ピクシブ百科事典

海浜幕張駅

かいひんまくはりえき

ようこそ幕張へ。幕張メッセや千葉マリンスタジアム(ネーミングライツ導入により「ZOZOマリンスタジアム」と名乗る)の最寄り駅。
目次[非表示]

概要

1986年に開業した千葉県千葉市美浜区ひび野に位置するJR京葉線の停車駅。西船橋駅から京葉線に直通する武蔵野線も乗り入れている。

幕張新都心(幕張メッセZOZOマリンスタジアム)の最寄駅であり、同施設で行われるイベント開催前後の時間は大勢の客で混み合う。
上記施設のある南口は雨除けが設けられた通路が延び、その先のペデストリアンデッキから幕張メッセへと繋がっている。

開業当初からつい最近まで駅舎が使い古された影響で外壁の痛みが激しく(特に北口側は防風壁が黒ずんでいた有様である)みずぼらしい事になっていたため、2013年に駅舎をリニューアル。同時に環境に優しい自家発電型駅舎(エコステ)に改装され、南口防風壁上方には潮風を活かした風力発電用の小型の風車が複数設けられている。

余談ではあるが、近い将来新習志野駅とこの駅の中間に京葉線の新駅が作られる計画が進んでいる。

駅構造

島式2面4線の高架駅。
東京方面の折り返し電車は中線である2・3番のりばが使用される。

のりば路線方向行き先備考
1京葉線下り千葉みなと蘇我方面下り本線
2京葉線(上下共通待避線)京葉線・武蔵野線共通発着。
3京葉線上り南船橋新木場東京方面上り中線
武蔵野線上り西船橋南浦和府中本町方面上り中線
4京葉線上り南船橋新木場東京方面上り本線

利用状況

  • 2019年(令和元年)度の1日平均乗車人員は68,111人である。


利用状況比較表

年度乗車人員乗降人員
2008年(平成20年)度52,795人105,590人
2009年(平成21年)度53,022人106,044人
2010年(平成22年)度52,397人104,794人
2011年(平成23年)度53,772人107,544人
2012年(平成24年)度55,681人111,362人
2013年(平成25年)度59,515人119,030人
2014年(平成26年)度61,122人122,244人
2015年(平成27年)度63,225人126,450人
2016年(平成28年)度65,377人130,754人
2017年(平成29年)度67,572人135,144人
2018年(平成30年)度68,378人136,756人
2019年(令和元年)度68,111人136,222人


隣の駅

JR東日本
京葉線
種別前の駅当駅次の駅備考
通勤快速通過
快速南船橋駅海浜幕張駅検見川浜駅
各駅停車新習志野駅海浜幕張駅検見川浜駅
武蔵野線
種別前の駅当駅次の駅備考
新習志野駅海浜幕張駅


関連項目

千葉ロッテマリーンズ 千葉県内の駅一覧

関連記事

親記事

千葉県内の駅一覧 ちばけんないのえきいちらん

兄弟記事

コメント