ピクシブ百科事典

木村夏樹

きむらなつき

ゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』のロックなアイドル。
目次[非表示]

プロフィール


「アタシがみんなを元気にしてやる!」

タイプパッション
年齢18歳
身長159cm
体重41kg→45kg
BMI16.22→17.8
B-W-H82-57-83 → 83-57-85(特訓後)
誕生日8月19日
星座獅子座
血液型AB型
利き手
出身地茨城
趣味ツーリング
CV安野希世乃
初登場2011/11/28(ゲーム稼働開始から)
ぷちデレラ実装2014/11/28
ぷちデレラ初期ステータスVo63/Da61/Vi53
ぷちデレラ最終ステータスVo4225/Da4075/Vi3550
アイドルトーク多田李衣菜

※3サイズ・体重は[制服コレクション]特訓前後で変化、以後は後者の数値である。
(ちなみに身長もこの時157㎝に縮んだが、そこは後に修正された)

概要

2011年11月28日の『アイドルマスターシンデレラガールズ』稼動当初から登場している。
プレイヤーからも李衣菜と同じく『なつきち』と呼ばれることが多い。

人物像

女性では珍しいリーゼントヘアーが一番の特徴だが、口調や態度も男勝りで、信頼を得ると「背中を任せる」などと言い出す、熱く姉御肌でサバサバした性格。
セリフから「ロックな生き方」「自分らしさ」を大事にしていることが分かる。
ファッションだけでなく実際にロックンロール音楽に精通しており、同じくロックを愛する多田李衣菜との関係は深い。

バイク

ツーリングが趣味であり、他のバイクに乗っているアイドルと比べても、バイクの話題が飛び抜けて多い。
Sレア版やアニメで乗っているバイクはスズキカタナをモデルにしている(ガソリンタンクにはYAIBAとある)。
誕生日がバイクの日であり、ナンバープレートも筑波ナンバー(現実の「つくば」ナンバーをもじったもの)の08-19である。ロックだ。

彼女の乗っているバイクは250カタナと1100カタナの特徴がまぜこぜになっており、夏樹が大型免許を所持しているのかどうかは定かではない。

カード一覧

枚数:14種28枚(太字はローディングキャラ付)

レアリティカード名コストMMMAPMMMDP特技(効果)
N/N+(ライトグリーンセーフ)51313/19891313/1989-
R/R+制服コレクション93675/55664358/6599-
R/R+ロッキングスタイル125775/87465250/7950ヒートアップステージ(CoPa攻守 中↑)
R/R+新春コレクション137875/119265250/7950ロッキングソウル(Pa攻 中~特大↑)
R/R+ロッキングセッション125565/84285145/7792疾走リズム(Pa攻守 中↑)
SR/SR+ハートビートロッカー1711078/167510080/15264熱狂ボルテージ(攻守 特大/極大↑)
SR/SR+ロッキングラヴァー1812758/193198768/13277オーバードライブ(Pa攻 特大/極大↑)
R/R+ヴォヤージュ・シーフ126405/97004935/7474義賊の盗術(攻 小~中/中~大↑)
SR/SR+ラギッドチアー1810868/1645711130/16854サマービート(CoPa攻守 大~特大/特大~極大↑)
R/R+ロックウィズユー148715/131985775/8746ラウドパーティー(CoPaフ+バ1人攻 大~特大↑)
SR/SR+華夜紅炎2114280/2162414228/21545ロックな生き様(CoPaフ+バ3~4人攻守 極大/絶大↑)
R/R+クリスマスナイト148663/131195880/8904スペシャルボックス(Paフ+バ2人攻 特大↑)
SR/SR+ロッキングメイド2217325/2623612600/19080オンナの余裕(CoPaフ+バ4~5人攻 極大/絶大↑)
R/R+夏風スポーツ148556/129595880/8904情熱ビート(CuPaフ+バ2人攻 大~特大/特大↑)

無印(ライトグリーンセーフ)

木村夏樹 R+
さぁ、ハジめようかぁ!!


2011年11月28日の初期より、「お仕事」などで手に入るノーマル。
特訓前はジャケットをラフに着こなし、ペロリと舌を出す姿。イヤリングブレスレット腕時計などの金物アクセサリーがワイルドな一方、シャツからはやや無防備な谷間が見える。手にはチュッパチャップスを持っており、親愛度MAXになると一つくれる。
特訓後は沢田麻理菜斉藤洋子真鍋いつきと同じ衣装「ライトグリーンセーフ」を着る。

制服コレクション

なつきち!
!?


2012年3月31日、コンプガチャ「制服コレクション」のコンプ対象としてレアが登場。限定レアだが、守備型で能力値・コストともにそこそこなのでフリートレードで手に入れやすい。
ノーマル時代からブレない男前さに加え、向井拓海との交友関係もここで明かされ、交友関係の広さも伺え、ここでフロントメンバーにすると李衣菜との掛け合いが見られる。
飴はコーラ味が好きらしい。また、李衣菜がUKロックを聴かないと発言しているので、夏樹自身は聴いていると思われる。

なお、登場した頃のネット上では髪型や制服のデザイン・「キターーッ!!」という台詞から、当時放送されていた特撮番組『仮面ライダーフォーゼ』との関連性を指摘するネタが若干見られた。特にそれ以上広がらず早い段階で自然消滅していたが、1年半以上経過した2013年秋のイベント「Liveツアーカーニバル in スペースワールド」に夏樹が登場した際「宇宙か…ん?」と謎の反応を見せたことでまた少し話題になった。

ロッキングスタイル

プリン
☆爆誕☆


2012年7月25日、再びレア化し通常プラチナガチャに追加された。
能力値のコス比こそ低めだが、実は珍しいパンツルックに加え、ヘルメットに押し付けられた胸は必見である。なお単車は大型ではなく(18歳の学生では色々難しい)乗ってみたいと語っている。
[ロッキングスタイル]の名はイベントこそ違うものの同時期にSレア化した[ロッキングガール]多田李衣菜と対になっているようであり、追加台詞・『シンデレラガールズ劇場』・新特技(クール・パッション攻守中アップ)などにより二人のコンビは確固たるものになっている。

能力値は攻撃寄りバランス型でコス比はそこそこだが非常に手に入りやすいので無課金ならツアーで活躍させることもできる。

新春コレクション

なつきち練習詰め
なつきち


2012年12月31日、期間限定ガチャ「新春アイドルコレクション」で3度目のレア化。

特訓前は李衣菜・Pと共にカウントダウンライブに参加しているというシチュエーション。ハードロックやロックンロールが好きだが日本のステージはあまりピンと来ないらしく、アメリカやイギリスに行ってみたいのだとか。
特訓後では正月ライブでギターを弾く姿を披露している。この時使用しているギターはレフティモデルの赤いストラトキャスターで、サイケデリックな花柄のペイントが施されている。実在する商品よりも更に派手なので、この仕事用のオーダーメイドかもしれない。また、ギターを可愛がっているので燃やしたりはしないとのこと。
またも同時期に多田李衣菜が2度目のSレア化した。(ちなみに、その李衣菜のSレアに夏樹の横顔が写っている)
同ガチャ合わせで更新された『シンデレラガールズ劇場』では、相変わらず騒がしくも微笑ましい二人の様子が伺える。

性能的はいゆわる“強R”と呼ばれるもので、MAXの攻撃値は11926、特技はパッション攻中~特大アップと前回と比べて飛躍的にパワーアップ。しかもかなり手に入れやすいので一気にパッション無~微課金の主力に躍り出た。

ロッキングセッション & ハートビートロッカー

Pがね
なつきっつぁん
[SRおめでとう]木村夏樹


2013年4月16日、アイプロ・アイサバ・ライブツアーの要素を合わせた新ミニイベント「アイドル★セッション」でついにSレア化(+4度目のレア化)。上位報酬となった。
二つ名はレアが「ロッキングセッション」、Sレアが「ハートビートロッカー」。

イベント内容は夏樹と李衣菜がロックフェス出演に向けレッスン・ライブを行うというもので、「アイドルプロデュース」並の新規セリフを見ることができ、夏樹の気持ちや、李衣菜・プロデューサーとの関わりを深く知ることが出来る。

多田李衣菜とはこれまで月末ガチャR化・同時期イベントSR化/ガチャR追加などでほぼ同時期の登場をしていたが、同イベント内での共演は初である。
同イベント完走報酬となる李衣菜のSレアのイラストにも登場しており、ギターの練習をする彼女を生暖かい眼差しで見守っている様子を見ることが出来る。ちなみに、イベント内の台詞によると夏樹自身はギターはひと通り弾けるので、最近ベースを練習しているらしい。セッションの為か?
Sレアは愛車のバイクを洗車している様子で、バイクの向こう側には李衣菜の姿もある。また、初披露となる髪下ろし姿の破壊力はすさまじいもの。
アイドル★セッションというイベント名の報酬にふさわしくSレア+は李衣菜のSレア+と横に並べられる形になっている。
イベントレアの夏樹は上位報酬のSレアと違い、イベントを進めることで無課金でも入手することができるので、上位報酬を入手しなくてもツアー艦隊(10人編成全部夏樹)を組むことができるようになった。
『劇場』では李衣菜のフェスへ向けたとある(方向性が横にズレた)練習に衝撃を受けた様子が見られる。

ロッキングラヴァー

ばーん
デレステ絵まとめ


2013年9月18日、期間限定ガチャ「ロッキングラヴァーSTEPチャンスガチャ」で2度目のSレア化。
新春コレクション以降李衣菜との共演が続いていたがここでは単体での登場となった。(同時期に李衣菜はシンデレラドリームSRで登場している)

特訓前はハートビートロッカーに続き髪を下して自室で風呂上りにギターを弾いているというシュチュエーション、特訓後はいつも通りの髪型でライブをしている姿が見られる。この時のギターは『新春コレクション』とは違う黒いモデルで、長い付き合いらしい。作曲もしているのだとか。
能力値は攻撃型最強クラスとまた大きく躍進した。

ヴォヤージュ・シーフ

シーフちゃん!!
happy birth day!


2014年4月8日からのイベント「幻想公演 黒薔薇姫のヴォヤージュ」に出演した新R。
今回はアイドルたちが演劇に挑戦するという設定のためプライベートな台詞は少なく、悪役の盗賊から正義の義賊へという役柄に合わせて演技をしている。

台詞や『劇場』を含めても李衣菜との接点が一切ないのは初登場以来のこと。更に直前のイベントでも、藤本里奈向井拓海とのトリオ【マッシブライダース】や木場真奈美吉岡沙紀とのユニット【ハードメテオライツ】で登場するなど、李衣菜とセットでの出番というイメージが薄れつつある。

ラギッドチアー

なつきち
My sweet IDOL


2014年8月の「第4回プロダクション対抗トークバトルショー」にて、メダル報酬SRとして登場。応援用SD化もした。
特訓前は髪を下ろし、ゼブラ柄と黒のビキニの重ね着姿で、台本をチェックしている。
背後には同イベント出演の浅利七海が竿を持ち、依田芳乃は海に向け法螺貝を持っている。1人入念にチェックしているその姿から今回のイベントの面倒見役が見て取れる。

特訓後はいつもの髪型にし、大きな旗を持って応援している。ビキニにスカートと女の子らしい水着姿でライブしている。

なお、イベントはというと、最初から予想された通り、先述した2人に加え独特の適当なノリが持ち味の宮本フレデリカを交えることで、見事なまでにカオスな空間が出来上がった。
「まったくなんでアタシの周りには手がかかる奴ばっかなんだ?」という言葉に集約されているが、彼女の他人を放っておけない面倒見の良さが成せることだと思われる。

ロックウィズユー

【デレマス】なつきち落書き


2014年11月28日の「3周年記念 パーティーロックアンセム カウントアップガチャ」のR枠。今回は李衣菜(同ガチャSR)と一緒。
特訓前はヘッドホンジャンパー、血まみれシャツ、赤いスカートというファッション。血まみれ柄のシャツには英語が書いてあるが、ジャンパーに隠れて読めない。一番下は「world」か?
特訓後は革ファッションで相変わらずロックだが、リーゼントを片方下ろし、腹チラ脚チラ、赤いマニキュアで若干セクシー路線。
『劇場』420話では李衣菜に本田未央を交えたデレパ組と「女子力の高いJK話」をしている。いきなり「女子力の高いJK話」を無茶ぶりされるも自然に返答し二人を「私達より女子力が高い」と驚愕させた。

華夜紅炎

なつきち
華夜紅炎+


2015年7月17日、「復刻版・アイドルプロデュース京町編」で上位報酬SRとなる。
今回は過去のイベントの復刻であり、前回でプロデュース対象だった佐々木千枝神谷奈緒緒方智絵里諸星きらりに追加される形で登場した。
特訓前は着物姿で夜の京都を散策。黒い着物を雅に着こなしながらも、「はんなりってガラじゃないさ」「おしとやかじゃいられないのさ」と、内心は翌日からの仕事に心躍っている。
単車の免許を取り実家から一人旅で京都に来たこと、友人と京都で路上ライブをしたこと、小さい子供が苦手なことなども語っている。
『劇場』543話では、上品で情緒ある京都の街並みを「ザ・京都」、景観を守るために電線を地中に埋めたという経緯を「アツい仕事」「地元のソウル」と表現。感動したら何でも「アツい」「ロック」呼ばわりするアイツとは違うとしながら、これはこれ、それはそれ。
特訓後は王道ロックの衣装に和風の羽織をまとった、和洋折衷のスタイルでLIVE。奏でるのは雅さを取り入れた和ロック。「色気も音に乗せてみせる!」

クリスマスナイト

2015年11月30日からの「4周年記念クリスマスパーティーガチャ」にてRで登場。同時登場SRは双杏橘ありす財前時子、Rは福山舞佐々木千枝矢口美羽
特訓前はプロデューサーにクリスマスプレゼントを贈り、特訓後は髪を下ろしてサンタ服の衣装に着替える。季節にもかかわらずへそ出し+シルクハットのイカしたサンタで「真夏の昼間に、派手なオープンカーでやって来そうさ」と夏樹。
『劇場』620話では、美羽をクリスマスツリーに見立てて飾り付けていた千枝と舞。もう飾るところがなくなってきたころに、ちょうどいい髪型をした夏樹が現れて……。

ロッキングメイド

なつきち誕生日おめでとう!
デレログ 8


2016年1月9日、「ロッキングメイドリミテッドガチャ」で追加SRとして、榊原里美とともに登場。
特訓前は執事服でプロデューサーとチェスをしている。プロデューサーとは賭けをしており、夏樹が勝てばラブリーなメイド服の仕事を免除できるという。しかし、せっ葉かくプロデューサーが取ってきてくれた仕事だから……と困り顔をしながらもわざと負けてくれる夏樹はマジイケメン。
特訓後のフレンチメイド服は、髪を下ろしているのに加え、胸元が強調されておりとてもかわいい。運ぶオムライスには「Rock★」の文字。
後日談にあたる『劇場』638話では、同僚たちにこれらの経緯を話したところ、向井拓海に「分かるぜ」的な顔をされる。しかし毎度のようにファンシーな格好をさせられている拓海とは違うと、夏樹はすんなりスルー。共感してもらえなかった拓海は赤っ恥。

夏風スポーツ

2016年8月9日、「エフォートブリランテリミテッドガチャ」のR枠として登場。SR枠は水本ゆかり
特訓前はフィールドホッケーに挑戦する姿。未経験でも燃えるものを感じており、やっているうちに動きをつかんできた様子が窺える。
特訓後は体操服。徒競走に挑んだが結果は惜しくも2位。しかし全力は出したし悔いはないと気分はさわやかである。
『劇場』754話では李衣菜にホッケーの体験のことを話す中、うっかりスクープ映像を撮られたことを打ち明ける。これに李衣菜は慌てふためいてPのもとへ駆け込むが、ここでPがホッケーにおける『スクープ』を解説。まんまとハメられたと気づき怒りのままに夏樹のもとに駆け戻る李衣菜だが、夏樹は「ウソは言ってねー♪」と笑いながら逃げていくのだった。

ベニトアイトロンギング & ベニトアイトロンギング・S

ロックザビート♡レイジーレイジー


2017年03月22日、「ふたりでアイドルチャレンジ 目指せクールなミュージックビデオ」で多田李衣菜とともにチャレンジ対象として登場。
前者はチャレンジLv達成報酬、後者はメダルチャンス景品のスマイル差分。
アイドル★セッション以来となるユニット「ロック・ザ・ビート」としてのイベントで、今回はMV制作で「レイジー・レイジー」の2人と対決することとなる。

スターライトステージ

Rockin`Emotion
木村夏樹さん
なつきちとロックな友達


稼働初期よりNとSR[ロッキングラヴァー]が登場。
ストーリーコミュ23話「Because You are You」では「Rockin' Emotion」を引っ提げ、主役として登場。それまでの22話までは「CINDERELLA MASTER」選抜アイドルが採用されていた為、大きな反響を呼んだ。また、ジャケットは「ANIMATION PROJECT 2nd Season 03」ではなく、SR+[ロッキングラヴァー]をアレンジしたものが採用されている。
多田李衣菜とややすれ違いながらも最終的には互いの絆を確かめ合うストーリー。長年モバマスをプレイしているプロデューサー諸兄なら、タイトルを見た瞬間にピンとくるかもしれないが、李衣菜の「Twilight Sky」の最後のフレーズがそのままタイトルとなっている。
また2016年5月31日開催の「LIVE Groove Vocal burst」では新曲「純情Midnight伝説」を歌うメンバーの一人となり、スペシャルコミュではユニット「炎陣」として活動する姿が見られた。

夜露士苦!!
炎陣



エモーショナルビート

ロックなアイドル
木村夏樹(エモーショナルビート)


2016年4月30日「行楽日和うきうきトラベルガシャ」で登場したSSR。同時登場SSRは橘ありす

Jet to the Future

なつきち


2016年10月20日開催のイベント「Jet to the Future」の達成pt報酬として登場したSR。
同イベントでは、李衣菜とのデュオ「ロック・ザ・ビート」による新曲「Jet to the Future」を発表。スペシャルコミュでも2人を中心としたストーリーが描かれるが、今回は2人が衝突し仲違いするという異例の展開となった。
特訓前はそんな自分たちを恥じつつ、前を向こうとする姿勢が描かれている。
特訓後は李衣菜とともにロッカー風の衣装で壁に寄りかかる、ジャケット風のイメージイラストとなっている。

FEEL SO FREE

なつきち


2017年6月9日、プラチナオーディションガシャに追加された2種類目のSSR。

メディアミックスでの出演

テレビアニメ

第2話に登場。
物語開始時点ですでにアイドルとして活動しており、346プロ社屋を見て回っていたニュージェネレーションの3人にギターの弾き語りを披露した。

14話で初めてボイスがついた。覚えたてのギターの練習をしている李衣菜に流麗なギターソロを披露。「あんたの相棒、クールだな」と言ってその場を去る。
なお、彼女は346プロきってのロックアイドルとして有名だが、李衣菜は彼女の存在を知らなかった。
なお、このシーンは2ndシーズンのPVにも登場しており、声がつくことは内定していた。
ちなみに安野氏は以前からデレマスのオーディションを何度か受けていたが、夏樹に関しては指名で決定された。そのことは14話収録の2日ほど前に本人に伝えられ、アニメ楽曲やゲームボイスの収録も間を置かずに行われた(「CINDERELLA M@GICAL NIGHT Vol.1」より)。

15話では美城常務の発表に沿う形で曇り空の下でギターを弾く姿が見受けられた。

遠出
今この時だけは


19話では李衣菜と共にストーリーの中心として登場。「舞踏会」に向けて考え込む李衣菜の前に現れて、そこで互いに「だりー」「なつきち」と呼び合う仲になる。また、会話の流れで李衣菜が「にわか」である事を見抜いていた。
一方、美城常務に誘われる形で松永涼星輝子と共にロックユニット結成の流れとなり、招集当初は新たな仲間との音楽を楽しみにしていたが、曲や衣装、演奏までもプロを用意し、自分たちはそれに乗っかるだけ、という常務のやり方に憮然とした表情を見せていた。またその方針に従うべきか悩んでいたところで、みくとギクシャクしかけていた李衣菜を連れ出して、自分のユニットに勧誘もした。
だがその後のアスタリスクのライブ、李衣菜とみくの楽屋でのやり取りを聞いて、二人の絆の強さを知る。そして李衣菜の信条である「自分がロックだと思ったらそれがロック」という言葉を聞いて悩みを吹っ切り、李衣菜やシンデレラプロジェクトのメンバーを呼び出し、李衣菜との一度限りのユニット「にわかロック」を結成、解散ライブを行う。
その後美城常務の誘いを「アンタのやり方がどうもロックとは思えない」「面白そうな企画に誘われている」と蹴り、シンデレラプロジェクトへ合流、アスタリスクの二人と安部菜々とのユニット「アスタリスク with なつなな」結成に至る。
「NO MAKE」はEDを補完する内容になっており、プロデューサーとの自身の呼び名を巡ってのやり取りや、突如現れた安部菜々との新たな関係性も垣間見える内容となっている。プロデューサーの頑固さやいつもの調子のアスタリスクにツッコミを入れ、安部菜々とはアスタリスク名物の解散芸をするなど、本編とは違った一面も見せた。

その後22話のオータムフェスにあたって、出場メンバーの変化により新体制となったシンデレラプロジェクトの一員として参加。「アスタリスク with なつなな」としてだけでなく、全体曲「GOIN'!!!」のステージも務めた。
その後発生したトラブルに対しても、プロジェクトメンバーと息を合わせてフォローする活躍を見せており、関わってから日が浅いにもかかわらず心強い仲間としてプロジェクトに完全に馴染んでいた。

Wonder goes on!!(アスタリスクwithなつなな)
マイファーストスター



なお、19話で彼女のソロ曲「Rockin' Emotion」が初公開。同話EDテーマにしてユニットデビュー曲の「Wonder goes on!!」と共に「ANIMATION PROJECT 2nd Season 03」に収録となった。これにより、彼女はアニメ版ボイス初登場のアイドルの中では最も早くソロ曲を手に入れるとともに、「CINDERELLA_MASTER」以外がデビュー作となる初のアイドルとなった(発売は脇山珠美の方が早かった)。

ちなみに劇中でギターを弾くシーン、自身あるいはユニットに参加している曲のギターは、全てPSYCHIC LOVERのIMAJO氏が演奏を担当している

神撃のバハムート

だりなつlog


2015年10月に『スターライトステージ』とのコラボとして『神撃のバハムート』で実施されたイベント「月の使者と輝きの少女達」に登場。共演者は李衣菜、みく、菜々とアニメでユニットを組んだメンバーがそろい踏みである。
他3人は「ダイスDEシンデレラ」に出演歴があったためその格好をアレンジしたデザインとなっていたが、夏樹は未出演のため「幻想公演」での装いをアレンジしたものとなった。
ミスタルシアではどういうわけかエルフ耳となってしまったが、持ち前の性格ゆえにそれほど気にしてはいない様子。
通常のカードイラストおよびストーリー内では武器として剣を装備しているが、最終進化カードのイラストではギターを演奏する姿が見られる。

WILD WIND GIRL

第6話にて、浜辺で開催されたライブの出演者として初登場。客席では黄色い声援もかなりある。
彼女のパフォーマンスは特に目標無くアイドルをしていた拓海の感情を大きく揺さぶり、本格的にアイドルの道を目指すきっかけになった。

第8話では拓海と里奈が出演したライブの客席に李衣菜と共に登場し、ステージを成功させた拓海たちを面白い奴と語っていた。

そして第14話にて遂に拓海と対面。髪を下ろしていたため、拓海は少し遅れて浜辺のライブのことを思い出している。
バイクの話題で盛り上がりツーリングをした後、自身の過去もあって今後に悩んでいた拓海に自分がアイドルになった理由を話す。
そして李衣菜の言葉も借りる等して激励し、お互いにアイドルとしてライバルと認め合った。
ちなみに本人曰くメイド服も着たとのことで、漫画の後に掲載されている「IDOL INFORMATION」でも「ロッキングメイド」のイラストが紹介されている。

他アイドルとのつながり

  • 多田李衣菜…ロックが趣味つながり。2012年4月に掛け合いが実装され、親友と言える程の仲に発展している。(→だりなつ
  • 安部菜々…アニメでユニットを組んで以来、多く交流が描かれている。(→なつなな
  • 向井拓海…ツーリング仲間。[制服コレクション]での言及に始まり、現在は『劇場』をはじめ様々なメディアミックスで共演が多い。
  • 藤本里奈…同じくツーリング仲間で、拓海とともにユニット「マッシブライダース」結成以来、『劇場』での共演が定番化。
  • 原田美世…主に拓海との仲から発展。バイクに関する話をすると食いついてくる。
  • 松永涼…ロック繋がり。交流が初めて描写されたアニメではユニット化が予定されるも白紙に。しかしその後も交流は続いており、「炎陣」「ハードコア☆ヘヴンズドア」を組む。
  • 星輝子…ロック繋がり。涼と同じくアニメでユニット化が予定された。メタル派で微妙に夏樹とはジャンルが異なるも理解を示しており、『一コマ劇場』では「本当のロック」と評されている。「ハードコア☆アップ」「ハードコア☆ヘヴンズドア」を組む。
  • 双葉杏 / 大槻唯 - が好きという共通点がある。
  • 榊夏来 - 下の名前が同じアイマス同名コンビ。ロック系ユニットに属し楽器を弾いているという共通点もある。
  • 木村龍 - 苗字が同じアイマス同名コンビ。


参加ユニット

ライトグリーンセーフ】木村夏樹 / 斉藤洋子 / 沢田麻理菜 / 真鍋いつき
初期ノーマル衣装によるユニットで、メンバーを入れ替えて何度か登場。夏樹は2012年11月14日からの「アイドルLIVEツアー in USA」から初登場している。台詞はなかった。
【ロック・ザ・ビート】木村夏樹 / 多田李衣菜
2013年6月13日からの「ドリームLIVEフェスティバル」に初登場して以来、何度も登場している。いわゆる「だりなつ」コンビの公式ユニット。ロック初心者の李衣菜と、ロッカーぶりが堂に入った夏樹のセッションを見ることができる。
ハードメテオライツ木場真奈美 / 吉岡沙紀 / 木村夏樹
2014年3月19日からの「第4回アイドルLIVEロワイヤル」で登場。それまでいそうでいなかったイケメン女子によるトリオ。夏樹は「異色のユニットだと思うならアタシたちが見えてない証拠だぜ!」と宣言し、ロックな魂を見せ付ける。
マッシブライダース】木村夏樹 / 向井拓海 / 藤本里奈
2014年3月31日からの「第6回ドリームLIVEフェスティバル」で登場したバイク乗りによるトリオ。台詞担当の拓海から「へー、夏樹はデカいのに乗ってんだな」と愛車を褒められている。
【ナツキ・ロイバー】木村夏樹
2014年4月8日からの「幻想公演 黒薔薇姫のヴォヤージュ」における出演。シーフという役柄らしく「痛い目に会いたいらしいな」と喧嘩っ早いが、LIVEバトルに勝つとこちらの歌に胸が熱くなったと言い残す。
【ゆかいなたくみんと仲間たち】向井拓海 / 木村夏樹 / 原田美世
2015年1月9日からの「第9回アイドルLIVEロワイヤル」に登場。[初日の出変装]で羊コスをさせられている拓海を、夏樹と美世の二人で笑いものにしている。「ははっ! 拓海、ずいぶんと可愛らしい格好してるじゃないか」「う、うるせぇー! 好きで着てるわけじゃねぇんだ!!」
【L.R.S】有浦柑奈 / 木村夏樹
2015年3月20日からの「第11回アイドルLIVEロワイヤル」で登場。ロックを通してラブ&ピースを歌うデュオ。RはRock、LはLove、SはSoundを表す。
【カナリア学園軽音部】木村夏樹 / ライラ / 脇山珠美
2015年7月9日からの「青春公演 シング・ア・ソング」では生徒役で出演。部室を使わせてほしいと申し出る合唱部に対し、「(自分たちが)外のスタジオを使う時なら、構わないさ」と快くOKを出す。そしてせっかくだからということで、合唱部と軽音部でセッションをするのだった。「ジャンルに縛られるなんてくだらない。ハートで勝負しようぜ」
【木村夏樹】
2015年7月22日からの「第13回アイドルLIVEロワイヤル」ではソロで登場。[華夜紅炎]を引っさげ、京都でLIVEをしてきたと熱く語る。たまには趣向を変えてバラードを歌えるところも魅せてくれる。
アスタリスクwithなつなな前川みく / 多田李衣菜 / 木村夏樹 / 安部菜々
2015年8月22日放送のテレビアニメ19話で結成されたユニット。みく&李衣菜のアスタリスクに夏樹&菜々が加入した。持ち歌は「Wonder goes on!!」
【ハードコア☆アップ】木村夏樹 / 星輝子
2015年12月10月からの「アイドルLIVEロワイヤル クリスマスSP」で登場。クリスマスだけにそれぞれサンタ服で登場(夏樹は[クリスマスナイト])。夏樹にとって、輝子のメタルは専門外だが、重低音がクセになると興味を持っている。
【ロック・ザ・ビート with ウサミン】木村夏樹 / 多田李衣菜 / 安部菜々
2015年12月31日からの「ドリームLIVEフェスティバル 新春SP」で登場。出場した1月8日がロックの日(プレスリーボウイの誕生日)であることを紹介した。
【きらりんラボ・メイドさん】木村夏樹 / 榊原里美
2016年1月9日からの「鋼鉄公演 きらりんロボ -襲来! コスメティア帝国-」にメイド役で出演。「ロッキングメイドリミテッドガチャ」の追加メンバーでもある。腹が減っては戦はできぬと地球軍の作戦会議に食べ物を運んでくれる。
【ロッキング・カフェ】多田李衣菜 / 木村夏樹
2016年3月31日からの「第20回ドリームLIVEフェスティバル」に登場。【ロック・ザ・ビート】と同じく「だりなつ」だが、李衣菜が[ワーキング・レスキュー]、夏樹が[ロッキングメイド]でカフェ風ユニットに変身。メニューはロックなオムライスとコーヒー。
炎陣向井拓海 / 藤本里奈 / 松永涼 / 大和亜季 / 木村夏樹
2016年5月31日からの「LIVE Groove Vocal burst」で結成されたユニット。ヤンキーテイスト溢れるクインテット。持ち歌は「純情Midnight伝説」。
【フクーヤ王国ご一行】梅木音葉 / 福山舞 / 木村夏樹
2016年7月8日からの「御伽公演 おてんば姫とまぢヤバな魔法のランプ」に出演。夏樹はフクーヤ王国のママイ王子に仕える執事の役で、王子の婚約のためにリナ姫の王国を訪れた。王子を「平民とは別世界に生きる御方」と称するなど職務には忠実。
【イージーノイジーライダース】木村夏樹 / 向井拓海 / 原田美世
2016年7月27日からの「水着DEドリームLIVEフェスティバル」に登場。【ゆかいなたくみんと仲間たち】と同じメンバーだが、今回の拓海はゆかいなコスプレではなくビキニライダー姿。夏の暑さのせいかやたらハイテンションな拓海に対し、夏樹は「あんまり熱くなって、頭まで焼き付き起こさないでくれよ」と釘を刺す。
【勝手知ったる古株使用人】綾瀬穂乃香 / 木村夏樹 / 村松さくら
2016年8月17日からの「怪奇公演 心霊探偵の事件簿」にメイドの役で出演。イツキ様の屋敷に仕えるメイドで、幽霊騒ぎを鎮めるために心霊探偵を頼ってくる。
【スクール・ロック・ギグ】涼宮星花 / 木村夏樹 / ライラ
2016年9月30日からの「第24回ドリームLIVEフェスティバル」で登場。うち2人は【フォー・ピース】の元メンバー。センターを飾る夏樹は、ライラに「これがアンタの国のリズム? フッ…最高だぜ!」、星花に「アンタのビートがアタシを加速させるっ!」と声をかけ共鳴している。
【ハードコア☆ヘヴンズドア】松永涼 / 星輝子 / 木村夏樹
2016年10月31日からの「第25回ドリームLIVEフェスティバル」で登場。アニメで美城常務に召集されていたメンバー。今イベントは合宿をテーマにした台詞が多いが、この3人は地獄のロック合宿に招待してくれる。意気投合するあまり、バイクにギターだけ積んで武者修行しようという案も。
【バブリーグローリー】兵藤レナ / 片桐早苗 / 木村夏樹 / 黒川千秋
2017年4月30日からの「ドリームLIVEフェスティバル ゴールデンウィークSP」で登場。ゴージャスな衣装で派手にLIVEを行う。


その他

・CD第三弾発売記念スロットチャンスの多田李衣菜チャンス演出にゲスト出演している。

関連イラスト

グオオオオオオオオオオオオ夏樹イイイイイイイイイイイイ
なつきち


なんだい、アタシと一発やるかい?
なつきちスタンプ



関連タグ

出典THEiDOLM@STER アイドルマスターシンデレラガールズ
名前木村 / 夏樹 / なつきち
楽曲Rockin'Emotion / Wonder_goes_on!! / GOIN'!!! / 純情Midnight伝説 / Jet_to_the_Future
衣装ライトグリーンセーフ / 制服コレクション / 新春コレクション / クリスマスナイト / オーバー・ザ・カラー
カップリングだりなつ / 拓夏 / なつなな
集合みくりーなつき / ハードメテオライツ / マッシブライダース / アスタリスクwithなつなな / ライトグリーンセーフ / 炎陣 / デレマス18歳組 / デレマス茨城組
その他リーゼント / ロックンロール / おっぱいのついたイケメン / 乗り物アイドル / 楽器アイドル / 仮面M@STER


外部リンク

木村夏樹とは (キムラナツキとは) - ニコニコ大百科
木村夏樹 - アイドルマスターシンデレラガールズwiki
木村夏樹 -アイマス デレステ攻略まとめwiki

pixivに投稿された作品 pixivで「木村夏樹」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10363107

コメント