ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

だりなつ

だりなつ

だりなつとは、ソーシャルゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』のアイドル・多田李衣菜と木村夏樹のカップリング・コンビタグである。ゲーム内では、限定ガチャ「制服コレクション」の後に二人の組み合わせがいるイベントが数回出てきた。
目次 [非表示]

概要

多田李衣菜木村夏樹はロックを共通の趣味としていることから、二次創作では当初からコンビで描かれることが多かった。

2012年3月31日、コンプガチャ「制服コレクション」で両者がレア化したことにより、二人の掛け合いが公式に実装された。


お互いを「だりー」「なつきち」と呼び合う仲であり、また李衣菜がUKロックを聞かないことを

夏樹が揶揄するなど、軽口を叩ける関係のようである。

ユニット名は「ロック・ザ・ビート」(アイドル★セッションのライブトライアルから)


イベントやセリフで関わった回数はモバマス内の組み合わせでも最多と思われる。


「制服コレクション」後の主なイベント

ロッキングガール&ロッキングスタイル

7月24日開始のイベント「アイドルサバイバルinサマーライブ」、2012年7月25日のプラチナガチャ更新により両者の新カードが追加され、それに伴う「シンデレラガールズ劇場」第22話・23話では夏樹が李衣菜の行動をお見通しであったことや、電話などで仲の良さを描写されていた。

この時に追加された[ロッキングスタイル]木村夏樹の特訓後は自分の属性であるパッションのみならず李衣菜のクールも強化するスキルを持っており、[ロッキングガール]多田李衣菜と[]の部分がセットのようにもなっている。


新春コレクション

謹賀新年

2012年12月31日、期間限定ガチャ「新春アイドルコレクション」でもコンビとして登場。

イラスト・セリフ・劇場ではプロデューサーと一緒にカウントダウンライブを観に行っていることが分かる。

また、レアリティこそ李衣菜→Sレア、夏樹→レアと違うものの、特訓後の衣装はお揃いのものになっている。

(普通は期間限定ガチャのレア数人が同系統衣装、Sレアが個別衣装)


アイドル★セッション

2013年4月16日開始のイベント「アイドル★セッション(後のアイドルチャレンジの前身的なもの)」ではなんと主役コンビとして登場。

イベントは夏樹が出演予定のロックフェスに李衣菜も(半ば無理やり)一緒に出演することになり、そのレッスンとフェス本番を行うという全体的にアイプロに近いが、アイサバの要素やLIVEツアーの要素も若干入ったものである。

イベントの内容もただひたすらに二人(+プロデューサー)で、今まで断片的にしか知る事の出来なかった二人の様々なかけあいが楽しめる。

李衣菜レッスン昼・夜・エンドレス、夏樹レッスン昼・夜・エンドレス、李衣菜&夏樹ロックフェス会場昼・夜・エンドレスと、この全てがだりなつ尽くしなのである。とんでもない。

ともにレアリティはレアとSレアの両方が登場。両者のレアと李衣菜のSレアはアイプロと同じくセッションレベルが一定になると手に入る。夏樹のSレアは上位報酬。

Sレアでは互いに相手のイラストに描かれており、Sレア+は横に2枚で一組のような絵柄になっている。

このイベントで、李衣菜は夏樹の「かっこよさ」に、夏樹は李衣菜の「かわいらしさ」に互いに惹かれ合い、同時に僅かながらジェラシーを感じている事が分かった。


アイドルチャレンジ

ロックザビート♡レイジーレイジー最近の

2017年3月22日開始のイベント「ふたりでアイドルチャレンジ 目指せクールなミュージックビデオ」で再びコンビでメインを張ることに。

今回2人はMV制作に挑戦することとなり、後半はレイジー・レイジーも参戦して対決形式となる。


その他

シンデレラガールズ総選挙

2012年7月に開催された第1回シンデレラガールズ総選挙の二人のセリフ

夏樹:本当にロックな奴は順位なんか気にしないんだぜ?ロックは生き方だからな!〇〇さんが認めてくれればいいのさ!

李衣菜:〇〇さん、私はロックなアイドルとしてナンバーワンを目指します!あ、ちょっと笑いました?今笑いませんでした?ねぇ!


単体で見るとお互いの名前は出していないが並べると心なしか対応しているようにも見える。Pが笑った理由とは…?


シンデレラガールズ劇場

先述の22話「かわいくたっていいじゃない」、23話「眠れるロッカー」の頃から多くの回に登場する定番カップリングになっている。


65話「ロックってなに!?」

先述の新春コレクションの回。年越しロックLIVEに乱入した村上巴について「(生き様が)ロック」と評した夏樹を見て、「(演歌が)ロック」と勘違いした李衣菜であった。

「なつきち!あたしロックわかった!」(和服で控え室に入室しながら)

「はいはい」わかってねー


100話「歯には自信あります!」

先述のアイドルセッションの回。李衣菜が夏樹にギターの弾き方を教わる2コマ目までは普通なのだが、夏樹が少し目を離した隙に李衣菜はなぜか歯ギターの練習を始めていた。

ちなみにアニメ「シンデレラガールズ劇場」16話でアニメ化されている。


420話「意外なるガールズパワー!」

SR[パーティーロックアンセム]多田李衣菜の回。李衣菜が本田未央と共に夏樹に女子力高いJK話を促したところ、野良の子猫に好かれる方法について尋ねる夏樹。あまりの女子力の高さにたじろぐデレパ組であった。

「と…とりあえずロックじゃんその子猫!」

「困ったら何でもロックかだりー」


543話「ここは「アツい」だろ?」

SR[華夜紅炎]木村夏樹の回。プロデューサーと夏樹が2人で夜の京都を散策中李衣菜の話が出てくる。

「感動したら何でも「アツい」「ロック」とか言うのはアイツだって」(直下に李衣菜の顔とそこから伸びている「←アイツ」のイラスト)


754話「撮られちまったよ…」

R[夏風スポーツ]木村夏樹の回。テレビの仕事でホッケーをしていた際、うっかりスクープ映像を撮られたという夏樹の話に焦り、プロデューサーに報告する李衣菜だったが…

スクープ:ホッケー用語で、ボールをすくい上げて高く飛ばすフィールドホッケーのストロークのこと

…なつきちぃぃぃぃーッ!!

「アハハハハハ♪」ウソは言ってねー♪


810話「ハートで勝負ヨ!」

R[マーチングバンド]メアリー・コクランの回。L.M.B.Gに加入するためにギターの練習をしていたメアリーに李衣菜がなんか違うアドバイスをしており、それに夏樹がツッコんでいる。

「うん完璧!」

「いや違うだろ…」


874話「あれもこれも!」

先述のアイドルチャレンジの回。歌詞や曲に合わせたMVのアイデアを考える、イベント中の一幕が描かれている。


952話「ネコ科のじゃれあい」

R[ワイルドフレンズ]木村夏樹の回。夏樹と向井拓海が何やら言い争っているところに遭遇してしまう李衣菜だったが…

李衣菜「ってなにケンカ!?なになになに!?」

里奈「あーあれはネコ科がじゃれつく系のごあいさつぽよ♪」


1094話「そのMVが見たい!」

SR[ネオナイトギグ]木村夏樹の回。夏樹が語った撮り直し前の「キュートに投げキッス♪ファンサ増し増し!乙女な夏樹みせちゃうぞ☆的な?」MVを求めてプロデューサーに突撃する李衣菜と藤本里奈だったが…

(何でこういう冗談アイツら疑わねーんだ…)食いつきよすぎだろ…

しばらくしてショボくれたりなりーなが帰ってきたという。


1453話「ブラシをビートに乗せて」

SR[メルティブルーの夏]多田李衣菜の回。屋上で掃除中、掃除用具を用いたMVを妄想する李衣菜に夏樹がストップをかけている。

「いい感じのMVになるんじゃ…♪」

「おーい手が止まってんぞだりー」


1518話「あの曲をロックにね!」

SR[誓いのエモーション]多田李衣菜の回。結婚行進曲を弾いてるつもりがバースデーソングになってたことを「よくあるよね!」とした李衣菜に、夏樹が枠外から「ねーよ」とツッコんでいる。


多田李衣菜CDデビュー関連

2013年1月23日、李衣菜のCDデビューに伴って李衣菜が劇場・スロットチャンス演出に登場した。

劇場には夏樹こそ登場していないものの、さりげなく(あまりさりげなくない)過去に二人で(?)カラオケに行ったことがあるということが判明。

スロットチャンスの李衣菜演出にはなんと夏樹本人が登場。エアギターのようなポーズでカッコつけている李衣菜をやれやれ顔で見守っている。


また、李衣菜の曲「Twilght Sky」には間奏に少し長めのギターソロが入るが、CD発売前に登場した[新春コレクション]木村夏樹+のライブ開始時のセリフが「アタシのギターソロはどうだい!」である。偶然の一致かもしれないが…?


中の人関連

デレラジ第24回にゲストとして李衣菜のCVを担当している青木瑠璃子さんが出演した際、「CDデビューしてほしいアイドルは?」という質問に対し真っ先に「なつきちと一緒に歌いたい」と返している。

また、ツイッターで度々なつきちの名前を出していたり夏樹の誕生日の時お祝いをしているなど、中の人もなつきちを気に入っているようである。後に声優が安野希世乃に決まった際には時空の関係から先にゲストでの出演が決まっていたデレラジAの実況にも参加して見守っていた(?)他、これをコメント欄で知った安野氏が青木氏に呼び掛けるという場面も見られた。


新春アイドルプロデュース

李衣菜がエクストラコミュ(ゲスト)キャラクターとして登場。

年をまたぐイベントだったため12月31日までのセリフと1月1日からのセリフが変化しているが、1月1日以降に見られるセリフの一つに


「○○さん、カウントダウンLIVEって最高ですよね!カッコいいですよね!オトナっぽいし…」

というものがあるが、このコミュでパーフェクトを出すと・・・


「なつきちと行ったカウントダウンLIVE最高でした! 次は私がステージでみんなを熱狂させますよ!」

ごちそうさまでした。


アンソロジードラマCD

アイドルマスターシンデレラガールズコミックアンソロジーcool VOL.2に付属するドラマCDに出演した李衣菜が夏樹について少しだけ触れている。


TVアニメ

2015年放送のTVアニメでは1stシーズンの時点でそれぞれ346プロのアイドルとして描かれていたが、両者が出会いを果たすのは2ndシーズンからであった。

第14話では李衣菜が練習でギターを弾いているのを聞きつけて夏樹が現れ、李衣菜からギターを借りると利き腕でないにもかかわらず見事な演奏を披露、李衣菜も思わずときめく。

これが2人の初対面で、この時点で夏樹は前川みくもその名を知るほど有名なロックアイドルなのだが、李衣菜は知らなかったもよう。

今この時だけは

第19話で本格的に知り合うようになり、「だりー」「なつきち」とあだ名をつける。

お互いに気が合うことを分かりながらも、それぞれの方向性に進んでいた2人だったが、最終的には夏樹がシンデレラプロジェクトに加わることで合流。その際に「にわかロック」という一度限りのバンドを結成し、346プロの面々に歌を披露した。

この回では前川みく安部菜々を加えた『アスタリスクwithなつなな』を結成してED曲を担当している。


22話ではトラブルフォローのための即興パフォーマンスにもかかわらず、息ぴったりのセッションを披露した。片方は例によってエアギターだが。


25話エピローグでは、ラジオ局と思わしきイベントに2人で出演していた。


スターライトステージでは

リズムゲーム「スターライトステージ」においても2人のコンビ描写は濃く描かれている。


ストーリーコミュ

夏樹をメインとするストーリーコミュ第23話「Because You are You」では、李衣菜が夏樹に対し憧れの裏返しともいえるコンプレックスを吐露し、それに向き合う夏樹と改めて絆を深め合うエピソードが描かれた。一連のセリフの中では、お互いの持ち歌「Twilight Sky」「Rockin'Emotion」の歌詞を引用する場面も見られた。というかそもそもコミュのタイトル自体が「Twilight Sky」のラストの歌詞から取られている。


イベント

そして2016年10月20日、2人がついに「ロック・ザ・ビート」として初のユニット曲「Jet to the Future」を発表。同名のイベントでアイドルセッション以来となる2人のデュオとしての活動が描かれることとなった。

報酬も当然ながらセッションと同じ2人のカードだったが、事前情報で出ていた2人のイラストのシチュエーションとセリフからは何やら不穏な空気が漂っていた。

そしてイベントのスペシャルコミュ第2話で事件は起こった。それまで仲良く順調だったはずの2人が突然喧嘩別れしてしまったのだ。

お互いのことを思いながらも気持ちの違いを理解できずすれ違ってしまった2人。今まで明かすことのなかった夏樹の過去と本音が2人が再び向き合う鍵を握ることとなる。

だりなつ始まって以来の波乱となったが、その苦難を乗り越えた先にこれまで以上にユニットとして大きく成長を遂げた2人が描かれることとなった。


2021年2月18日には、アイドルマスターミリオンライブ!シアターデイズとのコラボイベント「ハーモニクス」が開催され、「D/Zeal」の最上静香ジュリアと共に「ロック・ザ・ビート」の2人がコラボ歌唱者として登場した。イベントコミュでは、「D/Zeal」の2人との交流を経て、李衣菜と夏樹のお互いの関係性を改めて再確認している。


2023年8月30日開始予定のイベント「LIVE Carnival」では、李衣菜と夏樹がデレステ8周年記念楽曲「無限L∞PだLOVE♡」の歌唱メンバーとして共演予定。


楽曲

上記の「Jet to the Future」に加え、ゆずとのコラボ企画として「タッタ」のカバーVer.が実装されている。

また「ハーモニクス」はCDにて「ロック・ザ・ビート」単独歌唱版も収録されている。


1コマ劇場

それぞれの1コマ劇場でもコンビで登場するだけでなく、星輝子の劇場にまでコンビで登場していた。


多田李衣菜① カンペキ!

李衣菜「どうッ!?もうカンペキでしょ!エアギター!」

夏樹「…そろそろエアじゃなくてだな…」


木村夏樹① セットの時間

夏樹「セットの時間?これセットじゃなくて寝癖なんだけど」

李衣菜「ウソォ!?」

夏樹「ああウソだよ」


星輝子① Q・メタル好きなの?

輝子「あ…ああいう曲が好きなんじゃなく自分を出したら…自然とああなる…んだ…」

夏樹「聞いたか」「これが本当のロックだ」

李衣菜「!?」


多田李衣菜② はやくやりたい

李衣菜「はぁ~…早くギター上手くなって」

夏樹「なって」

李衣菜「ステージに立って」

夏樹「立って」

李衣菜「ファンに向かってピック投げたい」

夏樹「そこアタシとセッションしたいじゃねーのかよ」


木村夏樹② 興味に飛び込め!

夏樹「ああ 美世晶葉にバイク預けたぜ?どうなって戻ってくるかワクワクの方が勝っちまった♪」

(美世・晶葉「まかせて」)

李衣菜「なつきちマジロックすぎ…」

拓海「李衣菜に異論はねえ…」


関連イラスト

ロックなLIVE!【ダイスDEライブ!第2弾】だりなつ


関連タグ

アイドルマスター アイドルマスターシンデレラガールズ

アイドルマスターのカップリング一覧


多田李衣菜 木村夏樹 公式カップリング ロック・ザ・ビート


Jet_to_the_Future


関連リンク

だりなつとは? - ニコニコ大百科

関連記事

親記事

アイドルマスターシンデレラガールズのカップリング一覧 あいどるますたーしんでれらがーるずのかっぷりんぐいちらん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5845567

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました