ピクシブ百科事典

しきフレ

しきふれ

アイドルマスターシンデレラガールズにおける一ノ瀬志希と宮本フレデリカのカップリング
目次[非表示]
  • 1 概要
  • 2 公式の交流
  • 2.1 モバイル版
  • 2.1.1 第8回アイドルLIVEロワイヤル
  • 2.1.2 レーブル・カプリシューリミテッドガチャ
  • 2.1.3 美食公演 女神に捧ぐ御馳走
  • 2.1.4 第13回ドリームLIVEフェスティバル
  • 2.1.5 目指せクールなミュージックビデオ
  • 2.1.6 第25回アイドルLIVEロワイヤル
  • 2.1.7 リフレッシュルーム
  • 2.1.8 シンデレラガールズ劇場
  • 2.1.9 6周年クリスマスケーキプレゼントキャンペーン
  • 2.1.10 デレマスチャンネル
  • 2.2 スターライトステージ
  • 2.2.1 Tulip
  • 2.2.2 ストーリーコミュ 21話「With or Without You」
  • 2.2.3 SSR【ミスティックエリクシル】一ノ瀬志希
  • 2.2.4 ストーリーコミュ25話「Nobody Knows」
  • 2.2.5 明日また会えるよね
  • 2.2.6 EVERMORE
  • 2.2.7 クレイジークレイジー
  • 2.2.8 ガールズ・イン・ザ・フロンティア
  • 2.2.9 Trust_me
  • 2.2.10 バベル
  • 2.2.11 営業コミュ
  • 2.2.12 フレデリカ「LiPPSババ抜き大会〜〜〜〜!!」
  • 2.2.13 志希「はっじめるよー♪」
  • 2.2.14 周子「ドンドンパフパフー!」
  • 2.2.15 シンデレラガールズ劇場わいど
  • 2.2.16 デレぽ
  • 2.2.17 デレステ3周年記念カウントダウン
  • 2.2.18 デレステ4周年記念カウントダウン
  • 2.2.19 2019年エイプリルフール
  • 2.3 アニメ
  • 2.3.1 マジックアワー
  • 2.4 コミカライズ
  • 2.4.1 あんさんぶる!
  • 2.4.2 アイドルマスターシンデレラガールズU149
  • 2.4.3 ワイルドウインドガール
  • 2.4.4 神撃のバハムートコラボ
  • 3 関連タグ
  • 4 関連リンク
  • 概要

    18歳のギフテッド帰国子女JKアイドル一ノ瀬志希と、19歳日仏ハーフな短大生アイドル宮本フレデリカのカップリング。
    二人はデュオユニットレイジー・レイジーを組んでおり、またその他の交流も非常に多い。

    公式の交流

    モバイル版


    第8回アイドルLIVEロワイヤル


    2014年11月18日~27日に開催されたこのイベントにレイジー・レイジーとして初登場。
    「宮本さん、今日はお世話になります。一緒に頑張りましょう」
    「一ノ瀬さん、こちらこそよろしくお願いします。楽しみましょう」
    なんて今ではおなじみ(?)となった二人の挨拶から始まるが、どうやらフレデリカの「そーいやシキちゃんはアメリカ帰りなんだっけ?」を見る限り二人は出会って間もないようだ。

    レーブル・カプリシューリミテッドガチャ


    2015年5月12日に新登場したSR【レーブル・カプリシュー】宮本フレデリカの特訓前カードに、メインのフレデリカと同じだけの画面面積を取って志希が写り込んでいる。
    しかも彼女たちは
    ⓵イヤホンを片方ずつシェアし
    ⓶髪が絡み合うほど顔を密着させ
    ⓷フレデリカは志希の腕をぎゅっと握り自分の胸を当て
    ⓸志希はフレデリカの太ももに手と足裏を当て
    ⓹かつフレデリカの顔をガン見している
    とユニットメンバーの塩見周子を尻目に思う存分イチャついている。
    一応フレデリカも「イヤホンの片方をシキちゃんにあげて、シューコちゃんにも……って3メートルくらい伸びないと聞けないねー。シューコちゃんの首、ちょっと伸びないかなー?」と周子に気を使っていたのだが、この様子である。周子も慣れているのだろうか。

    美食公演 女神に捧ぐ御馳走


    レーブル・カプリシューガチャと同時期に開催された美食公演 女神に捧ぐ御馳走に誘惑イビルの名で志希、フレデリカ、周子が登場した。
    「美味しそうな匂い〜。お鼻がハブアナイスデーだよ、魔女シキにゃん!」
    「ふっふ〜♪たしかにクンカクンカするだけで幸せな感じ…さぁ寄越せ♪」
    と食べ物を奪う小悪魔の役だった。

    第13回ドリームLIVEフェスティバル


    2015年5月31日~6月8日開催のこのイベントにレイジー・レイジーとして再登場。
    開幕志希が「ベッドの上から失礼しまーす♪」と、フレデリカも「ゴロゴロ転がるフレデリカ」と言っているので、二人はステージにベッドを引きずり出してそこに寝ていることになるのだが、二人ならそれくらいの無茶は仕方ないという判断なのだろうか。
    しかし続く志希の「フレちゃん、フランスの香りがするね〜シャンプーどこの?」という発言から、この二人はお互いに匂いを嗅ぎ合い世間話まで始めていることになり、いよいよライブとは?という状況になっている。一応歌は歌ったようだ。

    目指せクールなミュージックビデオ

    ロックザビート♡レイジーレイジー


    2017年3月22日~30日開催の第14回アイドルチャレンジにプロデュース対象として後半から二人が追加された。
    このイベントはロック・ザ・ビートレイジー・レイジーがMV作製で競うという内容であり、意外と勝気な二人が勝負に燃える姿が見られる……わけではなく、会議室でおしゃべりし続けたり、スパイ活動と称してロック・ザ・ビートの二人をおちょくりに行ったりとやっぱり二人はテキトーなのであった。しかし、何だかんだ作業を順調に進ませ、最終的にはロック・ザ・ビートの二人が感嘆するほどの出来栄えを見せており、ウソかホントかやるときはやる派なの……かも?

    第25回アイドルLIVEロワイヤル


    2017年8月21日~30日のイベントに誘惑イビルとして参加。
    どうやら今回はお互いのキャラをシャッフル交換する遊びするらしく、志希は「ボンジュール!ジュ・マペール・シキチャン!(こんにちはシキチャンです)」「よろしきにゃ〜ん♪」と二人の真似をしている。だが一方フレデリカは「にゃっはー実験開始〜」「ハスハス!」と何故か志希の真似しかしていない。自由か。


    リフレッシュルーム


    2018年6月14日に「気分はいつでも」という題名でレイジー・レイジーのエピソードが追加された。
    『わたしくどもレイジー・レイジーをよろしくお願いします』
    と完全に見ている我々に向けてセリフを飛ばしてきたり、だいぶ雑な会話をしたりといつも通りのノリだが、フレデリカの「ちょっと話して気が合うなーって思ったっけ」や志希の「はっきり感じたんだよねー。レイジー・レイジーのレイジー担当は、この子しかいない……って!」の様にお互いの第一印象を聞くことができるエピソードである。

    シンデレラガールズ劇場


    509話 心のツッコミ

    SR【レーブル・カプリシュー 】宮本フレデリカの特訓前カードと場面は同じく、フレデリカと志希がイヤホンをシェアしつつテキトーな会話を繰り広げ、周子が心の中でツッコミを入れる、といった劇場になっている。
    「ちゃんと聞いてる〜?」「嗅いでる嗅いでる♪」
    「どんなお花の香りがしたー?」「ご飯の香り?」
    といつも通りめちゃくちゃな会話をしていたが最後はきちんと話を戻しており、これに絶えずツッコミを入れる周子も大したものである。

    936話 バイトぼしゅー

    今回も誘惑イビル大集合で、志希が新開発したパ・フュー・ムの被験者を募るという内容になっている。しきフレのテンポよい会話に周子が心の中でツッコミを入れる構図は変わっていないのだが、最後急にフレデリカが周子に「じゃあやります!シューコちゃんが!」となすりつけた時は流石に声でツッコミを入れていた。

    1164話 お土産ですよ〜♪

    フレデリカ、美波、愛梨が登場。志希は登場していないのだが、フレデリカが愛梨のボレローを奪い去った際返してと言う愛梨にフレデリカは「ヤーダヨー♪これもうフレちゃんのー☆あ〜いい匂いする〜♪」というセリフと「くんかくんか」の効果音を添えて逃げ出している。
    いい匂いが大好きでよく「くんかくんか」するアイドルがいるが……

    1183話 言動総カワイイ

    温泉に入っている志希が瑛梨華に無茶振りをするという内容。
    瑛梨華も奮闘したのだが5分経たずにGI・BU「フレちゃんはこういうフリ いつも平然と受けるのね!」と唸る瑛梨華に志希は「あたしもフレちゃんもふつーだよ〜♪」とあっけらかんに返す。

    1362話 わたしくの背伸び

    桃華の劇場だが最後にフレデリカが茶化しを混ぜた賞賛を送っている。また同時期のイベントには志希が桃華と共にピーチ・フレーバーとして登場している。明日また会えるよねイベント等で「家族として絆を深めた二人に、桃華が随分愛されている様子を見ることができる。

    1387話 誘惑イビルとーく

    再々登場誘惑イビル。周子がPと一緒に行ったというお店の前を通りかかった三人が茶番をする話。フレデリカが周子ママのマネ(面識なし)をしたり、第四の壁をさりげなく破ったりと突っ込みどころ満載である。


    6周年クリスマスケーキプレゼントキャンペーン


    2017年12月22日〜12月25日に開催された、選んだユニットのアイドルからクリスマスケーキを貰えるというキャンペーン。志希とフレデリカはレイジー・レイジーとして選択可能であった。
    「プロデューサーにフレちゃんたちがケーキをプレゼント〜!フランスからお取り寄せした一品。召し上がれ♪」とフレデリカが差し出し、受け取った後志希が「味と香りはあたしたちが保証済み〜」と。手作りじゃないんかい、と思いきやケーキの説明文や志希の発言から考えるに実は手作りなのかも……?二人で作ったの……?


    デレマスチャンネル


    2019年2月21日の第8回が志希のパーソナリティ担当回であった。

    リスナーに対して無茶振りをしたり脅迫めいたことをしたりと自由な志希だったが、楽しんでもらいたいという気持ちも当然あり、テーマトークのお題等については大分考えてきたらしい。
    しかし、思いついたものはどれもシックリこなかったらしく、志希はフレデリカに相談をしたそうだ。フレデリカのアドバイスは以下の通り。
    「みんなが始めた新しいコト聞いてみたら?志希ちゃんのキョーミ湧く何かが見つかるかも☆」
    と、フレデリカらしい志希も楽しませてリスナーも楽しませる一石二鳥の案を志希は気に入ったようで「さすが宮本さんだよね〜」と採用しテーマトークを始めている。

    スターライトステージ


    Tulip

    Tulip


    2016年1月31日〜2月7日開催のLIVE Grooveにて、一ノ瀬志希宮本フレデリカ速水奏塩見周子城ヶ崎美嘉の5人がユニットLiPPSを結成しTulipを歌唱した。
    デレステではこれがしきフレの初の絡みになるが、二人はOPコミュから息の揃ったコンビネーションを見せてくれた。
    またコミュ2話で二人は周子から「あたしは二人ほどネジ外れてる天才肌じゃないからなー…」と言われるが、
    「わーお!ネジ外れてるって言われちゃったよシキちゃん!」
    「わーお!どうも元フランケンシュタインです!ネジが外れましたー!」
    「人間になれたー!あはははー☆」
    との会話で返事をし「そういうところ」と周子に言われしまった。

    ストーリーコミュ 21話「With or Without You」


    佐久間まゆのソロ曲エヴリデイドリームが実装されたストーリーコミュ。まゆが衣装の相談を同じくモデル仲間のフレデリカに相談していた所に、良い匂いを辿って志希がやってきた。

    SSR【ミスティックエリクシル】一ノ瀬志希


    2016年2月10日に登場した志希のSSRだが、フレデリカが写り込んでいる。
    事務所内でアロマを試しているようで二人とも随分リラックスした様子を見せている。しかもフレデリカに至っては寝てしまいそうであったらしく志希に「フレちゃ~ん、寝るな~!ここで寝たら…クンカクンカのエジキ~」と起こされていた。
    また志希は特訓コミュでアロマを試していた場所を「あたしとフレちゃんが融合した場所ね」と話している。

    ストーリーコミュ25話「Nobody Knows」


    速水奏のソロ曲Hotel_Moonsideが実装されたストーリーコミュ。志希とフレデリカも登場しており、「おつデリカー」と言い合ったり志希が「フンフンフフーン」とフレデリカの鼻歌を歌ったりと仲の良い様子を見せていた。
    また志希と飛鳥が奏の機嫌を損ねてしまった時にはフレデリカが「ん〜、二人とも。ちょっと反省会しよっか」と少々のお叱りをしている。

    明日また会えるよね


    2016年5月19日〜5月27日に開催されたイベントで、一ノ瀬志希宮本フレデリカ櫻井桃華中野有香五十嵐響子の5人がユニットラ・ロズレを組み明日また会えるよねを歌唱した。
    このイベントコミュは、CD「Cute jewelries!003」に収録されたボーナスドラマの後日談となっており、ボーナスドラマでは収録の打ち上げで櫻井家にお泊まりする5人を楽しむことができる。是非買って確認してみてほしい。
    さてコミュ内容だが、OPコミュではしきフレ「アンドレさん」「トリスメ……スメル?スメルギさん?」と呼び合ったり、お嬢様口調で「ですわ!ですわ!」と遊んだりしているがこれはボーナスドラマでもやっていた下りである。繰り返すが、是非、買って確認してほしい。
    2話では、フレデリカと一緒に桃華を待っていた志希が「お嬢様である桃華がなぜ修行なんて似合わないことをするのか」と桃華に問いかけるのが主だった話の流れだが、自分の気持ちをハッキリと言い切った桃華に、志希は初めて桃華のことを本気で面白いと思ったと言う。そして志希は「あたしはそういう本気の人が見たいの。つまらない人にキョーミはないの」と続け、最後に「自分に嘘つくなら、本気でついてほしいの。……誰かさんみたいにね」と付け加えた。
    その誰かさんは明言されていないが、後のクレイジークレイジーのコミュ等も踏まえると……

    EVERMORE


    記念すべき周年曲イベントに志希も参加。
    コミュ3話、モバイル版で開催されたイベントを振り返ることになり、アイドルプロデュースチョコレートフォーユー(バレンタインのイベント)が紹介された際、志希は「あ、それ聞いたことあるー。フレちゃんが出たって言ってたやつだ!」とコメントした。

    クレイジークレイジー

    おかしくなっちゃうよ


    2018年8月19日〜8月27日に開催されたこのイベントにて、志希とフレデリカのユニット、レイジー・レイジーの楽曲クレイジークレイジーが実装された。

    タイクツなホントウより、楽しいウソを

    イベントアイテムの説明欄に載っていたこの言葉通り、等イベントはウソホントウをテーマに置いて話は進んでいく。
    コミュ内で話される彼女たちの言葉はタイクツなホントウなのか、楽しいウソをなのか。一見ウソに見えるものがホントウかもしれないし、ホントウに見えるものがウソかもしれない。
    ぜひそのことを考えながらこのコミュを、見たことがない人はじっくりと、何度も戻りながら読んでほしい。そして、見たことがある人も、今一度読み直してみてはいかがだろうか。

    またイベントコミュ内でプロデューサー(プレイヤー)に対し志希は
    「わからないのが、あたしたちをイチバンわかっている。あたしも、フレちゃんも、プロデューサーも、なーんにもわかんなくて、それでオッケー」

    「わからないまま、きちんと接してくれる。だから、キミはあたしたちのプロデューサーで、あたしたちは、あたしたちでいられるんだよ」
    と言っている。そしてフレデリカが続けて
    「でもでも、わからなくても、ちゃーんと考えてね、アタシたちのこと」
    と。彼女たちを見つめる上で大切なのは「分かる」ことではなく「分かろうとする」ことであるのだと二人は述べている。
    それを、どうか忘れないでほしい。

    ガールズ・イン・ザ・フロンティア


    メインコミュには登場していないのだが、アナザーコミュのA3にてレイジー・レイジーとして登場。
    料理に激辛ソースをかけまくる志希とそれを止めないフレデリカを発見したプロデューサーは逃げるがあえなく確保。諦めて食べたはいいが「リアクション的には、さっきの美嘉ちゃんの方が面白かったねー」と。第一の被害者がいたらしい。

    Trust_me


    第7回シンデレラガールズ総選挙の各属性トップ3による楽曲Trust_meのイベント。当時キュート中2位だった志希も参加している。
    コミュ5話、光から調子を聞かれた志希は「志希ちゃんは、あれからフレちゃんたちとパーティして夜更かししちゃったから……」と大きなあくびをしていた。フレちゃんたちと言っているので、LiPPSでクリスマスパーティでもしていたのだろうか?

    バベル


    志希と飛鳥のユニット、Dimension-3の楽曲バベルのイベント。
    エンディングコミュ、夜の公園でささやかな打ち上げをする二人にそれぞれ連絡が届く。飛鳥には蘭子から「お疲れさま」と、飛鳥はそれに「ありがとう」と返す。志希の方はフレデリカからどんな言葉をもらったかは明記されていないが、志希は「味噌煮込み」と返信している。夕飯、あるいは打ち上げで行く店のリクエスト、だろうか?

    営業コミュ


    「彼女たちのアツイ夜」

    2018年6月26日実装。中央地方の対応する営業をクリアすることによって見ることができる。

    フレデリカ「LiPPSババ抜き大会〜〜〜〜!!」

    志希「はっじめるよー♪」

    周子「ドンドンパフパフー!」

    ……と、LiPPSが仕事先の旅館でババ抜き大会をするという内容。奏や美嘉は止めているが誘惑イビルが話を聞くはずもなく、結局5人持ち前の負けず嫌いもあって朝まで勝負することになったのであった。

    「ザ・モルモットーク」

    2019年10月29日実装。北東地方の対応する営業をクリアすることによって見ることができる。
    場所は北海道、バラエティ番組のコーナー撮影のためレイジー・レイジーは動物園を訪れていた。
    さて早速収録に取り掛かる二人だがなんと台本無し!新人スタッフが心配しながらも撮影は進み、二人はモルモットの触れ合いコーナーにやってきた。
    そこからはいつも通りのテキトーで、モルモット語(?)を話すフレデリカや、途中で「どうも、モル本です」「モルノ瀬です」「ふたり合わせて、モイルー・モイルーでーす♪」といつもの挨拶のバリエーションを見ることができる。
    そして無事(?)撮影が終わった後、心配していた新人スタッフは「ヤマもオチもないのに見入ってしまって…」と驚いていた。

    シンデレラガールズ劇場わいど


    36話

    クレイジー・クレイジーのイベントと同時期に公開された劇場。
    あらすじ:レッスン後の帰り道で事故に遭ったフレデリカと志希は、なんと剣と魔法の世界に飛ばされてしまう!最強の剣士と魔法使いになった二人は一体どうなってしまうのか!?
    ……というイベント予告を二人で考えていたらしく、案の定桃華に「全然意味が分かりませんわ!」とツッコまれている。しかし実際この劇場通りの予告が実装され、多くの人を困惑させた。

    127話

    ウェディングドレスのモデル撮影をするフレデリカが「誰か隣に新郎を思い浮かべて、幸せそうな表情をしてください」とオーダーされる。最初に木場真奈美東郷あいといった所謂イケメンを思い浮かべたフレデリカだが、キラキラしすぎもう少ししっとり感が欲しいとボツ。続いて「隣の新郎を心から信頼してる!的な」とのオーダーに対してフレデリカは「ほいじゃ志希にゃん、ちょいとイケメンでお願いね?」と。フレデリカの脳内志希は「ハイナ」と承諾し撮影に挑むが「信頼感はある…というか若干安心しすぎかな」とボツ。厳しい。

    147話

    飛鳥の夢の中、志希と飛鳥がバベルの塔を攻略(?)し最上階にたどり着いた時、魔王の姿をした蘭子と共に天使の姿をしたフレデリカが現れた。

    183話

    SSR【清澄のエッセンス】一ノ瀬志希実装と同時期の劇場。一人ぶらり失踪旅で温泉に入っていた志希が、誘惑イビルの二人に自撮りと「匂いをフォルダで送るね」というメッセージ送る。二人は察したようで一緒にいた他のアイドルに「匂いがする」と嗅がせるがもちろん匂いを送ることなどできないので、騙された桃華が「どうして打ち合わせもなしにそんな連携が取れるんですの」とツッコミを入れている。

    デレぽ


    2018年四月

    「アイドルとしてSNSは使いこなさなきゃいけないが、その呟きにはどこまで価値があるのだろうか(要約」等の呟きをした飛鳥に、志希とフレデリカが事前に打ち合わせをしたかの様なコンビネーションで絡んでいった。

    2018年5月

    志希の「アロマディフューザー」の呟きの1時間後にフレデリカが「プロデューサー!」とリプ。続く志希の「プロシージャ」の呟きには「プロシェット」と返すフレデリカ。
    流石に意味がわからなくて気になったのか美嘉が「なにしてるの?」と聞いたところ、志希曰く「どこからとってもいいしりとりだよー」……らしい。どういうこと?

    2018年7月

    志希が「夏っていったら、これだよねー♪」というコメントを付けて、フレデリカと聖が扇風機で涼む写真がアップした。どうやら扇風機に向かって喋り宇宙人っぽい声にする遊びをしていたらしい。

    2018年9月

    朝8時過ぎフレデリカが「朝だよ〜!オヤスミ〜♪」との呟きをする。そしてその十数分後志希が「Dream of me♪」とリプをつけた。
    朝なのにオヤスミというところは置いておいて、志希が呟いたDream of meとは直訳すれば私の夢を見てね意訳でおやすみである。
    よく知られるGood nightとは異なり大分ロマンチックな、特に親しい人、恋人や家族に使われるおやすみDream of meである。

    2018年12月

    21日、様々なアイドルが「助手」を名乗り、安斎都と共にサンタさん=イヴ・サンタクロースの動向を探るという流れの中、フレデリカも「フレちゃんヒマだから自称助手3号になってあげる〜♪」とリプ。しかし、たった30分後「あ、シキちゃんはっけ〜ん。助手はまた今度〜♪」とあっさり辞めてしまう。志希の方が優先度が高いようだ。

    また24日、イヴの「時が来ました」と行ってきますの呟きに対して志希が「サンタさん、いってらっしゃーい♪」と見送りに、25日仕事を終えたイヴの「また来年」の呟きにはフレデリカが「お互いお疲れさま〜♪」と出迎えのリプを送った。

    2019年2月

    フレデリカがパパラッチフレちゃんと称して、速水奏橘ありすの写真を投稿。
    リプにありすが「どうすれば奏さんのように落ち着いた振る舞いができるのかお話を伺ってました」と呟いたところ、どこからか志希が飛び出して「たのしそーな話してるねー♪あたしもしりたーい!」とおちょくりに来た。

    2019年4月

    エイプリルフールに志希が「一ノ瀬です。コロイド溶液に光を当てるとミー散乱により、光の道が見えます。これをチンダル現象と呼びます」とウソ(?)を呟いたところ、フレデリカもそれにのって「宮本です。アタシに餌をあげるとミーミー鳴いて懐きます。これをフレデリカ現象と呼びます」と呟いた。奏には「このふたりに限っては、これが平常運転にも見えるけど」と言われてしまった。

    2019年7月

    突拍子もなく比奈が「まだ大丈夫ッス」と呟いたリプ欄に二人は現れた。時期が時期(コミケ前)ということもあり奈緒が「あっ」と察しのリプをした後、フレデリカが「もしかして、やばいっスか?」と。続けて志希が「やばいッス」の比奈のスタンプを送信している。

    2019年8月

    上旬、フレデリカが「バブル!」とコメントをつけて蘭子と一緒に泡(バブル)まみれになっている自撮り写真をアップした。同時期のイベント「バベル」にかけているようで、志希と飛鳥をフレデリカと蘭子が泡遊びにお誘いしてる様子が観れる。

    デレステ3周年記念カウントダウン


    3周年まであと1日の9月2日にクレイジー・クレイジーの衣装で二人が登場。「今日はアニバーサリーイブだねー」「なんと昨日はアニバーサリーイブイブ!」といつも通りのやり取りをしている。またその日にTwitterの公式アカウントから投稿されたカウントダウンイラストには志希とフレデリカも描かれていた。

    デレステ4周年記念カウントダウン

    カウントダウン開始のあと12日の8月22日に、Twitterの公式アカウントからカウントダウンイラストが投稿された。お揃いのピンクのシャツを着て楽しげに指で4の数字を作っている二人が写っている。

    2019年エイプリルフール

    当日限定イベント「乃々を探せ!レベル41!〜ののと不思議な絵本〜」の第1ステージ「不思議の国のアリス」に志希がチェシェ猫として登場。
    志希は訪ねごとをされた際に「あたし猫だから、よくわかんないなー。猫やめるわけにもいかないしー?」と誤魔化している(フレデリカのソロ2曲目の曲名がフレデリカ猫やめるよ)
    またモバイル版の不思議の国のアリスをテーマにしたイベントでは、フレデリカがアリス役をしている。

    アニメ


    マジックアワー

    アニメ本編に志希は登場しないが、アニメ放送休止中に配信されたマジックアワーSPの第11回に志希がパーソナリティ、フレデリカがゲストとして出演。

    「こんばんは宮本です。お世話になります」
    「はい、宮本さんですね。私、一ノ瀬です。よろしくお願いします」

    と例の挨拶でゲストが登場し、トークがフリーダムすぎてラジオに呼ばれないアイドルNO.1とNO.2の共演という、ボケ二人でツッコミのいないラジオが始まってしまった。

    コミカライズ


    あんさんぶる!

    66話にフレデリカと志希が登場。志希が「んー♪イイ匂いー♪」とフレデリカをハスハスしておりはフレデリカは「くすぐったーい」と目を><にしている。

    アイドルマスターシンデレラガールズU149


    14話

    結城晴的場梨沙が志希の対バン形式のライブをすることになったのだが、その対バン相手はフレデリカだった。梨沙には「対バンの相手がユニットの相方って、ぶっちゃけワンマンライブでしょこれ」と呆れられている。U149のプロデューサーも「レイジー・レイジーの企画は変わったのが多いらしい」と言っているので、是非もなし。

    32話

    特別編の四コマ集、第三芸能科が壁にテープで鯉のぼりを描いたのを志希とフレデリカが発見しそれにアレンジを加えている(うえきちゃんとか)

    スペシャルコンテンツ

    9/30日までの限定コンテンツとして志希の水着イラストが公開された。またフレデリカも「カントク」と書いてあるTシャツを着て「はーい目線こっちねー」と言いながら志希をスマホで撮っている。志希は「あはーん♡」なんて言いながらポーズを決めているが、このイラストもフレデリカが撮ったものなのだろうか…?

    ワイルドウインドガール


    18話、向井拓海が参加するアイドルフェスの参加メンバーの中に志希とフレデリカがいた。 セットのように描かれておりおそらくレイジー・レイジーとしての参加なのだろう。

    神撃のバハムートコラボ


    2016年7月16〜24日に神撃のバハムートにおいてアイドルマスターシンデレラガールズとのコラボイベントが実施された。
    イベントストーリーではまず、VRゲームのプロモーションイベントに参加していた一ノ瀬志希宮本フレデリカ速水奏新田美波の四人が突如謎の光に襲われ、バハムートの舞台ミスタルシアに飛ばされてしまう。
    持ち前の化学知識でその世界の砂漠問題すら解決してしまう志希と、何となくで現地住民の異国語を理解してしまうフレデリカ。そして奏と美波の四人はこの世界で様々な受難を体験することになるのだが、なんとこのイベントストリートはフルボイス。志希との再会の嬉しさに堪えきれずハグしてしまうフレデリカや、匂いを嗅いだら元気を出すとフレデリカがくすぐったがるまで匂いを嗅ぐ志希など、是非自分の目と耳で確認してほしい。

    関連タグ

    アイドルマスターシンデレラガールズのカップリング一覧
    一ノ瀬志希 宮本フレデリカ
    レイジー・レイジー

    ・しきフレがメンバーに入っているユニット
    誘惑イビル
    LiPPS
    ラ・ロズレ

    関連リンク

    レイジー・レイジーとは? - ニコニコ大百科

    関連記事

    親記事

    アイドルマスターシンデレラガールズのカップリング一覧 あいどるますたーしんでれらがーるずのかっぷりんぐいちらん

    子記事

    兄弟記事

    pixivに投稿された作品 pixivで「しきフレ」のイラストを見る

    このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5697625

    コメント