ピクシブ百科事典

レイジー・レイジー

れいじーれいじー

『アイドルマスターシンデレラガールズ』に登場されている宮本フレデリカさんと一ノ瀬志希さんのデュオユニットです。
目次[非表示]

概要

宮本フレデリカさんは名家生まれのフランス人の母を持ち、日仏の血を引くハーフです。短大でデザインを学んでおり、友人も多い社交的な人柄です。
一ノ瀬志希さんは飛び級でアメリカ合衆国に留学された後、帰国なさった才女です。化学を専攻しており、匂いには敏感で、秀でた感覚を備えています。
おふたりとも海外での生活経験が活きて、枠組みに囚われない広い視野を持っており、アイドルとしての活動にも前向きです。ゲーム中ではキュートタイプに分類されます。

2014年11月18日からのイベント「第8回アイドルLIVEロワイヤル」にて、デュオユニット【レイジー・レイジー】を組んで登場されました。LIVE前にお互いに挨拶を交わし、その礼儀正しさはゲームのプレイヤーたちを大いに感心させました。










志希「なーんちゃってー!」
フレデリカ「あははー、驚いたー?」

そうですね。確かにそう思います。
2人とも帰国子女とは言っても、フレデリカは5歳のときに日本へ移住してからフランス語が全然わからないし、志希は天才ではあるものの「勉学がつまらん」と自分の判断で帰ってきた自由奔放人。

アイドルの多彩さが特徴の『アイドルマスターシンデレラガールズ』ではこんなアイドルも少なくないのだが、この2人はユニット初登場時に申し合わせてキャラ崩壊し、その後もツッコミ不在の取り留めないトークを繰り広げ、プレイヤーを翻弄するやりたい放題だった。

ユニット名は「lazy(だらだら)」の意と思われる。

公式での交流

Mobage版

第8回アイドルLIVEロワイヤル

登場カードはそれぞれ

  • SR[渚のマドモワゼル]宮本フレデリカ
  • SR[パフュームトリッパー]一ノ瀬志希

LIVE前は「一ノ瀬さん」「宮本さん」などと呼び合っていたがそれはフリで、その後は「シキちゃん」「フレちゃんと呼んでいる。これが素だろう。
フレデリカの適当トークが志希にまで伝染しており、「ねーねーシキちゃん、髪の毛やらかいねー。柔軟剤使った?」「そーそーいい香りでしょ?フレちゃんもこんど使ってみてねー」とノリにノリ返してLIVEが終わる。

SR[レーブル・カプリシュー]宮本フレデリカ

2015年5月12日に新登場した【SR[レーブル・カプリシュー]宮本フレデリカ】で、志希・塩見周子が同時に映り込んでいる。

フレデリカと志希はイヤホン半分こで何かを聴いており、周子は遠巻きに壁にもたれているという状況。カードの台詞では「個性と個性のぶつかり合い☆」「変わり者集団?それほどでもー」とフレデレカが述べている。

このカードについて扱った『シンデレラガールズ劇場』第509話「心のツッコミ」では、フレデリカと志希がツッコミ不在の不毛なキャッキャウフフをしているのに対し、周子が心の中でツッコミを入れている。この回はTVアニメ第16話で映像化された。

さらに同時期のイベント「美食公演 女神に捧ぐ御馳走」では、この3人が誘惑イビルとして登場。長らく再登場がなかったため役柄としての限定ユニットかと思われていたが、「第25回アイドルLIVEロワイヤル」で再登場を果たし、晴れて正式な名義を持つユニットであることが示された。

第13回ドリームLIVEフェスティバル

2015年5月31日からの「第13回ドリームLIVEフェスティバル」にてライバルユニットとして再登場。

登場カードはそれぞれ

  • SR[リーブル・ミニヨン]宮本フレデリカ
  • SR[文明開花]一ノ瀬志希
このカード、2種とも地べたに寝そべったイラストが描かれている。
というわけで寝ながらLIVEしているという設定なのか、志希はベッドの上から失礼しまーす♪」、フレデリカは「ゴロゴロ転がるフレデリカー」と状況が想像できない事態に。負けたら負けたで出番が終わるので「やっぱり寝られるよ~」と喜んでいる。双葉杏を見習ってほしい。

lazyには「眠気を誘う」という意味も含むので、ある意味コンセプト通りといえるかもしれない。ただこの2人のことなので、台詞をそのまま信じてもいいかは留意点であろう。

目指せクールなミュージックビデオ

アイドルチャレンジ「目指せクールなミュージックビデオ」のプロデュース対象として後半から追加された。ユニットロゴも作成され、イベント中はこれがプリントされたトレーニングTシャツを着たN特訓前差分で登場する。

志希いわく「フレシキブル」など相変わらず。

スターライトステージ

LIVE Groove Visual burst(#1)

2016年1月31日〜2月7日に開催されたこのイベントにて、速水奏・塩見周子・城ヶ崎美嘉と共に、イベント楽曲「Tulip」を歌うユニットLiPPSに参加。

SSR[ミスティックエリクシル]一ノ瀬志希

2016年2月10日に登場した【SSR[ミスティックエリクシル]一ノ瀬志希】の特訓前イラストにフレデリカも登場。

明日また会えるよね

2016年5月19日〜5月27日に開催されたこのイベントにて、五十嵐響子中野有香櫻井桃華と共に、イベント楽曲「明日また会えるよね」を歌うユニットla Roseraieに参加。

クレイジークレイジー

2018年8月19日〜8月27日に開催されたこのイベントにて、遂にレイジー・レイジーの専用楽曲「クレイジークレイジー」が登場。イベント予告の時点で「交通事故に巻き込まれてファンタジーの世界に来た」「ドクター・イチノセによって生み出されたアンドロイド【SHIKI】」など、既に不穏な単語だらけなんですが…

楽曲名はユニット名と同じく単語を2回繰り返しているが、中点は入らないので注意。

ディスコグラフィ

STARLIGHT MASTER 02 Tulip

「Tulip」に参加。2016年5月18日発売。
ちなみにCD発売翌日は先述の『デレステ』イベント「明日また会えるよね」の開催初日である。

Cute jewelries! 003

「明日また会えるよね」「Near to You」に参加。2016年6月1日発売。

MASTER SEASONS SUMMER!

とんでいっちゃいたいの」に参加。2017年8月9日発売。

MAGIC HOUR

2015年6月27日、TVアニメ放送休止期間中に配信された「MAGIC HOUR」SP第11回に志希がパーソナリティ、フレデリカがゲストとして出演。2人の絡みがついにボイス化に至った。

のっけから例のキャラ崩壊芸を披露するフリーダムぶりを発揮。続く「マジックミニッツ」でも放送事故ギリギリのネタを交えつつ中身があるのかないのかわからないトークを繰り広げた挙句、事前にスタッフをマカロンで買収して「成功」にしてもらい、その流れでフリートークへ。要するに全編フリートークであるもうやだこの2人。

U149

サイコミ連載のコミカライズ『アイドルマスターシンデレラガールズU149』では、第1芸能課の人気アイドルの一角としてユニットを組んで活動していることが語られた。

作中では対バン形式のライブを行っていたが、その実はお互いがソロステージで対決するというもの。バックダンサーを務めた的場梨沙からも「ぶっちゃけワンマンライブでしょ」とツッコまれていたが、この世界のレイジー・レイジーの企画は変わったものが多いらしい。

関連タグ

アイドルマスターシンデレラガールズ アイドルマスターシンデレラガールズのカップリング一覧

一ノ瀬志希 宮本フレデリカ
しきフレ

帰国子女 放送事故 ツッコミ不在の恐怖

スターライトステージ クレイジークレイジー

pixivに投稿された作品 pixivで「レイジー・レイジー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1008883

コメント