ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

ふみまゆ

ふみまゆ

ふみまゆとは、アイドルマスターシンデレラガールズの鷺沢文香と佐久間まゆのコンビ・カップリングである。
目次 [非表示]

概要編集

 い瞳を前髪に隠した読書家アイドル鷺沢文香と左手首をリボンに隠したヤンデレアイドル佐久間まゆのカップリング。主に文香が攻めのもの。まゆが攻めの『まゆ文』も使われる他、さぎさくという食感がよさそうな名前もある。

 五十音順での並びに従ったという事もあり文香が実装された当初は『ふみまゆ』で呼ばれていたのだが、Pixivに存在したイラストがまゆ攻めの『まゆ文』しかなかったので『まゆ文』で記事が作られたものの、記事作成のきっかけとなったイラストが削除されてしまったという経緯がある。


 記事が無駄に長大化しているので二人の関係を経糸として概観するアイドルマスターシンデレラガールズの歴史としてもなにほどか裨益するかも知れない。


 実装後しばらくは特に公式で絡みがあるわけではなかったのだが、5周年記念のアイドルプロデュースで抜擢され、一挙に絡みが増えた。

 実は『さぎさわふみか』と『さくままゆ』、五十音順だと隣り合っている。

 また、長いシンデレラガールズの歴史の中で他にも隣り合うことになった。もしかしたら、隣り合う事、気がつけばいつも隣にいるという事こそがこのカップリングの強みかもしれない。

 頭に何か巻いている事が多いという共通点もある。誕生日は50日違い(まゆが9月7日(おとめ座)、文香が10月27日(さそり座))。

 ゲーム上の属性は鷺沢文香がクール、佐久間まゆがキュート。文香は19歳でAB型、まゆが16歳でB型である。


 両者とも名字に動物の名前が隠れているというこじつけめいた共通点もある。(サギクマ

 また、ふたりとも少食であるらしい。

 どちらも言葉遣いが丁寧で物腰が柔らかいという点も共通している。曰く「言霊を大事にしていそう」


プロフィール対照表編集

文香まゆ
名前鷺沢文香佐久間まゆ
ファミリーネーム鷺沢(さぎさわ SAGISAWA)佐久間(さくま SAKUMA)
ファーストネーム文香(ふみか fumika)まゆ(まゆ mayu)
誕生日10月27日9月7日
年齢19歳16歳
属性クールキュート
ABO血液型AB型B型
身長162センチメートル153センチメートル
体重45キログラム40キログラム
趣味書店巡り,栞作り料理,編み物

アイドルマスターシンデレラガールズ編集

5th Anniversaryアイプロ編集

 『アイドルプロデュースthe 5th Anniversary』では両者ともに最初からプロデュース可能。

 テキスト量が多い人気イベントだけあってお互いについて言及するセリフも多い。

 イベントギャラリーでもふみまゆの二人がヘッダ画像になっている。


 文香はまゆのファッションセンスや動じない心を見習いたいと発言しており、パーティーでの装いの際にもまゆの手を借りたとの事。そのせいかふたりとも系統のドレスである。色味は異なり、文香が江戸紫、まゆが京紫と対照になっている。

 この紫というのは後述のように文香のイメージカラーとされてきた青、まゆのイメージカラーである赤の混色である。

 なお、この時の文香のカード『5thアニバーサリー(S)』上段の背景にはまゆが描かれている。

 下記のデレステ2周年イベントのパーティーシーンや10周年アイプロで事務所の歴史を納めたミュージアムを案内する際にもこのドレスを着用しており、文香にとっては思い出深いもののようである。

…記憶の頁を手繰り…ドレスも、思い出深いものを選びました

 紫色に関しては、文香の公式ペンライトの色もスターライトステージ個人曲コミュの描写(「会場で輝くサインライトの色は、あの時見た空の色です。輝く碧、Bright Blue……」)から青(碧)と予想されていたのだが、『M@GICAL WONDERLAND TOUR!!!』や『ConnecTrip!』で実際に発売されたペンライトは紫だった。

 2023年秋のアニメイト描き下ろし商品フェア『咲き誇れ!ドレスアップフェア』でもやはり紫色のドレスを着用している(5th Anniversaryのものとは異なるドレス)。かなり紫がお気に入りのようだ。ちなみにこのフェアの他のアイドルは一ノ瀬志希が青、久川凪が緑である。

 佐久間まゆは常に左手首を隠している事が意味深長に語られてきたが、鷺沢文香手袋を着ける事が多いため、実はまゆ並に左手首を隠しているキャラクターでもある。

 本イベントでの文香のまゆに対する呼びかけは『まゆさん』。

みなさんの中でも特に、まゆさんは……プロデューサーさんの些細な仕草などを、しっかり意識していますね


 まゆは文香に詩的な表現を教わったり、本をすすめてもらったりしている。最近は切ない恋物語を読んでいるようだ。

 パーティー会場であるハウススタジオでは一緒に休憩しようと文香に声をかけた。

「文香さんは優しく、豊かな心の持ち主だって、傍にいればわかりますから」

 地味に文香おすすめの本屋を知っており、街歩き中に見てそれと気付いている。


 また、ふたりとも日記を付けている事が語られている。

まゆ「ちゃんと秘密にしておかないと、大変なことになっちゃいますよ?

文香「大丈夫です……日々の記録を書き留めておこうと、思い立っただけで


その他のつながり編集

 ソーシャルゲーム版ではデュオユニットはおろか、ふみまゆを含むユニットは存在しない。


 五十音順で並ぶアイドルギャラリーでは公開当初から隣り合って表示されていた二人だが、上記アイプロに続く876イベントで秋月涼が追加されたため位置が一つズレて違う段に表示される事になった。ところがその後、黒埼ちとせが追加された事でさらに押し出された結果再び同じ段になった。しかしさらにサイネリア(鈴木彩音)が追加されてまたも押し出されて違う段になった。ちなみにそのすぐ後ろに桜井夢子がいてなぜか876勢がこの辺に多い。スターライトステージでは縦一列に並ぶので単純に縦に隣り合っている。

 ぷちデレラ衣装が追加された際には諸星きらりの『カラフルフリルアンサンブル』と合わせて第一弾として実装され、もちろん隣り合っている(追加回ごとにキュート→クール→パッションの順に並べられており、降順ではきらり→文香→まゆの並びになる)。


 後述のように全アイドル集合時には五十音順で並べられる事も多い。五十音順というのは存外強い影響を及ぼしているようだ。

 なお、いろは順では佐久間まゆ佐々木千枝鷺沢文香の順になる。

 10周年記念アニメ『ETERNITY MEMORIES』にはふたりともセリフ付きで出演しており、この作品のエンディングクレジットではセリフの有無で分けた上で五十音順に並べられたのでここでも隣り合った。


 6th Anniversaryアイプロのエクストラメモリーでは五十音順なので当然隣り合っているが絵柄の関係で向かい合っているように見える。文香は『華燭の水無月』特訓前、まゆは『オンリーユアキューピッド』特訓前。


 6周年記念アンケートでは『担当アイドル』部門で文香5位、まゆ9位。そして『天然だと思うアイドル』部門で文香18位、まゆ20位と近い順位につけた。

 他にふたりとも名前が挙がったのは文香15位、まゆ17位の『一緒に公園に行きたいアイドル』


 2018年(2020年にも復刻)のバレンタインではアイドルによってチョコレートを渡すために登場する場所が変わるのだが、文香とまゆはどちらもカフェで登場する。文香の当時直近SR『聖夜の燈火』で描かれているカフェという可能性も……?


 『デレマスチャンネル』ではまゆが3回、文香が4回のパーソナリティーを務めた。

 文香はこれまでのパーソナリティーから話を聞いたと発言しているが該当者が4人しかいないのでまゆが該当する可能性は高い(他に該当するのは高垣楓安部菜々北条加蓮)。


 文香の『澄天の秋風』は2018年8月、まゆの『甘美なる宝石』は2018年9月と、連続して月末シルエットで登場した。2019年10月のスペシャルスカウトキャンペーンではこの2枚と『見果てぬ夢』喜多日菜子(2018年8月、ボイス初披露カード)の特訓前がバナーに取り上げられた。

 そして文香の『旅路を往く人』は2020年4月、まゆの『どうか、誓って…』は2020年5月の月末シルエットで登場した。『旅路を往く人』が看板カードになった『素敵を探して♪まだ見ぬ場所へガチャ』ではまゆ『ひらり舞う愛』の復刻も行われた。


 文香の『秋興ずる人』とまゆの『ひらり舞う愛』は連続するガチャの看板カードとして登場した。

 『秋興ずる人』の下段と『ひらり舞う愛』の上段はいずれも和風のイラストになっており並べると美しい。


 2020年の『ハッピーサマースタンプログインキャンペーン』ではキャンペーン限定コミュに城ヶ崎美嘉とともに登場。おそらく第9回シンデレラガール総選挙の属性2位勢として選出されたのだろう。


 9周年キャンペーンに合わせて実装された過去の限定アイドルを属性を選択して引ける『メモリアルガチャ』のバナーではまゆがキュート、文香がクールのそれぞれ左側に配置されている。ちなみにパッションは依田芳乃である。


 2021年7月末からのドイツの古城LIVEアイプロ『古城に響く愛の歌』ではまゆが上位報酬となったが、これはシンデレラガール文香がパワー発揮中のイベントだった。

 まゆはドイツの街を歩きながら『小さな頃に読んだ絵本』を思い出しており、『切ない物語ではなく、身分の違う二人が最後には結ばれる』お話だったと語っているが、デレステの文香ノワールSSR『ブックマーク・メモリー』下段は古書店で(文香が)小さな頃に読んだ絵本を見つけて懐かしく思うシチュエーションであり共通点が見いだせるだろう。また、5th Anniversaryアイプロ以降、まゆが文香から借りた切ない恋の物語は二人の間のキーアイテムの一つである(後述)。

 また、「大切な人と歩いたら、一生の思い出になる」と言っているが、文香とまゆは5th Anniversaryアイプロで(Pや輝子と一緒に)ハウススタジオのパーティー準備が整うまでPを引きつけるために一緒に街を歩いている。

 10th Anniversaryアイプロ前のアイドルLIVEロワイヤルでは、文香が恒例の歴代シンデレラガールユニット『シンデレラガールズ 文香&○○&…』として、5日目にはまゆがこのアイプロから『アイプロ・リコレクション』としてそれぞれスペシャルゲストLIVEユニットで登場した。

なお、イベントメモリーでアイプロで絞り込むと『古城に響く愛の歌』と『10thAnniversary』は隣り合う。


 文香の10代目シンデレラガールとしての晴れ舞台、10th Anniversaryアイプロの舞台はアイドル達の軌跡を収めたミュージアムであり、ミュージアムと物販の目玉メモリアルブックは文香がプロデュースしている。敷衍すれば文香もプロデューサーとしてまゆの想いを注がれる資格を得たといえる。


 アニバーサリープリンセス文香がJAMパワー(イベント特効)を発揮する第11回ミュージックJAMではゴージャスステージのユニットとしてスウィートラブチェリー(緒方智絵里、まゆ、三村かな子)が登場した。ゴージャスステージは第7回で文香含むトランクィル・ウィスパー(アナスタシア高垣楓、文香)が登場したステージである。他にも炎陣ダークイルミネイトエルドリッチ・ロアテラーなど「ゴージャスな」ユニットが登場する傾向がある。


 最終イベント『ラスト・シンデレラストーリー』ではどちらも第5話に登場した。設定上は各属性のアイドル全員によるユニット『チーム・クール』『チーム・キュート』としてだが、2人とも立ち絵とセリフ付きでの登場。

 衣装はそれぞれ『アニバーサリープリンセス』と『愛の行き着く先』の下段(特訓前)で、いずれもデレステからの再録カードを除けばモゲマスでの最後のカードであり、イベント上位報酬である。また、その後に再録カードが1回追加されているという事も一応共通している。


 両名とも、プロダクションマッチフェスティバルの報酬などで獲得可能な『シンデレラドリームチケット』で交換するSRシンデレラドリームが実装されなかった。

 SRシンデレラドリームの特訓後で着用する衣装はスターライトステージの大晦日イベント『オールスターカウントダウンLIVE』の報酬とその後スターピース交換対象として実装されたのでそれで3Dモデルを見る事は可能。特訓前の衣装を見る手段はない。


回顧展『ありがとうが集まる場所』編集

 ソーシャルゲーム版終了に際し回顧する展覧会。2023年4月21日から5月22日まで東京はアニメイト本店8会ギャラリー『Space Galleria』で、6月23日から7月24日まで大阪日本橋アニメイト別館『Space Gratus』で開催された。

 導入展示には全アイドル登場ムービーが上映されたのだがこれは五十音順に登場するため、ふみまゆが連続して登場した。イラストは文香が『美粧の煌めき』上段、まゆが『あいの待ち人』上段。(このムービーは担当登場まで滞留する事による混雑を回避するためか五十音順に表示される事が案内された)

 展示映像(メモリアルムービー)では歴代のメモリアルアイプロのアイドルが登場して線で繋がっていく場面があり、ここでは5thAnniversaryアイプロでの繋がりで文香とまゆが連続した。ちなみに白坂小梅(4th)→大槻唯星輝子鷺沢文香佐久間まゆ(ここまで5th)→早坂美玲(6th)の順。

 そして開催に合わせてサンシャイン通りにフラッグが掲示されたのだが、これは1枚のフラッグに上下に2名のアイドルが収められ、50音順に掲示された。このため文香とまゆは同じ1枚に収まったばかりか(五十音順なので文香が上。結果的に文香が攻めでこの記事の表記通りになったわけである)、他のフラッグは左右に1枚ずつ2枚セットで並ぶ中、ふみまゆのフラッグはサンシャイン通りフラワーフェスティバルのフラッグとセットで掲げられた。しかも(おそらくそれが逆側がシンデレラガールズと関係のない地元開催イベントのフラッグだった理由だが)サンシャイン通りの入口に配置された。ちなみにイラストは文香が『美粧の煌めき』上段、まゆが『真紅の願い』上段。

 一方で大阪会場には(選挙ポスターのように)アイドルのポスターがこちらも五十音順に掲示されたのだが、ここでは段が違っている。

 このように、五十音順とアイプロ共演というソーシャルゲーム版での歴史を最大限に活かして共演している。

 ついでなので書いておくと、190名のアイドルで構成された写真展示であるアイドルエリアはキュート・クール・パッションの属性毎に分けられているので別々であり、まゆは『愛が行き着く先』下段が2番めに大きなサイズ、文香は『聖夜の燈火』上段が最大サイズで展示された。この企画は壁と柱の2箇所に展示されたのだが、ふたりはどちらも壁である。壁の場合は額縁に入りネームタグが白色、柱の場合は柱に直接貼付されネームタグは柱と同色で一体化している。ちなみに文香がシンデレラガールだから最大サイズで展示されたというわけではなく、シンデレラガールでもミニサイズのアイドルがいるなどサイズ選定理由は不明。


スターライトステージ編集

 まゆが21話、文香が22話で個人曲と解放コミュが隣り合っている。SMART LIVEモードにも実装時からラインナップされて仲良く並んでいる。

 イベントコミュでも文香がバナーの『咲いてJewel』とまゆがバナーの『Love∞Destiny』が隣り合っている。五十音順以外でも何かと隣接するふたり。

 そして、ガシャ排出SRが存在しないという共通点もある。そのためLIVE Infinity報酬であるアイドル別SレアスカウトチケットではイベントSRか初期カード(まゆはレアだが文香に至ってはノーマル)しかスカウトできない。

 なお、文香もまゆもスターライトステージ開始時にすでにボイスが実装されている。

二周年編集

 スターライトステージ二周年記念イベント『LIVE Groove Vocal burst「イリュージョニスタ!」』で共演。

両者ともイベント報酬として曲名を冠したカードも登場した。

 残念ながらカードのセリフではお互いへの言及はなく、歌唱者5名がそれぞれのカードに分けて描かれるイベント報酬カードの関係上同じカードに入る事もないが、イベントコミュでは仲良く会話している。


 また、報酬カードの常として一部のセリフが掛け合いのようになっている。

文香「さあ、遊びましょう」 / まゆ「遊びましょ」

文香「歩み続ければ……夢は正夢へと変わっていくのですね」 / まゆ「明日のスーパースターに……また一歩、近づけましたね」

文香「絢爛豪華に」 / まゆ「きらめいて」


 特訓後のイラストでは新規共通衣装『ショータイム・イリュージョン』を着用しているが、先述の通りこの衣装は――を混ぜた色で5周年アニバーサリーでの二人のドレスの色である。単に初期衣装スターリースカイ・ブライトと一周年衣装アクロス・ザ・スターズの混色なのかも知れないが。

 3周年の大型アップデートで2Dモードでの着用衣装を共通衣装に変更可能になったが、ショータイム・イリュージョンはこのラインナップに含まれておらず、2019年1月29日のバレンタインキャンペーンに伴うドレスショップ追加までは2Dモード(通常・軽量)で着用可能なのはカードを持つ文香とまゆのみだった。また、『営業』でショータイム・イリュージョンを着用できるのはカードを持っているふみまゆのみ。

 なお、『イリュージョニスタ!』のコミュ以降、文香のまゆに対する呼びかけが『まゆちゃん』になっている。まゆからは今回も『文香さん』。

へぇ……文香さんって本当にいろんな本を読んでいるんですねぇ。とっても勉強家です

 文香が『ちゃん』で呼ぶアイドルは希少であり(他には橘ありすくらい)、ここに特に関係性を見出すPもいる。他にも『デア・アウローラ』で新田美波速水奏の事を『奏さん』から『奏ちゃん』に変更した例がある。

 そしてこのイベントのメンバーが描かれた二周年記念イラストでは文香とまゆは隣り合って描かれている。このイラストはゲームのトップ画面や山手線広告で使用されるなどしばらくデレステの看板として使用された。さらに山手線広告はコミックマーケット93では東京ビッグサイト西館アトリウムを埋め尽くしたCygames広告の一枚として壁に貼られ、駅掲示では不可能な距離まで近付いて見る事が出来たが、構図の関係上、触れられる程接近した状態で自然な姿勢で見られるアイドルはこの二人だけ。


 その後イリュージョニスタ!の報酬カード版イラストの看板も2018年1月の東京山手線内駅広告で文香が神田駅、まゆが渋谷駅に登場した。

文香「イリュージョンの世界へ誘います さぁ……!

まゆ「これからもハートにイリュージョンを届けます♪


 イリュージョニスタ!以降まゆは『魅惑のショウタイム』『comic cosmic』とショー要素を見せるようになっている。 このイベントが転機となった、ひいては文香とともにショーの舞台に立った事がきっかけと考えるのも無理な話ではないだろう。


 ちなみにイリュージョニスタ!下段では文香は向かって左、まゆは向かって右を向いている。そのため『シンデレラキャラバン・リコレクション』で報酬に指定して続けてドロップすると向かい合って見つめ合っているように見える。このように自らイベントを設計できるのが『シンデレラキャラバン・リコレクション』の醍醐味でもあるだろう。

キセキの証編集

 第10回総選挙曲『キセキの証』の文香カード上段では文香とまゆが二人きりで写っており、両者ともに報酬になった故に同じカードには写れなかった『イリュージョニスタ!』の憾みが4年を経て晴らされた。

 なお、このイラストではまゆが文香のお尻を触っているように見えるという指摘も。

 文香とまゆがともにステージに立ち、書籍型スクリーン『キセキを綴る書』には読書に耽るノーマル文香が映っている意味深長なイラストだったがコミュ内では使用されていない。


 コミュでは(准教授の次に)文香が(アイドルとしては)最初に会う人物はまゆであり、アイドルとしても多忙な中、久しぶりに大学図書館に顔を出してそのまま事務所にやってきた文香が大量に借りてきた本を二人仲良く持って行った。その流れで一緒にアニバーサリーイベントの説明を受け、文香がセンターに指名されるのを隣で聞いている。

その後まゆは事務所主催アイドルワークショップのファシリテーターを務める5人とプロデューサーの連絡役となり、個性もモチベーションもさまざまな班員に苦労して模索しながら奮闘する文香をプロデューサーの指示もあって気に掛けて見守っている。

 先述のように呼称は文香→まゆ『まゆちゃん』、まゆ→文香『文香さん』。今回のメンバー(一ノ瀬志希、神谷奈緒、高森藍子、まゆ)の中で文香がちゃん付けで呼ぶのはまゆのみ。


 CDジャケットでは文香とまゆ、3人で同じ本を読む第2回ボイスアイドルオーディション組だけが本を持っている。


 歌割りが1番は1位→5位、2番は5位→1位になっているので1位の文香と5位のまゆは対になる。

 まゆパートに「踏み(ふみ)出した」というフレーズが含まれているのも見逃せないところである。

 そして『Constellation Gradation』ではストリングスアレンジパートで佐久間まゆ、北条加蓮諸星きらりによって歌唱され、唯一のオリメンだからなのかまゆは歌い出しを始め文香パートを多く歌唱した。

デレぽ編集

 文香の担当声優が『デレラジ☆』に参加した頃、『デレぽ』では『文香さんオススメ本』タグが流行しており番組内でも話題となった。このタグにはまゆは参加していないが、上記の通りモゲマスの5thアニバーサリーではまゆも文香に本を勧めてもらっている。

最近は、文香さんにオススメの本を読ませてもらったり。たとえば切ない恋物語、とか…

 そしてモゲマスに返ってまゆが『オンリーユアキューピッド』で「…なぜか思い出しました。前に読んだ物語、悲しい恋の結末を…」、文香が『聖夜の燈火』で「…恋物語が…こんなにも温かく切ない世界とは、思わなくて」とつながりを感じさせた。

 さらにまゆのSSR『永遠の結び愛』のセリフでは「悲しい恋のお話も、キライじゃありません。今の幸せを、確認できるし…」『深紅に包まれて』のセリフでは「悲恋の物語って不思議ですよね。苦しいのに、心惹かれてしまって…」と請けた内容になっている。

 なお、『永遠の結び愛』では(鷺と熊の)『』や『鳥かご』とふみまゆを連想させるワードも散りばめられている。

 デレぽでは文香も参加したリレー小説企画の後に、まゆと乃々が文章を書く楽しさについて語っている。

イベント編集

 第7回総選挙の結果『Trust me』を共に歌唱し、MVでは特殊条件を満たした場合共演する。

 『ススメ! シンデレラロード』奥山沙織編で共演。文香はファッションショーのステージに立つ沙織をコンセプトの王子様イメージの資料探しでサポートし、まゆは沙織とともにステージに立つ。

 第8回総選挙の結果『夢をのぞいたら』を共に歌唱した。コミュでの絡みはエンディングで同画面に入ったのみで掛け合いはなし。しかし『劇場わいど☆』502話ではGRAND LIVEの練習中に倒れたりあむを一緒に世話して同じコマに映っている。

乃々を探せ!編集

 2019年のエイプリルフールイベント『乃々を探せ! レベル41! ~ののと不思議な絵本~』では森久保乃々が魔法の本の世界に消えてしまい、まゆは外の世界で(渋谷凛共に)乃々を探し、文香は夢の世界にて様々な物語が集まる『魔法図書館』の司書として登場する形で関わった。

その他編集

 2周年で実装された『営業』機能では2人ともスマート>>ユニーク>アクティブというステータスになっている。

 4周年時に公開されたPVの全員集合絵では『潮風の一頁』と『想いプレゼント』のふたりが隣り合った。

 6周年に合わせて追加実装された『メモリアルガシャ3rd』では『夏祭りの夜』と『魅惑のショウタイム』の二人が隣り合った。なおバナーは『夏祭りの夜』文香(1stは『プリプリウサミン』安部菜々、2ndは『ドレスアップナイト』神谷奈緒)。


 2022年のホワイトデーキャンペーンではどちらにも『紅茶クッキー』が選択肢に存在し、どちらも喜んでもらえる「あたり」の選択肢となっている。

 折角なので書いておくと文香はフルーツサンドイッチ、チョコクッキー、紅茶クッキー、腹筋ローラー(はずれ)。まゆは紅茶クッキー、せんべい(はずれ)、ミントキャンディ(はずれ)、マドレーヌ。まゆのミントキャンディは(主に子供などハッカが苦手な人が)サクマドロップスのハッカ味をはずれ扱いするというあるあるネタからだろうか。

 2023年は文香…腹筋ローラー(はずれ)、マドレーヌ、なわとび(はずれ)、紅茶クッキー、チョコクッキー。まゆ…赤い毛糸、レトルトカレーセット(はずれ)、せんべい(はずれ)、紅茶クッキー、ミントキャンディ。

 文香はしんげきアニメのCMで大和亜季と筋トレするが腹筋を一度も出来ずに脱落というエピソードがある。なわとびは飛ぶたびに胸が揺れるという以前十時愛梨が気付かずにやらされたネタ。もっとも、単純にスポーツで息を上げている女子に性的興奮を覚えるという性癖の方かもしれないが。

 まゆのレトルトカレーセットは料理が得意なまゆにレトルト食品を贈るというプレイだが、カレーは日野茜の大好物で『しんげきえくすて』31話ではふみあかが二人で(神保町をモデルにしていると思われる)書店とカレーの街に出かけた際に一緒にカレーを食べるエピソードが描かれてふみあかの民を興奮の坩堝に叩き込んだ過去があるだけに三角関係みを感じる人もいるのかもしれない。なお、茜にとってはレトルトカレー「あたり」の選択肢である。

 さらについでにせんべいは依田芳乃の代名詞的アイテムであり、芳乃は天穹翔姫月下氷姫(文香+藤原肇)と星纏天女(文香+鷹富士茄子)を結びつけている。


 『ささのはに、うたかたに。』報酬SR文香のルームセリフに「事務所も、改めて見回すと発見がありますね。花瓶の花は、どなたが…?」というものがあるが、『フィールマイハート』下段でまゆが花瓶に花を飾っている。


 文香はソーシャルゲーム版シンデレラガールズの終了時のシンデレラガール(実質的にはブルーナポレオンがシンデレラガールの役割(周年アイコン、オールスターカウントダウンLIVE衣装)を果たしてはいた)。

 まゆはソーシャルゲーム版シンデレラガールズ終了に合わせた卒業ソング『ミライコンパス』を歌唱した。ミライコンパスの歌唱ユニット『エフェメラ』は保存を目的としない一時的な記録物の意味(もともとの意味はギリシャ語の『一日だけ』)であり、図書館情報学の研究対象でもある。


 文香とまゆが一緒に歌っている曲は『イリュージョニスタ!』,『Trust me』,『夢をのぞいたら』,『キセキの証』の4曲。実はまゆは文香と一緒に歌った回数では上位に入る。

 文香は『ConnecTrip!』に星纏天女で参加する事が告知されるまで、ありふみ(BRIGHT:LIGHTS)をアインフェリア月下氷姫星纏天女夕星灯など、カップリングを多人数ユニット内に組み込む形で消化する傾向があり、たとえ有力カップリングでも二人きりで歌う事がなかった。この点でふみまゆも名だたる有名カップリングと同程度の扱いであると強弁できなくはない、かも知れない。


 2023年ゴールデンウィークキャンペーンでは特設サイトに全アイドルから10人がランダムで表示されたが、実は位置ごとにアイドルが決まっており(そのため位置が同じ月下氷姫は正常な動作の限り絶対に揃わない)、文香は一番左(1)、まゆはその右側(2)に表示されるため1/19の2乗=1/361の確率でふみまゆが隣り合って表示される。

 このキャンペーンでは特訓前後を揃える神経衰弱ゲーム『デレステメモリーズ』が開催され、特設サイトに表示されるのはこのゲームで採用されたカードの特訓後3Dモデル。文香は『静謐な慶び』、まゆは『深紅に包まれて』。

 ちなみにデレステメモリーズでは獲得するとボーナス特典がある『マイアイドル』を1人任意に選択可能なのでカップリングの片方をマイアイドルに選べば両方がデッキに入る確率を上げられる。


 後述のようにローソンハロウィンコラボでまゆはミイラ女の仮装をしているが、文香は十時愛梨のSSR『終わらぬ夜のハニー・マギア』の下段で愛梨に絡まった包帯を解こうとしている。この愛梨になぜ包帯が絡まっていたかというと、上段で愛した相手をミイラにして永遠にいようとするヤンデレ魔女だった事が明かされた。

 なお下段は文香が初めて他のアイドルのSSRに映り込んだカードであり、また文香が修道女(シスター)の仮装をしていた事でも話題になった。

 修道女文香がミイラまゆの包帯をいじるというシチュエーションでも(愛梨の包帯を解くのにその経験を活かしても)、回りくどいが相方の上段にまゆのヤンデレみを感じる事でも楽しめるかも知れない。


 8周年で実装された新タイプガシャ『ドミナント』は本来の属性に加えてドミナントタイプとしてもう一つ属性を持つガシャであり、まゆはその第3弾で『スプラッシュ・マイ・ラブ!』が実装された。しかしキュート/パッションのためクールの文香とはシナジーがない。もっとも、これでふみまゆで3属性コンプリート出来たと喜ぶ事も可能かも知れない。またパッションも持っている扱いになるためトリコロールの効果を得る事が出来る。

 ……といろいろふみまゆ的にこじつけていたのだが、なんと第4弾で『ブルーミング・フェアリー』文香が登場。こちらもパッション持ちのドミナントである。同様にパッション属性を自前で持てるためふみまゆ艦隊でトリコロールを編成可能。

 五十音順では文香→まゆだったがドミナント実装順では楽曲コミュ同様まゆ→文香で連続した。11月のまゆ、12月の文香と連続して登場したためふみまゆ担当プロデューサーはうれしいやら大変やらだった事だろう。

 まゆのドミナントの下段は海外のプール(もちろん水着)、文香のドミナントの下段はハワイでフラダンス(水着)というシチュエーションである。もしかしたらふたりはハワイでデートしたのかも知れない。さらに3Dモデルになる上段はどちらもツインテール。


『魅惑のショウタイム』まゆと『流星浪漫』文香はどちらも観客として客席に座っているというシチュエーションだが、プロデュースノートなどで見られる透過絵だと見事に寄り添い合っているように見える。流星浪漫で文香が囁いている相手は鷹富士茄子だが細かい事を気にしてはいけない


ドレスショップ/セレクトショップ編集

 7周年企画の一環として開始した私服風衣装ショップ『セレクトショップ プリヴェ』の衣装は身長(ボディモデル)とバストサイズを元に着用の可否が決められているため、身長L、バストLの文香と身長M、バストMのまゆは『貴方のクラシカルメイドコーデ』実装まで、一部の全員着用可能衣装を除いて共通して着用可能なものがなかった。余談だが文香の身長は162cmとMサイズモデルの範囲内なのだがLサイズモデルが採用されている。

 文香は自前でメイド衣装『美しき装丁、愛しき言葉』を持っているのでまゆに『クラシカルメイド』を着せてメイド長とメイドというシチュエーションを楽しむ事も一つの楽しみ方だろう。

 なお、『貴方のクラシカルメイドコーデ』はアナザーサイズリクエストの結果全員着用可能になったため、再び全員着用可能衣装以外には共通して着用可能な衣装が無くなってしまった(全員が着用可能な衣装には『全員着用可』アイコンが付く)。

 その後『愛纏う、ロイヤルマリッジドレス』『ゴー! ゴー! チアー!』も全員着用可能衣装以外で共通して着用可能な衣装となった。

 8周年衣装『シャウトアウト・ラヴ』は『キャミ』『チェック』『ショート』と3種類のデザインがあり、誰でも全種類着用可能なのだがそのうち1種類が『おすすめ』となっており、2Dモードではおすすめの着用イラストのみ用意されている。そして、ふみまゆはどちらも『ショート』がおすすめになっている。


リアルイベント・コラボレーション・グッズ編集

 ローソンコラボでは2013年のコミックマーケット84以来、揃ってラインナップに並ぶ事がある。

 2018年秋のローソンキャンペーンは詳細発表の前にLiveSoundBooth♪でメイン3人のシルエットが公開されており、1ヶ月の間P達が期待に空想を膨らませた。左端のシルエットは実際には文香だったのだが、猫耳フードを被っていたため、まゆに見えるという意見が多かった。

 そして2019年秋の同キャンペーンではまゆが登場、一年遅れで同じ舞台に立つ事になった。どちらも同じハロウィンをテーマにした衣装である。


 2019年9月から開催されたリアルアクションロールプレイング『開幕直前 目指せアイドルフェスティバル Shining one Step』(めざフェス)は文香が所属するアインフェリアとまゆが所属するMasque:Rade(とLiPPS)が同時に開催された。イベントはそれぞれ独立しており特に絡みはない。

 ちなみにこのめざフェスは『めざましテレビ』のイベントと同じ略称だが全く関係がない。


 2020年3月31日から開催されたShadowverseコラボに揃って登場。

 まゆはモゲマスの真紅の絆上段で『紅の指切り』ヴァンパイア、文香はデレステのブライトメモリーズ上段で『紙上の魔法』ウィッチのリーダースキンとして実装された。

 今回も隣り合っており、五十嵐響子安部菜々まゆ文香北条加蓮白坂小梅大槻唯高森藍子諸星きらりの順。


 2020年SuperGroupiesよりシンデレラガールズコラボグッズが発売された。バッグ(バックパック)、腕時計、財布の3種類で、ふみまゆの他には佐藤心のものが発売される。

 まゆはフィールマイハート、文香はブライトメモリーズをイメージしたデザインで、財布はまゆが長財布、文香は二つ折り財布になっている。ちなみにしゅがはは、はぁとトゥハートデザインで二つ折り財布。


 2021年秋のサンリオコラボでは文香が第2弾でパタパタペッピー、まゆが第3弾でマイメロディと組んで参加した。


 2022年に開催されたスイーツパラダイスコラボカフェは9月2日から10月27日までの開催であり、期間中は9月7日生まれのまゆのバースデーグッズが提供された。バースデーチャームはアイドルの誕生日を含む10日間のみの販売だったが、バースデープレートは期間中常時購入できたため、10月27日、文香の誕生日には最終日に名残を惜しみつつまゆのバースデープレートで文香の誕生日を祝う事も出来たのである。またまゆのバースデーグッズ販売は開催初日の9月2日から11日までであり、まゆの誕生日から文香の誕生日までの開催だったと捉える事も可能である。


 コトブキヤのシンデレラガールズフィギュア『off stage』シリーズの第5弾として『想いプレゼント』まゆ、第6弾として『一瞬の誘惑』文香が販売される。

 ちなみに第1弾は『ティアドロップ』三船美優、第2弾『まちぶせキャット』前川みく、第3弾『耀きのモーメント』北条加蓮、第4弾『ふんわり花乙女』相葉夕美である。


 執事眼鏡eyemirrorではシンデレラガールズのアイドルイメージメガネを製作販売してきており、文香は『美しき装丁、愛しき言葉』、まゆはグラッシー帝国『拘束のまゆ』モデルが作成された。

 ちなみにリアルLIVEでまゆ役の牧野由依が着用したのは上条春菜モデルだったという事である。


 2023年8月25日に発売されたShadowverse EVOLVEコラボパック『シンデレラガールズ』にもふみまゆはどちらも登場した。

 文香は登場時能力『ファンファーレ』としてコスト3と1のカードをデッキから場に出すのだが、まゆはコスト3なのでこの効果で出す事が出来る。


 2023年9月16日から10月8日までアニメイトで開催された『咲き誇れ!ドレスアップフェア』に文香がドレスで、11月17日から12月3日まで有楽町マルイのポップアップストアにまゆが『秋にぴったりの大人コーデ』で登場した。どちらもファッションをテーマにした描き下ろしイラストによる商品展開イベントである。


 2022年12月23日に『シンデレラガールズ劇場』、2024年3月28日に『シンデレラガールズ劇場わいど☆』の更新が終了したが、二人が共演したのは5thアニバーサリーアイプロの815話、『夢をのぞいたら』のワイド205話、『キセキの証』のわいど463話と全てが総選挙関係である。


 ふみまゆとは関係がないのだが、『ConnecTrip!』後半公演に合わせて4月27日から6月16日までお好み焼きの道とん堀とシンデレラガールズのコラボが開催された。ここでは文香のコラボメニューは青いマヨソースがトッピングされていたり、マヨソースでお絵かきしてみたりした。マヨネーズを略した「マヨ」を「まゆ」と掛けて「まゆですよぉ」を「まよですよぉ」と言ってみるネタがシンデレラガールズPの間では散発的に発生しており、マヨまゆをかけられる文香というシチュエーションは何らかの霊感インスピレーション)を与えてくれるかも知れない。

 ちなみに文香の青いマヨソースはバタフライピーを使用しており、青というよりも紫色である。文香と紫色の関連性については先述の通り。なおバタフライピーであるためクエン酸重曹でそれぞれ赤みと青みが増したことを確認した。

 ついでに文香のコラボメニュー『鷺沢文香青の豚生姜焼き風お好み焼き』のレシート上の表記は『鷺沢文香豚生姜焼き』であり、『鷺沢文香豚』という強烈な文字列がP達の話題をさらった。

完全に余談だが開始日4月27日哲学の日(ソクラテスが死刑判決に従い毒杯を仰ぎ死んだ日)、終了日6月16日は20世紀文学の最重要作品の1つ『ユリシーズ』で描かれた1日である(1904年6月16日の1日間をとにかく重厚長大に技巧を凝らして描いた作品)ので文香と一緒にお好み焼きを食べに行ったらきっと熱く語ってくれただろう。

 さらに余談だが続けてConnecTrip!東京公演の開催に合わせて5月23日から7月7日まで開催されたアクアシティお台場コラボの一環のラーメン国技館 舞でのコラボラーメンでは星纏天女のメニューの片方が頑者による醤油淡麗つけ麺だったのだが、つけ汁に入っているのがナスチャーシュー(と鳴門巻き)だった。ナスはもちろん鷹富士茄子なので(鳴門巻きも縁起物なのでどちらかといえば茄子要素である)消去法で文香が豚――というわけで、文香豚の要素がさらに強化されたのだった。ついでにもう片方の玉による特製ワカメタンメンわかめ酒を連想させたとかさせなかったとかで文香への風評被害が半端ない。


10周年関係編集

 シンデレラガールズ10周年を記念してグッズを展開するにあたり、第10回シンデレラガール総選挙の結果が反映された。

 まず『アミューズメント一番カフェ アイドルマスター シンデレラガールズ〜祝10周年〜Part2』にてふたりとも景品対象となった。文香は『イリュージョニスタ!』上段、まゆは『甘美なる宝石』上段。これまた並べると向かい合っているように見える。

 Part2の景品対象は第10回総選挙の上位5名、ドリームユニット決定戦の上位2ユニット(フリルドスクエアユニット名募集中(辻砂夢))

 ついでに書いておくと、Part1は第10回総選挙の6位~10位、第2回ボイスアイドルオーディションの3名、ドリームユニット決定戦の3位ブルーナポレオン


 さらに『祝10周年! カプセル缶バッジ』『ラバーマスコット』にも総選挙上位10名がラインナップされたためここでも揃うことになった。文香は『旅路を往く人』上段、まゆは『甘美なる宝石』上段。やはり並べると向かい合っているように見える。

 また、文香のカプセルはまゆのイメージカラーのである。ちなみにまゆはオレンジ


 10周年を記念して東京アニメセンターで開催された衣装展『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 10th ANNIVERSARY Costume Memories!!!』ではアイドル全員のトレーディングスクエア缶バッジが販売され、五十音順に収録されたためふみまゆはともにDに収録された。

 また、ペンライトは50音順で展示された為西園寺琴歌鷺沢文香佐久間まゆ櫻井桃華と並んだ。

 さらにゲームセンター景品フィギュア展示では『聖夜の燈火』の下の段に『深紅の願い』が展示されて上下に隣り合った。


 同様に10周年で秋葉原アトレで開催されたシンデレラガールズコラボで店舗利用特典でもらえたカードはシャッフルが行われていない場合神谷奈緒西園寺琴歌高垣楓佐藤心八神マキノ一ノ瀬志希夢見りあむ鷺沢文香佐久間まゆ高森藍子浅利七海緒方智絵里の順に並んでいたとの事である。


 『M@GICAL WONDERLAND TOUR!!!』ファイナル公演『M@GICAL WONDERLAND!!!』では西武池袋駅に通じる通路でP達から応募したシンデレラフォトを展示する『みんなでつくるシンデレラロード』の額縁部分にアイドル達が50音順に並んだためまた50音の恩恵を受けた。

 LIVEでは本編に出演しなかったアイドルがMCを務めたのだが、まゆは1日目の最後、文香は2日目の最初に登場した。

 M@GICAL WONDERLAND!!!での衣装はいずれも『密やかな饗宴』と『フィールマイハート』。


 衣装展『M@GICAL COLLECTION!!!』後半では『シンデレラ・コレクション(ブライト)』がまゆが中央上、文香が右下で斜めに隣り合って展示された。

 なお、中央下は北条加蓮、右上は神谷奈緒なおかれもふみまゆと互い違いになって隣り合っている。ついでに左上は大和亜季、左下は片桐早苗である。

 さらについでに、この6人の衣装が配置されたのは展示のラストとなる(トロピカル公演で片方がサングラスを掛けていた)ペガサス像とM@GICAL COLLECTION!!!メインビジュアル5人の等身大パネルが配置されていたステージの向かいである。パネルを見て満足して物販に向かうべく右側にある出口に進んでしまうと見られない、そして再入場できないというトラップ。


その他編集

 まゆはCute Jewelries!002三村かな子を見てを見せたように貧乳、文香はイリュージョニスタ!下段などで強調されているように巨乳とそれぞれのものは対照的ではあるが、どちらも胸を露出しているように見えた事件が発生した事があるという共通点がある。

 まゆは346アニメの第1話OPにてスターリングプリンセスの胸部分が肌と同じ色に塗られて乳房露出しているように見えるカットがあったというもの。ビデオソフト版では修正されている。

文香は『密やかな饗宴』登場直後に世間を席捲した、韓国ユーザーが発見したバグという体の胸部分を露出させた剥ぎコラ画像である。

どちらも意図したものではなく、ゆめまぼろしのようなものであるところがイリュージョニスタで看板を張ったふたりにふさわしいといえる。

うつし世はゆめ よるの夢こそまこと(江戸川乱歩)


 Jewelries!ではいずれもカバー曲が6トラック目(歌唱者5人のラスト)に収録されている。


 アニメ版『シンデレラガールズ劇場』の初代ED『キラッ! 満開スマイル』はまゆが、(暫定)最終ED『Life is HaRMONY』は文香が歌唱している。嚆矢と掉尾の二人。


 文香の出身県である長野は内陸県という事情もあって日本の中でも昆虫食を行う地方として知られており、ギャップ萌えの一環として長野県出身アイドルが昆虫を美味そうに食べるというものがある。一方で日本で一番メジャーな食用昆虫であるイナゴの最大の産地は仙台平野であり、長野県にも出荷されている。ここから、文香の好物はまゆが作ったイナゴの佃煮で、文香が少食にもかかわらずまゆのイナゴの佃煮はおいしそうにバリバリ健啖に食べるというシチュエーションが語られている。


 文香は当初から青薔薇をシンボルとしており、プリンセス・オブ・テンで文香の象徴として使用された)。一方でまゆは赤薔薇をモチーフにする事が多く、青薔薇と赤薔薇という組み合わせにもなる。もっとも伝統的に赤薔薇と対にされるのは白薔薇である。青薔薇はもともと存在しないものだったので無理からぬ事ではあるが。なお青薔薇はNever endsのイメージアイテムでもある。


 アイドルマスターオンリー同人誌即売会歌姫庭園21 DAYS1のカタログ表紙では文香とまゆが隣り合って描かれた。


 また、グッズのラインナップにふたりが同時に入る事はままある。


 五十音順で連続しているため、「アイドルマスターシンデレラガールズのアイドルを五十音順に書いていくと和久井留美の頃には絵が上達している」企画では(逆回りにしたとしても)連続して書かれる事になる。

 さらに、実は鷺沢文香役M・A・O、佐久間まゆ役牧野由依も五十音順では連続している。


総選挙編集


 ある意味でシンデレラガールズを象徴するイベントであるシンデレラガール総選挙でも様々な物語が紡がれている。


 第7回総選挙(2018年)の上位10名がコミックマーケット95西4階企業ブースから降りるエスカレーターの壁面掲示ポスターを飾ったのだが、5位の文香と7位のまゆは丁度対角線上に配置された。

 第8回総選挙(2019年)でもコミックマーケット96青海館企業ブースの吊るし広告になり、7位の文香と8位のまゆは志希を両脇から挟む線対称の位置に配置された。

 第9回総選挙(2020年)では5月3日に一斉投稿企画『ふみまゆショータイム』が行われた。

 第10回総選挙(2021年)では文香1位、まゆ5位と大躍進。これにより総選挙楽曲『キセキの証』、及びそれに付随するデレステイベントコミュでの同席が確定する事になった。

文香は優勝者として、まゆは安定した順位を保ち続け遂に優勝を射程圏に入れた強豪として、第11回総選挙にも注目が集まっていたが、10回を期に『Stage for Cinderella』への刷新が発表された。

 Stage for Cinderellaでは4グループで予選を行い上位10名が本選に出場する形式となり、予選での組分けは文香はBグループ、まゆはCグループとなった。

 なおまゆのSSR6『深紅に包まれて』が登場したのは文香のいる予選Bグループ投票期間中であり、総選挙応援セットには10連ガシャチケット(無期限)がついてきたため筆者がそうであるようにこれで回したPも多かっただろう。

 そして文香は予選Bグループ5位にランクイン。単純に比較できないが第10回総選挙のまゆと同順位である。そこでまゆの予選順位が俄然注目されたのだったが、果たしてまゆは予選Cグループ5位だった。お互いの順位を追い続ける姿には一種の絆を見出す事も出来るのではないだろうか。

 最終結果は文香が14位、まゆが10位となった。


共通意匠編集

意匠文香まゆ
メイド美しき装丁、愛しき言葉トリート・オア・トリート/甘美なる宝石/コラボカフェ後半(★)
水着紺碧の境界/潮風の一頁/イリュージョニスタ!夏の秘めごと/ひらり舞う愛/スプラッシュ・マイ・ラブ!
ブライダル華燭の水無月永遠のキズナ/どうか、誓って…
七夕星祭りの夜/ささのはに、うたかたに。ご当地ラバーストラップ(★)
ハロウィンローソン2018(★)/終わらぬ夜のハニー・マギア(◯)ハロウィンパーティー/トリート・オア・トリート/ローソン2019(★)
温泉秋興ずる人真紅の絆/深紅に包まれて
アニバーサリーパーティーモバマス5th/デレステ2nd(密やかな饗宴)モバマス5th/デレステ6th(心ふれあえば)/デレステ3rd(○)
不思議の国のアリスアリスの姉(☆)ハートの女王(★)
旅情旅路を往く人ひらり舞う愛
天使美粧の煌めき(☆)オンリーユアキューピッド
拡張現実(AR)ブックマーク・メモリー/Never ends心ふれあえば
寝顔シンデレラガールどうか、誓って…
浴衣星祭りの夜/ささのはに、うたかたに。(星合いの願い衣)深紅に包まれて(ぷちデレラ)
振袖・初詣静謐な慶び新春の彩り(○)
卒業式Life is HaRMONY(○)ミライコンパス
ブランフェス潮風の一頁永遠の結び愛
ノワールフェスブックマーク・メモリー(未実装)
ドミナント・パッションブルーミング・フェアリースプラッシュ・マイ・ラブ!
客席での光景流星浪漫魅惑のショウタイム

☆LIVEツアーカーニバルでの役柄

★カード以外のイラスト(グッズなど)

○他のアイドルのカードの背景映り込み。タグリンク先がカード本人。

 この他に『イリュージョニスタ!』『CDデビュー』が肩書を共通するカードとなっている。

 また、あくまでも衣装やシチュエーションであり、必ずしもガチャ・ガシャの開催テーマに合致しない事をお断りしておく。

 メイドに関してはセレクトショップ衣装『貴方のクラシカルメイドコーデ』が実装時点からふたりとも着用可能である点も重要かも知れない。また文香はアクアシティお台場コラボでジャージメイド衣装を着用しているがジャージメイドがメイドの範疇に含まれるかどうかは意見が分かれるところだと思われるので判断を留保した。


スターライトステージ同能力カード編集

特技文香まゆ
スコアボーナスブライトメモリーズフィールマイハート/無印
コンボボーナス密やかな饗宴/イリュージョニスタ!/咲いてJewelトリート・オア・トリート/Love∞Destiny
フォーカス星祭りの夜魅惑のショウタイム
スライドアクトNever endsギュっとMilky Way
ミューチャル静謐な慶び心ふれあえば
アンコールキセキの証ミライコンパス

関連項目編集

アイドルマスターシンデレラガールズ / スターライトステージ

アイドルマスターシンデレラガールズのカップリング一覧


鷺沢文香 / 佐久間まゆ


イリュージョニスタ! / ショータイム・イリュージョン

Trust_me(シンデレラガールズ) / 夢をのぞいたら / キセキの証


My-StyleRevo / ノーティギャルズ / まゆかれ / テンプテーション・アイズ / ちとりさ:デレステイベントでどちらも報酬になりカードで分かれたカップリングつながり。


キタキターズ / うづりん / 城ヶ崎姉妹 / はやなぎ:五十音順で隣り合っているカップリング。城ヶ崎姉妹とはやなぎ(久川姉妹)は姉妹なのである意味で当然だが……


橘ありす:文香とは『BRIGHT:LIGHTS』(ありふみ)、まゆとは『スウィート・ソアー』を組んでいる紐帯になりうるアイドル。

喜多日菜子:文香とは『日々綴る物語』、まゆとは『ドリームアウェイ』を組んでいる紐帯になりうるアイドル。

高森藍子:ふたりと『キセキの証』を歌い、文香とは『アインフェリア』、まゆとは『エフェメラ』を組んだ紐帯になりうるアイドル。

関連記事

親記事

アイドルマスターシンデレラガールズのカップリング一覧 あいどるますたーしんでれらがーるずのかっぷりんぐいちらん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 10392

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました