ピクシブ百科事典

SerendipityParade!!!

せれんでぃぴてぃーぱれーど

『アイドルマスターシンデレラガールズ』の5thライブツアー。
目次[非表示]

概要

アイドルマスターシンデレラガールズ』の5回目となる単独ライブ2017年開催。正式名称は「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!」

過去4回のライブとは異なり、『デレマス』初の全国ツアー形式で開催され、2017年5月13日~8月13日まで7地区14公演が行われた。この時点における『デレマス』声優のうち不参加なのはわずか3名というほぼ総出の布陣となった。2017年に入ってから加わった(ので発表当初は記載がなかった)2も出演。これまでのライブでは一部だったソロ曲を持たないアイドルの声優も、『デレステ』で全員に持ち歌が行き渡ったのもあって全員が出演し、SSA2日目以外の公演でライブ初出演の演者が存在した。

ツアーということもありデモムービー上映フラワースタンドは馬車をかたどったものとなっており、「TriCastle Story」の「課金城」から「課金馬車」と呼ばれるように。モニターでは「ススメ☆オトメ ~Jewel☆Parade~」に乗ってぷちデレラ達が馬車と他の交通機関で観光もしながら会場間を移動し、ステージへのぼり「EVERMORE」を『デレステ』モデルで踊る映像が上映される。幕張公演では『デレステ』での実装に合わせて「EVERMORE」の部分が【3Dリッチモード】に変更され、更に美麗になった。

SSA公演では加えて回転木馬型の回転フラワースタンドが設置され、課金馬車はそれと合体する形になった。回転木馬外周部は各属性のSRイラストが登場順に映し出され、合間にはちひろが3Dモデルで挨拶するムービーも。課金馬車の映像も最終目的地特別仕様。地方公演の一括展示も行われた(来場特典・ご当地パネル・ぷちデレラ観光イラスト)。

また3rdLIVE2日目から5公演(4thLIVE4公演含む)続いていたサプライズゲストの登場は一度もなかった。

タイトルについて

Serendipityとは、

素敵な偶然に出会ったり、予想外のものを発見すること。また、何かを探しているときに、探しているものとは別の価値があるものを偶然見つけること(Wikipediaより引用)

という意味である。

開催情報

  • ☆印が付いているキャストは追加出演者。
  • ◎印はその公演の座長(センター)。
  • ◇印は「おかしな国のおかし屋さん」の「本日の王子様」(通称K-Prince)。
  • M印はSSA公演からの出演者でアンコールに参加した出演者。
  • 「時計」はステージセットのお城にある時計が指している時間。


宮城公演

シンデレラ5thライブツアー宮城公演まとめ



公演情報


出演者

声優担当声優担当声優担当
五十嵐裕美双葉杏上坂すみれアナスタシア桜咲千依白坂小梅
大空直美緒方智絵里金子真由美藤本里奈佐藤亜美菜橘ありす
鈴木絵理堀裕子伊達朱里紗難波笑美千菅春香松永涼
東山奈央川島瑞樹のぐちゆり及川雫松嵜麗諸星きらり
三宅麻理恵安部菜々杜野まこ姫川友紀朝井彩加早坂美玲


できごと

5月13日
  • 暴風雨により交通機関の乱れが発生。仙台空港行きの飛行機が着陸できず引き返したり別空港に着陸する事態が発生し、一部では「着陸確率がデレステでSSRを引くレベル」と言われる。また、Pたちから贈呈されたフラワースタンドが暴風雨で壊れて飛ばされたりした。
  • 現地チケットが転売対策の一環で記名式になったことにより身分証明がこれまで以上に厳格化され、門前払いを受ける購入者が見られた事も有志により報告されている。
5月14日
  • アンコール前に第6回シンデレラガール総選挙の上位10名ならびに属性別の歌唱メンバー、『スターライトステージ』の「楽曲総選挙」のソロ部門1位とユニット部門1位の楽曲が発表。
  • また終演前の挨拶にて大空氏がセンターアイドルだった松嵜氏を「座長」と呼称したことで以降の公演でも「センターアイドル=座長」という図式が定着することになる(ただし松嵜氏は後日「デレラジ☆」にて「座長」の立場にはなっていない事を語っていた)。


石川公演

デレマス5thライブ石川!



公演情報

  • 会場:石川産業展示館4号館(金沢市)
  • 時計:6時
  • 公演日時
    • 2017年5月27日 開場16:00/開演17:00
    • 2017年5月28日 開場15:00/開演16:00


出演者

声優担当声優担当声優担当
青木瑠璃子多田李衣菜飯田友子速水奏大坪由佳三村かな子
金子有希高森藍子洲崎綾新田美波高野麻美宮本フレデリカ
高橋花林森久保乃々種崎敦美五十嵐響子津田美波小日向美穂
長島光那上条春菜花守ゆみり佐藤心原優子向井拓海
春瀬なつみ龍崎薫牧野由依佐久間まゆ安野希世乃木村夏樹


できごと

両日


大阪公演

デレマス5thライブ大阪!



公演情報


出演者

声優担当声優担当声優担当
大橋彩香島村卯月今井麻夏佐々木千枝内田真礼神崎蘭子
桜咲千依白坂小梅大空直美緒方智絵里鈴木絵理堀裕子
立花理香小早川紗枝千菅春香松永涼都丸ちよ椎名法子
新田ひより道明寺歌鈴松嵜麗諸星きらり松田颯水星輝子
佳村はるか城ヶ崎美嘉ルゥ・ティン塩見周子和氣あず未片桐早苗


できごと

両日
  • この公演より演者の一時退場以降、ステージ上のフラッグに照明が当てられる演出が追加された。
  • 華蕾夢ミル狂詩曲~魂ノ導~」歌唱時、間奏のセリフパートにてポップアップから桜咲氏が登場。3rdLIVE4thLIVEでも共演がなかったRosenburg Alptraumが揃い踏みし、プロデューサー達を歓喜させた。
  • 協賛企業にLAWSONが加わった(この時点では公式HPでの追加はなし、後に追加)。
6月10日


静岡公演

デレマス5th静岡メンバー描いてみました!



公演情報

  • 会場:小笠山総合運動公園エコパアリーナ(袋井市)
  • 時計:8時
  • 公演日時
    • 2017年6月24日 開場16:00/開演17:00
    • 2017年6月25日 開場15:00/開演16:00


出演者

声優担当声優担当声優担当
藍原ことみ一ノ瀬志希青木志貴二宮飛鳥青木瑠璃子多田李衣菜
安野希世乃木村夏樹嘉山未紗脇山珠美黒沢ともよ赤城みりあ
高野麻美宮本フレデリカ高森奈津美前川みく津田美波小日向美穂
長島光那上条春菜原優子向井拓海春瀬なつみ龍崎薫
牧野由依佐久間まゆ中島由貴乙倉悠貴村中知大和亜季


できごと

両日
  • SSAを除く地方公演で唯一、演じているキャラクターの属性のバランスが崩れているのが特徴(キュート6人、クール5人、パッション4人)。
  • 全公演中、唯一ご当地出身(静岡県出身)の演者がいない
  • 静岡名物のハンバーグレストラン「さわやか」に長蛇の列。この公演で「恋のHamburg♪」は歌唱されていないがモバPの間では以前から話題となっており、事前に静岡遠征の予定に「さわやか」への来訪を組み込んでいたPも多かったらしい。公演中のMCでその存在に触れられた事もこの事態を加熱させた。
  • Cygamesのフラワースタンド(課金馬車)映像にて会場が隣のエコパスタジアムになるというミスが発生。
6月24日
  • 入場に手間取り開演が遅れ、ついには入場完了前に開演する事態に。ほかにも会場限定CDが完売していないのに完売のアナウンスがされるなど、現場で混乱が見受けられた。
    • MCにて静岡県主催コンテスト金賞受賞みかんジュースを当てるコーナーが実施されるも、なぜか正解のものとは違うジュースを紹介してしまい、終演直前の演者挨拶にてコーナー司会の村中氏が謝罪し正しい製品名を連呼する椿事が発生。
6月25日
  • 1日目から入場手続きが改善され予定通り開演。
  • 新情報


幕張公演

デレマス5th幕張メンバー描きました!!



公演情報

  • 会場:幕張メッセイベントホール(千葉市美浜区)
  • 時計:9時
  • 公演日時
    • 2017年7月8日 開場16:00/開演17:00
    • 2017年7月9日 開場15:00/開演16:00


出演者

声優担当声優担当声優担当
福原綾香渋谷凛原紗友里本田未央五十嵐裕美双葉杏
今井麻夏佐々木千枝金子真由美藤本里奈佐藤亜美菜橘ありす
立花理香小早川紗枝原田彩楓三船美優藤田茜水本ゆかり
三宅麻理恵安部菜々杜野まこ姫川友紀山下七海大槻唯
佳村はるか城ヶ崎美嘉ルゥ・ティン塩見周子和氣あず未片桐早苗


できごと

両日
  • 機材席開放による当日券を求めてPたちが早朝の海浜幕張駅に殺到、若干の混乱を巻き起こした(始発ダッシュ)。初日さっそく諸注意の関連部分が赤文字に変更されたが2日目にも多少の混乱はあった模様。
  • それまでの公演にあったご当地看板が幕張公演では見られなかった。SSAで展示されていたので存在自体はしていた模様。
7月8日
  • 物販で加蓮と奈緒のぬいぐるみの写真が入れ違って掲示される。
7月9日
  • 新情報
    • 『シンデレラガールズ』×LAWSON・スリーエフポプラSAVE ONとのコラボ。内容は対象商品購入によるクリアファイルのプレゼントだが、掲載アイドルはシルエットでの発表にとどまっている(ただしわかる人はわかるわという程度のもの)。
    • 『ビューイングレボリューション』に「Trancing Pulse」ならびに加蓮・奈緒の追加実装。
    • シンデレラガールズ劇場』のTVアニメ2期が2017年10月より放送(放送局は1期と同様)。


福岡公演

デレマス5th福岡公演メンバー描いてみました!



公演情報


出演者

声優担当声優担当声優担当
藍原ことみ一ノ瀬志希青木志貴二宮飛鳥飯田友子速水奏
大坪由佳三村かな子金子有希高森藍子木村珠莉相葉夕美
下地紫野中野有香高田憂希依田芳乃高森奈津美前川みく
種崎敦美五十嵐響子春野ななみ上田鈴帆渕上舞北条加蓮
松井恵理子神谷奈緒村中知大和亜季山本希望城ヶ崎莉嘉


できごと

両日
  • 新情報無し。
  • クール属性のメンバーにCINDERELLA PROJECTが不在。
  • SUN♡FLOWER」が歌唱メンバーにオリジナルメンバーが不在と異色のメンバー構成であった(※宮城から幕張までは「LITTLE STARS!」歌唱メンバーが1人以上出演していた)。
  • 中の人の九州・沖縄地方の出身率が高く、内訳は福岡県が4人(金子・木村・高田・渕上)、大分県・宮崎県・沖縄県が各1人(種崎・春野・下地)となっている。なお、アイドルの方は福岡県が2人(鈴帆・亜季)、鹿児島県が1人(芳乃)。


さいたまスーパーアリーナ公演

デレマス5thSSA一日目LVレポート



公演情報


  • 公演日時
    • 2017年8月12日 開場15:00/開演17:30
    • 2017年8月13日 開場15:00/開演17:30

出演者

8月12日
声優担当声優担当声優担当
五十嵐裕美双葉杏上坂すみれアナスタシア桜咲千依白坂小梅
大坪由佳三村かな子嘉山未紗脇山珠美木村珠莉相葉夕美
黒沢ともよ赤城みりあ佐藤亜美菜橘ありす下地紫野中野有香
洲崎綾新田美波高田憂希依田芳乃高橋花林森久保乃々
高森奈津美前川みく田澤茉純M浜口あやめ立花理香小早川紗枝
都丸ちよ椎名法子中島由貴乙倉悠貴新田ひより道明寺歌鈴
のぐちゆり及川雫花守ゆみり佐藤心原田彩楓三船美優
原田ひとみ十時愛梨春瀬なつみ龍崎薫藤田茜水本ゆかり
牧野由依佐久間まゆ松井恵理子神谷奈緒松嵜麗諸星きらり
三宅麻理恵安部菜々杜野まこ姫川友紀和氣あず未片桐早苗


8月13日
声優担当声優担当声優担当
大橋彩香島村卯月福原綾香渋谷凛原紗友里本田未央
藍原ことみ一ノ瀬志希青木志貴二宮飛鳥青木瑠璃子多田李衣菜
赤﨑千夏日野茜朝井彩加早坂美玲飯田友子速水奏
今井麻夏佐々木千枝大空直美緒方智絵里金子真由美藤本里奈
金子有希高森藍子鈴木絵理堀裕子高野麻美宮本フレデリカ
竹達彩奈輿水幸子伊達朱里紗難波笑美種崎敦美五十嵐響子
津田美波小日向美穂千菅春香松永涼照井春佳M櫻井桃華
東山奈央川島瑞樹長島光那上条春菜原優子向井拓海
春野ななみ上田鈴帆松田颯水星輝子村中知大和亜季
安野希世乃木村夏樹山本希望城ヶ崎莉嘉佳村はるか城ヶ崎美嘉
ルゥ・ティン塩見周子

できごと

両日
  • コミックマーケット92」と同日開催。特に千秋楽13日は『THE IDOLM@STER』配置日だったため掛け持ちして移動したり、片方を断念したりと参加者間に幾多のドラマを生み出した。余談ではあるが、8月8日放送の「松井恵理子・松嵜麗の声優アニ雑団」(ゲスト:のぐちゆり)では開始時間が地方公演に比べて遅めであることに対し「コミケ参加者に配慮した結果である」と言及されている。
  • 影ナレが地方公演とは違い、千川ちひろ役の佐藤利奈による生ナレーションにて行われた。
  • 開始前の注意事項伝達が、桃華・早苗・美優が出演する『シンデレラガールズ劇場』風アニメーションの上映という形で行われた。この3人はしんげきアニメ1期における「LITTLE STARS!」の歌唱メンバーという共通点持ちでもある。
  • 前回ライブでも使われていた、不在メンバーの代役にもなるデレステモデルによるパフォーマンスが公演内で初めて採用された。但し衣装は「アクロス・ザ・スターズ」であった。
  • これまでのアンコールは計2曲であったが、本公演のみ3曲。地方公演では「EVERMORE」か「M@GIC☆」のどちらかが1曲目となっていたが、本公演では両曲を歌い継いできた各日の出演者14人により両曲ともに披露された。なお「M@GIC☆」のみ追加メンバーが発生している(上記参照)。
  • 地方公演でセンターが担ってきた役割を他の参加者が分担しており、おそらく座長制は採られていない。なお2公演で地方公演の座長がそれぞれ3人ずつ振り分けられている。また8月12日のみ開演時号令と「Yes! Party Time!!」の個別パートを高森奈津美が、終了時の掛け声(「これからも『アイマス』ですよー」→「アイマスー!」)を五十嵐裕美が務めた。
  • アイドルマスターシンデレラガールズU149』のアドトレーラーが会場周辺も運行。さいたま新都心駅前には「TriCastle Story」のBD広告も掲示され人目を引いた。
  • けやきひろばのコカ・コーラ自販機でメローイエローが売れまくる。理由は1日目の出演者からお察しください。中にはラインナップの半分をメローイエローが占める自販機も。
  • 現地・ライブビューイングとも地方公演よりチケット代が高く設定されていた(地方8,700円、SSA9,900円/地方3,800円、SSA4,500円)。
8月12日
  • 開演前となる8月7日に『THE IDOLM@STER』公式サイトならびに原田ひとみ氏(以下「原田」)本人のTwitterにて一部の演出について、パフォーマンス上の制約があることが報告。実際に原田は冒頭の行進ならびに1曲目「Yes! Party Time!!」のパフォーマンスには参加しておらず、2曲目に自身のソロ曲「アップルパイ・プリンセス」を歌い合流となった。公演終了後に更新された原田氏のブログでは、2年前の怪我が原因で激しいダンスについては未だにドクターストップがかかっていることが明かされている。また、公式からの発表の文面から「1曲のみの参加」との誤解も一部で広まり、原田本人が釈明する事態にもなった。
  • 新情報
    • アニメ『シンデレラガールズ劇場』2期の放送日・時間の発表。
    • 上記に伴うトーク&ライブイベントが2018年3月3~4日、舞浜アンフィシアターにて開催。なお先立って発表されていた『アイドルマスターSideM』の3rdLIVEとは日程が被っていない。
    • 2017年11月19日にゲーム6周年を記念したイベントの開催。
8月13日
  • これまでのアンコール後の退場時は演者が冒頭に持参したフラッグをステージから持ち帰っていたが、「ツアー開始地の宮城から受け継がれてきたフラッグが終着地の埼玉まで辿り着いた」ことの表れなのか、退場時にフラッグは持ち帰られることなくステージに掲げられたままであった。
  • そして演者退場後登場したちひろの呼びかけにより「(アイドルのみんな)最高だったよ!」とプロデューサー一同が唱和してツアーを締め括った。
  • 新情報
    • 『ビューイングレボリューション』の【EDIT LIVEモード】に「Yes! Party Time!!」が追加。
    • 『アイドルマスターシンデレラガールズ』と『スーパーロボット大戦X-Ω』のコラボ。きらりんロボグラッシーロボうさぎロボが参戦。
    • 2018年に6thLIVEが開催ならびに開催地がドームとなること(なおどのドーム施設が使用されるかについては言及されなかった)。


SSA公演上映会

  • 会場:全国の映画館
  • 公演日時
    • 2017年11月25日 開演17:00
    • 2017年11月26日 開演17:00


舞台挨拶出演者

11月25日
声優担当声優担当声優担当
高森奈津美前川みく原田彩楓三船美優杜野まこ姫川友紀


11月26日
声優担当声優担当声優担当
髙野麻美宮本フレデリカ青木志貴二宮飛鳥金子有希高森藍子

できごと・概要

両日
  • SSA公演を各地の映画館で振り返り上映するライブビューイングイベント。場所を越えてライブコンサートを楽しめるライブビューイングが今度は時間を越えた。
  • 本会場の新宿バルト9では舞台挨拶も挙行され、この内容も他会場に中継された。質問コーナーと地方公演のMCパートの再現が行われ、再現する公演はそれぞれクールの演者が抽籤し両日とも福岡公演の「好いとーよ」が引かれた。また舞台挨拶後に上映が開始された際、他会場ではしばらくの間バルト9のスクリーンにLVが映る光景が映し出されたため(まさかこのままバルトのスクリーン越しに観る事になるのか…?)と戸惑う声も。もちろん程なくちひろが登場する前に切り替わり通常通りの上映が行われた。
  • 当日のLVの内容をそのまま(ただし開演時間前の会場の模様はカット)舞台挨拶後に上映したため終演時間は22時を越えた。
  • LV冒頭にちひろが気温に言及する場面では参加者から苦笑が洩れた。11月25日は秋田新幹線が雪で遅延するほど寒くなっていたのである。
  • 関東地方の東急ハンズ4店舗(新宿・渋谷・池袋・横浜)では開催に合わせてフォトパネル&フォトスタンド即売会が行われた。
  • ゲーム内でのログインキャンペーンなどはなし。振り返り上映会自体が六周年企画の一環であり、すでにソシャゲ版・『デレステ』ともに各種の記念イベントが開催中だった。


公演記念キャンペーン

ソーシャルゲーム

ぷち衣装として会場限定と同じ【5thLIVE公式Tシャツ】が付与される。恒例の開催記念ショップも開催。

SSA公演では公演衣装セレンディピティー・マーチも付与された。

5thLIVE



スターライトステージ

開催記念コミュや歌唱者で編成されたMVを閲覧できるセットリストが公開された(ただし『デレステ』未実装曲はオミットされているため、MVが見られない以前にリスト内に曲目自体が存在しない。また閲覧できるのは正規の手段でMV閲覧を開放した曲のみ)。当時は次の公演が始まるまでの公開だったが2周年記念として常時公開となった。

連動キャンペーンとして【スタージュエル】を配布、ルームアイテムとして会場限定と同じ【衣装スタンド/5thLIVE Tシャツ】が付与される。

静岡公演では当時開催していたイベントの課題曲が開幕を飾った。

全国をツアーで周る形式のイベント「LIVE Parade」のこの期間に開催された回では最後に解放される公演地が埼玉だった。

会場限定CD

価格は全会場・全CDとも税込3,000円。

宮城・石川・大阪会場

生存本能ヴァルキュリア」「純情Midnight伝説」「Love∞Destiny」の各オリジナルメンバーによるソロ・リミックスを収録。

静岡・幕張・福岡会場

サマカニ!!」「BEYOND THE STARLIGHT」「EVERMORE」の各オリジナルメンバーによるソロ・リミックスを収録。

SSA会場「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS TO D@NCE TO」

 『アイドルマスターシンデレラガールズ』の楽曲のクラブリミックスを収録。

#タイトルリミックス担当
1メッセージ -Future PicoPico Remix-ヒゲドライバー
22nd SIDE -雨あがり Remix-Hiroshi Okubo
3ススメ☆オトメ ~jewel parade~ -Blooming Floral Remix-ESTi
4Hotel Moonside -Take me away from Metropolis Remix-烏屋茶房
5秘密のトワレ -Midnight Lab Remix-Taku Inoue
6TOKIMEKIエスカレート -Tropical Summer Nude Remix-石濱翔
7ミツボシ☆☆★ -Happily Ever After Remix-ミト(クラムボン)
8あんずのうた -ノるあんず2000(DJ過重労働)Remix-LindaAI-CUE
9Love∞Destiny -Jealous prisoner Remix-百引一
10こいかぜ -Night Wind Remix-AJURIKA
11Nation Blue -蒼く蒼く蒼く Remix-Rio Hamamoto
12ショコラ・ティアラ -Before Sunrise Remix-Ryo Watanabe

DVD

DVDは開催地毎に発売。ただしここでの「収録日」は、本編として収録されている日を指し、それ以外は別ディスクにMCパートのみを収録。この別ディスクにはメイキング映像と千川ちひろによる開演前・終演後挨拶も収録。SSA公演のみ本編が2枚ずつに別れており、メイキング・挨拶も公演日毎に別ディスクとなっている(合計6枚組)。

※価格は税抜き

公演地発売日価格収録日
宮城2018年5月30日8,900円2日目
石川2018年6月13日8,900円2日目
大阪2018年6月27日8,900円2日目
静岡2018年7月11日8,900円2日目
幕張2018年7月25日8,900円2日目
福岡2018年8月8日8,900円2日目
SSA2018年8月29日27,500円両日

その他

シンデレラガールズ劇場

2017年11月28日(ゲーム6周年記念日)に『火曜シンデレラシアター』で公開された「6周年だよ!シンデレラクイズ」では、第1問として神崎蘭子が何の思い出について語っているかを当てる問題の答えとして登場した。

決して酢こんぶではない。また熊本出身の同士からはアレ熊本弁ではない」とのこと。

関連タグ

アイドルマスターシンデレラガールズ
アイドルマスターシンデレラガールズ(アニメ) スターライトステージ ビューイングレボリューション シンデレラガールズ劇場
CINDERELLA_MASTER jewelries!

セレンディピティー・マーチ

『デレマス』ライブの系譜

WONDERFULM@GIC!!

PARTYM@GIC!!

シンデレラの舞踏会

TriCastleStory

SerendipityParade!!!

MERRY-GO-ROUNDOME!!!

外部リンク

5th特設サイト

pixivに投稿された作品 pixivで「SerendipityParade!!!」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1263655

コメント