ピクシブ百科事典

アスタリスク(シンデレラガールズ)

あすたりすく

アスタリスクは、TVアニメ『アイドルマスターシンデレラガールズ』で結成されたペアユニット。正式名称は「*(Asterisk)」。
目次[非表示]

おっきな猫目ØωØであなたのハ♡トをROCK ♪N!
                 ×L

Q検索解散芸 猫ロック

アスタリスク ロゴ


メンバー

前川みく(CV:高森奈津美
多田李衣菜(CV:青木瑠璃子

解説

シンデレラプロジェクトメンバーのうち、最後まで未デビューのまま残った二人により結成されたユニット。ニュージェネレーションズを除きCP唯一の複数属性ユニットであり、とりわけ異色ぶりが目立つ組み合わせ。
片やネコミミ+ポップでキュートに拘り、片やロック+クールを強く押し出す(実態はにわかだが)という、まるで相容れそうにない180度異なる我の強い者同士の組み合わせ。ユニット名が公表される以前から二人は劇中でも幾度かの絡みがあり、既にみくりーなのタグが存在する。正式結成後も小さなことで張り合っていたりする間柄はいわば喧嘩するほど仲が良いと言った感じで、その様子を見ていた諸星きらりからも仲良しと評された。

名前の由来は、プロデューサーがユニット名の欄に未定という意味で仮に記していた*のマークを、千川ちひろが正式名称と勘違いし、彼女からアスタリスクの意味(ラテン語で「小さな星」)を聞いた二人が気に入ってOKを出した事から。

デビュー曲は『ØωØver!!(オーバー)』。この曲は『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS ANIMATION PROJECT 06』として2015年4月15日より発売。
この曲は後に『ØωØver!! -Heart Beat Version-』として早くもアレンジ音源が製作されており、第19話挿入歌として使用された。こちらは2015年10月7日発売の『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS ANIMATION PROJECT 2nd Season 04』に収録。

11話でユニットデビューが決定した際は、当然ながら互いに上手く行くはずがないと主張、「余り物同士で適当に組んだのか」とPに詰め寄るほどであった。こうしたこともあり、他のCPメンバーの提案で、互いの仲を深めるために李衣菜がみくの女子寮に泊まる形で共同生活を送る事となった。それでもそう簡単に二人が歩み寄ることはなかったが、みくが栄養管理をしっかりと考えていたり、李衣菜が時々料理をしていたりといった原作では触れられていない私生活における一面も語られた。
二人の関係が本格的に変わったきっかけは、とある事務所からサマーライブフェスの仕事を346プロのアイドルに代行してほしいという依頼が来た時であった。作詞すら出来ていない状況でありながら、みくは自分たちにやらせてほしいとオファーを受け取ってしまう。当初、李衣菜は、二人で歌ったことすらないのに引き受けた事を咎めるも、ユニットを組むことになった意味を納得したいというみくの想いを受け入れる。そして、残り二日で歌詞を何とかすると二人は決意。チャンスを捨てたくないという意志の下、いつも通り衝突しながらも作詞に打ち込み、当日のライブを勢いで乗り切ることに成功した。
最終的にはどこか噛みあわない所もユニットの持ち味という考えに落ち着き、お互いの価値観を認め合うに至ったようだ。

尚、アイドル像こそ異なるものの結成後は自主的に二人組で練習を重ねたりしているほか、完全にシンクロしたリアクションを取ることも珍しくない。そんな二人だからこそ、Pは相性がいいと思い、きらりも仲良しと評したのだろう。

現在も事あるごとに衝突を繰り返しており、ラジオ番組中でも口論が絶えず、最終的に「解散だ!」と言い出すのがお決まりになっている。が、逆にこれがディレクターから解散芸と評価され、ファンからも「今度はいつ解散するんですか」とメールされるなど、ユニットの象徴的要素となっている。サマーフェスでのMCなど、いざと言う時はチームワークでばっちり決める辺り、実に名コンビである。

なお、『ØωØver!!』の作詞は担当声優の二名が担当しており、劇中でみくと李衣菜が行った作詞作業はある意味現実に行われたものだった。
実際に両名は当初別々に歌詞を作成しており、原曲のものはその折衷案となっている。一方、『-Heart Beat Version-』は一部の歌詞を変更して青木氏が新たに書き起こしており、その中には彼女の原案にあって原曲に使用されなかったものも含まれている。
上記のキャッチコピーも、元は2015年4月に行われたニコニコ生放送特番の企画で担当声優二名が考えたアイデアで、二つとも日本コロムビアの公式バナーで採用される形となった。


19話では、李衣菜が木村夏樹と交流を深めたことで自身の方向性に迷いを抱くようになり、それを察してしまったみくとの間に溝が生まれ、パフォーマンスに支障をきたすほどチームワークが乱れてしまう。この間、CPのメンバーはおろかリアル視聴者からも本当に解散の危機かと心配されていた。みくは自分が李衣菜の負担になっているのではと思い詰めるが、李衣菜がアスタリスクとして活動していく上での自身の思いを表明したことで溝が解消され、2人は再び強い絆と信頼で結ばれる形で収束した。
その後紆余曲折経てCPに合流することとなった夏樹そして安部菜々とともに*(Asterisk) with なつなな(安部菜々&木村夏樹)へとユニットをバージョンアップさせることとなり、新曲『Wonder goes on!!』を発表した。この曲は2015年9月30日に発売される『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS ANIMATION PROJECT 2nd Season 03』に収録される。同CDには11話の挿入歌として使用された『We’re the friends!』(歌:*(Asterisk))も収録されている。


関連イラスト

デレマス四コマ みくりな
✳︎


*
*



関連タグ


関連リンク

アスタリスク(アイドルマスター)とは - ニコニコ大百科

pixivに投稿された作品 pixivで「アスタリスク(シンデレラガールズ)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6742651

コメント