ピクシブ百科事典

M@GICAL_WONDERLAND_TOUR!!!

まじかるわんだーらんどつあー

『M@GICAL WONDERLAND TOUR!!!』とは、アイドルマスターシンデレラガールズの10周年記念ツアー。正式名称は『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 10th ANNIVERSARY M@GICAL WONDERLAND TOUR!!!』
目次[非表示]

概要

アイドルマスターシンデレラガールズ』の10周年記念ライブツアーイベント。2021年から2022年にかけて開催。
正式名称は『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 10th ANNIVERSARY M@GICAL WONDERLAND TOUR!!!
全国5箇所をワンダーランドに見立てアイドルと様々なテーマのワンダーランドを周るツアーである。当初は4箇所と発表されていたが最終公演が追加発表された。

2021年5月27日にインターネット配信番組『NEXT LIVE発表会』を行い、4公演の開催内容が発表された。NEXT LIVE発表会では10周年キャンペーンや最新情報発表のほか、ミニライブも行われた。
ファイナル公演の開催は『CosmoStar Land』2日めで発表され、場所と日時は『ゆくマスくるマス2021』で発表された。
愛知公演の出演者は『NEXT LIVE発表会』、福岡公演の出演者はデレラジ☆262回、千葉公演の出演者はアイドルマスター16周年合同配信、沖縄公演の出演者は『MerryMaerchen Land』1日めで発表された。ファイナル公演の出演者がシークレットである事は『ゆくマスくるマス2021』で発表された。
愛知公演の公演タイトルは『NEXT LIVE発表会』、福岡公演の公演タイトルは『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 1stLIVE上映会!』2日め、千葉公演のタイトルは『MerryMaerchen Land』2日め、沖縄公演のタイトルは『CosmoStar Land』2日めで発表された。
愛知公演延期日程は11月1日にデレラジ☆283回で発表された。

Youtubeのアイドルマスターチャンネルで、(10周年LIVEという事で)出演キャスト10人に対して10の質問、ならびに質問リレー動画が配信された。
4月30日には振り返り座談会が配信された。出演者は津田美波今井麻夏井上ほの花

開催情報

愛知公演 CosmoStar Land

  • 公演会場:Aichi Sky Expo(愛知国際展示場) ホールA
  • 公演日時
    • 2021年09月04日 開場16:00/開演17:00(延期)
    • 2021年09月05日 開場15:00/開演16:00(延期)
  • チケット価格
    • 現地 各日10000円
    • 配信 各日5000円

出演者

両日
声優担当声優担当声優担当
藍原ことみ一ノ瀬志希天野聡美白菊ほたる大空直美緒方智絵里
金子真由美藤本里奈関口理咲白雪千夜福原綾香渋谷凛
青木志貴二宮飛鳥飯田友子速水奏洲崎綾新田美波
田辺留依荒木比奈千菅春香松永涼富田美憂砂塚あきら
中澤ミナ佐城雪美村中知大和亜季ルゥティン塩見周子
赤﨑千夏日野茜鈴木絵理堀裕子集貝はな的場梨沙
長野佑紀小関麗奈原優子向井拓海山本希望城ヶ崎莉嘉


できごと

両日
  • 8月27日に公演の延期が決定された。愛知県に緊急事態宣言が適用された事による。
  • 愛知県『音楽コンサート開催支援事業費補助金』の交付を受けて開催される。Happy New Yell !!!のような配信限定開催ではなく延期になったのは『Aichi Sky Expo(愛知国際展示場) で行われる観客を入れた有料公演』を条件とするこの補助金の交付を受けた事による可能性がある。
  • スターライトステージ6周年記念曲『星環世界』はこの公演をイメージして作られた。
  • スターライトステージイベント楽曲『Drastic Melody』はこの公演で初披露予定だったが延期によりスターライトステージでのイベントが先行した。
  • 公演前にダイエットしていたのか、公演延期決定後は出演予定者のSNSに食べ物の写真が数多く投稿された。
9月4日
  • モバマス,デレステともに『いつかこの宇宙の下で』キャンペーンを開催。デレステでは4,5の2日間、LIVEをイメージした特別営業が愛知県がある中部地方に追加された。海(スタドリ100)、CDショップ(魔法の生地)、デパートの屋上(ゲーセンメダル)でミニライブを行う。
  • 『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 1stLIVE上映会!』としてWONDERFUL M@GIC!!(2014年4月5日公演,3公演の1)を配信上映した。
  • 上映終了後、1st,2ndの廉価版Blu-ray Discの発売が告知された。
9月5日
  • 『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 1stLIVE上映会!』としててWONDERFUL M@GIC!!(2014年4月6日夜公演,3公演の3)を配信上映した。
  • デレステ6周年記念CM第3弾が初公開。
  • 福岡公演のタイトルMerry Maerchen Landが発表された。福岡公演を鑑みるに2日めの終了後にちひろから次の公演名が明かされる構成だったようだ。
  • 3日深夜に道徳駅、5日朝に豊田本町駅でそれぞれ人身事故が発生して常滑線は大混乱だった。ついでに愛知県は大雨で予定通り開催されていれば交通機関で苦労したかも知れない。


福岡公演 Merry Maerchen Land(※)

  • 公演会場:西日本総合展示場 新館
  • 公演日時
    • 2021年10月02日 開場16:00/開演17:00
    • 2021年10月03日 開場14:30/開演15:30
  • チケット価格
    • 現地 各日10000円
    • 配信 各日5000円

※MaerchenはMärchenの代替表示(ä→ae)だが公演タイトルはこの通り。ウムラウトを使うと文字化けするかウムラウトが落ちる事があるのが理由だと考えられる。OSによってはドイツ語入力モードに切り替えると再起動しなければ日本語入力モードに戻せないこともある。

出演者

両日
声優担当声優担当声優担当
会沢紗弥関裕美梅澤めぐ辻野あかり佐倉薫黒埼ちとせ
髙野麻美宮本フレデリカ都丸ちよ椎名法子花谷麻妃遊佐こずえ
藤本彩花棟方愛海牧野由依佐久間まゆ今井麻夏佐々木千枝
桜咲千依白坂小梅佐藤亜美菜橘ありす高橋花林森久保乃々
東山奈央川島瑞樹長江里加久川颯渕上舞北条加蓮
木村珠莉相葉夕美黒沢ともよ赤城みりあ高田憂希依田芳乃
立花日菜久川凪春瀬なつみ龍崎薫深川芹亜喜多日菜子


できごと

両日
  • 「可愛くて、でもちょっぴりあやしげな夢の国」(ファイナル公演でのちひろの振り返りコメント)
  • 座長は東山奈央。
  • スターライトステージのイベント楽曲『かぼちゃ姫』はこの公演をイメージした楽曲のようで、開幕に披露された。
  • 公演衣装は『ピクシー・ケープ
  • アンコール衣装は『シンデレラ・コレクション
  • 新型コロナウイルス感染症対策の措置は一段落した一方、台風16号((20)2116号,MINDULLE)の影響により交通機関に影響が出た。5th宮城公演を思い出したプロデューサーも。
  • これまで出演する公演ではすべて初日に参加していた白坂小梅役桜咲千依だが、愛知公演の延期によりその記録を伸ばす事となった。
  • モバマスでは2日15時以降初回ログイン時にぷち衣装『MerryMaerchen Land公式Tシャツ』が付与された。
  • デレステでは2日15時以降初回ログイン時にスタージュエル500個とルームアイテム『衣装スタンド/10thLIVE 公式Tシャツ(福岡)』が付与された。
  • 愛知公演延期時の『いつかこの宇宙の下で』のようなイベント営業はなし。
  • 配信では配信ならではのアンケート機能や、クリックしてアンコールの気持ちを送るアンコールボタンなどが実施された。クリックするとスクリーンに表示された12時00分を指した時計の周りに『アンコール!』のメッセージが表示され、最終的に時計の周りがプロミネンスかコロナのように輝いて、時計の針が12時01分に進んでちひろが登場する。
  • 業務連絡前には『EVERMORE』に乗せてボイス付きアイドルの初出演ほかLIVEハイライトが上映された。
  • 協賛こそしていないものの、タニタがコラボ開催中。全アイドルの歩数計丸の内タニタカフェで展示した他(TOHOシネマズ日比谷から徒歩圏内。なお店内ではなく通路に展示されたため休業時にも見られた。薄暗かったが……)、TOHOシネマズ日本橋の地下1階にあるタニタカフェでは『五十嵐響子のハンバーグ弁当』が限定販売された。これまでライブビューイングを掛けてきた会場なので(大作映画の公開直後など状況によっては日比谷・錦糸町・上野に回した事もある)もしかしたら響子の弁当を食べてLIVEを見て富籤利益の神社に参拝して打ち上げガシャを回す鷺沢コースが楽しめたのかも知れない(どこで弁当を食べるのかという問題もあるが)
  • 一時は直撃が予想された台風16号は東寄りに逸れて予想よりも早く通過した。そして台風はその性質上高温多湿の空気を伴うため(というよりそれが台風の本質である)、日本列島は猛暑に襲われた。
2日
  • 楽曲(オリジナルメンバーの太字はオリメンでの初披露(実際にはなし))
    • 初披露:かぼちゃ姫、14平米にスーベニア、オヤマトペ、Beat of the Night、Beat of the Night、THE VILLAIN'S NIGHT、Hungry Bambi、EVERLASTING
  • 業務連絡
    • ミュージックJAM開催、上位報酬は持田亜里沙(ここからモゲマス)
    • 西園寺琴歌がボイス付きで近日登場(ここまでモゲマス)
    • 打ち上げガシャDAY1(ここからデレステ)
    • ひまわりマークをさがせ実装
    • シンデレラキャラバン開催、報酬は野々村そらと小室千奈美(ここまでデレステ)
    • スターリットシーズンについて。他の業務連絡に比べて時間が長かったがその割にこれと打ち上げガシャの時はあからさまに拍手の音が小さかった。(シンデレラガールズからも出演しているアイドルがいるとはいえ限られている上に、福岡公演出演アイドルは全員スタマスに登場しないので、正直告知されたところで白けてしまうのは致し方ない)。
    • リモートプロデュース『SHOOTING QUEENTET』アンコール開催
    • 沖縄公演の出演者が発表された。
  • MCコーナーでアンケート機能により配信参加者にMCテーマと対象者を選んでもらったが、その際に橘ありす役佐藤亜美菜が『選んでくださいの歌』(仮称)を即興で歌い場を盛り上げた。なお、このくだりは後にデレステで『選んでくださいっ!』スタンプ化された。
3日
  • 相葉夕美木村珠莉熱中症のため出演取りやめ。打ち上げガシャは夕美も登場する。
  • 終盤にサーバがダウンして配信が見られなくなった。ハイファイ☆デイズのあたりで不調になったためハイファイの盛り上がりで落ちたと囁かれたが実際にそうなのかも知れない。復旧したのはEVERLASTINGが終わった頃。
  • 楽曲
    • 初披露:ひまわりマークをさがせ、あこがれステッチ
    • オリジナルメンバー:O-Ku-Ri-Mo-No Sunday!
  • 業務連絡
    • 打ち上げガシャDAY2(ここからデレステ)
    • ハロウィンガシャSSRシルエット(速水奏、乙倉悠貴、村上巴)
    • 第2回ボイスアイドルオーディション楽曲『Let's Sail Away!!!』登場予定
    • 10周年記念楽曲『EVERLASTING』発売、今秋登場予定(ここまでデレステ)
    • ベストアルバム4種同時リリース(10thアニバーサリー,STARLIGHT MASTER1&2,LITTLE STARS!)
    • ローソンタイアップイベント。メインビジュアルのキャラは輿水幸子高垣楓佐藤心。「LIVEに出演しないだろうからここで回収してきたのだろう」という意見も。
    • 藤原肇『備前焼小町』就任
  • MCコーナーでは配信のアンケート機能でリモート参加プロデューサーから「トークテーマ」「回答者」を募ったが「小学生,中学生,高校生,大人」で括ったところ辻野あかりが中学生(正しくは高校生)、相葉夕美が高校生(大学生)、黒埼ちとせが大人(19歳だが高校生)にカテゴライズされるというミスが発生し、ライブ終了後に公式Twitterで修正された。このうちあかりはこの修正によって公式の学年が確定するという事態となった。また、この際に喜多日菜子が中学生にカテゴライズされており、日菜子役深川芹亜が漸く中学生か高校生かが判明したと喜んでいたが、日菜子については訂正されていない。
  • 最後に千葉公演のタイトル『Celebration Land』が発表された。
  • 22時10分頃小倉駅山陽新幹線22時07分発さくら408号(広島駅行き最終電車、実際には22時09分発のこだま878号がその先の福山駅まで行くためこれに乗っても広島駅には辿り着けた)が人と接触する事故が発生した。別のホームから線路に降りて横断しさくら408号のホームによじ登ろうとしていたところさくら408号が動き出して接触し車両とホームに挟まれたもので搬送先で死亡が確認された。二次災害防止のため運転手判断により送電を遮断し停電、上下線とも運転を見合わせた。広島駅には118分遅れで到着し、120分以内だったため払い戻しの対象外。


千葉公演 Celebration Land

  • 公演会場:幕張メッセイベントホール
  • 公演日時
    • 2021年11月27日 開場16:00/開演17:00
    • 2021年11月28日 開場16:00/開演17:00
  • チケット価格
    • 現地 各日10000円
    • 配信 各日5000円

出演者

両日
声優担当声優担当声優担当
大橋彩香島村卯月早坂美玲朝井彩加双葉杏五十嵐裕美
立花理香小早川紗枝三宅麻理恵安部菜々青木瑠璃子多田李衣菜
嘉山未紗脇山珠美小市眞琴結城晴長島光那上条春菜
松井恵理子神谷奈緒森下来奈鷹富士茄子神谷早矢佳南条光
花井美春村上巴松嵜麗諸星きらり安野希世乃木村夏樹
佳村はるか城ヶ崎美嘉和氣あず未片桐早苗
27日
声優担当
M・A・O鷺沢文香
28日
声優担当声優担当声優担当
安齋由香里西園寺琴歌井上ほの花浅利七海二ノ宮ゆい八神マキノ

28日の出演者の順は第2回ボイスアイドルオーディション順位ではなく公式発表順。

できごと

両日
  • 「豪華絢爛、記念すべき一夜の宴が繰り広げられた」
  • 座長は大橋彩香。
  • 公演衣装は全編を通じて『シンデレラ・コレクション
  • 現地では開演前にキッコーマン『ホッ豆乳』コラボCMが上映された。配信でも現地スクリーンに映るさまが中継され、後にネットでも公開された。
  • モバマスでは27日15時以降初回ログイン時にぷち衣装『Celebration Land公式Tシャツ』が付与された。
  • デレステでは27日15時以降初回ログイン時にスタージュエル500個とルームアイテム『衣装スタンド/10thLIVE 公式Tシャツ(千葉)』が付与された。
27日
  • 鷺沢文香役M・A・OはLIVE初出演。第1回LIVEで中間発表が行われた第3回総選挙でボイス実装され、第2回LIVEのライブビューイング特典CDに出演していた古参アイドルが漸く出演した。
  • これまではデレステで公演のテーマになりそうな曲のイベントが開催されていたが、今回はそれがなかったため揣摩臆測を呼んでいた。結果としてはLIVEのために書き下ろされたテーマ曲はなし。開幕は『Yes! Party Time!!』
  • 楽曲
    • 初披露:キセキの証、Bright Blue、Just Us Justice
    • オリメン:Just Us Justice、Jet to the Future、あんきら!? 狂騒曲
  • 業務連絡
    • 10thアニバーサリーアイプロ開催・プロデュースメンバー公開(従来なら2日前にプロデュースメンバーが告知される。ここで発表するまで情報公開を遅らせていたと思われる)(モゲマス)
    • 打ち上げガシャDAY1(ここからデレステ)
    • プラチナオーディション10連無料
    • EVERLASTING 2Dリッチ
    • キセキの証Live Parade告知 / リレイト・ストーリー公開
    • ゲームセンターミニゲーム『ゆるっとふわっと シンデレラ×フォト』登場
    • 10周年キービジュアル(ここまでデレステ)
    • スターリットシーズンにダウンロードコンテンツ高垣楓登場
    • アイドルマスターシンデレラガールズU149 単行本9・10巻情報、各特別版CD情報、限定セット
    • After20 単行本7・8巻情報
    • CINDERELLA MASTER15弾(辻野あかり久川颯、ナターリア)発売決定
    • Jewelries! 004発売決定
  • MC中に『あんきら!? 狂騒曲』の曲紹介字幕が表示され、MC明け曲がフライング発表された。「この曲です」に対してコメントや実況では白々しいコメントが大量に投稿された。
28日
  • 第2回ボイスアイドルオーディション組が初出演。『Let's Sail Away!!!』や全体曲の他に、既存曲と過去の総選挙曲を1曲ずつ歌唱。特に総選挙曲は1stLIVE出演者によるOJTとの感想を受ける。衣装は『スターリースカイ・ブライト』ではなく『シンデレラ・コレクション』を着用し開幕から出演している。
  • 15時からはモゲマス・デレステともに10周年キャンペーンが開始した。
  • 楽曲
  • 業務連絡
    • 秋葉原アトレコラボ開催期間中。翌日から壁面ラッピングが10周年キービジュアル(27日に発表されたもの)に変更
    • 千葉公演開催記念グッズ
    • 総選挙曲CD2022年1月発売決定/ジャケットイラスト公開/収録予定楽曲タイトル公開
    • 10周年記念カスタマイズTシャツ発売。1人から5人までのアイドルを組み合わせたTシャツがオーダーメイド可能で、色は白と黒。
    • 10周年企画 楽曲人気投票My Best Cinderella開催(のちにファイナル公演の根幹として使用される)(ここからモゲマス)
    • 10周年記念キャンペーン。アニバーサリーウィズユー高垣楓がログインとツイートで貰える(モバマスでは同一カードを2枚重ねて特訓するシステムである)/ログインプレゼント/ぴにゃこら太キャンペーン(黒ひげ危機一髪的なものを行い、成功数でジュエルがもらえる)
    • プレミアムサインつきSSRガチャ
    • 月末SRシルエット(ここまでモゲマス)
    • 打ち上げガシャDAY2(ここからデレステ)
    • SSR確定5連ガシャ10日連続開催(排出されるアイドルは日毎に限られている打ち上げガシャと同様の仕様。排出アイドルはモバマスでの実装順)
    • ブランフェス限定アイドルシルエット(『デアデビル★モンスター』早坂美玲)
    • 衣装『シンデレラ・コレクション』実装決定(ここまでデレステ)
    • 業務連絡終了後、メモリアルアニメ2つ(10年間ダイジェスト『アニバーサリームービー』と総出演アニメ『ETERNITY MEMORIES』)が上映された。
  • 1日めには悲願の出演に昇天したり、「銀河図書館を聞くまでは死ねない」と盛り上がったりした鷺沢文香担当プロデューサー達だったが、記念アニメ『ETERNITY MEMORIES』冒頭では文香が死んでいた。
  • 15時からは1日めに漸くプロデュースメンバー(ニュージェネレーション)が告知されたアニバーサリーアイプロが開催された。
  • 次公演は延期された『CosmoStar Land』であるため次公演の新情報は特になし。
  • 業務連絡では触れられなかったが、終了後『酒ガチャ』コラボが公開された。アクリル枡『デレ枡』がもらえる。


愛知公演 CosmoStar Land(延期日程/愛知延期公演)

  • 公演会場:Aichi Sky Expo(愛知国際展示場) ホールA
  • 公演日時
    • 2021年12月25日 開場16:00/開演17:00
    • 2021年12月26日 開場15:00/開演16:00
  • チケット価格
    • 現地 各日10000円
    • 配信 各日5000円

出演者

両日
声優担当声優担当声優担当
藍原ことみ一ノ瀬志希天野聡美白菊ほたる大空直美緒方智絵里
金子真由美藤本里奈関口理咲白雪千夜福原綾香渋谷凛
青木志貴二宮飛鳥飯田友子速水奏洲崎綾新田美波
田辺留依荒木比奈千菅春香松永涼中澤ミナ佐城雪美
村中知大和亜季ルゥティン塩見周子赤﨑千夏日野茜
鈴木絵理堀裕子集貝はな的場梨沙長野佑紀小関麗奈
原優子向井拓海山本希望城ヶ崎莉嘉
26日
声優担当
富田美憂砂塚あきら
ゲスト/25日
声優担当
木村珠莉相葉夕美


できごと

前日まで
  • 沖縄公演前、2021年々内に決定した事はOPムービーで城が5つ映っていた事と合わせて様々な憶測を呼んだ。
  • 年末・繁忙期・クリスマス時期の開催に阿鼻叫喚の声を上げるPも多数。
  • 愛知県『音楽コンサート開催支援事業費補助金』の交付を受けている事から予想されていたが、会場や座席はそのまま。
  • 理由は不明ながら直前まで現地チケットが販売され当日券も出た。
  • 一週間前には両国国技館でシャイニーカラーズのクリスマスライブが開催された。2日めには終演挨拶後にシャイニーカラーズのプロダクション外アイドル斑鳩ルカのサプライズ歌唱が披露された。『Drastic Melody』がサプライズ披露だったと思われる事やこれまでのサプライズ歴とともに対比して語られた。
  • 9日前に大阪で開幕したミュージカル『ヘタリア』がトラック事故により大道具、小道具、音響機材を損壊する事件が発生した。また、1週間前には札幌で開催されていたミュージカルの主演俳優が転落死する事故が発生。いずれも稀な事例だと思われるが本公演が無事に開催される事を祈る声が上がった。
両日
  • 「アイドルの輝きが星のように夜空を彩った」
  • 座長は福原綾香。
  • 公演衣装はアド・アストラ
  • アンコール衣装はシンデレラ・コレクション。
  • 公演テーマ曲は星環世界
  • 業務連絡・アンコール前のLIVE振り返り『EVERMORE』に『Celebration Land』のM・A・O、第2回ボイスアイドルオーディション組が追加された。
  • 演者の発言によると9月の公演内容をほぼそのまま行った。
  • 延期を経ているためかMCで涙を流す出演者が多めだったという感想がある。
  • 29,30はコミックマーケット99開催。あとがきにCosmoStar Land参加の興奮を書くプロデューサーも出た。
  • この頃から『酒ガチャ』が到着し始める。
  • 交通手段が限られて時間を潰せる場所が少ない空港島での開催だったため電車は大混雑。
  • モバマスでは27日15時以降初回ログイン時にぷち衣装『CosmoStar Land公式Tシャツ』が付与された。
  • デレステでは27日15時以降初回ログイン時にスタージュエル500個とルームアイテム『衣装スタンド/10thLIVE 公式Tシャツ(愛知)』が付与された。
25日
  • 楽曲
  • 業務連絡
    • ぷちデレラコレクション開催(下記にも詳細)(ここからモゲマス)
    • ぷち衣装『シンデレラ・コレクション』(ここまでモゲマス)
    • 打ち上げガシャDAY1(ここからデレステ)
    • シンデレラフェス・ブランシルエット公開(鷹富士茄子)
    • オールスターカウントダウンLIVE2021開催。衣装は『シンデレラ・コレクション』で、着用状態でのEVERLASTINGのMVが上映された(ここまでデレステ)
    • 『My Best Cinderella Songs』楽曲投票開催中
    • ゆいレールコラボ
  • 入場が遅れ開場・開演とも30分ほど遅れた。同様に入場が遅れてライブビューイングのために入場完了前に開演したりダッシュで入場させるなどした5th静岡公演と同じ運営会社だったため4年半前を思い出すプロデューサーも多数出た。
  • クリスマス当日であるためステージはクリスマス特別仕様となった。さらにプロデューサー達のペンライトがその時点で世界最大のクリスマスツリー「…ツリーとは…?」クリスマス平面/クリスマス平野となった。
  • 新田美波役洲崎綾の誕生日である。
  • アタシポンコツアンドロイドが披露された際、歌詞に反して上半身裸になって盛り上がるPが出て係員に確保された。
  • 福岡公演2日めを熱中症のため不参加となった相葉夕美役木村珠莉が出演し夕美のソロ2曲め『花のことば』を歌唱。花のことば歌唱時のみ福岡公演の衣装『ピクシー・ケープ』を着用した。
26日
  • 楽曲
  • 業務連絡
    • ドリームLIVEフェスティバル、上位報酬は『謹賀新味♪』椎名法子(ここからモゲマス)
    • 新Sレアシルエット公開、『はぴはぴ☆初詣』諸星きらり、『迎春メイユーヴ』宮本フレデリカ(ここまでモゲマス)
    • 打ち上げガシャDAY2(ここからデレステ)
    • LIVE Carnival『ココカラミライヘ!』報酬に『プリンセス・オブ・テン』、『ココカラミライヘ!』2Dリッチ(ここまでデレステ)
    • 愛知公演開催後グッズ販売
    • ドリームユニット決定戦上位3ユニット×イラストレーターコラボ
  • モバマスでは15時から、当日のみ出演の砂塚あきら『アトラクティブ・シーズン』が上位報酬の『ぷちデレラコレクション』が開始された。
  • 当日は強い寒気が流れ込み全国的に冷え込んだ。会場周辺でも雪が舞い、プロデューサー達が帰途に就く頃まではなんとか持ちこたえたがそれから本格的に降り始めセントレアは雪に包まれた。また、近畿北陸は記録的豪雪となり当日から数日間交通機関に多大な影響が出た。
  • さよならアンドロメダ』の次に『Nebula Sky』というセトリは小宇宙と書いてコスモと読む聖闘士星矢アンドロメダ瞬を想起させると一部で話題に(瞬の使用するアイテムが『ネビュラ・チェーン』である)Nebula Skyを歌唱したのは当日時点でソロ曲がなく、定番のコンビ相手がいるアイドルであり、後者は346アニメでアナスタシアが披露した時の立ち位置でもある。
  • 公演終了後、ファイナル公演の開催が告知された。発声は禁止されていたがこの発表には思わず声を漏らすプロデューサーも多数。


沖縄公演 / トロピカル公演 Tropical Land

  • 公演会場:沖縄アリーナ→ASOBISTAGE/別会場
  • 公演日時
    • 2022年01月29日 開演17:00
    • 2022年01月30日 開演16:00
  • チケット価格
    • 現地 各日10000円(中止)
    • 配信 各日5000円

出演者

両日
声優担当声優担当声優担当
大坪由佳三村かな子津田美波小日向美穂中島由貴乙倉悠貴
新田ひより道明寺歌鈴上坂すみれアナスタシア鈴木みのり藤原肇
原田彩楓三船美優原紗友里本田未央生田輝ナターリア
金子有希高森藍子武田羅梨沙多胡喜多見柚田澤茉純浜口あやめ
伊達朱里紗難波笑美のぐちゆり及川雫星希成奏夢見りあむ
松田颯水星輝子杜野まこ姫川友紀山下七海大槻唯
河瀬茉希桐生つかさ


できごと

前日まで
  • 8月13日の福徳岡ノ場の噴火によると思われる軽石が10月には沖縄に漂着し始め、船舶の航行が不能になったり養殖魚が死んだりした。大道具類は船便での輸送が想定された。
  • 河瀬茉希の追加出演は11月1日にデレラジ☆283回で発表された。
  • 発表時には千穐楽だと思われていたがタイトル発表直後にファイナル公演の開催が告知されたため印象が薄れた憾みがある。延期ではなく別会場からの配信開催になった事も後にファイナル公演が控えている日程の都合とも考えられる。
  • 年が明けた頃から新型コロナウイルス感染症感染者が急増し、また、シャトルバスの申込みを受け付けなくなるなどしたため中止・延期・配信予想の声が大きくなり始めた。それとともに、交通機関や宿泊施設のキャンセルに伴う手間やキャンセル料等の理由から速やかな発表を求める声が相次いだ。
  • ライブグッズの追加事前販売は1月10日までの受付だったが、当日の『デレラジ☆』では案内が行われなかった。愛知公演の開催後物販とファイナル公演の事前販売は案内された。
  • 1月11日に同規模の別会場での実演を配信しプロデューサーは全員リモートでアイドルを見守る開催が決定した。なお8日土曜から10日成人の日まで3連休であった。
    • プロデューサー達は飛行機や宿泊施設のキャンセルを急いだり、緊急事態宣言が出てキャンセル料が免除される目に賭けたり、往復便に切り替えて欠航による返金の小技を使ったり、いっその事沖縄に行って観光しまくろうとしたりした。
    • グッズ追加事前販売終了後だったため「売り抜けた」という観測も。
    • シャイニーカラーズのLIVEでは2日公演の1日めに2日めの無観客開催が決定した事があり、それよりはまだマシという声もある。
    • 『デレラジ☆』や『デレステNIGHT』ではプロデューサーが臨席しなくなったことについての言及は皆無。決定翌週の『デレラジ☆』では公演の存在自体触れられなかった。
  • 開催期間中から開催終了後に至るまでオフィシャルサイトやモゲマス、デレステの告知バナーなどでは『沖縄公演』と呼ばれている一方で、Youtubeチャンネルなどではしれっと『トロピカル公演』に変更されている。ただし名称を変更する告知は行われていない。愛知公演の延期以降、オフィシャルサイトの更新が追いつかない部分も散見され、トップページは沖縄アリーナ開催のまま修正されていない。
  • 30日は開場13:30/開演14:30予定だったが配信のみとなったため14日に開演時間が変更された。29日は変更なし。
  • 27日深夜から数百名の若者が沖縄警察署を取り囲んで投石爆竹を投げたり壁に「しね」と書くなどする事件が発生した。沖縄警察署は沖縄アリーナから2~3kmほどの距離でシャトルバス発着予定地イオンモール沖縄ライカムのすぐそば。配信化決定直前は成人式の時期で沖縄公演の趨勢を見守るP達はいかに沖縄の成人式や若者が荒れているかを語って葡萄を酸っぱくしていたが皮肉にもPのイメージを増強するような事件となった。
予定内容
  • 当節の内容はすべて中止されている。
  • シャトルバスが運行される予定だった。ゆいレール『てだこ浦西駅』(2300円)、那覇空港(沖縄県庁前経由)(3600円)、イオンモール沖縄ライカム(1300円)のそれぞれと会場を結ぶ3ルート。公演開始に間に合わない便も含めて運行予定であり、帰りの便の時間から開催時間を予想するPも。
  • 飲み物はペットボトルも含めて持ち込み不可。健康上の理由から常飲している飲料のみペットボトルに限り持ち込み可。
  • 会場3階に設置されている『スイート席』も販売され、ラグジュアリーな観覧が可能になる予定だった。スイート席では専用販売口で販売される飲食物の持ち込みも可能であり、当公演の目玉の一つでもあった。アルコール飲料は持ち込み購入共に禁止。
  • MERRY-GO-ROUNDOME!!!埼玉公演の西武鉄道とのものに続き、ゆいレールとのコラボで各駅に配置された出演アイドルのスタンプラリーが行われる予定だった。駅番号1の那覇空港駅が本田未央、2番の赤嶺駅からは50音順に出演アイドルが過不足なく割り振られる。
両日
  • 「元気いっぱいの歌とダンスが笑顔の花を咲かせた」
  • 座長は原紗友里。
  • 公演衣装は『トロピカル・カーニバル』(聞き取りによるため異同の可能性あり)
  • アンコール衣装はシンデレラ・コレクション。
  • スターライトステージのイベント楽曲『トロピカルガール』はこの公演をイメージした楽曲のようで、開幕に披露された。
  • 配信視聴時に映像のみを見られる『シンプルモード』が実装された。コメントとペンライト、アンコールボタン機能が切られる。軽量化して快適だという声も、動作が不安定という声も聞かれた。
  • 開演90分前から先行3公演の楽曲の一部を『My Best Cinderella Songs』の応募コメントを添えて振り返る映像が配信された。口さがないPからは怪文書の開陳と辛辣な声も。
  • Happy New Yell !!!同様にAR演出が行われた。
  • プロデューサーが臨席しない事について無念の声も、画面越しでも存在を感じて心強いとする声も聞かれた。
  • 実演会場はCelebration Landである事が出演者に暴露されている。
  • 同時期のライブイベントではCOVID-19感染による出演中止が相次ぐ中、開演まで出演者にはCOVID-19感染者が出なかった。
  • 舞台上のペガサス像のうち左側の個体がサングラスを掛けていた。トロピカルを感じさせる一方で目が合うと戸惑うプロデューサーも。
  • アンケートの受付日時が2021年2月14日までとなっていた(正しくは2022年)。
  • アナザーパンフレットの購入が正常に行えない不備があった。
  • 2月17日にダイジェスト動画が公開された。COVID-19の影響により無観客とした公演に対する補助金を受けるため、日本のコンテンツ文化を海外向けに発信する動画作成が条件だったためだと思われる。
  • のちのロシア軍によるウクライナ侵攻の予兆が見られ始め、アナスタシアと絡めて語るPも出始める。
29日
  • 楽曲
  • 業務連絡
    • ドリームLIVEフェスティバル、上位報酬は速水奏(ここからモゲマス)
    • SRシルエット公開(『ロマンス・フレグランス』一ノ瀬志希、『美味しく、食べて…』白坂小梅)(ここまでモゲマス)
    • 打ち上げガシャ(ここからデレステ)
    • シンデレラフェスブラン(『My Life, My Sounds』木村夏樹)
    • LIVE Groove Visual Burst開催。アンコール曲は『CoCo夏夏夏 Holiday』(ここまでデレステ)
    • MAPLUSコラボ
    • Jewelries!004カバーリクエスト受付開始。第一弾はCu。
    • ファイナル公演グッズ事前販売二次受付
  • プロダクションマッチフェス第10戦が公演中に行われた。
  • Shinobi4.0忍者のすゝめ前にスタッフ音声が流れるアクシデントが発生した。
30日
    • 初披露:ずるじゃん、満願成就♪巫女の神頼み!
    • オリメン:レッド・ソール
  • 業務連絡
    • ドリームユニット決定戦優勝特典SRアイプロ(モゲマス)
    • 打ち上げガシャDAY2(ここからデレステ)
    • 『ソウソウ』ストーリーコミュ実装予告
    • SSRシルエット公開
    • ドレスコーデ『シール』(ここまでデレステ)
    • トロピカル公演開催記念グッズ
    • ファイナル公演グッズ事前販売二次受付
    • 備前焼小町記念ビジュアル
    • 10周年記念歴代LIVEみどころ鑑賞会の開催とそれに伴いPからの名場面募集
  • トロピカル〜ジュ!プリキュア』最終回の放送日である。なお、当公演に参加している上坂すみれはかつて同日開催のプリキュアのライブイベントに参加したため『MERRY-GO-ROUNDOME!!!』に参加できなかったが同じく参加した安野希世乃とともにMERRY-GO-ROUNDOME!!!に触れたエピソードがある。
  • 15時から『CoCo夏夏夏 Holiday』イベント。1月に真夏のオーストラリアで夏曲イベントを行うが、プロデューサーが当公演に参加している事と、歌唱メンバーがLIVEに出ない面々だからなのか後輩女性P(プロデュンヌ)が同行した。なお、コミュ中では沖縄でLIVEが開催された事が示唆されている。
  • 前日にU149とAfter20の発売日が決定したが特に触れられなかった。


ファイナル公演 M@GICAL WONDERLAND!!!

  • 公演会場:西武ドーム(メットライフドーム/ベルーナドーム)
  • 公演日時
    • 2022年04月02日 開場14:00/開演16:00
    • 2022年04月03日 開場14:00/開演16:00
  • チケット価格
    • 現地 各日13000円
    • 配信 各日6500円

出演者

両日
声優担当声優担当声優担当
藍原ことみ一ノ瀬志希五十嵐裕美双葉杏大空直美緒方智絵里
大坪由佳三村かな子大橋彩香島村卯月佐倉薫黒埼ちとせ
関口理咲白雪千夜髙野麻美宮本フレデリカ津田美波小日向美穂
藤本彩花棟方愛海三宅麻理恵安部菜々青木瑠璃子多田李衣菜
飯田友子速水奏今井麻夏佐々木千枝高橋花林森久保乃々
田辺留依荒木比奈長島光那上条春菜福原綾香渋谷凛
渕上舞北条加蓮ルゥティン塩見周子神谷早矢佳南条光
木村珠莉相葉夕美花井美春村上巴原紗友里本田未央
原優子向井拓海春瀬なつみ龍崎薫松嵜麗諸星きらり
松田颯水星輝子山下七海大槻唯佳村はるか城ヶ崎美嘉
佐藤利奈千川ちひろ
2日
朝井彩加早坂美玲下地紫野中野有香種﨑敦美五十嵐響子
都丸ちよ椎名法子中島由貴乙倉悠貴桜咲千依白坂小梅
鈴木みのり藤原肇千菅春香松永涼東山奈央川島瑞樹
村中知大和亜季森下来奈鷹富士茄子赤﨑千夏日野茜
金子有希高森藍子鈴木絵理堀裕子伊達朱里紗難波笑美
深川芹亜喜多日菜子杜野まこ姫川友紀安野希世乃木村夏樹
???ぴにゃこら太???黒ぴにゃこら太???桃ぴにゃこら太
3日
会沢紗弥関裕美安齋由香里西園寺琴歌天野聡美白菊ほたる
梅澤めぐ辻野あかり新田ひより道明寺歌鈴花谷麻妃遊佐こずえ
井上ほの花浅利七海嘉山未紗脇山珠美河瀬茉希桐生つかさ
小市眞琴結城晴富田美憂砂塚あきら長江里加久川颯
中澤ミナ佐城雪美二ノ宮ゆい八神マキノ早見沙織高垣楓
原田彩楓三船美優生田輝ナターリア黒沢ともよ赤城みりあ
田澤茉純浜口あやめ高田憂希依田芳乃立花日菜久川凪
武田羅梨沙多胡喜多見柚集貝はな的場梨沙長野佑紀小関麗奈
のぐちゆり及川雫原田ひとみ十時愛梨星希成奏夢見りあむ
和氣あず未片桐早苗???りんごろう


MC参加者

2日
小早川紗枝佐久間まゆ櫻井桃華前川みく水本ゆかりアナスタシア
新田美波市原仁奈上田鈴帆DJ KOO
3日
輿水幸子藤本里奈神谷奈緒神崎蘭子鷺沢文香橘ありす
佐藤心内匠P武内P美城常務米内P


シンデレラバンド

両日
名前担当名前担当名前担当
IMAJOギター兼子拓真ベース滝澤俊輔キーボード/バンマス
睦月周平ギター山本真央樹ドラムス


できごと

前日まで
  • チケットは各日1万3000円。他の公演よりも3000円高い。
    • チケットは先着順の一般販売が最後まで購入可能であり、公式リセールが行われた影響もあったのか、最終的に当日券まで出た。
    • ASOBISTAGEに加え、Stagecrowdとbilibiliでも配信を行う。
  • 全員シークレットという出演者情報は話題となった。また概要発表直後から担当が出るか出ないかわからない公演のチケットは買えないと躊躇うプロデューサーも出た。
  • 当日の他作品のイベント開催予定から当日の出演者を推理するプロデューサーも出た。それを逆手に取って出演直前まで同日開催の他作品イベントに参加しているふうなツイートをして撹乱する出演者も。
    • 開幕の全体曲もなく誰が出演するかは歌唱するまで一切わからないため「○○をn時間待たせるコンテンツ」といった感想が散見された。なお、2日めラストに登場した出演者は他の出演者同様に朝に会場入りして他の出演者にも待ち時間の長さに触れられたと補足している。まったくの余談だが待っている間は(非常に寒かった事もあり)楽屋でストーブに当たったり、声出し部屋でソーラン節を踊ったり他のアイドルの歌を歌って体と喉を温めていたりしていた。その光景が後にツイートされてコラ材料にされたりした。
    • 当日のリハーサル時にはバンドのドラムをエアドラムで行うなど可能な限りの秘匿対策が行われたようだ。
    • パイロテクニクス演出が行われる事は消防署に届け出て安全を確保する必要があるため仰々しい許可証が見えるように掲示されたり、そもそもにおいがするので現地参加者には予想可能だった。
  • グッズから出演者情報を推測されないためか190人分全員のペンライトカバーと時計が販売された。
    • ペンライトはマルチカラー仕様のみ。出荷時不良によりカラーパターンが既にメモリーされている場合がある不具合があり、会場で初使用したPを戸惑わせた。
    • 1人から5人まで自由にアイドルを組み合わせて制作できるTシャツとトートバッグが受注販売された。
  • 出演者が不明な中、千川ちひろ役の佐藤利奈は開催告知ツイートをリツイートしており、毎回影ナレで出演している事もあって、現地での生ナレーション(5th最終日に先例あり)なのか収録なのかは措いて影ナレちひろの出演は有力視されていた。
    • デレステの開催直前コミュもちひろ。
  • 出演者がオールシークレットな事からボイス未実装アイドルにサプライズ実装されて出演するのではないかという期待があったが、出演したのは全て実装済アイドル。
  • 開催告知は12月26日、会場・出演者情報告知は28日。その間には様々な願望が語られた。担当の出演に期待する声はもちろん、開催地が千葉・愛知・福岡・沖縄と西に寄っている為、北海道・東北・大阪での開催に期待する声が上がった。
  • 会場の名称は会場発表時には「メットライフドーム」だったが、ネーミングライツにより開催日には「ベルーナドーム」に変わった。1月27日にイベント公式サイトの開催概要が更新され、すわ何か新情報発表かと思われたがこの名称変更の反映だった。
  • ファイナル公演(最終公演)という穏やかならぬ公演名もまた物議を醸した。ゲーム・アプリ内では『シンデレラ10周年ツアーファイナル公演』と呼ばれあくまでツアーの最終公演である事が明示されている。念のため明記しておくと10周年の区切りではあるがコンテンツは継続する旨が2日目の『業務連絡』で明言されている。
  • チケットの最速販売は2月15日から。前日のデレラジ☆で告知された。当初の予定では2月13日にまん延防止等重点措置が明ける予定だったからかも知れない。
  • 10周年記念歴代LIVEみどころ鑑賞会がYouTubeのアイドルマスターチャンネルで配信された。
    • 第3回終了後にはスタッフからの宣伝コメントがルパン三世のサブタイトル風に発表された。出演者・楽曲数が過去最大であるとか、10周年の集大成とか、壮大な文句が並んだ。
    • 鑑賞会でも毎回『業務連絡』を行ったため肝腎の当日の業務連絡は量自体は少なくなったかも知れない。
  • デレステ内のミニゲーム『シンデレラフォト』で作成したフォトをプロデューサーから募集して西武池袋駅に展示する『みんなでつくるシンデレラロード』企画が開催された。床には毎回冒頭のムービーで描かれたワンダーランドの地図も展示された。
    • なお、サイズが1440×810と指定されていたのだがこれに気付いていないPも散見された。
  • 3月16日に東北地方で発生した地震により東北新幹線などが不通となった。
  • 当日物販はイープラスのシステムを利用した事前申込抽籤制。なお、当初協賛社グッズのリンクがSideMのプロデューサーミーティングのものになっていた。
  • 直前のデレラジ☆304回では出演者(髙野麻美、深川芹亜、渕上舞、松嵜麗)のうちLIVE参加者が挙手したがラジオなので見えなかった。ちなみに全員出演した。
  • 翌日放送のデレラジ☆305回の出演者もシークレット。
    • DAY2終了後に今井麻夏、小市眞琴、集貝はな、春瀬なつみ4人だと発表された。もっともLIVE振り返り以上にU149アニメ化を告知する内容だった。
  • シンデレラ・コレクションニュージェネレーションのイラストを使用した西武鉄道の一日乗車券が発売された。
  • オンライン衣装展が開催された。
両日
  • MCパートや3Dモデル登場、alwaysの背景画像など含めればシンデレラガールズオリジナルアイドル全員が出演した。
    • 出演者・歌唱楽曲数過去最高という触れ込みの時点で3Dモデル使用や全員参加は想定されていた。
  • 公演衣装は『シンデレラ・コレクション』。LIVEテーマに合わせて過去LIVEの衣装や個人衣装も着用した。『Serendipity Parade!!!』については入場行進の旗も使用した。
  • 歌唱楽曲は各50曲の計100曲。これは開始時のちひろナレーションで明かされた。
    • 『My Best Cinderella Songs』の上位30曲を歌唱した。My Best Cinderella Songsの内訳についてはシンデレラガール総選挙の記事内にまとめられている。
    • メドレーで曲数を稼いでいる場面もあり、フルで聞きたかったという意見も出た。
    • 公演楽曲という位置づけの『New bright stars』はDay2のみの歌唱。両日歌唱された曲は(開始の嚆矢としてワンフレーズのみ歌われた『お願い! シンデレラ』を除けば)ない。
  • モバマスでは2日15時以降初回ログイン時にぷち衣装『M@GICAL WONDERLAND Tシャツ』が付与された。
  • デレステでは2日15時以降初回ログイン時にスタージュエル500個とルームアイテム『衣装スタンド/10thLIVE 公式Tシャツ(ファイナル)』が付与された。
  • 中入りMCで千川ちひろ役の佐藤利奈が出演。佐藤の出演は6th Anniversary Party以来。1日目はピンクぴにゃこら太,黒ぴにゃこら太、2日目はりんごろうとともにホームベース側から登場して歩いた。千川ちひろというより「ただの佐藤利奈」。拾えと言われていたコメントはほとんど拾わなかったが、数少ない拾ったコメント「もげら」によりモゲラがPの間で話題となった。もげら。なお、ちひろの衣装は『6th Anniversary Memorial Party』のものから目に優しい緑色で作り直された。
  • 登壇キャスト(※)はDay1が49名、Day2が58名とこれまでのアイマスライブ最多キャストだった2018年2月3日に開催された「THE IDOLM@STER SideM 3rdLIVE TOUR 〜GLORIOUS ST@GE!〜」幕張公演Day1の46名(全15ユニット/当時)を上回った(※佐藤利奈、ぴにゃこら太×3体、りんごろう、シンデレラバンドを除いた人数)。
  • アーカイブ映像はノイズが入っていることが判明し、一部差し替えが行われた。これによる公開期間の延長は行わない。
2日
  • 過去のLIVEを振り返ることを眼目とした構成。
  • 1st→4th Brand New→Initial Mess@ge→SS3A→6th→7th Comical Pops!→2nd→7th Funky Dancing!(中入)→4th Starlight→3rd→5th→7th Glowing Rock!→4th 346-楽曲
  • 業務連絡
    • 打ち上げガチャDAY1(ここからモバマス)
    • アイドルLIVEロワイヤル(報酬『勝利を智る日』上条春菜)(ここまでモバマス)
    • 打ち上げガシャDAY2(ここからデレステ)
    • 10th Anniversary Tour FINAL記念スペシャルガシャセット。一部の期間限定アイドルもスカウト可能。
    • SSRシルエット(『春風が吹く頃に』北条加蓮、『凪とゆかいな仲間たち』久川凪、『思ひ出になる今日へ』小早川紗枝)(ここまでデレステ)
    • シンデレラガールズの歴史を集約したデータベースウェブサイト『Cinderella Library』近日公開
    • ツアーグッズ販売(在庫、開催記念、シンデレラ・コレクションアクリルチャーム、10周年記念腕時計)
    • 島村卯月シンデレラ・コレクションフィギュア
    • タワーレコードコラボ(一ノ瀬志希、宮本フレデリカ、塩見周子(誘惑イビル))
    • MerryMaerchen Land&Celebration Landビデオソフト発売
    • シンデレラガールズ10周年『ETERNITY MEMORIES』今夏全編公開
  • 開幕は島村卯月によるお願い! シンデレラのワンフレーズ独唱。しかしさっそく舌が絡まってしまい、1stLIVEの頃プロデューサーに『孫のような』と囁かれていたころの『へごちん』大橋彩香を思い出させた。
  • LIVEの想い出投票からはオミットされ、ビデオソフトも発売されておらず、公式ペンライトは使用禁止になるなどいまいち恵まれない『Initial Mess@ge』も本公演では回顧された。
  • りんごろうはLIVE初出演。
3日
  • 10年間のシンデレラガールズコンテンツを振り返ることを眼目とした構成。Mobage版シンデレラガールズからは『ドリームLIVEフェスティバル』をLIVEで再現した。
  • スターライトステージ→ドリームLIVEフェスティバル→U149→346アニメ(中入)→Spin-off!→コラボシリーズ→シンデレラガール総選挙→シンデレラガールズ劇場→スターライトステージ→M@GICAL WONDERLAND BROCK
  • 楽曲
    • 初披露:New bright starsココカラミライヘ!
    • オリメン(オリジナルメンバーでの初披露は太字):ココカラミライヘ!(蘭子と文香は3Dモデル)、New bright stars、O-Ku-Ri-Mo-No Sunday!、Tulip、Just Us Justoce、Happy×2 Days、私色ギフト、Let's Sail Away、Brand New!、『君のステージ衣装、本当は…』
  • 業務連絡
    • 打ち上げガチャDAY2(モバマス)
    • 打ち上げガシャDAY2(ここからデレステ)
    • シンデレラキャラバン『青陽ノスタルヂィ』首藤葵&『花酔いの誘い』柊志乃(ここまでデレステ)
    • ツアーグッズ販売
    • 346アニメ再放送
    • ショッピングワンダーランド放送
    • 10周年衣装展第2弾『M@GICALCOLLECTION!!!』開催
    • シンデレラガール総選挙を『Stage for Cinderella』にリニューアルし夏から開催
    • 第2回ドリームユニット決定戦開催
    • アイドルマスターシンデレラガールズU149アニメ化
  • 天候は。最低気温が摂氏0度近い予報に雨も重なったため非常に寒くなり、息が白くなる程だった。もっとも、息の白さも一種の舞台演出として寄与したという意見も散見される。
  • 河瀬茉希はプロデューサーが客席で観覧するLIVEには初出演。
  • 田中敦子(美城常務)・内匠靖明(内匠P)・米内佑希(米内P)の3人は大型LIVE初MC出演。
  • 早見沙織はTriCastle Story 346 Castle以来5年半ぶり、原田ひとみはSerendipity Parade!!! さいたまスーパーアリーナ公演以来4年8か月ぶりのLIVE出演。ちなみに原田はツイッターで陽動作戦をとっていた出演者の一人でもある。


NEXT LIVE発表会

  • 会場:MIRAIKEN sutudio
  • 配信日時:2021年05月27日


出演者

声優担当声優担当声優担当
大橋彩香島村卯月福原綾香渋谷凛原紗友里本田未央
藍原ことみ一ノ瀬志希青木志貴二宮飛鳥
梅澤めぐ辻野あかり富田美憂砂塚あきら河瀬茉希桐生つかさ


雑記

  • 8th LIVEなのか否かは不明だがタイトルに『LIVE』は含まれていない。ツイッターのハッシュタグも『シンデレラ10周年 開催地 日数』となっている。トロピカル公演は『シンデレラ10周年 トロピカル 日数』、ファイナル公演は『シンデレラ10周年 ファイナル 日数』
  • 第10回シンデレラガール総選挙第2回ボイスアイドルオーディション5月16日終了、24日発表。NEXT LIVE発表会の配信が告知されたのは5月14日で配信は27日
  • 物販では各アイドルごとのプロデュースセットが販売されたが、ペンライトは含まれていない。
  • 愛知公演延期決定後、オフィシャルサイトを開くと延期についての説明が表示され非常に煩わしかった。アーカイブ公開終了後もやはり表示される。沖縄公演にプロデューサーに来駕戴かない事を決定してからは沖縄公演の説明も追加されてより一層にぎやかになった。


新型コロナウイルス感染症関連

開催告知以降の本イベントへの新型コロナウイルス感染症による影響について述べる。なお、情報の閲覧性を高めるため各公演項目で既に記述した内容についても改めて述べる場合がある。
緊急事態地域では『20時以降の外出自粛,イベントは観客数上限5000人以下かつ収容人数50%以下で開催は21時まで』(2021年9月1日時点)が求められる。また、飲食店の休業・時間短縮(20時まで)も求められるためイベント前後の観光や食事にも影響が大である。→https://corona.go.jp/emergency/
SARS-CoV-2(新型コロナウイルス)やCOVID-19(SARS-CoV-2感染症)を765プロダクションの顰に倣い『567プロダクション』と擬人化して一連の事態を567プロによる悪行として捉えるプロデューサーもいる。
なお、この節では感染症関連用語は特に断らない場合COVID-19に対して用いる。

  • 現地では検温と手指消毒、緘黙を求めるアナウンスなどの対策が行われた。
  • 開催が発表された『NEXT LIVE発表会』中に緊急速報で緊急事態宣言(第3回、東京では最終的に4月25日から6月20日のもの)の再延長方針が報じられた(正式発表は翌日)。
  • 8月21日22日開催予定だった『THE IDOLM@STER SideM 6thLIVE TOUR ~NEXT DESTIN@TION!~ Side HOKKAIDO』が出演者に陽性者が多数出るなどしたため延期され、9月初頭開催の本イベントへの影響が懸念された。なお、延期公演は本ライブ終了後の2022年4月16〜17日に開催が発表されている。
  • 8月20日に愛知県知事が愛知県への緊急事態宣言適用を要請。8月27日から9月12日まで愛知県他にも適用される事になった(のちに9月30日まで延長)。これによりCosmoStar Landは開催地や首都圏が緊急事態下の開催となる予定だったが、27日(緊急事態適用初日)10時頃に延期が発表された。チケットはそのまま有効。
    • 要請を鑑み20日には愛知公演の希望者への返金が告知された。27日には延期に伴い返金受付期間が延長された。
    • 延期決定前に返金請求をしたプロデューサーからは、中止ではなく延期になると知っていれば返金して当選を無効にせず延期公演に参加したという声も出た。なお、延期後の愛知公演では当日券も販売された。
  • 愛知公演の延期発表2日後、本来の開催予定日の1週間前にあたる8月29日に愛知国際展示場 野外多目的利用地(愛知公演会場は同会場のホールA)で行われたイベント『NAMIMONOGATARI(波物語) 2021』で感染予防対策が行われず酒類の提供も行われ、クラスターが発生した。愛知県知事や常滑市長が抗議し同イベントに対して会場使用を禁止、コンサートプロモーターズ協会,日本音楽制作者連盟,日本音楽事業者協会,日本音楽出版社協会が共同声明を出すなどの事態になって音楽イベントへの風当たりが強くなった。
    • さらに9月3日から5日まで日本ガイシホールで開催された『TREASURE05X』で陽性判定者が来場した事が判明した。愛知公演の危機回避能力を称賛する声すらも。
  • 愛知公演の延期に伴い1st LIVE『WONDERFUL M@GIC!!』が無料配信された(アーカイブはなし)。そのため、延期・中止されれば過去LIVEが無料で見られるのではないかと目論むPも。
  • 沖縄県では緊急事態が5月23日から継続中であり、沖縄公演への影響も懸念されていた(9月30日に解除)。
  • 福岡公演直前の9月30日に緊急事態宣言・まん延防止等重点措置(まん防)が一斉に解除(所謂『完全解除』)され、日本全国どこにも出ていない状況になった。
  • 10月2日,3日の福岡公演は完全解除後、初の週末となった。なお、現地参加したプロデューサーは特に羽目を外す事もなく感染予防を心がけ粛々と参加して帰っていった模様。初の新型コロナウイルス感染症禍下の現地参加という事でコールの代わりにクラップで参加する創意工夫が見られた。
  • 11月27日28日の千葉公演まで感染者は下げ止まり、減少理由が判然としない事や第6波への不安もありつつ段階的に規制解除されていたが、千葉公演直前に新規変異株『オミクロン(Ο)株』が確認され、当日まで日本では確認されていないものの今後が懸念される中での開催だった。
  • 千葉公演の出演者によると、出演者はゲネラルプローベ中ずっとマスクを着用し、そのまま歌唱したためとても苦しかったとのこと。
  • 日本では水際対策の強化に努めていたが愛知公演延期日程の数日前から市中感染と思われる感染者が出始め、愛知公演前日のクリスマスイブには岸田文雄総理から慎重な行動を求めるコメントが出された。
  • 2021年末から沖縄県では米軍基地内でオミクロン株のクラスタが発生し再度開催に向けて暗雲が立ち込めた。なお、沖縄公演の会場は道路を隔てて米軍基地であった。2022年に入り感染者が急増、過去最高を記録した。1月9日からはまん延防止等重点措置が出た。
    • 1月11日に沖縄公演(トロピカル公演)の配信限定開催が決定し、沖縄での関連イベントも中止が決まった。
  • 1月9日に代々木体育館で開催された『SideM 6thLIVE TOUR ~NEXT DESTIN@TION!~ Side TOKYO』出演者が12日に体調不良を覚えポリメラーゼ連鎖反応(PCR)検査を行ったところ陽性と判定された。同時に同公演で行った対策が公表された。
  • 1月21日からは首都圏のほぼ全域にも、1月27日には茨城県と栃木県も追加されて関東地方全域に、さらに北海道東北近畿3府県にもまん延防止等重点措置が布かれた。トロピカル公演の実演会場は表向き伏せられていたが、まん防対象地域内の千葉県幕張である。ファイナル公演への影響も懸念されたが3月21日に解除された。
  • 沖縄公演/トロピカル公演時期は第6波の真っ只中で連日過去最高の感染者数を更新し続けた。
  • 沖縄公演/トロピカル公演時期では関係者の感染が見られ、公演後には出演者からも感染者が出た。
  • ファイナル公演のチケット情報が公開されたのは予定ではまん延防止等重点措置が13日で明けていた2月14日。
  • ファイナル公演の時期はまん延防止重点措置こそ解除されたものの感染者数は高止まりし、感染の再拡大も懸念されていた。
  • ファイナル公演前にキャストから感染者が出た。療養期間やレッスンゲネプロの兼ね合いなどから危ぶまれていたが治癒後に出演したキャストも。

関連タグ

アイドルマスターシンデレラガールズ
スターライトステージ / シンデレラガールズ劇場
アイドルマスターシンデレラガールズ(アニメ)
CINDERELLA_MASTER / STARLIGHT_MASTER / jewelries!

シンデレラ・コレクション
EVERLASTING(シンデレラガールズ)
星環世界 / かぼちゃ姫 / トロピカルガール(シンデレラガールズ) / New_bright_stars

『デレマス』ライブの系譜

WONDERFUL M@GIC!!

PARTY M@GIC!!

シンデレラの舞踏会

TriCastle Story

Serendipity Parade!!!

(Initial Mess@ge)

(Live Sound Booth♪)

MERRY-GO-ROUNDOME!!!

Special 3chord♪

(HappyNewYell!!!)

M@GICAL WONDERLAND TOUR!!!

関連リンク

公式サイトhttps://idolmaster-official.jp/live_event/cinderella10th/

関連記事

親記事

アイドルマスターシンデレラガールズ あいどるますたーしんでれらがーるず

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「M@GICAL_WONDERLAND_TOUR!!!」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「M@GICAL_WONDERLAND_TOUR!!!」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 158254

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました