ピクシブ百科事典

ゆかゆかり

ゆかゆかり

「ゆかゆかり」とはソーシャルゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』における中野有香と水本ゆかりのカップリング。
目次[非表示]

概要

アイドルマスターシンデレラガールズに登場する中野有香水本ゆかりのカップリング。
両者ともキュート属性の低コストNアイドルとしてゲーム稼働当初から登場しており、特訓後の衣装が同じ「イエローリリー」であったことから、椎名法子を加えた3人組(通称「ゆかゆかのりこ」後に「メロウ・イエロー」として再ユニット化)で黎明期からゲーム内のイベントや劇場でしばしば共演していた。当初は仲良し三人組という印象が強かったものの、後述する法子のカードの背景で繰り広げられた光景がきっかけとなり、カップリングとしての認知が広まった。
お淑やかなお嬢様と可愛らしさに憧れる空手少女、という本家ゆきまこを彷彿とさせる組み合わせである。二次創作ではゆかりの方が積極的である場合が多く、特に彼女は過去にヤンデレの嫌疑をかけられていたこともあり、ギャグ色の強い作品では クレイジーサイコレズと化すこともしばしば(これもある意味伝統を受け継いでいると言える)。インターネット掲示板などでは有香の話題が出る度、語尾に「フルート」を付けた謎の人物が彼女を称賛するコメントを一言書き込んで行くというネタが定着している。

「[ドーナッツ☆マーメイド]椎名法子」の背景において

事の発端

シンデレラガールズでは、2013年8月8日から期間限定実施の「ドーナッツ☆マーメイド水着パラダイスリミテッドガチャ」にてSレア「[ドーナッツ☆マーメイド]椎名法子」が追加されたが、そのイラストの背景にはカチューシャを付けた少女が目を瞑った黒髪の少女にブルーハワイのかき氷を食べさせてあげている様子(俗に言う、スプーンを持っての「はい、あーん」)が描かれていた。
この光景に対し、胸中で思わず(キマシタワー!!)と叫んだ紳士Pも決して少なくなかったと思われるが、問題は「この少女たちは誰なのか…?」ということであった。

少女たちの正体は…

ここで有力な候補として挙がったのが「ゆかゆかり」である。これは、有香とゆかりはシンデレラガールズ劇場や上記イエローリリーなどにおいて法子も含めた三人での共演が多かったことから、今回のプール行きも法子に同行していたとして何ら不思議ではないため。
ただしイラストだけの段階では、黒髪の少女は有香に極めて似ているもののカチューシャの少女は目元が隠れており、またゆかりにはそれまでN+以外でのカチューシャ着用のイメージが無かったこともあって、この二人が「ゆかゆかり」であると断言できる決定打に欠けていた。
それを踏まえて初日は「モブキャラの少女たちがドナキチの後ろでたまたまキマシ空間を展開していたのでは?」「それともシンデレラガールズ内の他のアイドルだろうか?」などの説が飛び交っていた。

真相

それから少しのち「ゆかゆかの二人は何味食べてるのかな~…ブルーハワイって、何味?」という法子の台詞が広まったことで、少女たちは法子と関わりの深い「ゆか」「ゆか」すなわち「有香」と「ゆかり」であることが判明した。
というわけで、初見では実直な印象を与える有香が、清純ながらも包容力のあるゆかりの前ではこのような甘えた様子を見せることもあるという「ゆかゆかり」の新たな魅力が発見されたのであった。
プールサイドにはイエローリリーの名の通りまさしく百合二輪、である。

余談

その約2年後にこの3人はアニメへの出演を果たすのだが、ここでもゆかりが手に持ったクレープを有香に一口勧めるシーンが描かれており、この様な行為は二人の間では日常風景であるということが伺える。

シンデレラガールズ劇場において

「[ウェディングセレモニー]中野有香」の実装に伴い公開されたシンデレラガールズ劇場785話では「ゆかゆかのりこ」の3人が登場。有香が語った理想の結婚式を法子が想像するという話なのだが、そのイメージの中でウェディングドレス姿の有香の隣に立つ相手は(何故かPではなく)同じくウェディングドレス姿のゆかりであり、「結婚…始めッ!」という天の声と共に有香が「末永くよろしくお願いしますッ」とゆかりの手を取り、ゆかりも「こちらこそ」と応じた。
まさかの公式百合婚である。
上記はあくまで法子の想像での話なのだが、有香もゆかりも特に否定したりツッコミを入れたりする素振りを見せなかったあたり、非常に真意が気になるところである。
なお理想の結婚式について有香は「日本の式がいいかなーと…」と言っているが、ゆかりの方も遡ること1年4か月前の劇場524話で神谷奈緒から同様の質問を受け、「和装の式に憧れてしまいますね…」と返している。もうお前ら結婚し……もう、してた。

「有香さん」と「有香ちゃん」

二次創作においてキャラクター同士の呼称は特に気を遣うものである。しかしながら、ことゆかゆかりに関しては有香からゆかりへの呼び方は「ゆかりちゃん」で一貫している一方、ゆかりから有香への呼び方は「有香さん」と「有香ちゃん」の双方が混在している。
具体的には下表を参照されたい。ゆかさえのように当初は「さん付け」だったのが互いに親しくなる描写を経て「ちゃん付け」に変わるといったものではなく、何の描写もなく「さん付け」と「ちゃん付け」を行ったり来たりしているという、二次創作者にとっては少々頭の痛い話である。

登場イベント実装日台詞
アイドルLIVEツアーinUSA2012年11月14日「あっ、やりました、やったね有香ちゃん、法子ちゃんっ」
アイドルLIVEツアーinバリ島2013年6月27日「呼吸が合いませんでした。有香さん、次は掛け声をお願いします」
アイドルトーク2014年11月28日有香ちゃんの強さも、私は魅力だと思いますよ。うふふ」
福は内DEドリームLIVEフェスティバル2015年2月6日「私もまた有香さんとステージに立ちたいです」「有香さんといると私も元気をもらえて…」
ホワイトデーお返しキャンペーン20152015年3月13日有香ちゃんがトレーニングしているそうなので、お飲み物の差し入れにいこうかと…」
マジックアワー第11回2015年4月7日有香さん、どうぞ」「有香さんにぴったりな話題なのではありませんか」
ストーリーコミュ第36話2016年10月28日「……有香さん?」「有香さんはいつでも頑張り屋で、一生懸命で」
※他にゆかりが有香を呼ぶ台詞があった場合は追記をお願い致します

表記ゆれ

「ドリームLIVEフェスティバル」のライバルユニットとして登場した際にはストレートフルートというユニット名が付与されたが、「ちょっとばかりユニット名が」「決まらなかったですが…」という台詞があるように、これはあくまで仮の名称という扱いであり定着はしていない。
また椎名法子からは二人まとめて「ゆかゆか」と呼ばれているが、当該のタグは東方Projectのカップリングタグとして以前から存在しているため、pixivでは双方の区別を目的として「ゆかゆかり」の表記が用いられている。

関連タグ

アイドルマスターシンデレラガールズ アイドルマスターシンデレラガールズのカップリング一覧
中野有香 水本ゆかり
ゆかゆかのりこメロウ・イエロー……ゆかゆかりに椎名法子を加えた3人組、及びそのユニット名
イエローリリー……上記に更に今井加奈間中美里を含めた初期衣装ユニット
百合

pixivに投稿された作品 pixivで「ゆかゆかり」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 446563

コメント