ピクシブ百科事典

魔法瓶真空部に伝熱装置を組み込んだもの

を入れて沸騰させたり、一定温度以下になったぬるま湯を設定温度まで温めなおすことができる

定期的に掃除をしないと、水垢などがこびりつく

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「電気ポット」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 22501

コメント