ピクシブ百科事典

きらりんロボ

きらりんろぼ

『アイドルマスターシンデレラガールズ』に登場する巨大ロボットだにぃ☆
目次[非表示]

概要だにぃ☆

2016年1月9日〜1月20日にソーシャルゲームアイドルマスターシンデレラガールズ』にて開催されたイベント「LIVEツアーカーニバル第17回 鋼鉄公演 きらりんロボ -襲来!コスメティア帝国-」に登場したロボット。「愛と希望にあふれた街【モロボシティ】」を守るために誕生した。

名前でもうお分かりになると思うが、デザインモチーフは諸星きらりであり、ロボット自体も科学者のきらり博士が開発した(という設定)。きらりらしい派手な色使いとかわいらしいアクセサリーが随所に散りばめられている。

動力は人々の笑顔や幸せな気持ちから生み出される(はぴはぴすると生まれる)【はぴはぴパワー】または【ハピネシウム】と呼ばれるエネルギー。きらりんロボが登場する各作品では宇宙規模の重要な存在として扱われている。ちなみに【ハピネシウム】は以前の「魔界公演 幽鬱女王とハロウィンの祝祭」が初出であり、きらりが名付けた【はぴはぴパワー】と同一の存在であることが鋼鉄公演後の展開で明かされた。

後述するTVアニメシンデレラガールズ劇場』の放送後、上記イベントがリメイクの上復刻されることが決定した。

スペックもばっちし☆

※以下公式ページより。

装備名機能
きらりん☆びーむあいきらりんロボのメインウェポン。強力なビームで、すべてをにするぞ☆赤外線モードで暗い場所もばっちし☆
べりべり☆べあー遠隔操作の支援メカ。ケーキシェルターはとても頑丈!逃げ遅れた人たちもここに入ればだいじょーぶ☆
はぴはぴ☆とまほーくかわいいリボンは、はぴはぴなトマホークに変身しちゃうにぃ☆としても使えて攻防一体の優れものだゆ!
まかろん☆なっくるは、超音速を砕いちゃうのだー☆オマケのメガトンマカロンボムを投げれば、要塞イチコロなんだにぃ!
じぇっと☆ふりるすかーと大出力のジェットエンジン搭載☆空飛ぶきらりんロボ、はっしーん!その機動力は、最新鋭戦闘機以上だにぃ☆
きらりん☆じゃすてぃすふっときらりんロボを支える丈夫なだゆ☆しかも、格闘戦ではプロキックボクサー以上の動きを見せるのだー☆
もはやどこからツッコめば良いか分からないが、きらり曰く、「とにかく強い」とのことである。

ちなみに【じぇっと☆ふりるすかーと】の機動力は、2018年4月現在の最新鋭戦闘機「F-35 ライトニングⅡ」の最高速度がマッハ1.6であるため、あの巨体で最高速度1,958km/h以上を出すらしい(ちなみに本土最北端の稚内市と最南端の南大隅町との距離は1,845kmである)。きらりんぱわー☆

じ・つ・は…

これまで正義の科学者として協力していたきらりは偽りの姿。その正体は「コスメティア帝国」と同盟を結び、長年地球に潜伏を続けていた「はぴはぴ帝国」の科学者だったのである。

そしてイベントストーリーの中できらりんロボがまさかのボスユニットとして登場。アイドル以外のキャラクターがボス枠に登場するのは当時としては異例中の異例。
セリフはすべて半角カタカナで「ニョワニョワ」言っており、さらに神崎蘭子のように括弧付きで訳までつけられている。しかも訳はきらり口調である。
ゲーム上の属性は開発者同様パッション属性。

また同じポジションとして、【ただ者ではない住人双葉杏が登場している。杏曰く

街を破壊されたら家から出なきゃならないから暴れるな

とのこと。

にょ?しゅっちょー?

ソーシャルゲーム

ぴにゃあつめ

2017年のエイプリルフール企画として1日限定で実装されたミニゲーム「ぴにゃあつめ」の中で、コレクション対象としてさまざまなぴにゃこら太の派生キャラが登場する中しれっと「お月見ウサちゃんロボ」と一緒に仲間入りしていた。

LIVEツアーカーニバル スーパーロボット大戦CG -奏鳴の銀河へ-

2017年12月に開催された『スーパーロボット大戦OG』とのコラボイベント。他のアイドル達がそれぞれイメージや設定に合致した『スパロボ』オリジナルロボに搭乗して続々登場し、今回登場するのは『スパロボ』オリジナルロボばかりらしい、きらりんロボはいかにも来そうだったけどうちのロボだからこの『スパロボ』コラボには来ないのでは…と思い始めた最終エリアの【VERY HARD】にて満を持して登場。どうやら立ち絵も新規に制作されたらしくごく自然にしれっと混じっていた。

ライバルユニットとしての登場だが、今回は正義のキラリ博士として味方である。
セリフによると【ハピネシウムエンジン】が搭載されており【オメガハピネス砲】という武器もあるらしい。また、歌の力により銀河系全域で【ハピネシウム】が増大していることも語っている。

キャラクター総選挙

2018年4月1日に実施された「キャラクター総選挙」にて、24体の中にノミネート。後述の「うさぎロボ」「グラッシーロボ」はノミネート外(「うさぎ」としてはノミネート)。

シンデレラガールズ劇場

第640話「技の名前はかっこよく?」

この回ではこのイベントと連動したストーリーが展開される。

きらりんロボは最後のコマに登場。きらりが女子脳全開で考えた必殺技「ハピハピ~♪ましゅまろ♪ぽよよんふわふわどっかんみんなにこにこばっちし☆ぱんち!」の掛け声とともにパンチを繰り出す。が、残念ながら技名は採用されなかった。

TVアニメ本編第11話「劇場版 鋼鉄公演きらりんロボ-決戦!グラッシー帝国- 予告編」

この回はきらりんロボをテーマとしたアニメオリジナル回。

時系列ではソーシャルゲーム版のコスメティア帝国との格闘の後で、グラッシーハルナ率いる「グラッシー帝国」ときらりんロボの格闘を描いている(なおその後開催された復刻イベントのOPにてこの時系列が確定した)。ちなみに映画館で買える前売券には「きらりんロボストラップ」が付く。

アニメ版のきらりんロボは喋るようになっており泣くこともできる。さらに追加機能でうさぎロボと合体することでパワーアップする。

『火曜シンデレラシアター』第22話「6周年だよ!シンデレラクイズ」

『デレマス』6周年を記念して公開されたアニメの劇中企画のクイズにて、荒木比奈が描く絵を当てる問題の答えとしてきらりんロボ(正確にはきらりんロボ+うさぎロボの飛行状態)が登場した。正解者は関裕美

???:酢こんぶ!

スターライトステージ

あんきら!?狂騒曲

『アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ』にて開催され、きらりも登場したイベント「あんきら!?狂騒曲」のスペシャルコミュで登場したステージセットの背景に、きらりんロボの人形が置かれていた。

外伝-モロボシティS.O.S!-

『デレステ』の2018年エイプリルフール企画として「外伝」が登場。

ミニゲームを遊んで【ハピネシウム】を集め、グラッシーハルナ率いるグラッシー帝国を倒すべく挑む。
ゲームは属性別に別れており、ゲームによっては【ハピネシウム】を獲得しなくても点数に加算されるものがある。
また今回のイベントのためだけに、きらり博士のラボを模した【ルーム】と、きらり博士・アンズ・グラッシー帝国の4人のぷちデレラが新たに登場した。

当日はゲームトップ画面もこのイベントの特別仕様となった。

ゲーム名属性相手ロボ
ひろえ!うさぎロボ!Cu拘束のまゆうさぎロボ1号
はしれ!うさぎロボ!Co魅惑の奏うさぎロボ2号
はじけ!うさぎロボ!Paグラスザニンジャあやめうさぎロボ3号
決戦!グラッシーロボ!-グラッシーハルナきらりんロボ

ゲーム名ルール
ひろえ!うさぎロボ!タップで移動させて移動先にある【ピンクハピネシウム】を拾い、きらりんラボに戻る事で加算される。ときどきまゆがリボンや爆弾を投げてくるので当たらない位置に移動するのも重要。ちなみに全ゲームともライフは3で共通。
はしれ!うさぎロボ!横スクロールアクション。ジャンプを活用して【ブルーハピネシウム】を拾ったり奏のハート爆弾を避ける。穴に落ちたり、障害物に引っかかった状態でスクロールに追いつかれると強制ゲームオーバー。
はじけ!うさぎロボ!あやめが投げてくるあれこれがターゲットエリアに入ったタイミングでフリックすることで耳で切り裂いて避けると加算。ただし【オレンジハピネシウム】の時は受け止める事で加算。投擲物を食らうか【オレンジハピネシウム】を切ってしまうとダメージ。投げてくるもののバリエーション中にはぴにゃこら太サバオリくんもあり、先述のキャラクター総選挙との関連で話題になった。
決戦!グラッシーロボ!後述

スーパーロボット大戦X-Ω

きらりは絶対に負けたりしないにぃ!
みんなの…アンズちゃんの笑顔を見たいから!

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!SSA公演2日目に、『アイドルマスターシンデレラガールズ』と『スーパーロボット大戦X-Ω』との期間限定コラボの実施が発表された。
参戦するのはきらりんロボ・グラッシーロボ・うさぎロボの3体と操縦士である3人。詳細は2017年8月21日放送の「生スパロボチャンネル」にて発表された。

イベント名は「大決戦!きらりんロボVSキサラギVSインベル」。なんと以前同じく『THE IDOLM@STER』コンテンツから期間限定で参戦していた『アイドルマスターXENOGLOSSIA』『無尽合体キサラギ』も含めた豪華コラボイベントとなり、3作品夢の共演が実現したがこれは前編に過ぎず、中編・後編と3部作構成である。
ユニットそのものは後編で参戦するが、クリスタルで引かなければ参戦もしてくれない(一応【SRきらりんロボ】はログインで入手は可能)。
フィーバータイム・グレートフィーバーでは下記のテーマソングを1番のみ永遠リピートする。

本作では地球にてコスメティア帝国の女帝セツナと共に【おとこのひとバイバイ装置】で世界中の男性を並行世界に跳ばし地球を支配しやすくしたところから始まる。世界征服によりみんながはぴはぴになるという考えのもと頑張ってきたが、敗北してそれが間違っていることに気付き自らの行いを反省し、アンズたちの励ましもあり味方となる。
【はぴはぴパワー】=【ハピネシウム】は決戦時にきらりのもとを離れ自軍に味方したことで失われていたが、杏たち周りのみんなの笑顔や気持ちにより再び生み出され、『XENOGLOSSIA』の【iDOL】や『キサラギ』の【三希石】と共に、グラッシーハルナが持つ【グラッシーパワー】やハルシュタインの力に立ち向かうための鍵となる。

ちなみにきらりんロボはアニメ準拠で喋る・泣く機能がある。

「きらりんロボのテーマ」もあるんだよぉ☆

概要

CD収録THE IDOLM@STER CINDELLA GIRLS LITTLE STARS! SUN♡FLOWER
作詞・作曲・編曲YOFFY(PSYCHIC LOVER)
諸星きらり(CV:松嵜麗)


上記の『シンデレラガールズ劇場』本編第11話の特殊ED曲として「きらりんロボのテーマ」が使用された。

楽曲制作は「PSYCHIC LOVER」のYOFFYが担当。相方のIMAJOは過去に「Lunatic Show」「Jet to the Future」などを担当し、アニメ本家では木村夏樹ギターパートなどを担当していたが、YOFFYは本曲が『THE IDOLM@STER』初提供。

昭和のロボットアニメのテーマソングのようなベタな曲調が特徴。きらり博士が実は悪役だったにもかかわらず地球を守る理由も歌い込まれている。1コーラスを永遠リピートすると替え歌で口ずさむ程に電波系中毒に成りかねない。

楽曲は『シンデレラガールズ劇場』6月度ED曲「SUN♡FLOWER」のボーナストラックとして収録された。『しんげき』1期EDのボーナストラックでは唯一のフルサイズ曲である。きらりはこの曲でソロ曲が3曲となり、アナスタシア島村卯月に次ぐ3人目のソロ曲を3曲もつアイドルとなった。

余談だがソーシャルゲーム版にも(音は無いが)きらりが歌う主題歌「キミ色Happiness」が存在した。

スターライトステージ

先述の2018年エイプリルフール企画にて、本曲がプレイ可能となった。
3つのミニゲームをクリア(それぞれのミニゲームの累計スコアが全ゲームで100到達)することで挑戦可能なラストバトルの位置付けで「決戦!グラッシーロボ!」と名付けられている。

企画の性質上、LIVEではなく【BATTLE】【HELL BATTLE】として通常とは大きく異なり、

  • タップ箇所が3か所(通常は5か所)
  • 属性別のアイコン(グラッシーロボの顔を模したデザインで色が属性色)で、画面左右でフリックにより切り替え
  • 「SCORE」では無く「ENEMY DAMAGE
  • 【まかろん☆なっくる】などの必殺技がエフェクト付きで発動
アイコンをタップするとパンチを繰り出し、グラッシーロボの動きも曲に合わせたものになっていて、終盤の高密度部分では成功すると猛ラッシュを繰り出すなど殴り合いを体感できる。ただ上記の必殺技カットインはプレイ画面の目隠しにもなっており難所となる。

またミニゲームをクリアして【ハピネシウム】を集め【BATTLE】【HELL BATTLE】をクリアすると、EDにあたるスペシャルムービー「It's a Happy Happy Dream」が視聴でき、その中で本曲のMVが公開された。また200%集めると通常の花吹雪や歌詞に加えて往年のロボアニメよろしく効果音の有無選択が解放される。なお2Dモードはリッチ・標準共に無し。

杏・きらりの2人が、ビルの屋上を模したステージで踊り、きらりんロボ・うさぎロボも3Dで動く。なおきらりは【SSR[はぴはぴ☆わんだーらんど]】、杏は【SSR[おーる・ふぉー・ふぁん]】の衣装で登場する。

また歌詞の

みんなの笑顔を見たいから

の部分に登場するアイドル3人は完全なランダムとなっている。その組み合わせは単純計算でも583万1820通り。「イリュージョニスタ!」以来の「馬車ガチャ」となった。なおここの3人の衣装は【スターリースカイ・ブライト】で統一されている。

またソロ曲2つ目が『デレステ』に登場したアイドルは高垣楓(「こいかぜ」「こいかぜ -花葉-」)以来2人目だが、リミックスでは無い完全な別楽曲の実装は史上初。さらに上記の効果音入りバージョンがサウンドデータ上はイベントバージョンとして扱われている。この形のイベント版もまた初。

LIVE

すぷりんぐふぇすてぃばる20181日目で実演初披露。
MERRY-GO-ROUNDOME!!!冬公演ではグラッシー帝国に撃破されたきらりんロボを会場の応援で復活させるという演出から披露された。グラッシー帝国はグラッシーハルナ、拘束のまゆ、そして新幹部・哀妻のキョウコ
そして見事撃退に成功したのだが、戦闘によって街が破壊されてしまい、杏の家も、そして向かいの森久保乃々が棲むビルも……→あんずのうた

にょわー!動画もよろしくにぃ☆



商品化ー☆

マスコットクリアファイル

2016年12月に発売されたあみあみの「マスコットクリアファイルセット」のBセットにきらりんロボのデザインが選ばれている。

オモテはゲームにあった【きらりんロボ大図解】、ウラは『鋼鉄公演』を児童向け雑誌の特集ページ風に紹介したものとなっている。

Tシャツ

2017年3月に二次元コスパより「きらりんロボTシャツ」が発売された。

商品の説明
ニョワー!ニョワニョワニョワー☆(訳:きらりんロボTを装着するにぃ!)

ソフビ

「5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!」SSA公演の物販として「DXきらりんロボ ソフビ人形」があみあみより発売された(諸事情により事後通販のみ)。
きらりんロボ初の立体化アイテムとなり腕が可動する。高さ約150mm。
上記「外伝SOS!」のコミュ冒頭ではきらりんロボのおもちゃ発売がクラスで話題だと小学生組から伝え聞いた話を杏が語ってくれるがこれを想像した人も多いのではないだろうか。

だんぼっち

個人向けダンボール防音室。しんげきの商品展開でありアニメのきらりんロボ回に登場したアイドルが勢揃い。登場しなかった雪菜は残念ながらいない。

関連タグもはぴはぴなのだー☆

アイドルマスターシンデレラガールズ
アイドルLIVEツアー 鋼鉄公演きらりんロボ

諸星きらり ロボット 科学者

杏のうさぎ:サポートメカとしてロボ化。
グラッシーロボ:ライバル戦力として登場した上条春菜を模したロボ。

シンデレラガールズ劇場 SUN♡FLOWER

スーパーロボット大戦X-Ω スーパーロボット大戦CG

スターライトステージ エイプリルフール
BEYOND THE STARLIGHT:前年の『デレステ』エイプリルフール企画で登場した楽曲。

お月見ウサちゃんロボ:『デレマス』を代表するもうひとつのロボ。「ぴにゃあつめ」にも登場。

pixivに投稿された作品 pixivで「きらりんロボ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 43962

コメント