチ充でも、仲間達とカッコイイステージを見せられるって、証明してやるから……

と発言しており、それぞれ3人の固い絆が垣間見えるメッセージといえよう。
 とにかく担当Pには最高に嬉しいことが起きた。
 ちなみに「デレステ」でCV実装が発表されるのはこれが初の事例となる。これについては「美玲ちゃんらしい」との声が多数挙がっている。
 そして2017年3月21日、美玲の担当声優が朝井彩加であることが発表された。彼女は「響け!ユーフォニアム」の加藤葉月役で既にメインキャラクターを演じている。

「デレステ」駅広告

乃々:えぇ~
輝子:ホントにやるの…?
美玲:いいから!

 そして2017年夏の山手線看板広告では1枚+2枚枠の破格の待遇で渋谷凛の牙城渋谷駅をジャック。

この駅は私たち…
「individuals」がもらったッ!

 終始先導する美玲、2コマでノリノリになる輝子、二人に乗せられてついにやけくぼになる乃々と三人の関係性もわかりやすい。

LIVE Groove Vocal burst」第7回

 上記イベントのスペシャルコミュに3人揃って登場。また「P.C.S」「Rock the Beat」「セクシーギルティ」と共に、ユニット毎の派生コミュにも登場した。

[ギフト・フォー・アンサー]森久保乃々

乃々


 「デレステ」2周年を記念したガシャにて登場した乃々の限定SSRの特訓前イラストに美玲・輝子も登場。美玲が乃々に衣装が入った箱を開け、輝子がクラッカーを鳴らすといった構図である。

派生ユニット

サイレントスクリーマー

 「LIVEツアーカーニバルinドイツ」に登場した乃々と輝子によるユニット。この時点ではまだ「[パンクな乙女]早坂美玲」が未登場であり、「インディヴィジュアルズ」の前身ユニットである。

組織の狂犬

 「功夫公演 香港大決戦」に登場した美玲と輝子によるユニット。香港マフィアのアジトに潜入した主人公を迎え撃つ刺客の役柄を与えられたユニットである。

アンダーザデスク

 「シンデレラガールズ劇場」の381話にて、机の下に居る輝子に佐久間まゆが話しかけ、まゆが机の下に入り込むという話が描かれた。輝子は直近のガチャやイベントには登場しておらず、突然の劇場出演であった。この一件により、輝子を含む「インディヴィジュアルズ」のメンバーとまゆとの絡みに関する二次創作が捗った。
 後に「第9回ドリームLIVEフェスティバル」では、まゆ・乃々。輝子の3人組が「アンダーザデスク」というその名の通り「机の下」ユニットとして登場。劇場でのネタを公式ユニット化させた運びとなった。先述の通り、机の下に入っていない美玲がハブられた形になったため、今後この件に関する二次創作ネタが捗ると思われる。ちなみに美玲とまゆは出身地が同じ宮城県である。

もりくぼぱーりー

 2017年の乃々の誕生日に、彼女を祝うための合同ユニットとして「もりくぼぱーりー」を結成。今後の展開やいかに。

A-14

 「サンタDEドリームLIVEフェスティバル」に登場した美玲・乃々・三好紗南による14歳ユニット。美玲が

14歳ならまだクリスマスプレゼントが貰える

と主張しておねだりをし、乃々が美玲に「ぼっちでいられる券(机の下専用)」をプレゼントしている。

関連タグ

アイドルマスターシンデレラガールズ シンデレラガールズユニット
早坂美玲 森久保乃々 星輝子
スターライトステージ ∀NSWER

サイレントスクリーマー アンダーザデスク
カワイイボクと142's:「アイドルマスターシンデレラガールズあんさんぶる!」第35話にて共演。メンバーの年齢が近いため二次創作での共演も多く見られる(輝子はこちらにも所属)。

pixivに投稿された作品 pixivで「インディヴィジュアルズ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 832175

コメント