ピクシブ百科事典

アイドルマスターシンデレラガールズのカップリング一覧

あいどるますたーしんでれらがーるずのかっぷりんぐいちらん

ゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』でのデュオユニット・コンビ・カップリングについて説明する。
目次[非表示]

概要

ソーシャルゲームアイドルマスターシンデレラガールズ』には多数のアイドルが登場し、アイドルたちによるカップリングが数多く生まれている。

作中にはアイドルによる台詞が発生するが、ゲーム開始当初は実の姉妹である城ヶ崎姉妹城ヶ崎美嘉莉嘉)を除いて他のアイドルが台詞に登場することはなかった。しかし、2012年2月に『戦国SAGA』とのコラボ特典「SR[戦国姫]小日向美穂+」の台詞中に小早川紗枝が登場したのを皮切りに、イベント報酬などで再登場したアイドルたちの台詞中に他のアイドルの名前が続々と登場するようになった。
また、ゲーム内での連載漫画『シンデレラガールズ劇場』、イベントの対戦相手としてユニットを組んでの登場、マイページでのアイドル同士の会話「アイドルトーク」など、アイドル同士の交流についてより深い掘り下げが行われるようになった。

なお、カップリング略称は投稿数が多いものを採用して記事作成しているので個別のアイドル名での記事内検索なども併用されたい。


公式ユニットとして登場したもの

ここでは、LIVEツアードリフェスアイロワの3イベントでユニットを組んで登場した事のある組み合わせについてまとめる。

タグ欄の「」は通称のカップリング名を記載。「あんきら」「ももあり」のように公式で使われている呼称もあるが、ほとんどは非公式である。【】は公式ユニット名。

あいゆみ」【Flowery】 / 高森藍子 × 相葉夕美
モバマスいろいろ④
長らくパッションの良心と呼ばれていたフローラルなイメージの2人。藍子は衣装に合う花を夕美に選んでもらったことがある。ユニットとしては「第13回ドリームLIVEフェスティバル」にて初登場。ハロウィン衣装に身を包み、ホラーテイストに挑戦したものの、恐怖より笑顔を与える方が勝ってしまい、イメージ戦略としては思い通りにいかなかった。『スターライトステージ』のアインフェリアでも共演。
藍鈴」【インディゴ・ベル】 / 高森藍子 × 道明寺歌鈴
藍子と歌鈴
ドジを踏む歌鈴を藍子が心配しまくり、歌鈴は落ち着いた藍子に憧れる関係。『劇場』第9話に登場し公式化。後に登場した「SR[ゆるふわ乙女]高森藍子+」はかつて歌鈴が評したように「森の妖精」のような姿になっていた。「第5回アイドルLIVEロワイヤル」において「藍」と「鈴」をそれぞれ英訳したインディゴ・ベルとしてイベント初登場。『スターライトステージ』のイベントでは「Flip Flop」を歌うメンバーとしても共演。
あかゆっこ」【サイキックヒーツ】 / 日野茜 × 堀裕子
サイキックボンバー⚡️🔥
「第7回アイドルLIVEロワイヤル」で登場。常に元気で前向き。『スターライトステージ』の報酬SRイラストで共演しているほか、Passion jewelries!002(ゼッケンズ)や「Passion Winter Activity」「サマプリ」でも二人で行動を共にしている。
あすらん」【ダークイルミネイト】 / 二宮飛鳥 × 神崎蘭子
無題
デレマス14歳組のカップリングの一つ。二人とも所謂「中二病」だと言われるが、そのベクトルは全く異なる。アイドルロワイヤルに於いてダークイルミネイトとして登場。「EVERMORE」を共に歌ったメンバーでもあり、『スターライトステージ』では同曲を扱ったイベントや飛鳥のストーリーコミュで共演した末に、ユニット曲「双翼の独奏歌」を発表した。
あつひな」【日菜子と愛海の妄想ワールド】 / 棟方愛海 × 喜多日菜子
淫獣棟方と妄想少女。なんとなくイカガワシイ。「第11回アイドルLIVEロワイヤル」に登場。
あーにゃんみくにゃん】 / アナスタシア × 前川みく
ビーチに猫ふたり
にゃん・にゃん・にゃん」からの派生ユニット。2013年7月の「水着パラダイス2013ガチャ」で登場した「SR[シーサイドキャット]前川みく」の背景で共演し、2014年に開催された「アイドルLIVEロワイヤルinSummer」でユニットを組んだ。『スターライトステージ』のNEX-USでも共演。
アヤこず」【ようせいさんとおねえさん】 / 桐野アヤ × 遊佐こずえ
SR[エレガントマリオネット]桐野アヤや「スウィートフェアリー リミテッドガチャ」および『劇場』第345, 346話を機に定着したカップリング。ユニットとしては「第8回ドリームLIVEフェスティバル」で登場。まるで親子のようだが、こずえの考えは読めない。
あやたま」【忍武☆繚乱】 / 浜口あやめ × 脇山珠美
あやたままとめ
センゴク☆華☆ランブ」からの派生カップリング。「第4回ドリームLIVEフェスティバル」で登場。アニメで同時にボイスがついて以降、絡みが多い。『スターライトステージ』の春霞でも共演。
あやひと」【センゴク☆ランブ】 / 丹羽仁美 × 浜口あやめ
武将オタクとくの一による戦国コンビ。「アイドルLIVEツアーinスペイン」にてユニットを組んで登場。現在は脇山珠美首藤葵を加えた「センゴク☆華☆ランブ」として登場することが多い。「海賊公演 オーシャンクルーズ」では役柄の関係でユニット名は『海軍アヤメ&ヒトミ』となっていた。
あんきら」【HappyHappyTwin(ハピハピツイン)】 / 双葉杏 × 諸星きらり
あんきら狂騒曲
pixivで最も投稿数が多い組み合わせ。同い年で誕生日が1日違いながら、40cm以上の身長差に真逆の性格というギャップが人気の秘訣。当初は二次創作だったが、『劇場』第21話にて公式化。ユニットは表記ゆれがあるが、基本的に「ハピハピツイン」で通っている。楽曲は「お願い!シンデレラ ハピ☆ハピVer.」や『スターライトステージ』でのユニット曲「あんきら!?狂騒曲」がある。
イカバラプリンセス】 / 櫻井桃華 × 市原仁奈
烏賊の着ぐるみを着た仁奈と「薔薇色お嬢様」こと桃華の組み合わせ。第8回「ドリームLIVEフェスティバル」にユニットを組んで登場した。イカ腹は関係ない、多分。後に佐々木千枝を加えた「イカバラピュアプリンセス」発展。『スターライトステージ』のイベントでユニット「L.M.B.G」にともに参加している。
うづみお」【ジェネレーションオブサマー】 / 島村卯月 × 本田未央
ひとつ上
ニュージェネレーション」「2コス同盟」からの派生カップリング。かつては不憫の代名詞だった二人。現在はNGを中心として共演は数え切れない。「第5回ドリームLIVEフェスティバル」では水着で「ジェネレーションオブサマー」として登場。
エレガントインモラリスト】 / 和久井留美 × 東郷あい
「第2回アイドルLIVEロワイヤル」で登場したユニット。二人ともショートカットで「デキる女」といった風貌。
かこほた」【ミス・フォーチュン】 / 白菊ほたる × 鷹富士茄子
茄子ほたる
薄幸アイドルと幸運アイドル。「第6回ドリームLIVEフェスティバル」にて「ミス・フォーチュン」としてユニットを結成。「第7回ドリームLIVEフェスティバル」には、藤居朋を加えた「ミス・フォーチュンfeat.朋」が登場している。
奏美波」【デア・アウローラ】 / 速水奏 × 新田美波
「第8回アイドルLIVEロワイヤル」に登場した艶のある10代クールアイドルのデュオ。登場時から完全なバハ枠だったが、後に本当に神撃のバハムートの世界に共に行くこととなった。『スターライトステージ』のイベントでは「Nocturne」を歌うメンバーとしても共演。
かなデリカ」【FrenchKisS】 / 宮本フレデリカ × 速水奏
FrenchKisS
「アイドルLIVEロワイヤル バレンタインSP」で登場した小悪魔系デュオ。CM7期生つながりでもある。『スターライトステージ』では「LiPPS」のメンバーとして共演。
壁サーの花】 / 大西由里子 × 荒木比奈
デレマス20歳組のカップリングの一つ。「第6回ドリームLIVEフェスティバル」で登場したユニット。二次元趣味繋がり。
きょうさき」【ハートハーモナイズ】 / 五十嵐響子 × 吉岡沙紀
きょうさき
「第13回ドリームLIVEフェスティバル」で登場。絵が苦手な響子に沙紀がレクチャーを行うという間柄。他にSR[サマーメモリー]五十嵐響子や「絵心アイドルの絵画教室」でも共演。
月下氷姫】 / 藤原肇 × 鷺沢文香
月下氷姫
「第5回ドリームLIVEフェスティバル」で登場。黒髪のおしとやかなクールアイドル2人。
こはるはる」【ひつじさんとうさぎさん】 / 古賀小春 × 結城晴
デレマス12歳組のカップリングの一つ。お姫様に憧れる小春と、ボーイッシュな晴の組み合わせは、お伽話のようでどこか微笑ましい。名前もよく似ている。「ひな祭りLIVEツアーカーニバル」にて、小春が「SR[ふかふかプリンセス]古賀小春+」、晴が「R[バニーガール]結城晴+」の衣装を着た『ひつじさんとうさぎさん』というユニットを組んで共演している。コミカライズ「U149」でも共演。
こはれい」【ムシバレイナと小春ちゃん】 / 古賀小春 × 小関麗奈
お姫様にあこがれる小春を、イタズラ好きの麗奈が襲う構図。「第10回アイドルLIVEロワイヤル バレンタインSP」で登場。
さえしゅう」【羽衣小町】 / 小早川紗枝 × 塩見周子
あけましておめでとうございました+落書き
京都出身繋がり。 周子は京美人を体現しようとしてる紗枝を「よくできた子」と評し、紗枝も周子が「ええ人」だと言っている。「ドリームLIVEフェスティバル」にて公式名称として「羽衣小町」が設定された。『スターライトステージ』の紗枝のストーリーコミュでは2人の会話が中心となっている。
さえみほ」【春色姫君】 / 小早川紗枝 × 小日向美穂
紗枝ちゃんお手伝い
冒頭で述べたように、『戦国SAGA』とのコラボ特典「SR[戦国姫]小日向美穂+」の台詞に登場した組み合わせ。紗枝に着付けを手伝ってもらおうと提案している。「ひな祭りLIVEツアーカーニバル」にて「春色姫君」のユニット名で登場し、初出から約2年後に公式ユニット名が与えられた形である。「夏祭りDEドリームLIVEフェスティバル」ではイベント名に合わせて「夏色姫君」に改名して登場した。アニメ版では、第2話で346プロ内のカフェにて2人がインタビューを受けているシーンをはじめ、幾つかの共演シーンがある。
さきぶき」【アーティスター】 / 吉岡沙紀 × 小松伊吹
2012年9月のイベント「アイドルサバイバルin学園祭」で初共演。グラフィティアートとダンスというストリートを彩る仲間。「第9回アイドルLIVEロワイヤル」でユニット化。
しきあす」【Dimension-3】 / 一ノ瀬志希 × 二宮飛鳥
しきあす
2015年3月20日からの「第11回アイドルLIVEロワイヤル」で登場。「あたしと飛鳥ちゃんのユニットは、アレだねー。期待できそうだよねー」「期待とは、ただの願望さ。夢と同じで、現実にはならないんだ」と謎の言葉を残す。「EVERMORE」を共に歌ったメンバーでもあり、『スターライトステージ』でも共演。
しきフレ」【レイジー・レイジー】 / 宮本フレデリカ × 一ノ瀬志希
c92
キュート属性の曲者アイドル同士が組んだユニットで、「第8回アイドルLIVEロワイヤル」にて初登場。塩見周子を加えた絡みも多い。さらにCute jewelries!003(la Roseraie)や、『スターライトステージ』のLiPPSでも共演。
しずくるみ」【B.B】 / 及川雫 × 大沼くるみ
劇場』第365話で共演し、「第6回アイドルLIVEロワイヤル」で登場した、牛乳好きと豆乳好きの2人によるユニット。2人は似ているところがあると語るが一目瞭然である。アニメ第9話にも登場し、クイズバラエティ番組に過去に出場したチームとして描写されたが、「天然解答を炸裂させ、番組を終了させた」と説明された上に、画像では黒塗り目線を入れられて色々とアカン構図に。
周フレ」【テンプテーション・アイズ】 / 塩見周子 × 宮本フレデリカ
Twitterのまとめ+奴らの14
眼力のある2人によるユニット。「第5回ドリームLIVEフェスティバル」に初登場し、その後のイベントにも度々登場している。一ノ瀬志希を加えた絡みも多く、『スターライトステージ』のLiPPSでも共演。
しゅがさち」【カワスウィーティーなボクはぁと(仮)】 / 佐藤心 × 輿水幸子
「第25回ドリームLIVEフェスティバル」で結成された超絶個性の衝突事故デュオ。お互いの我が強すぎてユニット名まで(仮)状態。だが一応お互いに相手のことは認めている様子。
しゅがまり」【エターナルレディエイト】 / 佐藤心 × 沢田麻理菜
同属性同郷同年齢と三拍子揃った26歳コンビ。ユニットとしては「第16回ドリームLIVEフェスティバル」で初登場。「心」と呼び捨てする麻理菜と「マリナル」の愛称で呼ぶ心の気の置けない間柄。
シュガミン」【しゅがしゅが☆み~ん】 / 佐藤心 × 安部菜々
しゅがみん
しゅがーはぁとこと佐藤心(26)と、ウサミン星人こと安部菜々(永遠の17歳)によるカップリング。キャラづくりと年齢にシンパシーを感じて仕方がない。「第13回アイドルLIVEロワイヤル」で公式にユニットを組んだ。『スターライトステージ』の宵乙女でも共演。なお、公式ユニット名に含まれる「~」の字は環境によって面倒な表記ゆれの原因になるので注意されたし。
城ヶ崎姉妹」【ファミリアツイン】 / 城ヶ崎美嘉 × 城ヶ崎莉嘉
城ヶ崎姉妹
文字通り実の姉妹。「アイドルLIVEツアーinイタリア」において、姉妹でユニット化を果たし、「ファミリアツイン」と命名された。 姉の美嘉は妹を溺愛する一方、妹の莉嘉も姉を尊敬し姉の真似をするなど微笑ましい。Passion jewelries!001(トロピカル☆スターズ)でも共演。「童話公演 気まぐれアリスと不思議の国」では「ウォーラス&カーペンター医院」というユニットで、不思議の国に住む姉妹を演じた。『スターライトステージ』のイベントでは「Twin☆くるっ★テール」を発表する。
しょうこうめ」【NiGHT ENCOUNTER】 / 星輝子 × 白坂小梅
しょうこうめ
カワイイボクと142's」からの派生カップリング。アニメ第8話や劇場第471話での共演を経て、「第11回アイドルLIVEロワイヤル」にて正式にユニットを組んだ。アニメBD/DVD第7巻限定版特典CDにはデュオでの新曲「Lunatic Show」が収録された。
シンフォニック・ワールド】 / 有浦柑奈 × 梅木音葉
「アイドルLIVEロワイヤル お月見SP」で初登場した19歳音楽家デュオ。直近でR[ピースフルワールド]有浦柑奈とSR[メロディアスワールド]梅木音葉の同系衣装カードが登場しユニット化の布石となっていた。柑奈の曲と音葉の歌声が調和して響き合い、新たな世界を創り出す。
スクールガールフレンズ】 / 矢口美羽 × 楊菲菲
制服コレクション」ガチャ及び『劇場』第4話での共演を機に交流が描かれるようになった。ユニットとしては「ドリームLIVEフェスティバル」で登場。
セーラーマリナー】 / 水木聖來 × 松本沙理奈
MS
「第6回アイドルLIVEロワイヤル」にて初登場した、スタイル抜群のセクシー系デュオ。SR[サンシャインマリナー]松本沙理奈の登場を機に、プライベートでも聖來のわんこを含めた2人と1匹による交流が増えている。共通衣装のひとつ「アップトゥデイト」はトリオユニットへと発展した。
たくりな」【ノーティギャルズ】 / 向井拓海 × 藤本里奈
ノーティギャルズ(とその他メガネと朱雀)
月末ガチャ「水着パラダイス2013」にて同時に再登場した二人。「第3回アイドルLIVEロワイヤル」にて「ノーティギャルズ」として登場。『スターライトステージ』では、ともに「炎陣」のメンバーとなる。月刊少年チャンピオン連載のコミカライズ「WILD WIND GIRL」でもユニットを組み、作品のメインを張るコンビとなった。そして単行本特装版付属CD収録としてユニット曲「Virgin Love」を発表した。
だりなつ」【Rock the Beat(ロック・ザ・ビート)】 / 多田李衣菜 × 木村夏樹
[C88]ロックザビート合同サンプル
コンプガチャ「制服コレクション」から生まれた組み合わせ。 『劇場』にも第22話以来度々登場し、お互いをあだ名で呼びあう、CDの貸し借りを行うなど仲が良い。「アイドル★セッション」や「アイドルチャレンジ」では主役を張った。『スターライトステージ』では待望のユニット曲「Jet to the Future」を発表した。
ちあみど」【ブリヤント・ノワール】 / 黒川千秋 × 水野翠
ちあみど
黒髪にドレスという出で立ちの二人の組み合わせ。「SR[流麗な令嬢]水野翠+」にて翠が千秋と似たような仕事をしたと言及し、公式化。後に「LIVEツアーカーニバル in ドイツ」などでライバルユニットとして登場。pixivでは「ちあみど」が他作品とかぶることなどから、中点のない「ブリヤントノワール」がタグとして使われている。
チーム・フラワー】 / 椎名法子 × 大原みちる
[あま~い★誘惑]チーム・フラワー
ドーナツ好きとパン好きによるコンビ。「第7回ドリームLIVEフェスティバル」にユニットを組んで登場した。フラワーとは花を意味するflowerではなく、小麦粉を意味するflourだと思われる。複数のLIVEツアー公演でユニットのまま役を演じ、ライラをゲストに加え「チーム・フラワーwithライラ」で登場したこともある。
ディテクティブヴァーサス】 / 安斎都 × 古澤頼子
怪盗と探偵の終わらない戦い…ごっこ。「ドリームLIVEフェスティバル」で初登場して以降、因縁の相手。
デレマス和歌山組」【ラブリーダイナーズ】 / 高垣楓 × 並木芽衣子
和歌山県出身のアイドル2人によるカップリング。双方とも地元愛が深く、度々地元に関したセリフを口にしている。ユニットとしては「アイドルLIVEロワイヤル 雨の日SP」で登場。ダイナーの店員に扮して和歌山名産の梅を使った梅酒を提供した。なお、「デレマス和歌山組」タグは厳密には出身地別タグに該当するが、該当アイドルが2人しか居ない関係で実質的にカップリングタグとして機能している。
ととかな」【スウィートラヴァーズ】 / 十時愛梨 × 三村かな子
Sweet Princess
お菓子作りが趣味の巨乳アイドル。「SR[LIVEゲスト]三村かな子+」で、かな子が愛梨のお菓子を絶賛している。「第2回アイドルLIVEロワイヤル」にて「スウィートラヴァーズ」として登場。『スターライトステージ』のSweetchesでも共演。
ナイトブルーレザー】 / 伊集院惠 × ケイト
もともとは初期R+で同系の衣装を着ていた組み合わせで、ユニット名も衣装名に由来する。「第22回アイドルLIVEロワイヤル」で正式にユニットが結成された。
ナタライラ」【ソル・カマル】 / ナターリア × ライラ
「第9回アイドルLIVEロワイヤル」で『南国ニューイヤー』として登場した褐色アイドルコンビ。「アイドルプロデュース 聖靴学園の七不思議」では姉妹役を演じたと言及される。その後「魔界公演」で『プレーンズウォーク・ダンサーズ』、「御伽公演 おてんば姫とまぢヤバな魔法のランプ」で『アラビアンダンサーズ』と名義が目まぐるしく変わったが、「第21回アイドルLIVEロワイヤル」以降は『ソル・カマル』でほぼ定着した。
ななみゆ」【シャイニー・アーリーデイズ】 / 安部菜々 × 三船美優
「ラジオドラマ「シャイニーナンバーズ」での共演を機に公式化。26歳だが消極的な美優を(自称)17歳にしてしっかり者の菜々が支える。なお、美優は大人組でほぼ唯一菜々を本当に17歳だと思っている。「ディアリースターナイト~聖夜のキセキ~」でユニット化。その後、『スターライトステージ』で「宵乙女」としても共演した。
ののきのこ」【サイレントスクリーマー】 / 森久保乃々 × 星輝子
らくがき 星輝子ちゃんと森久保乃々ちゃん
後ろ向きとぼっち。両者ともSRで机に下に入っている様子が描かれた。「LIVEツアーカーニバルinドイツ」にライバルユニットとして登場し、「サイレントスクリーマー」と名付けられた。後に早坂美玲を加えた「インディヴィジュアルズ」と佐久間まゆを加えた「アンダーザデスク」の2ユニットに発展。前者は同系衣装繋がりのユニットで、後者はユニット名の通り机の下繋がりである。
はじよし」【山紫水明】 / 藤原肇 × 依田芳乃
「第16回ドリームLIVEフェスティバル」で登場。和風の神秘的な雰囲気に満ちた16歳コンビ。
はるひな」【サイバーグラス】 / 上条春菜 × 荒木比奈
まぁまぁ石破天驚拳をどうぞ
初期衣装(ブルーナポレオン)繋がり。春菜がSR化したのと同時期に、比奈が「第4回プロダクションマッチフェスティバル」でR化し、そのときの2人の特訓後の衣装がお揃いである。ちなみに眼鏡もお揃い(劇場第28話でまぁまぁ眼鏡どうぞがあった)。「ドリームLIVEフェスティバル」にて「サイバーグラス」として登場。
はるりさ」【ビートシューター】 / 結城晴 × 的場梨沙
♥ビートシューター♥
デレマス12歳組のカップリングの一つ。公式での初登場は『劇場拡大版』第3話で、最後の方に少しだけ2人が揃って書かれたコマが存在する。後に「第8回ドリームLIVEフェスティバル」にてビートシューターとしてユニットを組み、更に後日開催された「アイドルプロデュース」でも引き続き共演した。コミカライズ「U149」でも共演し、2人での会話は多い。
ピュアリーツイン】 / 浅野風香 × 奥山沙織
劇場』第221話で共演し、「第3回アイドルLIVEロワイヤル」で登場した純真ユニット。ガチャに投入された同系衣装ユニットである。
ヒロイックエンジェル】 / 南条光 × 輿水幸子
「第33回ドリームLIVEフェスティバル」で登場したヒーローと天使の14歳ユニット。カワイイは正義!
フィオレンティナ】 / 相葉夕美 × 西園寺琴歌
花好きとして親交のある2人。ユニットとしては「第9回アイドルLIVEロワイヤル」で登場。ユニット名も「花」を表すイタリア語が由来となっている。
フォーリンシーサイド】 / 川島瑞樹 × 村上巴
『劇場』40話にて浜辺で出会ったのがきっかけで誕生した乙女なデュオ。初登場は「アイドルLIVEツアー in バリ島」。
ふたりのかなユニット」【かな☆かな☆ふぁんしー】 / 今井加奈 × 三村かな子
「R[スポーツ祭]今井加奈+」の台詞で「かな子ちゃんと私で、ふたりのかなユニットってどうでしょう?」と提案してくる。この提案は「ドリームLIVEフェスティバル」で「かな☆かな☆ふぁんしー」として実現した。身長は同じだが体重は11kg違う。
ボール・フレンズ】 / 姫川友紀 × 結城晴
野球好きとサッカー好きの日本代表球技コンビ。ユニットとしては「第9回アイドルLIVEロワイヤル」で登場。球種は違えどチームワークには自信アリ。第6回シンデレラガール総選挙のアイドル紹介で「晴が一緒にサッカーしたいアイドル」の1人として友紀が挙げられている。
ミステリアスアイズ】 / 速水奏 × 高垣楓
ミステリアスな瞳を持つユニット。「ドリームLIVEフェスティバル」でユニット化し、その後もたびたび登場している。アニメでは美城常務に選ばれて申し出を受けた者・断った者という相違点がある。『スターライトステージ』のイベントでは「Nocturne」を歌うメンバーとして共演。
ミステリアスガールズ】 / 堀裕子 × 藤居朋
神秘に憧れる同士。「第2回アイドルLIVEロワイヤル」に初登場し、その後のイベントにも度々登場している。「第22回アイドルLIVEロワイヤル」の5ラウンド目で登場した時は、朋が裕子の誕生日を祝ってくれました(3月13日)。「第6回シンデレラガール総選挙」のアイドル紹介で「ユッコがサイキックパワーを感じるアイドル」の1人として朋が挙げられている。
みりうめ」【Jumpin'Joker】 / 赤城みりあ × 白坂小梅
第1回単独ライブ特典のドラマCDで、仲の良い様子が描かれた。二人とも牡羊座のAB型。「第9回ドリームLIVEフェスティバル」でユニット化。
モノクロームリリィ】 / 速水奏 × 北条加蓮
モノクロームリリィ・スリーブ
2013年に相次いでウェディングドレス姿のSRが排出された。「第2回アイドルLIVEロワイヤル」にてライバルユニットとして登場。『スターライトステージ』では奏、加蓮のストーリーコミュ双方とも、2人の会話が多く見られる作りとなっている。
ももあり」【ももべりー】 / 櫻井桃華 × 橘ありす
桃華とありす
デレマス12歳組のカップリングの一つ。「ジューンブライドガチャ」で同時に再登場している。年の割に大人びた立ち居振る舞いが多い二人だが、『劇場』第119話で共演した際に年相応の内面を覗かせている。後に同時CDデビューを果たす。『スターライトステージ』のイベント「Near to You」で本格的に関係が掘り下げられ話題性が急上昇した。コミカライズ「U149」でも共演。その後モバゲー版「水着DEドリームLIVEフェスティバル」にて正式にデュオユニットを結成した。
りょううめ」【エルドリッチ・ロアテラー】 / 松永涼 × 白坂小梅
寝る見るさわる
趣味(ホラー映画鑑賞)繋がり。元から絡ませる絵師はいたが、アイドルサバイバルテーマパーク編で再登場した涼が、「R[テーマパーク]松永涼」の台詞で小梅とホラーを見る予定があると発言し、公式化。以来公式でも絡みが多いわりに長らくユニットを組む描写はなかった。しかし「第25回アイドルLIVEロワイヤル」で「エルドリッチ・ロアテラー」の名でついにユニット化を果たした。
ゆいちな」【サクラブロッサム】 / 大槻唯 × 相川千夏
-----Märchen Animals-----
「桜舞う花見祭り」で登場したシンデレラガールズ初のユニット。年齢は離れているが「唯ちゃん」「ちなったん」と呼び合う関係。特に唯は、台詞に千夏の名が毎度のように出てくるほどの懐きぶりである。「アイドルLIVEツアーinスペイン」にライバルユニットとして揃って登場し、ユニット名も「サクラブロッサム」と命名された。
ゆかゆかり」【ストレートフルート】 / 中野有香 × 水本ゆかり
ストレートフルート
イエローリリー」及び「メロウ・イエロー」からの派生カップリング。『劇場』第63話で共演し、有香が疲れて眠りこけるゆかりを心配している。「SR[ドーナッツ☆マーメイド]椎名法子」の背景で公然と「はい、あーん」を披露している。デュオユニットは「福は内deドリームLIVEフェスティバル」で初登場。
レイナンジョウ」【ヒーローヴァーサス】 / 小関麗奈 × 南条光
南条くんと小関ちゃん
邪悪vs正義の終わりのない戦い……という名の微笑ましいごっこ遊び。「R[イタズラっ子]小関麗奈+」で、光が麗奈にイイ子ちゃん呼ばわりされている。両者の壮絶な喧嘩(?)はコミカライズ『Shuffle!!』などで見られる。「ドリームLIVEフェスティバル」にてユニット「ヒーローヴァーサス」を結成。麗奈の光への呼称も「南条」から「光」になっていた。
レッドベリィズ】 / 橘ありす × 村上巴
正直、一度は食べてみたい
Sレア「[緋色の一皿]村上巴」が初出。巴がテーブルの上においてあったいちごパスタを美味しそうに食べ、それをありすが後ろから見ている。その後、「第8回アイドルLIVEロワイヤル」にてユニットを組んだ。結城晴がゲストに呼ばれたこともある。
レディビースト】 / 高橋礼子 × 木場真奈美
「第8回アイドルLIVEロワイヤル」に登場した同系衣装のデュオ。クールでブレない大人の女性コンビ。後に同系衣装のアイドルが増え「レディ・ビースト・シュプレム」に発展。
ロボフレンズ】 / 池袋晶葉 × ライラ
「新春LIVEツアーカーニバル」での共演から発展した組み合わせ。ユニットとしては「福は内DEドリームLIVEフェスティバル」で初登場。「怪盗公演」では『天才科学者と助手』という役名でも登場している。
Ai's】 / 高森藍子 × 十時愛梨
「第9回アイドルLIVEロワイヤル」で登場。名前に「あい」を持つ者同士。愛梨が「甘くてふわふわ」、藍子が「幸せでぽかぽか」と称するほど和やかなムードでLIVEを行った。Passion jewelries!002(ゼッケンズ)でも共演。
ERICATHY】 / 赤西瑛梨華 × キャシー・グラハム
劇場』第394話を経て結成されたお笑いコンビ。「第7回アイドルLIVEロワイヤル」でコンビ名が明らかとなった。「えみすずほ」とはライバル関係。

アニメからユニット化したもの

TVアニメにおいて初めてユニットとして描写された組み合わせで、一部のユニットはゲームにも逆輸入される形で登場している。

梅蘭」【Rosenburg Alptraum】 / 白坂小梅 × 神崎蘭子
らんこうめ。
闇に飲まれそうなコンビ。 特訓前にゴスロリを着ているのが蘭子で、特訓すると和ゴスを着るのが小梅。長い間非公式カップリングであったが、アニメ第5話の次回予告ナレーションで両者が共演。蘭子が「我が友小梅よ」と発言し、両者が親しい友人同士であることが判明した。蘭子がRosenburg EngelとしてリリースしたCDのドラマパートではゲスト兼通訳として小梅が参加し、小梅が蘭子を上手く手玉に取りながら進行した。第21話でオータムフェスに向けてユニット「ローゼンブルクアルプトラウム」を結成した。
新田ーニャ」【LOVE LAIKA(ラブライカ)】 / 新田美波 × アナスタシア
美波とアーニャ
アニメでの共演が多く見られた2人組。第4話で正式にユニットデビューが決まり、ラブライカのユニット名が与えられた。アニメ以外ではドラマCDで美波がアーニャのためにロシア語の勉強をしているシーンがある。『スターライトステージ』では双方の1コマ劇場及びストーリーコミュに登場する。
みくりーな」【*(Asterisk)】 / 前川みく × 多田李衣菜
サマーアスタリスク
シンデレラプロジェクトで最後にデビューしたコンビ。両者の憧れるアイドル像が全く一致しないことから最初は延々と喧嘩になるが、"喧嘩するほど仲が良い"の如く最終的には息を合わせてLIVE成功。アニメ放送以前の両者の同系衣装のカードに[シンデレラドリーム]がある。アニメ後は設定の逆輸入化が見られ、互いのストーリーコミュに多く出演したり、Absolute Nineのドラマパートでみくが李衣菜の名を出す場面や、「Sレア[ブルーサンシャインサマー]多田李衣菜」で李衣菜が[シーサイドキャット]時のみくと遊んでいる様子が確認できる。
P・U】 / 堀裕子 × 安部菜々
バラエティ番組のゲストチームとして結成されたウェーブ送受信コンビ。アスタリスク、忍武☆繚乱の2チームを相手にゲーム対決を行った。正式名称は「サイキック♥ウサミン」と思われる。

固有のユニット名が無いもの

ここではイベントにユニットを組んで登場したものの、固有のユニット名が与えられなかったものをまとめる。具体的には以下の条件に該当するものを掲載。

  • 演劇形式になった第5回以降のLIVEツアーカーニバルに登場した役名ユニット
  • アイドル2人の名前を「○○&○○ from xx」といった形式で並べただけのユニット
  • 季節モノの単発ユニット名やイベント由来の汎用ユニット名のもの
  • 3人以上のユニットから派生したカップリングで、カップリング単独のユニット名が無い、あるいは母体となったユニット名と同一のもの
  • アニメ内でユニット活動をしていることが明言されているがユニット名が判明していないもの

あいちな / 東郷あい × 相川千夏
初期衣装(レッドバラード)繋がりで、デレマス23歳組でもある。二人とも理知的な印象。
あい真奈 / 東郷あい × 木場真奈美
お誕生日おめでとうございました
クール属性のイケメンたち。自分の力に自信を持っている点等、キャラが被っているという噂。「あいまな」にあらず。「功夫公演 香港大決戦」で『組織のエージェント』という役柄で登場。
あにゃらん / アナスタシア × 神崎蘭子
サマー蘭子アニャ
アニメにおいて同じシンデレラプロジェクトのメンバーかつ女子寮生として描かれた組み合わせ。もともとは別々のユニットだったが、第13話のフェス直前に美波が体調を崩したことで、急遽蘭子が代役を買い、アーニャとのデュオで『Memories』スペシャルバージョンを披露した。即席の代打ユニットのため公式ユニット名は存在しないが、Pの間ではラブライカと蘭子をもじった「ラブランコ」という呼び名で親しまれている。アニメ以前は第2回総選挙のツートップで、『輝く世界の魔法』をともに歌った。
ありふみ / 橘ありす × 鷺沢文香
BIN1PRODUCTION GRAFFITI
アニメオリジナル設定のプロジェクトクローネから派生したユニットとして描写されたクール属性のインテリコンビ。初ステージを前にして文香が体調を崩してしまうが、奇しくもこれが2人の、ひいてはプロジェクト全体の結束を強めるきっかけとなった。後に、Cool jewelries!003(CAERULA)、『スターライトステージ』のアインフェリアでも共演。
杏紗南 / 双葉杏 × 三好紗南
ヘビーゲーマーたち。公式での絡みはTVアニメ最終回の1カットが初となったが…おい、ライブしろよ。「第21回ドリームLIVEフェスティバル」では『杏と紗南のごーるでんうぃーく☆』というユニット名で登場…してもやっぱり遊び呆けていたが、闖入した冴島清美がそれを許さなかった。
うづみほ / 島村卯月 × 小日向美穂
CUTEな二人 うづみほ
初期衣装(ピンクチェックスクール/うづみほきょうこ)繋がり、且つピンキーキュートからの派生カップリング。「SR[はにかみ乙女]小日向美穂」で美穂が卯月の活躍に励まされている旨の発言をする一方、卯月は美穂と半日近くお喋りに興じていたことを2周年記念アイドルプロデュースで明かしている。アンソロジーコミック附属のドラマCDや、Cute jewelries!001(C5)でも共演。アニメではユニットとして活動することが決定していたが、まもなく卯月が休業に入ったため、2人での活動はほとんど行っていない。
うづりん / 島村卯月 × 渋谷凛
シンデレラガールズまとめ
ニュージェネレーション2コス同盟デレラジ組からの派生カップリング。それ故、同期のアイドル候補生として描かれることが多い。コミカライズ『Shuffle!!』の『凛ちゃんLesson!』ではこの二人にスポットが当てられている。劇場にも脇役ながら第1話から出演。2016年11月開催の第20回アイドルLIVEロワイヤルにて「シンデレラガール 卯月&凛」としてユニットで登場。立場逆転に「りんうづ」。
えみすずほ / 難波笑美 × 上田鈴帆
メデタイガール2017
シンデレラガールズにおけるお笑い担当のツートップとも言える2人組。両者は方言で喋ると共に姉妹のような年齢差である。ゲーム内での絡みは、ハロウィンパーティーガチャでの共演と「SR[お笑い伝道師]難波笑美」背景共演がある。劇場第394話におけるERICATHY結成の際にも2人が共演し、ライバル意識を燃やしている。アニメでは第8話に寮の食堂で食事をしているシーンにモブとして登場後、第16話にて両者が台詞付きで再登場する。ユニットとしては「第9回アイドルLIVEロワイヤル」にてようやく正式に組み、その後のLIVEツアー系イベントにも度々登場する。ユニット名は登場の度に変更されている。『スターライトステージ』の「サマプリ」でも共演。
おとより / 乙倉悠貴 × 依田芳乃
おとより
岡山エリアで初登場したアイドル2人。「西部公演 ガンスリンガージャーニー」および「第5回アイドルLIVEロワイヤル」にて「ネクストニューカマー」として登場した。後にCM10期生として同時にソロデビュー。
かえさち / 高垣楓 × 輿水幸子
ちょ…あ、頭のっけないでください!
輝く世界の魔法」で共演した他。2014年12月末のガチャ「新春振袖まつり」で同時登場し、劇場第438話、第439話に登場した。「怪奇公演 心霊探偵の事件簿」で『湯けむりゆうれい』の役名でユニット化した。
かなみほ / 三村かな子 × 小日向美穂
CDデビューアイドル繋がり。アンソロジーコミック附属のドラマCDで共演。アニメでは上記のうづみほの代打としてユニットを組んで活動している。
きりくろ / 桐野アヤ × 黒川千秋
初期衣装(レッドバラード)繋がりのほか、「ロワイヤルスタイルNP」「Le Ciel Aile」でも一緒。
黒雪姉妹 / 黒川千秋 × 佐城雪美
酒場のメイド姉妹
「あなたにご奉仕! メイドセレクションガチャ」にて同時登場。「R[セレクトメイド]黒川千秋+」で千秋が疑似姉妹メイドへの希望を覗かせた。すると、「LIVEツアーカーニバル 西部公演 ガンスリンガージャーニー」で本当に『酒場のメイド姉妹』として共演。そのしばらく後には水野翠柳瀬美由紀と『ブリヤントフィーユ+YUKIMI』で一緒になった。
こしみずき / 輿水幸子 × 川島瑞樹
川島さんと幸子ちゃん
誕生日が同じ11月25日つながり。ユニットとしては「第8回アイドルLIVEロワイヤル」で「瑞樹 from PM &幸子」の名義で登場。アニメではライブイベントやバラエティ番組で共演。
さえまゆ / 小早川紗枝 × 佐久間まゆ
あいくるしい
「第8回アイドルLIVEロワイヤル」で「紗枝&まゆ from PM」という名義で登場。Cute jewelries!002(サクヤヒメ)やアニメでも共演。アニメBD/DVD第5巻限定版特典CDにはデュオでの新曲「あいくるしい」が収録された。
さなみず / 川島瑞樹 × 片桐早苗
わかいわ
28歳のアラサーアイドルによるカップリング。歳相応の外見ながらキュート路線を希望する瑞樹と童顔小柄でありながらアダルト路線を希望する正反対な2人組である。公式での絡みはそれほど多く無かったが、アニメ放送に伴って早苗にボイスが実装されたのをきっかけに2人の共演が増えている。「第11回アイドルLIVEロワイヤル」では「ロワイヤル・デュオ」名義でのユニット共演を果たした。
紗南条 / 三好紗南 × 南条光
【C92】新刊サンプル
デレマス14歳組のカップリングの一つ。ともにパッション属性で、趣味をアイドルの仕事にしたいという点など、共通点が多い。東郷あいとともに名前と恵方にちなんだユニット「南南東」を組んだ。
しずとき / 及川雫 × 財前時子
しずとき
かたや牛の飼育、かたや豚の調教と家畜に縁のある(?)アイドル同士。「西部公演 ガンスリンガージャーニー」では『カウガール&牛』という役名で登場した。どちらがどちらの役かは言わずもがな。
しのほの / 工藤忍 × 綾瀬穂乃香
フリルドスクエアの元祖となったカップリング。2013年10月に相次いでR化し、『劇場』第169話と第173話で共演した。クレーンゲームぴにゃこら太のぬいぐるみを獲ろうとする穂乃香を忍がサポートしている。ユニットとして登場する場合、当初は単に「フリルドスクエア」名義であったが、現在は「ゆずあず」との区別のために「フリルドスクエア 忍&穂乃香」名義になる場合が多い。
しのれいこ / 高橋礼子 × 柊志乃
ある有名なコピペである・・・・
31歳の最年長女性アイドルによるカップリング。年齢を悲観せず大人の色気を前面に出しているのが特徴の2人。「西部公演 ガンスリンガージャーニー」にて『酒場のドランカー』という役柄でユニット共演を果たした。
たくとも / 向井拓海 × 村上巴
元暴走族とヤクザの娘。アウトローな空気が漂う。「功夫公演 香港大決戦」にて『喧嘩屋と鉄砲玉』という役名で登場。「青春公演 シング・ア・ソング」でも別の役名で再登場している。
拓鈴 / 向井拓海 × 道明寺歌鈴
元ヤンと巫女という異色の組み合わせだが、2015年1月に[初日の出変装]向井拓海で拓海が巫女に扮したことで接点ができた。「怪奇公演 心霊探偵の事件簿」で『悪霊退散☆見習い巫女』の役名でユニット化した。
デレパ組 / 本田未央 × 多田李衣菜
CINDERELLA PARTY!
公式ラジオCINDERELLA PARTY!のパーソナリティーを務める2人組。デレラジ組よりも公式での絡みが多く、「第9回ドリームLIVEフェスティバル」では「未央&李衣菜 from C.P」ユニットを組んで登場し、「SR[パーティーロックアンセム]多田李衣奈」の特訓前カードは2人がキャッキャウフフしている絵柄である。CM3期生からの派生カップリングでもある。ズッ友コンビではない。
ととさと / 十時愛梨 × 榊原里美
あざとときんあざとみん巨乳同士の天然同士。三村かな子とともに「スウィート・ラブ・スウィート」を結成。
ととらんこ / 十時愛梨 × 神崎蘭子
過去に行われた総選挙を制し、その証としてシンデレラガールの二つ名を持つSRとなったアイドル2人。「ドリームLIVEフェスティバル」にて「シンデレラガールズ」のユニット名で登場。
なおかれ / 神谷奈緒 × 北条加蓮
なおかれ
トライアドプリムスからの派生カップリング。「R[制服コレクション]北条加蓮」で2人の交流に言及され、公式化。劇場第8話で共演し、ある雨の日にプロデューサーに傘を届けるよう加蓮が奈緒に勧めている。Cool jewelries!002(Caskets)でも共演。アニメでは2ndシーズンから本格的に登場する。公式ユニットとしては2015年6月開催の夏祭りDEドリームLIVEフェスティバルに登場し、花嫁カードによるユニット「奈緒&加蓮 from ブライダル」を結成した。
ナナ&みく / 安部菜々 × 前川みく
みくにゃん&うさみん
ユニットとしては「第8回アイドルLIVEロワイヤル」で「ナナ&みく from PM」の名で登場。アンソロジーコミック附属のドラマCDや、Cute jewelries!001(C5)でも共演。「SR[マジメ/ネコチャン]前川みく+」の背景で、クイズ番組と思わしき番組に同時出演している。またユニットとしての登場ではないが、アニメ16話ではこの二人を中心にストーリーが進行した。
まゆのの / 佐久間まゆ × 森久保乃々
アンダーザデスク」からの派生カップリング。どちらもオシャレなデザインの本を持ち歩いているが、他人に見せたくない内容のもよう。「魔界公演 妖艶魔女と消えたハロウィン」で『ロストウィッチーズ』の役名でユニット化。
みおあい / 本田未央 × 高森藍子
みおあい
ポジティブパッション2コス同盟からの派生カップリング。「第8回アイドルLIVEロワイヤル」では「藍子&未央 from PM」というユニット名で登場。アニメでは藍子が先輩であり、マジックアワー#SPにて「最近注目しているアイドル」として未央を挙げているほか、新しい挑戦で苦戦する未央を藍子が優しくリードしている。
みおあか / 本田未央 × 日野茜
ポジティブパッションからの派生カップリングで、ユニットとしても「青春公演 シング・ア・ソング」にて『ポジティブパッション 茜&未央』という名義を使用している。ドラマCD「PARTY TIMEは終わらない」、「Passion Winter Activity!」でも共演。2人とも活動的で常に前向きと共通点が多いが、体力では茜が、技術では未央が勝っている。
みほあい / 小日向美穂 × 高森藍子
ハロウィンシーズンにSR化した二人。劇場第159話で共演し、キャッキャウフフしている姿も見られた。また、両者は身長と体重が同じである。「魔界公演 幽鬱女王とハロウィンの祝祭」にて『マグナウィッチーズ』という魔女役として登場した。
みゆみず / 三船美優 × 川島瑞樹
20代後半のアイドル同士のカップリングだが、不本意にキュートな格好をさせられる美優と自らキュートな格好をしたがる瑞樹という正反対な2人。「戦国公演 天魔の乱」にて『長屋の娘』という役名で登場。
むつみやこ / 氏家むつみ × 安斎都
むつみやこステージ!
冒険少女と探偵少女のミステリー探究コンビ。「美食公演 女神に捧ぐ御馳走」で、篠原礼とともに「グルメ探検家ご一行」役で出演した。
ゆいゆっき / 大槻唯 × 姫川友紀
同じパッション属性のオレンジカラー組。初期衣装がどちらもカナリアサマーであり、サンフラワーというユニットで共に「きみにいっぱい☆」などを歌った。『スターライトステージ』のストーリーコミュではライブに友情出演した話が出たり部屋を片付けに行ったりと仲が良い様子。
ゆずあず / 喜多見柚 × 桃井あずき
フリルドスクエアからの派生カップリングであるが、しのほのに対して後発組の2人である。桃井あずきフリルドスクエアの一員である事は半ば公然の秘密であったが、2014年9月に「ドリームLIVEフェスティバル」にて遂に公式に実現した。
らんもも / 神崎蘭子 × 櫻井桃華
ゴシック路線同士で、誕生日が同じ4月8日。財前時子を含めたトリオ「薔薇姫伝承」がある。
リトルヒーロー / 南条光 × 横山千佳
ヒーロー志望の光と魔法少女志望の千佳による正義の味方コンビ。「鋼鉄公演 きらりんロボ -襲来!コスメティア帝国-」でユニット化を果たす。同イベントではライバルユニットとして複数回登場することで1本のストーリー仕立てになっており、【出会い編】【特訓編】【初陣編】では師匠役の木場真奈美を加えたトリオだったが、【変身編】【覚醒編】でデュオとなった。
りんなお / 渋谷凛 × 神谷奈緒
ぶやみや
初登場のNの時代から特訓後に同系統の衣装(ブラックゴシックドレス)を着ており、後に奈緒が凛に次いでSR化した「SR[恥じらい乙女]神谷奈緒+」で、「凛とステージに立ちたい」と発言している。最近では北条加蓮を加えたトライアドプリムスでの描写が多い…と思いきや、「ひな祭りLIVEツアーカーニバル」にてこの2人によるユニットが「トライアドプリムス-N.R-」名義で結成された。

公式媒体に登場するもの

ここでは、ユニットとしての登場は無いものの、台詞中や『劇場』をはじめとした公式媒体に登場した組み合わせについて述べる。なお、3人以上のユニットから派生したカップリングで、ユニットとしての登場がないものもここで併せて述べる。

あいうめ / 東郷あい × 白坂小梅
小梅と東郷さんが更衣室でイチャイチャ
「メイドコレクション」ガチャにて同時登場。「R[メイドコレクション]東郷あい」であいが小梅の落ち着きのなさを心配している。
あいかおる / 東郷あい × 龍崎薫
あいかおる
「アイドルプロデュース 春の桜祭り編」で共演したのち、「ちびっこポリスリミテッドガチャ」関連の劇場から定着した組み合わせ。どう見ても親子
茜藍子 / 日野茜 × 高森藍子
ひのあい誕祝
ポジティブパッション」からの派生カップリング。Passion jewelries!002(ゼッケンズ)で共演。BD/DVD第9巻限定版特典CDにはデュオでの新曲「Flip Flop」が収録された。
あかみほ / 日野茜 × 小日向美穂
ドラマCD「PARTY TIMEは終わらない」で共演しているほか、アニメにてCPの先輩として二人で登場。初舞台に緊張していたニュージェネレーションズのためにアドバイスをしただけでなく、アニメの最後まで二人で後輩達を舞台裏から見守っている。
あきより / 池袋晶葉 × 古澤頼子
天才と博識の知性的なコンビ。メカニックで理系的な晶葉に対して、頼子は文系的な印象。「ハッピー☆ジーニアスガチャ」で同時に再登場し、劇場第136話で共演。
あなすたしおみ / アナスタシア × 塩見周子
銀髪色白娘同士のカップリング。速水奏を加えたはやおみーにゃでの描写もある。 アニメで共にプロジェクトクローネのメンバーとなり、交流が生まれる。
ありあす / 橘ありす × 二宮飛鳥
jewel
Cool jewelries!003(CAERULA)で共演。『スターライトステージ』のイベント「咲いてJewel」でも注目を浴びた。
ありーニャ / 橘ありす × アナスタシア
プロジェクトクローネからの派生カップリング。アニメ劇中での絡みはなかったが、『スターライトステージ』の1コマ劇場ではありすが名前を呼ばれた際アーニャの発音の響きの良さから抵抗を感じないという斬新な関係描写が見られた。
杏梅 / 双葉杏 × 白坂小梅
ハロウィン
「ハロウィンパーティーガチャ」で同時にSR再登場した者同士。身長はどちらも140cm前後と低めだが、年齢差は5つ。『スターライトステージ』の「LittlePOPS」で共演。
杏かな / 双葉杏 × 三村かな子
CM1期生繋がり。 娘のような杏に、かな子の母性が光る(ただし二人は同い年)。アンソロジーコミック附属のドラマCDで共演。アニメでは緒方智絵里を加えキャンディアイランドに発展。
あんこず / 双葉杏 × 遊佐こずえ
スリーピング☆キノコwithふわぁー
あんになに続く合法ロリと違法ロリだが、こちらは属性も同じ。更に初登場時のこずえが「きれいな杏」と言われたほど、風貌がよく似ている。『スターライト』ステージの1コマ劇場で初共演。
あんしょこスリーピングキノコ / 双葉杏 × 星輝子
こしあんしょうこうめ…というよりスリーピングキノコだ とまとめ
輝子の初登場以来二次創作で親しまれ、デレラジ島村卯月役の大橋彩香の紹介によって注目されたユニット。「ひな祭りLIVEツアーカーニバル」で卯月とともに「スリーピングキノコ with 卯月」として登場したが、コンビとしてのユニットは未登場。
あんにな / 双葉杏 × 市原仁奈
杏Chang&ニナチャーン
合法ロリと違法ロリ。ぬいぐるみとキグルミ。「アイドルサバイバル動物園編」で登場した「R[アニマルパーク]市原仁奈」の台詞で、仁奈が杏を「杏おねーさん」と呼んでいることが判明し、公式化。
うづあん / 島村卯月 × 双葉杏
キュート属性のCDデビューアイドル繋がり。杏がデレラジにゲスト出演した劇場第58話のラジオ内拡大版やアンソロジーコミック付属のドラマCDで共演。また、Cute jewelries!001(C5)では、卯月の個性の無さに杏が切り込む描写がある。
うづかな / 島村卯月 × 三村かな子
アンソロジーコミック附属のドラマCDで共演。アニメ終盤ではダウンした卯月の代わりをかな子が務め上げた。
うづなお / 島村卯月 × 神谷奈緒
デレマス17歳組のカップリングの一つ。友達の友達から友達に。
うづみく / 島村卯月 × 前川みく
CM2期生繋がり。劇場第24話で共演し、みくが卯月の歌を称讃している。アンソロジーコミック附属のドラマCDや、Cute jewelries!001(C5)でも共演。
うめみれみれうめ / 早坂美玲 × 白坂小梅
👻
ラフ&フィアーズからの派生カップリング。共演した的場梨沙からは「なんかふたりとも個性的な…」と評されている。『スターライトステージ』の「LittlePOPS」でも共演。
えびかな / 海老原菜帆 × 三村かな子
肉の日は過ぎましたが
二人ともウエスト65cmの比較的ぽっちゃりとしたコンビ。 ただし、特訓後はかな子が2cm減らしているのに対して、菜帆は2cm増やしている。初期は非公式のカップリングであったが、「R[浴衣祭り]海老原菜帆+」にて菜帆がかな子のおみやげにたこ焼きを買っていこうと発言し、公式化した。『スターライトステージ』の1コマ劇場では榊原里美も含めて絡みがある。
おいかな / 及川雫 × 三村かな子
驚きの肉感。極上の乳極上の腹。『スターライトステージ』の「Sweetches」で共演を果たす。
おおらい / 大原みちる × ライラ
腹ペコ繋がり。2014年10月の「第9回ドリームLIVEフェスティバル」で、みちると椎名法子のデュオ「チーム・フラワー」にライラが参加した。
かえちえキルシュ / 高垣楓 × 緒方智絵里
ゆにっと~
もともとゲーム内での絡みはなく、デレラジ紹介作から取り上げられ、渋谷凛役の福原綾香によりユニット名が付けられた。後に「第6回ドリームLIVEフェスティバル」にて、凛とともに「キルシュ with 凛」として登場したが、コンビとしてのユニットは未登場。
かえみず / 高垣楓 × 川島瑞樹
デレマスまとめ②
成人アイドルの中でもコンテンツの支えとして活躍している貴重な2人。飲み仲間であり、アニメBD/DVD第1巻限定版特典CDにはデュオでの新曲「Nocturne」が収録された。
かえみな / 高垣楓 × 新田美波
メリー☆クリスマス
クール属性でみんなのお姉さんポジ。ドラマCDやCool jewelries!001(《蒼ノ楽団》)で共演。『スターライトステージ』のイベントでは「Nocturne」を歌うメンバーとしても共演。
かえみゆ美優楓 / 高垣楓 × 三船美優
かえみゆ
同じクール属性。歳も近く、お互いに落ち着いた雰囲気を醸し出してはいるが…。劇場第583話にて、酔い潰れた姫川友紀に付き添っていた。『スターライトステージ』の宵乙女でも共演。
かえみん / 高垣楓 × 安部菜々
かえみん☆
童心と大人らしさをバランスよく持っている楓と、アンバランスな菜々の組み合わせ。『劇場』第199話、「SR[クリスマスクイーン]川島瑞樹」、『スターライトステージ』の宵乙女などで共演。
かえらん / 高垣楓 × 神崎蘭子
ハロウィン
楓の持つオッドアイなどナチュラルな中二病要素に憧れたり、絡み酒に怯えたりする蘭子。そんな二人の年齢差は11歳。『輝く世界の魔法』やアンソロジーコミック附属のドラマCDなどで共演。Cool jewelries!001(《蒼ノ楽団》)では、酒に酔った楓が蘭子を弄り倒している。第2回シンデレラガール選抜総選挙ではそれぞれ3位、1位に選ばれた。
かえりん / 高垣楓 × 渋谷凛
神秘とニュージェネ
CM1期生の繋がり。同じクール属性だが、自由人な楓さんと落ち着いた凛ではどこか噛み合わない。『輝く世界の魔法』やアンソロジーコミック附属のドラマCDなどで共演。Cool jewelries!001(《蒼ノ楽団》)では、王様ゲームで暴走する楓に凛が振り回されている。
かなあり / 速水奏 × 橘ありす
奏とありす
プロジェクトクローネCAERULACool jewelries!003)からの派生カップリング。年相応に背伸びしたがるありすにとって年齢以上に大人びた奏は憧れの存在の一人。
かないぶ / 速水奏 × 小松伊吹
「アイドルプロデュース バレンタイン編」で共演し、劇場での絡みも多い映画好きな二人。伊吹は恋愛映画好きだが奏は苦手。
かなちえ / 三村かな子 × 緒方智絵里
かなことちえり
ピンクドットバルーンからの派生カップリング、かつCANDY ISLANDの前身となったカップリング。ゲーム内での共演は少なかったが、アニメではこの2人が一緒に行動するシーンが目立っている。Cute jewelries!002(サクヤヒメ)で共演した際、輿水幸子から2人は雰囲気が似ていると言われた。ちなみに両者は身長が同じ153cmだが、体重に大きな差がある。
奏周子 / 速水奏 × 塩見周子
奏周子
Coの色白小悪魔同士のカップリング。アナスタシアを加えてはやおみーにゃとしても描かれる。 公式ではアニメでプロジェクトクローネのメンバー同士となり、CAERULACool jewelries!003)及びLiPPSのメンバーとなり、絡みが実現した。
奏美嘉 / 速水奏 × 城ヶ崎美嘉
乙女の逆襲(10/19追記あり)
デレマス17歳組のカップリングの一つでLiPPSから派生。その後ソーシャルゲーム版でもユニット「イノセント・アニマ」で共演したり、劇場でも交流が見られるようになった。
かなふみ / 速水奏 × 鷺沢文香
かなふみちゃん
CM7期生繋がり。クール属性で10代だが大人びた雰囲気の2人。TVアニメとの連動ラジオドラマ「マジックアワー」のゲストとして共演。その後、両者ともプロジェクトクローネのメンバーとなる。
かなみう / 今井加奈 × 矢口美羽
ガーデンR
個性をつけようと方向性を模索する者同士。「アイドルサバイバルinフラワーガーデン」を機に交流が増え、良き友達関係を築いている。
きょうくみ / 五十嵐響子 × 松山久美子
「きらめくブライダルショー」を機に交流が深くなった、結婚に夢を抱く二人。
きょうみほ / 五十嵐響子 × 小日向美穂
初期衣装(ピンクチェックスクール/うづみほきょうこ)繋がり。「R[マーメイドパラダイス]五十嵐響子」で、響子が美穂のように演技をしてみたいと発言し、公式化。
心に李衣菜 / 渋谷凛 × 多田李衣菜
Cool jewelries!001やアニメのシンデレラプロジェクトなど共演が多く、東京出身という接点もあるCoの代表格。心に瑠璃子。
輿杏 / 輿水幸子 × 双葉杏
c88新刊です
「自称・天使」とだらだら妖精のカップリング。アンソロジーコミック附属のドラマCDで共演。裏ごし小豆ではない。
こはもも / 古賀小春 × 櫻井桃華
同じキュートでデレマス12歳組。『アイドルマスターシンデレラガールズU149』で共演。
さちえり / 輿水幸子 × 緒方智絵里
大天使チエリエルと自称・天使サチエル。どちらもPへの依存度は高い。Cute jewelries!002(サクヤヒメ)やアニメで共演。
さちこうめ / 輿水幸子 × 白坂小梅
ぐらぶるさちこうめ
カワイイボクと142'sからの派生カップリング。どちらも強烈な個性の持ち主。
さえさち / 小早川紗枝 × 輿水幸子
Cute jewelries!002(サクヤヒメ)で初共演。その後アニメでKBYDとしても共演し話題に。紗枝が幸子を時にたしなめ時に褒めアメとムチでコントロール。
さちまゆ / 輿水幸子 × 佐久間まゆ
♡♥
Cute jewelries!002(サクヤヒメ)で共演。『スターライトステージ』でも「イリュージョニスタ!」を歌うメンバーとして共演した。
さなあい / 片桐早苗 × 東郷あい
「アイドルプロデュース春の桜祭り編」繋がり。『劇場』第93話で共演しており、早苗は酌をするあいを男性(イケメン)に誤認している。
さななな / 片桐早苗 × 安部菜々
童顔巨乳なトランジスタグラマーコンビ。『スターライトステージ』で「宵乙女」としても共演。
しおゆみ / 塩見周子 × 相葉夕美
しおゆみ缶
デレマス18歳組のカップリングの一つ。第4回総選挙で躍進してボイスが付いた者同士。CD「Absolute NIne」「つぼみ」を共に歌い、『スターライトステージ』でも共演。
しきみか / 一ノ瀬志希 × 城ヶ崎美嘉
カリスマの匂いを嗅ぐしきにゃん
LiPPS」からの派生カップリング。モバゲー版でもユニット「イノセント・アニマ」のメンバーとして共演。ギフテッドの奔放ぶりにカリスマもタジタジ。「EVERMORE」もともに歌った。
しきみく / 一ノ瀬志希 × 前川みく
c91
猫キャラ被りで志希の登場当初から話題になった組み合わせ。公式ではCD「Absolute NIne」で初共演し、その後デレステでも「つぼみ」「EVERMORE」を歌うメンバーとして共演した。
しきみなみ志希みな / 一ノ瀬志希 × 新田美波
美波ちゃんだらけのデレマス詰め②
神撃のバハムートにおけるコラボイベント「渇きの里と輝きの少女達」で初共演。イベントストーリーでは協力体制を築いていた2人だったが、志希が作った薬を誤って浴びた美波が大変なことに…。
志乃楓 / 柊志乃 × 高垣楓
rose color
のんべえ。桜舞う花見祭りにて再登場した志乃が、「SR[ほろ酔い艶美]柊志乃」の台詞で楓と飲んでいると発言し、『劇場』第46話では実際に露天風呂で熱燗を酌み交わしている。
しぶあん / 渋谷凛 × 双葉杏
CM1期生繋がり。犬猿というほどではないが、生真面目な凛とニートな杏では水と油。杏がデレラジにゲスト出演した『劇場』第58話のラジオ内拡大版で共演。前川みくに散々いじられた凛が、(みくの買収により)珍しく積極的に働いていた杏に助け船を求めるも不発におわる描写があった。
しゅがみゆ / 佐藤心 × 三船美優
~命燃やして恋せよ乙女~ 佐藤心・三船美優
26歳繋がりだが、性格も方向性もファン層も真逆のコンビ。第5回総選挙で上位にランクインしたことでボイスを獲得したという共通点もある。ブライダルがらみのユニットで複数回共演したのち、『スターライトステージ』で「宵乙女」のメンバーとなったことでより深く関係が掘り下げられた。
しょうさち / 星輝子 × 輿水幸子
バカンス
カワイイボクと142's」からの派生カップリング。『劇場』や『スターライトステージ』で共演。
拓夏 / 向井拓海 × 木村夏樹
夜露士苦!!
18歳のツーリング仲間。後に、藤本里奈を加えたマッシブライダースに、更に『スターライトステージ』では「炎陣」に発展。
たくみよ / 向井拓海 × 原田美世
趣味(バイクいじり)繋がり。「R[姉御肌]向井拓海+」の台詞で、拓海が美世のもとに出入りしている事が明らかになり、公式化。
たまゆい / 大槻唯 × 脇山珠美
アイドルプロデュース鎌倉あじさい巡り」繋がり。劇場第117話で共演し、「R[レインドロップ]脇山珠美+」で珠美が唯を梅雨間の太陽と評している。
ちえなな / 緒方智絵里 × 安部菜々
ウサミン星人とウサギ好き。第3回シンデレラガール総選挙で属性別1位と2位を獲得し、「We're the friends!」のドラマパートで共演。
ちえみほ / 緒方智絵里 × 小日向美穂
ピンキーキュート」からの派生カップリング。キュート属性の引っ込み思案さんとはにかみ屋さんコンビ。小動物的な可愛さに溢れている。『スターライトステージ』で「Masque:Rade」のメンバーとして本格的に共演。
ちえみり / 佐々木千枝 × 赤城みりあ
デレマス11歳組のカップリングの一つ。どことなくおしゃまな雰囲気の千枝と、年相応の好奇心と無邪気さに溢れるみりあのコンビ。どちらも年の割にスタイルが良い。『スターライトステージ』のイベントでユニット「L.M.B.G」としてともに参加。
ちえもも / 佐々木千枝 × 櫻井桃華
「アイドルプロデュース京町編」繋がり。『劇場』第41話で共演し、同イベントの台詞で千枝が「桃華ちゃんとはお友達なんですよっ」と発言している。『スターライトステージ』のイベントでユニット「L.M.B.G」にともに参加している。
ちえりーな / 緒方智絵里 × 多田李衣菜
シンデレラまとめ
シンデレラプロジェクト」からの派生カップリング。アニメ第2話を機に話題となった組み合わせ。『スターライトステージ』では「Masque:Rade」のメンバーとしても共演。
ちかこは / 横山千佳 × 古賀小春
魔女っ子とお姫様に憧れる、メルヘンチックな組み合わせ。「R[マーメイドパラダイス]横山千佳」で、「レイナちゃんから、こはるちゃんを守ってあげるのはあたしなの!」との発言があった。
ちかひな / 横山千佳 × 喜多日菜子
期間限定ガチャ「ハッピーハロウィン」繋がり。『劇場』第44話にて共演を果たした。 カップルドリンクのイメトレ中、千佳の無邪気さにより日菜子は予期せぬ間接キスを経験することとなった。
ちかまい / 横山千佳 × 福山舞
キュート小学生コンビ。ともにL.M.B.Gのメンバーでもあり、「魔女っ娘アイドルチャレンジ」では魔法少女マジカルテットとして共演した。
ちづしん / 松尾千鶴 × 佐藤心
しゅがは選挙おめでとう
「目指せきらきらモデル アイドルチャレンジ」で生まれた組み合わせ。お互い最初の印象は最悪だったが…。後に「第9回アイドルLIVEロワイヤル」で共演仲間の白菊ほたるも入れて「きらきらモデルfromNSC」として登場。
ちづやす / 松尾千鶴 × 岡崎泰葉
クール属性で、若くして芸能界の負の部分を体験した者同士。『劇場』第772話で共演した後、「GIRLS BE NEXT STEP」のメンバーとしてステージに立った。
ときのりこ / 椎名法子 × 財前時子
🎊
「第4回アイドルLIVEロワイヤル」でユニット「ロワイヤルスタイルNP」として共演した後、「輝け青春☆スクールガールガチャ」で再び共演。法子の怒涛のドーナツ攻めに、時子にとっては数少ない天敵となりつつある。
とときのこ / 十時愛梨 × 星輝子
SSRとときんと輝子 まとめ
ゼッケンズPassion jewelries!002)からの派生カップリング。『スターライトステージ』のイベント「絶対特権主張しますっ!」以来投稿数が増加。
ととみな / 十時愛梨 × 新田美波
大学生アイドル同士で、球技もたしなんでいる。何より無意識なセクシーアピールに定評があり、2人そろえばもはや色気の暴力である。「シンデレラドリーム」でユニットを組み、『劇場』でも日常を一緒に過ごす仲。
なつなな / 木村夏樹 × 安部菜々
ウサミン&なつきち
アニメ第19話EDおよびNO MAKEでの共演から注目されたコンビ。そのキャラや立ち位置、関係性からアスタリスクの上位互換と呼ばれている。そのアスタリスクと合わさることでユニット「アスタリスクwithなつなな」となる。
なななお / 安部菜々 × 神谷奈緒
声優アイドルを目指す菜々とアニメ鑑賞が趣味の奈緒。どこかで世界が繋がりそうな組み合わせ。劇場第781話でアニメ談義をしたことで公式化。
ななみほ / 安部菜々 × 小日向美穂
ウサミン星人とひなたん星人。アンソロジーコミック附属のドラマCDや、Cute jewelries!001(C5)で共演。
になきら / 市原仁奈 × 諸星きらり
きらりの趣味は「かわいい物集め」。 仁奈は「かわいい物」に入ります。
になたーりあ / 市原仁奈 × ナターリア
パッション同士のカップリング。「SR[ハッピーブライダル]ナターリア」の台詞では、ナターリアが仁奈に日本語を習っていることが判明。 …大丈夫なのだろうか。
のあみく / 高峯のあ × 前川みく
のあさんとみくにゃん
にゃん・にゃん・にゃん」からの派生カップリング。「ドリームLIVEフェスティバル」に「にゃん・にゃん・にゃん」として登場した際に、みく用のハンバーグ弁当をのあが食べてしまったことが発覚している。
のりかな / 椎名法子 × 三村かな子
ふわふわあまあま
ドーナツ好きとスイーツ好き。 よく食べている。「SR[スイートサマー]椎名法子」で、法子がかな子と二人でドーナツを作ったと発言し、スイーツ繋がりが見える。『スターライトステージ』の「Sweetches」でも共演。
はるあり / 結城晴 × 橘ありす
新刊「Always sunny after rain」サンプル
デレマス12歳組のカップリングの一つ。属性、年齢、Pに対する態度など共通点も多いが、性格は正反対な二人。「第11回アイドルLIVEロワイヤル」にて「レッドベリィズwith晴」として共演し、公式での絡みができた。コミカライズ「U149」でも共演。
はるみく / 上条春菜 × 前川みく
にゃはっ
「眼鏡」&「猫好き」繋がり。「第1回プロダクションマッチフェスティバル」で登場した「R[眼鏡マジック]上条春菜」で二人の交流が明かされた(→モバマスねこ組)。
はるもも / 上条春菜 × 櫻井桃華
記念すべき『劇場』第1話(プロダクションマッチフェスティバル)の組み合わせ。春菜が桃華を眼鏡勢力に引き込もうとした。まぁまぁ眼鏡どうぞ
はるるみ / 上条春菜 × 和久井留美
猫好き繋がり。「第1回プロダクションマッチフェスティバル」で登場した「R[眼鏡マジック]上条春菜」で二人の交流が明かされた(→モバマスねこ組)。
ひじゆめ / 望月聖 × 成宮由愛
デレマス13歳組のカップリングの一つ。ドリームホープスプリングからの派生カップリング。同じクール属性で、身長(150cm)繋がり。
ひななお / 荒木比奈 × 神谷奈緒
つめ。
漫画家さんとアニメ好きさん。 二人ともしゃべり方が男っぽい。 ツンデレで自分を覆ってしまう奈緒と、自分を着飾ることをやめてしまった比奈は、正反対のようで似たもの同士かもしれない。長らく二次創作で親しまれたてきたが、プロダクション対抗ドリームLIVEフェスティバルにて三船美優と3人で「ハプニングサンタ」として登場した際、比奈が奈緒とおすすめの作品をやり取りする描写があり、公式に繋がりができた。
ふみあか / 鷺沢文香 × 日野茜
ふみあかツイッターまとめ
「アイドルプロデュース the 3rd Anniversary」にて、ケーキ担当チームで共演。『スターライトステージ』のストーリーでは文香の体力をつけるために茜が特訓をしている。
ふみなみ / 鷺沢文香 × 新田美波
美波×文香
デレマス19歳組のカップリングの一つ。両者ともクール属性の長髪美人だが、二次創作では風評被害レベルのR-18率。『スターライトステージ』で「アインフェリア」のメンバーとして本格的に共演。その後、「イリュージョニスタ!」を歌うメンバーとしても共演した。
フレあり / 宮本フレデリカ × 橘ありす
フレあり眼鏡
プロジェクトクローネからの派生カップリングの1つで、マジックアワーで初共演。クールぶるありすをテキトーなノリでいじり倒すフレちゃんの図。
まゆかれ / 佐久間まゆ × 北条加蓮
デレマス16歳組。「Masque:Rade」からの派生カップリング。同ユニット内で一度はセンターの座を巡って火花を散らした、愛が重そうなJK2人。
まゆちえ / 佐久間まゆ × 緒方智絵里
CM5期生繋がり。Pへの依存心がともに強く、一時はヤンデレの双璧とも言われた。後に、サクヤヒメCute jewelries!002)及びMasque:Radeのメンバーとして共演。
まゆ文 / 佐久間まゆ × 鷺沢文香
「アイドルプロデュース the 5th Anniversary」で共演し、日記をつけるという共通点を見出す。その後『スターライトステージ』で「イリュージョニスタ!」を歌うメンバー同士となった。
まゆりーな / 佐久間まゆ × 多田李衣菜
Masque:Rade」からの派生カップリング。「Love∞Destiny」イベントで李衣菜がまゆに向かって壁ドンし、まゆがプロデューサーを想像してときめくというワンシーンが話題に。
みおなお / 本田未央 × 神谷奈緒
デレステ「STORY」コミュで共演。二人とも千葉県出身でそれぞれユニットではツッコミ役になりやすいなどの共通点あり。
みおみう / 本田未央 × 矢口美羽
初期衣装(サンセットノスタルジー/みおみうくみこ)繋がり。「R[制服コレクション]矢口美羽」の台詞で、二人がメル友であることが明かされている。未央にとっては、SR昇格までに交流が明言された数少ないアイドルが美羽であった。
みおみく本田未央 × 前川みく
デレマス15歳組かつ初期アイドルとチュートリアルのライバルという関係のカップリング。みく凛と同じ条件のカップリングだが、未央がサービス初期に冷遇されていた関係でゲーム内での絡みが少なかった。後に2周年記念アイドルプロデュースや期間限定ガチャとそれに伴う劇場第287~289話での共演を果たし、アニメでは2人の絡みが多く描かれた。
みかえで / 城ヶ崎美嘉 × 高垣楓
カリスマ性に定評のある2人。アニメ第1話のオープニングで共演したほか、『アイドルマスターシンデレラガールズロッキングガール』では智絵里とともに3人ユニットとして共演している。
みかみお / 城ヶ崎美嘉 × 本田未央
パッション属性の看板役としてメディアミックスの最前線に立つ2人。共演の機会にも恵まれ、アニメでも深い関わりを持つ。Passion jewelries!001(トロピカル☆スターズ)で共演。
みかみほ / 城ヶ崎美嘉 × 小日向美穂
3周年記念アイドルプロデュースで共演した17歳コンビ。アニメでは先輩組のうち、卯月にとって重要な存在だった2人。BD/DVD第3巻限定版特典CDにはデュオでの新曲「shabon song」が収録された。
みかみりあ / 城ヶ崎美嘉 × 赤城みりあ
モフモフみかみりあ
デレラジでの共演(劇場第109話)以来、ある疑惑を浮上させた組み合わせだったが、アニメで姉キャラ同士という清い形で関係が掘り下げられた。『スターライトステージ』のイベントでは「shabon song」を歌うメンバーとしても共演し、美嘉が姉役をみりあが妹役を演じた劇中劇も。
みかれん / 城ヶ崎美嘉 × 北条加蓮
劇場』第312話及び「デレラジ」ゲスト回で初共演したイマドキのJKカップリング。この時のエピソードがきっかけとなり、「第5回アイドルLIVEロワイヤル」では卯月を巻き込んで「美嘉と加蓮の卯月を可愛くし隊」として登場した。
みくあん / 双葉杏 × 前川みく
にゃんにゃんラジオだにゃ
劇場』第58話及び公式ラジオ番組デレラジ内の拡大版で、ともにゲストとして共演したコンビ。みくはラジオ前に杏を飴で買収したり、ラジオを「にゃんにゃんラジオ」として勝手に進行したりした。パーソナリティの渋谷凛からは「意外にいいコンビ」と評されている。アンソロジーコミック附属のドラマCDや、Cute jewelries!001(C5)でも共演。
みくかな / 前川みく × 三村かな子
ピンク衣装のキュートアイドル。 アンソロジーコミック付属のドラマCDで共演。
みく凛 / 前川みく × 渋谷凛
初期に手に入るカードで、ゲームの新展開(Sレア昇格・ボイス追加など)で先陣を切ることの多い看板娘2人。みくがデレラジにゲスト出演した劇場第58話及びラジオ内の拡大版で共演。2周年アイプロでも共演し、ついに公式で接点が出来た。みくが凛に猫耳を着け、時にいじるパターンが基本。
みさくろ / 間中美里 × 黒川千秋
コンプガチャ「パジャマパーティー」で同時登場。 美里は千秋について暗に「ああ見えて可愛いところあるんだから…」と発言し、また千秋も美里のことを「変わってるけれど、悪い人ではないわ。優しいもの」と言っている。また、劇場第7話で共演している。2013年3月には、二人ほぼ同時期にSR化を果たし、お互いの属性に補正がつく特技となっている。
みなさち / 新田美波 × 輿水幸子
CM4期生繋がり。『スターライトステージ』では「イリュージョニスタ!」を歌うメンバーとして共演。
みほさち / 小日向美穂 × 輿水幸子
『アイドルマスターシンデレラガールズ あんさんぶる!』で生まれた組み合わせ。素直になれない幸子に対する美穂の優しさが光る。アニメ第1話のオープニングでも共演。
みゆにな / 三船美優 × 市原仁奈
もふもふしやがりますよ
「アイドルサバイバルin動物園」を機に交流が増えた完全に親子な組み合わせ。仁奈は美優おねーさんの膝枕の常連らしい。になこれかわいい三船さんマジお母さんが合わさり最強に優しい世界が見える。
みりかお / 赤城みりあ × 龍崎薫
しずおか~
パッションを代表する元気いっぱい正統派ロリコンビ。アニメの『とときら学園』で共演したのち、『スターライトステージ』を経て「L.M.B.G」のメンバー同士となったことで本格的に絡みが描かれるようになった。
みれあす / 早坂美玲 × 二宮飛鳥
独自のアイデンティティを貫く元・孤高の14歳コンビ。デレステの飛鳥のストーリーコミュで交友関係が描かれ、後に『LittlePOPS』のメンバー同士となった。
みれにな / 早坂美玲 × 市原仁奈
口調の荒いアニマルコンビ。「第2回ドリームLIVEフェスティバル」で高橋礼子を含めたユニット「ほのぼの?アニマルズ」として登場。その後、「アイドルプロデュースはじめてのキャンプ」で共演。
ゆいみか / 大槻唯 × 城ヶ崎美嘉
パッションギャル組17才
セクシーギャルズからの派生カップリング。出身地(埼玉県)繋がり。どちらもパッション属性で、ギャルっぽい。アニメを経て公式にギャル友であることが確定した。
ゆいめあ / 大槻唯 × メアリー・コクラン
「アイドル水泳大会 水着のシンデレラ」を機に定着した組み合わせ。両者とも金髪碧眼で、メアリーによると唯は姉にそっくりらしい。
結城悠貴 / 結城晴 × 乙倉悠貴
「ゆうき」繋がり。方や陸上部、方やサッカー好きで、運動神経の良さが売りの一つ。第11回アイドルLIVEツアーにて北川真尋と共に「森のどうぶつ」として共演。第12回花見DEドリームLIVEフェスティバルではイベント共演した村上巴の背景に晴が写っているしていたため劇場489話で共演した。2017年4月に行われたセブンイレブン×シンデレラガールズのコラボキャンペーンの対象アイドル繋がりでもある。
ゆうきらり / 乙倉悠貴 × 諸星きらり
高身長コンビ。かわいいもの好きも同じ。『スターライトステージ』にて「Love Yell」のメンバーに組み入れられたことで公式化。
ゆかさえ / 水本ゆかり × 小早川紗枝
ゆかさえ
同じ15歳で10月18日生まれなので同日に生まれたことになるキュートアイドル。『スターライトステージ』のイベントでは「あいくるしい」を歌うメンバーとしても共演し、イベント報酬「SR[あいくるしい]小早川紗枝」では特訓前後共にゆかりと紗枝の2人だけが描かれている。
ゆかのり / 中野有香 × 椎名法子
イエローリリー及びメロウ・イエローゆかゆかのりこ)からの派生カップリング。劇場第63話で共演し、二人で疲れて眠りこける水本ゆかりを心配している。
ゆきさえ / 姫川友紀 × 小早川紗枝
アニメに登場した「KBYD」のYD担当。幸子の保護者。
ゆっこあいこ / 堀裕子 × 高森藍子
C90ユッコ藍子本「Floats!〜浮つく乙女の遊歩道〜」
デレマス16歳組およびゼッケンズからの派生カップリング。ポニーテールが共通点。
ようなべ / 斉藤洋子 × 真鍋いつき
ライトグリーンセーフからの派生カップリング。誕生日が同じで運動好き同士。ゲーム内ではSR[ハッピーチアー]若林智香の特訓前イラストで共演し、後に智香を入れて「ヒートアップ☆チアーズ」を結成する。
よりふみ / 古澤頼子 × 鷺沢文香
同じクール属性で本好き同士。「第15回ドリームLIVEフェスティバル」にて八神マキノを加えたユニット「オータムブックメイト」として登場した際、交流が描かれた。
らんこひなた / 神崎蘭子 × 小日向美穂
出身地が熊本県つながり(デレマス熊本組)。劇場第263話で蘭子の熊本弁と本来の熊本弁を合わせた「闇ん飲ませっ!!」という挨拶を編み出した。
りかあり / 城ヶ崎莉嘉 × 橘ありす
りかあり!【同人再録】
デレマス12歳組のカップリングの一つ。同い年で誕生日も1日違いなのに、容姿も性格も正反対。ただし、莉嘉は中学生でありすは小学生である。アニメのNO MAKEで交流が描かれた。
りかみりあ / 城ヶ崎莉嘉 × 赤城みりあ
りかみり
主にアニメでの絡みが多く見られ、凸レーションの前身となったカップリング。ゲームでは城ヶ崎莉嘉のSレアカードの背景での共演や、Passion jewelries!001(トロピカル☆スターズ)での共演がある。
凛かな / 渋谷凛 × 三村かな子
CM1期生繋がり。 凛の愛犬「ハナコ」を「カナコ」と聞いてみると……?
凛かれ / 渋谷凛 × 北条加蓮
トライアドプリムスからの派生カップリング。「R[制服コレクション]北条加蓮」で二人の交流に言及され、公式化。劇場第25話で、神谷奈緒と凛が病床の加蓮を見舞っている。アニメにて両者が中学時代の同級生であることが判明したが、クラスが違ったのでアイドルデビューするまでは面識はなかったようである。
りんのの / 森久保乃々 × 渋谷凛
頑張ったね、乃々
エイプリルフール企画「ドリーム・ステアウェイ」でタッグを組んで出演した後、ラジオドラマ「シャイニーナンバーズ」で再び共演したことで話題を呼んだコンビ。後ろ向きだがやるときはやる乃々を凛が優しく支える。
凛まゆ / 渋谷凛 × 佐久間まゆ
二次創作では、Pの正妻ポジションをめぐる所謂「正妻戦争」のモチーフとして度々用いられるカップリング。Pへの思い入れは二人とも人一倍。ゲーム内では2013年10月末開催の月夜の温泉ガチャにて共にSレア排出され、一緒にSレア排出された堀裕子を加えた3人組がユニットを組んで共演している。
りんみお / 渋谷凛 × 本田未央
かもしれない
ニュージェネレーション2コス同盟からの派生カップリング。同い年(15歳)だが、人懐っこい未央にクールな凛が振り回される展開が多い。『劇場』第34話の福岡エリア初出アイドル紹介において、2人で先輩役を務めた。
りんみか / 渋谷凛 × 城ヶ崎美嘉
デレラジ組からの派生カップリング。3周年記念アイドルプロデュースで相次いで登場し、『劇場』第425話で共演。
りんみな / 渋谷凛 × 新田美波
「Cool jewelries!001」やアニメの「シンデレラプロジェクト」で共演したクールを代表するストレートロングの2人。普段は常識人だが内心では負けず嫌いなところや、幻想的な装いになるとやたらノリがいいといった共通点もある。
りんゆみ / 渋谷凛 × 相葉夕美
花屋と花好き。[フラワーブーケ]相葉夕美において凛の家のスゴさについて言及するセリフがあり、比較的早い段階で交友関係が明らかとなっている。
るみみゆ / 和久井留美 × 三船美優
同じクール属性で26歳繋がり。年齢こそ同じだが、攻めの姿勢が強い留美と控え目な美優とは正反対の性格である。「SR[癒しの女神]三船美優」にて一緒に飲みに行ったりしていることが語られている。また、美優が完走報酬であったイベント「アイドルプロデュース 鎌倉あじさい巡り」では何故か留美がエクストラ枠として登場していた。

非公式なもの

今作では好きなアイドル同士でユニットを組ませることが可能であるため、アイドルの数だけ組み合わせが存在すると言っても過言ではない。ここでは公式媒体では特に設定が存在しないが、pixivなどの二次創作の場で描かれているカップリングのうち、ピクシブ百科事典に記事が存在するものを記載する。
なお、以下のパターンが含まれる場合がある。

  • 同じメディアに登場したものの劇中でのかかわりがない。
  • ユニットで共演したものの台詞のやりとりがない。
  • 言及が片方からの一方通行。

あつくるみ / 棟方愛海 × 大沼くるみ
お山の登山が大好きな愛海と、サイズ不明の豊満なお山を持つくるみで年齢は1歳差。公式では第6回シンデレラガール総選挙のアイドル紹介で「愛海が考えるやわらかそうなアイドル」の1人としてくるみが挙げられている程度で実際の絡みはない。
いずまゆ / 大石泉 × 佐久間まゆ
ぽんこつまゆとクール泉のほのぼの路線。
奏李衣菜 / 多田李衣菜 × 速水奏
誕生日一日差のクール属性都民なふたり。どちらもデレステユニットでリーダーを務めている。
くろうめ / 黒川千秋 × 梅木音葉
共にクールタイプの北海道出身でVo属性。不器用同士でもある。
サイキックこんちきちん / 堀裕子 × 小早川紗枝
CM6期生繋がり。中の人がデレラジ出演時についたコンビ名。
さじょうめ / 佐城雪美 × 白坂小梅
無口繋がり。二人とも台詞に三点リーダーが多い。
さちくぼ / 輿水幸子 × 森久保乃々
デレマス14歳組のカップリングの一つ。「自称・カワイイ」と「ネガティブ乙女」と正反対に振り切れた性格だが、両者ともいろんな意味で愛されているドSホイホイである。
しきりん / 一ノ瀬志希 × 渋谷凛
志希の初登場時から容姿が似ていると話題になった組み合わせ。ただし性格は大違い。
しゅがちか / 佐藤心 × 横山千佳
年の差17歳のそっくりさん。2人とも魔法少女のイメージを路線に取り入れている。
新説りょうあい / 松永涼 × 東郷あい
東郷さんはあててんのよしない
楽器ができるクール系イケメン女子。 「りょうあい」にあらず。
ちえちえコンビ / 佐々木千枝 × 緒方智絵里
智絵里は合法と千枝ちゃんは合法。年齢差は5つ。
つかさち / 桐生つかさ × 輿水幸子
ビッグマウスな自信家コンビ。
ドナ森 / 椎名法子 × 高森藍子
イベント「バレンタインパーティー」で同時に強N化した同士。後に藍子はお菓子作りにハマっているが、ドーナツ推しの法子の影響があったのだろうか。
新田肇 / 新田美波 × 藤原肇
同じクール属性、垂れ目、出身地がどちらも山陽地方など、共通点が多い組み合わせ。
ふみらん / 鷺沢文香 × 神崎蘭子
同じクール属性で、共通の友人が多い。文香の書の知識から出てくる幻想的で難解な語彙は蘭子の感性を刺激すること間違いなし。
みゆみな / 三船美優 × 新田美波
みゆみな
見た目が似ていると話題のコンビ。醸し出される大人の色気と恥じらいのギャップが印象的な2人。
ももゆきみ / 櫻井桃華 × 佐城雪美
お嬢様っぽい風貌だが、性格も容姿も正反対の組み合わせ。同じ「L.M.B.G」のメンバー。アニメでは「とときら学園」で共演。
ゆきとも / 姫川友紀 × 村上巴
c84新刊サンプル
キャッツ命のやきうのお姉ちゃんこと友紀と、赤ヘルの聖地・広島県出身の巴お嬢のコンビ。作品にも野球関連が目立つ。後に、難波笑美を加えた「B.B.ロワイヤル」に発展。
ゆずにな / 喜多見柚 × 市原仁奈
仁奈は着ぐるみ集めが趣味だが、柚はN+で雪だるまの衣装を着ている。また、髪型もぱっつん同士。
らんこし / 神崎蘭子 × 輿水幸子
†。゚+.自称kawaii+.゚。†
デレマス14歳組のカップリングの一つ。「天使な堕天使」と「自称・天使」の天使繋がり。第2回シンデレラガール選抜総選挙の上位陣同士で、『輝く世界の魔法』でも共演。緒方智絵里と「リトルエンジェルス」を組む。
らんのの / 神崎蘭子 × 森久保乃々
デレマス14歳組のカップリングの一つで、クール属性同士でもある。独自の世界を持ち自作の本(スケッチブック、ポエム帳)をいつも持ち歩いているが、他人には見せたがらない。
凛響子 / 渋谷凛 × 五十嵐響子
響子&凛
デレマス15歳組のカップリングの一つ。誕生日が同じ8月10日つながり。
2mコンビ / 及川雫 × 向井拓海
C88サンプル
105cm + 95cm = 200cm = 2m

非アイドルを含むもの

アイドルではないアシスタントの千川ちひろなどの人物に係るカップリングタグ。

しゅがちひ / 佐藤心 × 千川ちひろ
劇場で心がPにアプローチしようとするタイミングでちひろから電話がかかったりと、何かと妙な縁を感じさせる20代のアイドルと事務員。

関連タグ

アイドルマスター / アイドルマスターシンデレラガールズ
アイドルマスターシンデレラガールズのユニット一覧
シンデレラガールズユニット
アイドルマスターのカップリング一覧 アイマス同名コンビ シンデレラ×SideM 武内Pとアイドルの日常 アイマス越境
アイドルマスターシンデレラガールズタグ一覧 / シンデレラガールズ誕生日おめでとうリンク

外部リンク

アイドルマスターシンデレラガールズ_モバマス_モゲマス_レート&あだ名wiki - アイドルどうしの呼びかた
【モバマス】アイドル同士の呼びかけをまとめてみた ‐ ニコニコ動画
【モバマス】アイドル同士の呼びかけをまとめてみた 2 - ニコニコ動画
アイドルマスターシンデレラガールズのユニット・カップリングの一覧とは? - ニコニコ大百科
アイドルトークとは? - ニコニコ大百科

pixivに投稿された作品 pixivで「アイドルマスターシンデレラガールズのカップリング一覧」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 25328

コメント