ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要


クエン酸とは、有機化合物でありヒドロキシ酸の一種。
漢字では「枸櫞酸」であり枸櫞とはシトロンの唐名である。
柑橘類梅干しに多く含まれ、爽やかな酸味の主因となっている。

用途

食品添加物、抗凝固薬、痛風尿路結石治療薬電気ポットなどの洗浄

重曹と反応させると炭酸を生じる。
この性質のため、重曹砂糖と混ぜ合わせて固めればラムネ菓子となり、
重曹と一緒になどに封入すれば炭酸水ソーダ)となる。
ちなみに上記の方法は古式であり、近代以降の炭酸飲料は飲料に炭酸を高圧で圧入している。

関連タグ

レモン グレープフルーツ
ねるねるねるね ココア ソーダ ラムネ
カルボン酸
クエン酸回路 生化学
ココア☆ソーダ☆クエン酸

関連記事

親記事

カルボン酸 かるぼんさん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「クエン酸」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 19845

コメント