ピクシブ百科事典

うづりん

うづりん

『アイドルマスターシンデレラガールズ』の登場人物・島村卯月と渋谷凛のコンビ・カップリング。
目次[非表示]

概要

アイドルマスターシンデレラガールズ」に登場するアイドルの内、島村卯月渋谷凛の2人はどちらもチュートリアルで最初に手に入るアイドルであり、それぞれの属性を象徴するアイドルと言える。
公式サイトのトップ画像にも描かれているため、印象に残りやすいアイドルと言えよう。

2人の関係

どちらもシンデレラガールズを代表するアイドルであるためか、公式での絡みも多く、2人でシンデレラガールズ劇場にも度々登場する。
また、それぞれの中の人(卯月役の大橋彩香、凛役の福原綾香)はラジオ番組「デレラジ」でパーソナリティを務める間柄である(この二人に城ヶ崎美嘉役の佳村はるかを加えた3人がメインパーソナリティ)。

プロフィールでは凛が15歳で卯月が17歳、学年は凛が高1で卯月が高2と、卯月の方が年上である。
公式・二次創作問わず、卯月がやや天然の入ったボケ役、凛がしっかり者のツッコミ役として描かれることが多い。身長も凛の方が少し高く、卯月よりも大人びた印象を受けるが卯月の方が年上である。大事なことなので2k(ry

どちらも最初に手に入るコスト2アイドルということで、同期のアイドル候補生として書かれる事が多い。凛が765勢以外で最初にSR化され、テレビCMに登場し、CDデビューまで果たしたのに対し、卯月はSR化されるまでに長い期間があった為、そこにドラマを見出す人も。

【モバマス漫画】シンデレラガールズ・ツイン全25話【まとめ】



天然キャラの卯月に凛が振り回されたり、卯月のボケに凛がツッコミを入れたりするなど、卯月がリード役となる作品が目立つ。しかし、凛の方が主導権を握っている作品も幾つか存在し、そちらには「りんうづ」のタグが付けられることがある。

また、もう1人パッションで最初に手に入るアイドルとして本田未央がおり、彼女を加えた場合には2コス同盟またはニュージェネレーションとなる。[ニュージェネレーション]を冠したカードも3人分揃った上、前者は正確にはコスト2のアイドル6人全体に対する呼称であるため、現在では後者のほうがよく用いられる(ちなみに未央のSR化は、卯月より更に半年遅かった)。

コミカライズ

ガンガンONLINEで連載されているアンソロジー漫画アイドルマスターシンデレラガールズShuffle!!の中の一つ、凛が主役を務めた「凛ちゃんLesson!」には、卯月が準主役級で登場し、うざかわいい卯月に振り回される凛の姿が描かれた。
コミカライズ「ニュージェネレーションズ」の第3話でもうづりんにスポットが当たっており二人がデートする話が描かれている。
アイドルマスターシンデレラガールズあんさんぶる!では、ハグをしたり、浜辺で追いかけっこをしたり、特別仲の良いシーンが多い。3巻では王子様になった凛がお姫様になった卯月をキスで目覚めさせようとするシーンも…。

そして、アニメ

2015年1月からスタートしたテレビアニメシリーズ第1話である意味片鱗を見せている。
武内Pのしつこいスカウトに呆れていた時の凛がちょうど愛犬のハナコの散歩に行くために家を出た時、Pと同行していた卯月もそこに居合わせる。卯月はそのまま凛の散歩に同行して公園に立ち寄り、アイドルに関して話をする。その時にハナコを凛の名前と勘違いするなど天然ぶりを発揮する。
あるシーンで、舞う桜の花びらを1枚持って笑顔を見せた卯月に凛がときめく描写が流れる(その事が凛をアイドルにさせる最大級のきっかけとなり、第23話で、この時のことについて述べている)。
ある意味このシーンのおかげでうづりんのタグが付いたイラストや小説の投稿数が爆発的に増加した。その後、二話の冒頭までは同じ東京出身ということもあってか一緒に行動していた(未央は千葉から上京し、オーディションを受けていた)。
No Make24話バージョンでは卯月が凛とそれに同行していた奈緒をピンチに陥れさせてしまうが、その後の卯月と凛のやりとりは必聴。

関連イラスト

しぶりんとしまむん
デレマス


-白の舞-
その瞬間



関連タグ

アイドルマスターシンデレラガールズ 百合
アイドルマスターシンデレラガールズのカップリング一覧
島村卯月 渋谷凛 りんうづ
2コス同盟 ニュージェネレーション デレラジ組 シンデレラガール
はるちは あいえり みらしず 輝薫

関連リンク

うづりんとは? - ニコニコ大百科

pixivに投稿された作品 pixivで「うづりん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 16704445

コメント