ピクシブ百科事典

ノーティギャルズ

のーてぃぎゃるず

ノーティギャルズとは、ゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』に登場する向井拓海と藤本里奈のデュオユニット。
目次[非表示]

概要

特攻服レディース&ガテン系ギャル
ふたりとも神奈川県出身、同年齢(18歳タメ)、バイク乗り。その共通点の多さから、当初よりユーザー間では昔なじみなのではないかと憶測されていたが、「水着パラダイス2013」以降、何かと公式で交流が描かれるようになり、両者にとっては定番のコンビとなっている。
呼び方は拓海からが「里奈」、里奈からが「たくみん」。ツンデレ姉御肌な拓海を、人懐こい里奈がいじり倒すものの、拓海も本気で嫌がってはおらず姉妹のように仲がいい。なお、拓海が163cm、里奈が154cmで結構な身長差がある。

水着パラダイス2013

たーくみん!


2013年7月31日「水着パラダイス2013ガチャ」で、それぞれ新規レア[ビーチパラダイス]が追加され、お互いに呼びかけあう台詞が組み込まれた。
それによると、拓海の特訓前の水着「CIAOKUMA」は里奈の趣味で選ばれたらしい。里奈は拓海を「たくみん」と呼んでおり、拓海はそれに怒っている。

また、Sレア[真夏のフラワーガール]相葉夕美の特訓後にも映っており、夕美と3人でLIVEをしている様子が描かれている。「拓海ちゃんや里奈ちゃんよりも目立っちゃうんだからっ!」とは夕美の弁。

同時期に更新された『シンデレラガールズ劇場』139話では、拓海がスイカ割り福山舞にやらせてあげようと提案し、里奈に「さすがたくみん! やるじゃん☆」と感心されている。

水着DEドリームLIVEフェスティバル

2013年8月14日からのイベント「水着DEドリームLIVEフェスティバル」にて、[ビーチパラダイス]のカードでユニット【ノーティギャルズ】を組んで登場。
ノーティはNaughty(やんちゃな~)かと思われる。台詞担当の拓海は終始水着姿を恥ずかしがっており、こちらが勝利するとさっさと退却したがっていた。

第3回アイドルLIVEロワイヤル

2014年1月16日からの「第3回アイドルLIVEロワイヤル」で再登場。
拓海は[硬派乙女]、里奈は[ラヴリー☆ハート]と、それぞれのSレアで参戦し、それぞれ1回ずつ台詞を担当した。
拓海は相変わらず恥ずかしい格好をさせられているものの、「里奈のヤツ、グイグイきてるな…。燃えてきた、負けられねえ!」と気合を入れ直し、LIVEの台詞は勇ましいものばかりであった。
里奈は拓海とのデュオを「マブダチコンビ」と称し、負けると「たくみん、ゴメンちょ~」と謝る。

マッシブライダース

2014年3月31日からの「第6回ドリームLIVEフェスティバル」では木村夏樹・向井拓海・藤本里奈のトリオで登場。
マッシブライダース】というユニット名の通り、バイク乗りで構成されている。
頭は拓海だったが、里奈が原付乗りだったことに驚き、ステージの端で突っ込みすぎると注意していた。

海賊公演 オーシャンクルーズ

2014年7月8日からの「海賊公演 オーシャンクルーズ」では、再び[ビーチパラダイス]に戻り、同名ユニットで出演。
「静かな港町」エリアで、地中海までバカンスに来たという設定。拓海は海賊王の役だと騙されて連れてこられたようだが、残念ながらバイキングは食べる方、パイレーツはセクシーポーズの方だっちゅーの

アイドルトーク

2014年11月28日より開始された「アイドルトーク」機能で、この2人をフロントメンバーに入れると掛け合いを見せるようになった。

  • 里奈「あー! たっくみ~んめっけ! ヒマだから遊んでちょー!」
  • 拓海「里奈ァ! 大声でたくみんって呼ぶんじゃねえっての!」
と相変わらず。小声ならいいのかな。

雷舞上等

2015年の夏は片桐早苗・藤本里奈・向井拓海の【雷舞上等】というトリオで登場する機会が多かった。当時放送されていたアニメや「第4回シンデレラガール総選挙」で3人ともにボイスつきになったばかりであり、そのアピールも兼ねていたのだろう。
早苗は元婦警のわりにヤンキー気質なところがあり、この2人との相性はいい。拓海は「早苗」「早苗さん」、里奈は「早苗ちゃん」と呼んでいる。

5月31日からの「第13回ドリームLIVEフェスティバル」で初登場。
拓海が「アタシらでガンガンに盛り上げるぜッ!」と発破をかけると、里奈が「アタシもアゲてみるぽよー☆」と返すなど、2人のコンビ仲はすっかり定着している。
向こうがLIVEに勝利すると「いつものやんぞ!」「勝利のハイたーっち!」と仲のよさを見せ付けてくる。

6月30日からの「夏祭りDEドリームLIVEフェスティバル」にも続けて登場。
この回では、酔っ払ってLIVEを行う早苗に、2人が振り回されながら世話するという構図になっている。

さらには、7月4日更新のボイスドラマ「マジックアワー」でも共演。
拓海がパーソナリティ、里奈・早苗がゲストという扱いでラジオ番組に出演し、3人で漫才のようなトークを繰り広げた。
ここでも里奈は拓海を「たくみん」と呼び、拓海は里奈を「ダチ」と紹介するなど、仲良し描写がしっかりと入っている。

下記のコミカライズ『ワイルドウインドガール』でも、3人とも同じ事務所に所属している(早苗は2巻途中から所属)。同事務所所属アイドルの中で、漫画内の登場頻度の上位3名である。

第14回アイドルLIVEロワイヤル

2015年11月9日からの「第14回アイドルLIVEロワイヤル」で【ノーティギャルズ】というユニット名で登場。里奈は[ラヴリー・ロワイヤル]、そして拓海は[初日の出変装]のヒツジコスプレ。
「なんで、またこの衣装なんだよ!」と怒りまくる拓海だが、里奈には好評で「えー、モコモコたくみん、きゃわわ~♪抱きつくと、ぬくぬく~☆」と大喜びしている。LIVE終わりは「たくみんスマイル☆」でシメる。

アイドルプロデュース the 4th Anniversary

2015年11月28日からの「アイドルプロデュース the 4th Anniversary」にて両者ともプロデュース対象となり、[4thアニバーサリー]と表情差分の[4thアニバーサリー・S]が新SRとして登場。
コミュでは2人がアイドルになる前から面識があったことが明かされた。

シンデレラガールズ劇場(その他)

シンデレラガールズ劇場』では上記で挙げたほかにも、拓海と里奈のどちらか片方がフィーチャーされた回で、会話の相手としてお互いが登場することがある。2人のほかには木村夏樹原田美世が一緒にいることが多く、バイクつながりでの交流の輪が見える。

共演回(139話)、320話、541話、550話、618話、638話

ワイルドウインドガール

拓海を主役に据えたコミカライズであり両名とも1話から登場している。
ユニットとしては7話で「里奈&拓海」として結成し、11話で正式名称として改名。作中のプロデューサー(内匠P)がちひろに持たされた辞書を見て名付けた。

コミックス特装版限定CDには拓海と里奈の2人が歌う楽曲がいくつか収録されている。1巻では「純情Midnight伝説(GAME SIZE)」、2巻では「Orange Sapphire」の拓海と里奈の2人Ver.が収録。そして、4巻では「ノーティギャルズ」として歌う新曲Virgin Love」と既存曲「BEYOND THE STARLIGHT」が収録される。なお、シンデレラガールズのコミカライズの特典CDで新曲が収録されるのはこれが初めてである。

第38回プロダクションマッチフェスティバル

2017年11月16日から20日まで。
ワイルドウインドガールが本編大団円、ノーティギャルズの絆がひとまず完成するまでを描き特装版には待望のユニット新曲Virgin Loveが収録された第4巻が発売された直後で弥が上にも盛り上がっているところにSR『威心伝心』拓海を上位報酬、R『ラヴみえガーリー』里奈をグループ順位・メダル報酬に据えた、ノーティギャルズPにはたまらないPMFだったのではないだろうか。
ちなみにこの回追加されたシンデレラドリームはこれも拓海と関係深い松永涼だった。

関連タグ

アイドルマスターシンデレラガールズ
向井拓海 / 藤本里奈
たくりな
アイドルマスターシンデレラガールズのカップリング一覧
マッシブライダース - 木村夏樹を加えたトリオ
デレマス18歳組 / デレマス神奈川組

pixivに投稿された作品 pixivで「ノーティギャルズ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 136054

コメント