ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴
シンデレラガール総選挙
40

シンデレラガール総選挙

40

しんでれらがーるそうせんきょ

ソーシャルゲーム「アイドルマスターシンデレラガールズ」内で行われる投票形式のイベント。尚、当記事では同ゲーム内で行われるその他の投票形式イベントについても解説する。

概要

ソーシャルゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』において、毎年開催される人気投票イベント。第6回からは姉妹アプリ『スターライトステージ』との合同開催となった。

第2回までは『選抜総選挙』の名前だったが、第3回からは選抜の文字が省かれて『総選挙』となった。決してあの某秋元グループのパクりイベントではない……しかし確か石原章弘ディレクターがキャラメルFebriのvol.12で765プロモーニング娘。のイメージなのでシンデレラガールズAKB48を想定したとか言ってた様な気が……見なかったことにしよう

765プロ876プロ出身アイドル、トレーナー姉妹、および千川ちひろは不参加。


投票券は一定枚数を無料で貰えるが、この他にも期間中のイベント景品に投票券が含まれたり、有料ガチャを回しても手に入る。この為、投票期間中に限定ガチャやイベントの上位報酬に登場したアイドルは、他のアイドルよりも有利であるとされる。


投票総数1位に輝いたアイドルには[シンデレラガール]の称号が与えられ、後日同名のSRカードがプラチナオーディションガチャに追加されるほか、様々な公式展開で活躍の場が与えられる。

中でもアニバーサリー当日から開催される『アニバーサリーアイドルプロデュース』では上位報酬として『アニバーサリープリンセス』が実装され、総選挙からアニバーサリーまでの約半年の総括を行う。

第2回以降は、1位には届かずとも上位にランクインしたアイドルにも公式展開による恩恵を受けられるようになった。

公式にはアナウンスされていないものの、惜しい活躍を見せたボイス未実装アイドルにもボイスが付与されている。


10周年の総括として行われたLIVE『M@GICAL WONDERLAND TOUR!!! M@GICAL WONDERLAND!!!』にて総選挙システムの刷新が発表されたため第1回から続くこの形式での選挙は一区切りとなる。


Pixivにおいては、開催時期になると有志による総選挙応援イラストが、続々投稿されるのが恒例となっている。


開催歴

回数開催期間シンデレラガール
第1回2012年7月18日~25日十時愛梨
第2回2013年4月25日~5月8日神崎蘭子
第3回2014年3月31日~4月18日渋谷凛
第4回2015年3月31日~4月17日塩見周子
第5回2016年4月7日~5月9日島村卯月
第6回2017年4月10日~5月9日高垣楓
第7回2018年4月10日~5月9日安部菜々
第8回2019年4月16日~5月14日本田未央
第9回2020年4月17日~5月15日北条加蓮
第10回2021年4月19日~5月16日鷺沢文香

詳しくは当該記事参照。


報酬楽曲一覧

開催回各属性上位3名総合上位5名
第1回なしなし
第2回なし輝く世界の魔法
第3回We're the friends!メッセージ
第4回Absolute NIneつぼみ
第5回Take me☆Take youキミのそばでずっと
第6回恋が咲く季節always
第7回Trust me君への詩
第8回夢をのぞいたらSun! High! Gold!
第9回なしNever ends
第10回なしキセキの証

プリンセス・オブ・テン

第10回総選挙では節目として第10回までの優勝者10人で楽曲『ココカラミライヘ!』を歌唱、スターライトステージではCarnival形式でイベントを開催し報酬として歌唱者のみ着用可能な衣装『プリンセス・オブ・テン』が作成された。


その他の投票形式イベント

投票対象の範囲や投票条件が限定されており、総選挙とはシステムが同じものも別物のものもあるが、ユーザー投票による順位付けをメインとしたイベントを掲載。


ボイスアイドルオーディション

イベント名の通り、ボイス未実装アイドルのみが投票の対象となる。詳細及び結果は下表を参照。


正式名称開催期間報酬楽曲
アニバーサリーボイスアイドルオーディション2014年11月28日15時~12月10日14時59分なし
ボイスアイドルオーディション2020年4月17日15時~5月15日18時59分Brand new!
第2回ボイスアイドルオーディション2021年4月19日15時~5月16日18時59分Let's Sail Away!!!

今月のカバーガール

4周年記念として開催されたカバーガールユニットを選ぶ投票イベント。

シンデレラガール総選挙と大きく違う所としてはテーマに該当するアイドルの中から3人を選んでユニットを作り、ユニット毎の選考ptを競う形となっている。

また、選考ptはお仕事・LIVEバトル・イベントの参加で獲得することができるが、日毎に上限がついている。

1位に選ばれたユニットにはカバーガールの仕事風景を描いた特別エピソードと特別版劇場が期間限定で掲載される。


  • 第1回 17歳×冬の似合うアイドル

選考期間 2015/10/30~11/8

第1位「安部菜々双葉杏諸星きらり


  • 第2回 海外出身×餅つきの似合うアイドル

選考期間 2015/12/17~12/25

第1位「楊菲菲ライラナターリア


  • 第3回 20歳×ウィンタースポーツの似合うアイドル

選考期間 2016/1/31~2/8

第1位「原田美世鷹富士茄子姫川友紀

※のちに「ウィンター・F・ドライバーズ」としてユニット化


シンデレラガールキャラクター総選挙

選考期間 2018/4/1 0:00~18:59

2018年のエイプリルフール企画として1日限定で開催された投票イベント。

ゲーム内に登場するマスコットキャラクター24体が対象となる。

得票数1位のキャラクターには限定ボイス付きコメントが公開される。…という触れ込みだったが、結果発表後同日21時に、全キャラクターのボイス付きコメントが公開されることとなった。

第6回総選挙のパロディ企画でありシステムやアイドル紹介など踏襲している。ショップも再現され、『総選挙ジュース』をマニーで購入して投票券を獲得できた。総選挙ジュースは「瓶」がスタドリ、「缶」がエナドリの見た目を水色にしたもので、効果量は1。


投票対象

名前関係の深いアイドル順位
ドナじい椎名法子
プロデューサーくん小日向美穂5位
ズワイガニ柳瀬美由紀
アッキー太田優
CIAOKUMA藤本里奈
すごいブサイクな猫前川みく
うさぎ双葉杏
ウサちゃんロボ池袋晶葉安部菜々
ヒョウくん古賀小春
ハナコ渋谷凛
わんこ水木聖來
サバオリくん浅利七海
ぴにゃこら太綾瀬穂乃香2位
ペロ佐城雪美
あの子白坂小梅1位
幸運の青い鳥藤居朋
ねこっぴー姫川友紀
シイタケクン星輝子
ほら貝依田芳乃4位
カブトムシ城ヶ崎莉嘉
きらりんロボ諸星きらり
ぶっち向井拓海
パンの妖精ミスターパンキャシー・グラハム
ブリッツェンイヴ・サンタクロース3位

ドリームユニット決定戦

第10回シンデレラガール総選挙と同時期にモバゲー版で行われた、ユニット単位の投票企画。詳細はドリームユニット決定戦第2回ドリームユニット決定戦を参照。


地域別ご当地アイテム商品化総選挙

第7回の時期に開催されたアニメイトとのコラボイベント。

「北海道・東北」「関東」「信越・北陸」「東海」「近畿」「中国」「四国・海外」「九州・沖縄」のエリアごとに各都道府県のご当地アイテム選挙を行いそれぞれの1位の商品を制作、アニメイトで販売する。アイドルはディープスカイ・ブレイズ着用のSDキャラクターで出身都道府県を応援する。各都道府県で小間の大きさは同じなので隣り合っている17人の都2人の県ではキャラクターの大きさが3倍くらい違う。

イメージキャラクターには荒木比奈が抜擢され、アニメ店長兄沢命斗を女性用にアレンジした衣装で特設サイトトップを飾っている。なお、イメージキャラクターだからと除外されてはおらずしっかり自県に登場している。

優勝アイテムは太字。さらにアニメ店長姿の荒木比奈のグッズも発売される(ツールセット、アクリルスタンド、ポスター)。


投票対象

ブロック都道府県ご当地アイテム
北海道・東北北海道北の大地のバタークッキー
青森県リンゴパイ
山形県さくらんぼグミ
秋田県なまはげモチーフグッズ
岩手県南部せんべい
宮城県ずんだ煎餅
福島県赤べこグッズ
関東茨城県印籠グッズ
埼玉県深谷ねぎせんべい
神奈川県寄木細工
千葉県ピーナッツクッキー
東京都IDOL TOKYO 人形焼
群馬県下仁田ねぎせんべい
栃木県いちごクッキー
山梨県ワイングラス
信越・北陸富山県白海老煎餅
福井県越前ガニ煎餅
石川県烏骨鶏クッキー
新潟県
長野県長野のツーンと辛いわさび茶漬けのもと
東海愛知県シャチホコグッズ
岐阜県さるぼぼクッキー
三重県伊勢海老煎餅
静岡県静岡のお茶パイ
近畿京都府八つ橋(堅)
滋賀県近江牛せんべい
大阪府たこ焼きせんべい
奈良県鹿クッキー
兵庫県Starlightな神戸スイーツ
和歌山県みかんクッキー
中国鳥取県梨ゼリー
広島県広島の心粋! もみじまんじゅう
島根県勾玉グッズ
岡山県キビだんご
山口県フクせんべい
四国・海外徳島県すだちグミ
愛媛県今治タオル
香川県うどんどんぶり
高知県ミレービスケット
海外幸せのアーモンドドラジェチョコレート
九州・沖縄宮崎県マンゴーグミ
福岡県ラーメンどんぶり
佐賀県佐賀牛せんべい
熊本県マー油香る熊本んまか! ラーメン(カップめん)
鹿児島県さつまいもタルト
大分県別府竹細工
宮崎県カステラ
沖縄県ちんすこう

カラオケMV投票キャンペーン

第一興商のLIVE DAM STADIUMとのキャンペーン。

人気投票上位10位とオススメの10曲の計20曲のスターライトステージMVがカラオケ映像として配信される。投票対象は2018年3月時点でスターライトステージでMVが実装されていてCDが発売中の楽曲。

当初は「TrinityField」と「HeartVoice」が投票対象に含まれているミスがあったが、すでに多数の投票があったため引き続き投票対象とされた。

1TrinityField
2Tulip
3ラブレター
4Yes!PartyTime!!
5Love∞Destiny
6秘密のトワレ
7純情Midnight伝説
8イリュージョニスタ!
9ハイファイ☆デイズ
10咲いてJewel

中間時点での結果は

1TrinityField
2Tulip
3Yes!PartyTime!!
4ラブレター
5Love∞Destiny

My Best Cinderella Songs

10周年記念で行われた楽曲投票企画。『M@GICAL WONDERLAND TOUR!!!』最終公演の中では全100曲歌唱した中で上位30曲を歌唱した。

結果

1ガールズ・イン・ザ・フロンティア11Take me☆Take you21こいかぜ
2さよならアンドロメダ12不埒なCANVAS13あらかねの器
3always13Stage Bye Stage23クレイジークレイジー
4Brand_new!14Tulip24君のステージ衣装、本当は…
5O-Ku-Ri-Mo-No_Sunday!15Trancing Pulse25バベル
6M@GIC☆16Twilight Sky26Hotel Moonside
7Secret Daybreak17Yes! Party Time!!27流れ星キセキ
8ススメ☆オトメ~jewel parede~18S(mile)ING!28美に入り彩を穿つ
9EVERMORE19無重力シャトル29Trinity Field
10お願い! シンデレラ20∀NSWER30私色ギフト

Stage for Cinderella

2022年夏からリニューアルして『Stage for Cinderella』として開催される。内容は従来の総選挙から大幅に変更されており、さらに『デレステ』のみでの開催となる(2022年にはソーシャルゲーム版では第2回ドリームユニット決定戦を開催する)。

回数開催期間シンデレラガール
第1回2022年7月25日~2023年5月28日イヴ・サンタクロース

公式ウェブサイトも開設された。

https://sfcinderella2022.idolmaster-official.jp/


カウントダウンLIVE ドレスショーケース

スターライトステージの大晦日に一年を締めくくるオールスターカウントダウンLIVEで2023年に配布する衣装を決定する投票イベント。

詳細はシンデレラガールズ衣装記事内にて。


イベント人気投票

2022年11月10日から開催されるモバゲー版のイベント人気投票。

アイドルプロデュース』『LIVEツアーカーニバル』『アイドルチャレンジ』から投票を受け付け、上位3イベントが2023年に復刻開催された。ただしガチャやゲーム内アイテムの販売は終了しているためアイテム消費はない。


123
アイチャレ新春かくし芸魔女っ娘ウェンディングモデル
ツアー蒸機公演鋼鉄公演追想公演
アイプロプリズムファンフェスタ1stアニバオーロラ紀行

思い出記念カードイラストグッズアンケート

ソーシャルゲーム版終了により展開開始した思い出グッズに使用するカードイラストを選ぶ投票企画。

思い出グッズは当初は歴代シンデレラガール10名のシンデレラガールイラストで

制作され、ゲーム中のカードイラストを再現した『クリアカード』と、フロント画面のいわゆる短冊を再現した『ロング缶バッジ』の2種類。これらに使用されるイラストをSRカードの中から投票する。

第1回は2023年5月29日から6月11日(燿城夜祭千穐楽)まで、キュートを対象に行われた。


カバーガール総選挙

2023年8月17日から31日にかけて開催されている投票イベント。キュート・クール・パッションのタイプごとに3人ずつ投票可能。

各タイプ上位3名の合計9名のアイドルが描き下ろしイラストでソーシャルゲーム版の集大成書籍『コンプリートブック(仮)』の表紙を飾る。


選挙形式に対する批判


※一部編集者の独自研究が含まれています。


一部のP達から「年々、順位の変動が殆どない」とも不満に思われている(真っ先に挙げられるのは高垣楓で、第2回から第6回及び第9回の、合計6回の総選挙でCDメンバーに選出されている。次に鷺沢文香佐久間まゆの2名は第6回総選挙から、5年連続でベスト10内に居る)。

その上、Cool属性は順位変動のブレが少ない岩盤層と化しているため「1位でシンデレラガールになったアイドルは殿堂入りの形で以降の総選挙の選考対象から外すべきでは?」と囁かれている。


また、第7回総選挙以降『その年の2位』が『翌年の1位』に繰り上がる事態が4年連続で続いている。これについては総選挙上位勢でのイベントや、グッズ展開が行われるようになったのも一因かもしれない。

だが、それとは逆に『その年の1位が翌年に至った際の急落ぶり』が少々異常で、渋谷凛と高垣楓を除くと10位以下までランクを落としている(特に塩見周子安部菜々に至っては、50位圏外まで落ちている)。


実質的にボイス実装済みアイドルの活躍の場である、スターライトステージとの合同開催に移行して以来、票の配分も話題になるところである。

上位5名と各属性上位3名で楽曲を歌唱する事実から、ボイス未実装アイドルを入賞させて歌唱=ボイス実装させる「声付け総選挙」とも揶揄されていたが、第9回から純粋にボイス実装の『ボイスアイドルオーディション』が同時開催となり、この時期の総選挙はボイス実装済みアイドルの独擅場となってしまった。


『Stage for Cinderella』へのリニューアルも、そのような事情が関係しているのかもしれない。もっとも、やはり岩盤層には意味をなしていない(むしろ、ブロックによるトーナメント方式にしたせいで、上位常連がより悪目立ちし易い環境になっている。特に高垣楓は強さを見せつけた)上、「開催期間や報酬付与までの期間が長い・担当が予選敗退すると残り期間は虚無」等々の不満も出てはいるのだ。


また、投票企画を積極的に導入する姿勢は(ある意味で)公式・運営が決定すべき事案をユーザーに丸投げして、本来負うべき責任を放棄している」とも見え、第8回シンデレラガール総選挙で起きた異変以降、唐突に設けられた『応援活動に対する規約』は「実は公式・運営には密かに青写真があって、都合の悪い展開を未然に防ぎたいからではないか?」等々の批判もある。

特に『カバーガール総選挙』では、ソーシャルゲーム版の集大成書籍にまで投票企画を導入・競争させる裁定自体への批判も含め顕著に見られた。2023年には前半に『Stage for Cinderella』を開催した以外にも、多数の投票企画を行っていたためその影響もあるかもしれない(セレクトショッププリヴェのアナザーサイズリクエスト、思い出グッズ企画キュート、オールスターカウントダウンLIVE報酬衣装を決定する『ドレスショーケース』etc……)。


関連タグ

アイドルマスターシンデレラガールズ アイドルマスターシンデレラガールズのイベント一覧

総選挙 シンデレラガール(シンデレラガールズ) アニバーサリープリンセス


CD&ボイスドラマキャスト投票キャンペーン(THE@TER_ACTIVITIES) - ミリオンライブ!で行われた投票企画

THE@TER BOOST! / THE@TER CHALLENGE!! - シアターデイズで行われた投票企画

新アイドル発掘オーディション - SideMで一度行われた投票企画


英雄総選挙 - ファイアーエムブレムヒーローズで行われている類似イベント

概要

ソーシャルゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』において、毎年開催される人気投票イベント。第6回からは姉妹アプリ『スターライトステージ』との合同開催となった。

第2回までは『選抜総選挙』の名前だったが、第3回からは選抜の文字が省かれて『総選挙』となった。決してあの某秋元グループのパクりイベントではない……しかし確か石原章弘ディレクターがキャラメルFebriのvol.12で765プロモーニング娘。のイメージなのでシンデレラガールズAKB48を想定したとか言ってた様な気が……見なかったことにしよう

765プロ876プロ出身アイドル、トレーナー姉妹、および千川ちひろは不参加。


投票券は一定枚数を無料で貰えるが、この他にも期間中のイベント景品に投票券が含まれたり、有料ガチャを回しても手に入る。この為、投票期間中に限定ガチャやイベントの上位報酬に登場したアイドルは、他のアイドルよりも有利であるとされる。


投票総数1位に輝いたアイドルには[シンデレラガール]の称号が与えられ、後日同名のSRカードがプラチナオーディションガチャに追加されるほか、様々な公式展開で活躍の場が与えられる。

中でもアニバーサリー当日から開催される『アニバーサリーアイドルプロデュース』では上位報酬として『アニバーサリープリンセス』が実装され、総選挙からアニバーサリーまでの約半年の総括を行う。

第2回以降は、1位には届かずとも上位にランクインしたアイドルにも公式展開による恩恵を受けられるようになった。

公式にはアナウンスされていないものの、惜しい活躍を見せたボイス未実装アイドルにもボイスが付与されている。


10周年の総括として行われたLIVE『M@GICAL WONDERLAND TOUR!!! M@GICAL WONDERLAND!!!』にて総選挙システムの刷新が発表されたため第1回から続くこの形式での選挙は一区切りとなる。


Pixivにおいては、開催時期になると有志による総選挙応援イラストが、続々投稿されるのが恒例となっている。


開催歴

回数開催期間シンデレラガール
第1回2012年7月18日~25日十時愛梨
第2回2013年4月25日~5月8日神崎蘭子
第3回2014年3月31日~4月18日渋谷凛
第4回2015年3月31日~4月17日塩見周子
第5回2016年4月7日~5月9日島村卯月
第6回2017年4月10日~5月9日高垣楓
第7回2018年4月10日~5月9日安部菜々
第8回2019年4月16日~5月14日本田未央
第9回2020年4月17日~5月15日北条加蓮
第10回2021年4月19日~5月16日鷺沢文香

詳しくは当該記事参照。


報酬楽曲一覧

開催回各属性上位3名総合上位5名
第1回なしなし
第2回なし輝く世界の魔法
第3回We're the friends!メッセージ
第4回Absolute NIneつぼみ
第5回Take me☆Take youキミのそばでずっと
第6回恋が咲く季節always
第7回Trust me君への詩
第8回夢をのぞいたらSun! High! Gold!
第9回なしNever ends
第10回なしキセキの証

プリンセス・オブ・テン

第10回総選挙では節目として第10回までの優勝者10人で楽曲『ココカラミライヘ!』を歌唱、スターライトステージではCarnival形式でイベントを開催し報酬として歌唱者のみ着用可能な衣装『プリンセス・オブ・テン』が作成された。


その他の投票形式イベント

投票対象の範囲や投票条件が限定されており、総選挙とはシステムが同じものも別物のものもあるが、ユーザー投票による順位付けをメインとしたイベントを掲載。


ボイスアイドルオーディション

イベント名の通り、ボイス未実装アイドルのみが投票の対象となる。詳細及び結果は下表を参照。


正式名称開催期間報酬楽曲
アニバーサリーボイスアイドルオーディション2014年11月28日15時~12月10日14時59分なし
ボイスアイドルオーディション2020年4月17日15時~5月15日18時59分Brand new!
第2回ボイスアイドルオーディション2021年4月19日15時~5月16日18時59分Let's Sail Away!!!

今月のカバーガール

4周年記念として開催されたカバーガールユニットを選ぶ投票イベント。

シンデレラガール総選挙と大きく違う所としてはテーマに該当するアイドルの中から3人を選んでユニットを作り、ユニット毎の選考ptを競う形となっている。

また、選考ptはお仕事・LIVEバトル・イベントの参加で獲得することができるが、日毎に上限がついている。

1位に選ばれたユニットにはカバーガールの仕事風景を描いた特別エピソードと特別版劇場が期間限定で掲載される。


  • 第1回 17歳×冬の似合うアイドル

選考期間 2015/10/30~11/8

第1位「安部菜々双葉杏諸星きらり


  • 第2回 海外出身×餅つきの似合うアイドル

選考期間 2015/12/17~12/25

第1位「楊菲菲ライラナターリア


  • 第3回 20歳×ウィンタースポーツの似合うアイドル

選考期間 2016/1/31~2/8

第1位「原田美世鷹富士茄子姫川友紀

※のちに「ウィンター・F・ドライバーズ」としてユニット化


シンデレラガールキャラクター総選挙

選考期間 2018/4/1 0:00~18:59

2018年のエイプリルフール企画として1日限定で開催された投票イベント。

ゲーム内に登場するマスコットキャラクター24体が対象となる。

得票数1位のキャラクターには限定ボイス付きコメントが公開される。…という触れ込みだったが、結果発表後同日21時に、全キャラクターのボイス付きコメントが公開されることとなった。

第6回総選挙のパロディ企画でありシステムやアイドル紹介など踏襲している。ショップも再現され、『総選挙ジュース』をマニーで購入して投票券を獲得できた。総選挙ジュースは「瓶」がスタドリ、「缶」がエナドリの見た目を水色にしたもので、効果量は1。


ドリームユニット決定戦

第10回シンデレラガール総選挙と同時期にモバゲー版で行われた、ユニット単位の投票企画。詳細はドリームユニット決定戦第2回ドリームユニット決定戦を参照。


地域別ご当地アイテム商品化総選挙

第7回の時期に開催されたアニメイトとのコラボイベント。

「北海道・東北」「関東」「信越・北陸」「東海」「近畿」「中国」「四国・海外」「九州・沖縄」のエリアごとに各都道府県のご当地アイテム選挙を行いそれぞれの1位の商品を制作、アニメイトで販売する。アイドルはディープスカイ・ブレイズ着用のSDキャラクターで出身都道府県を応援する。各都道府県で小間の大きさは同じなので隣り合っている17人の都2人の県ではキャラクターの大きさが3倍くらい違う。

イメージキャラクターには荒木比奈が抜擢され、アニメ店長兄沢命斗を女性用にアレンジした衣装で特設サイトトップを飾っている。なお、イメージキャラクターだからと除外されてはおらずしっかり自県に登場している。

優勝アイテムは太字。さらにアニメ店長姿の荒木比奈のグッズも発売される(ツールセット、アクリルスタンド、ポスター)。


投票対象

ブロック都道府県ご当地アイテム
北海道・東北北海道北の大地のバタークッキー
青森県リンゴパイ
山形県さくらんぼグミ
秋田県なまはげモチーフグッズ
岩手県南部せんべい
宮城県ずんだ煎餅
福島県赤べこグッズ
関東茨城県印籠グッズ
埼玉県深谷ねぎせんべい
神奈川県寄木細工
千葉県ピーナッツクッキー
東京都IDOL TOKYO 人形焼
群馬県下仁田ねぎせんべい
栃木県いちごクッキー
山梨県ワイングラス
信越・北陸富山県白海老煎餅
福井県越前ガニ煎餅
石川県烏骨鶏クッキー
新潟県
長野県長野のツーンと辛いわさび茶漬けのもと
東海愛知県シャチホコグッズ
岐阜県さるぼぼクッキー
三重県伊勢海老煎餅
静岡県静岡のお茶パイ
近畿京都府八つ橋(堅)
滋賀県近江牛せんべい
大阪府たこ焼きせんべい
奈良県鹿クッキー
兵庫県Starlightな神戸スイーツ
和歌山県みかんクッキー
中国鳥取県梨ゼリー
広島県広島の心粋! もみじまんじゅう
島根県勾玉グッズ
岡山県キビだんご
山口県フクせんべい
四国・海外徳島県すだちグミ
愛媛県今治タオル
香川県うどんどんぶり
高知県ミレービスケット
海外幸せのアーモンドドラジェチョコレート
九州・沖縄宮崎県マンゴーグミ
福岡県ラーメンどんぶり
佐賀県佐賀牛せんべい
熊本県マー油香る熊本んまか! ラーメン(カップめん)
鹿児島県さつまいもタルト
大分県別府竹細工
宮崎県カステラ
沖縄県ちんすこう

カラオケMV投票キャンペーン

第一興商のLIVE DAM STADIUMとのキャンペーン。

人気投票上位10位とオススメの10曲の計20曲のスターライトステージMVがカラオケ映像として配信される。投票対象は2018年3月時点でスターライトステージでMVが実装されていてCDが発売中の楽曲。

当初は「TrinityField」と「HeartVoice」が投票対象に含まれているミスがあったが、すでに多数の投票があったため引き続き投票対象とされた。

1TrinityField
2Tulip
3ラブレター
4Yes!PartyTime!!
5Love∞Destiny
6秘密のトワレ
7純情Midnight伝説
8イリュージョニスタ!
9ハイファイ☆デイズ
10咲いてJewel

中間時点での結果は

1TrinityField
2Tulip
3Yes!PartyTime!!
4ラブレター
5Love∞Destiny

Stage for Cinderella

2022年夏からリニューアルして『Stage for Cinderella』として開催される。内容は従来の総選挙から大幅に変更されており、さらに『デレステ』のみでの開催となる(2022年にはソーシャルゲーム版では第2回ドリームユニット決定戦を開催する)。

回数開催期間シンデレラガール
第1回2022年7月25日~2023年5月28日イヴ・サンタクロース

公式ウェブサイトも開設された。

https://sfcinderella2022.idolmaster-official.jp/


カウントダウンLIVE ドレスショーケース

スターライトステージの大晦日に一年を締めくくるオールスターカウントダウンLIVEで2023年に配布する衣装を決定する投票イベント。

詳細はシンデレラガールズ衣装記事内にて。


イベント人気投票

2022年11月10日から開催されるモバゲー版のイベント人気投票。

アイドルプロデュース』『LIVEツアーカーニバル』『アイドルチャレンジ』から投票を受け付け、上位3イベントが2023年に復刻開催された。ただしガチャやゲーム内アイテムの販売は終了しているためアイテム消費はない。


123
アイチャレ新春かくし芸魔女っ娘ウェンディングモデル
ツアー蒸機公演鋼鉄公演追想公演
アイプロプリズムファンフェスタ1stアニバオーロラ紀行

思い出記念カードイラストグッズアンケート

ソーシャルゲーム版終了により展開開始した思い出グッズに使用するカードイラストを選ぶ投票企画。

思い出グッズは当初は歴代シンデレラガール10名のシンデレラガールイラストで

制作され、ゲーム中のカードイラストを再現した『クリアカード』と、フロント画面のいわゆる短冊を再現した『ロング缶バッジ』の2種類。これらに使用されるイラストをSRカードの中から投票する。

第1回は2023年5月29日から6月11日(燿城夜祭千穐楽)まで、キュートを対象に行われた。


カバーガール総選挙

2023年8月17日から31日にかけて開催されている投票イベント。キュート・クール・パッションのタイプごとに3人ずつ投票可能。

各タイプ上位3名の合計9名のアイドルが描き下ろしイラストでソーシャルゲーム版の集大成書籍『コンプリートブック(仮)』の表紙を飾る。


選挙形式に対する批判


※一部編集者の独自研究が含まれています。


一部のP達から「年々、順位の変動が殆どない」とも不満に思われている(真っ先に挙げられるのは高垣楓で、第2回から第6回及び第9回の、合計6回の総選挙でCDメンバーに選出されている。次に鷺沢文香佐久間まゆの2名は第6回総選挙から、5年連続でベスト10内に居る)。

その上、Cool属性は順位変動のブレが少ない岩盤層と化しているため「1位でシンデレラガールになったアイドルは殿堂入りの形で以降の総選挙の選考対象から外すべきでは?」と囁かれている。


また、第7回総選挙以降『その年の2位』が『翌年の1位』に繰り上がる事態が4年連続で続いている。これについては総選挙上位勢でのイベントや、グッズ展開が行われるようになったのも一因かもしれない。

だが、それとは逆に『その年の1位が翌年に至った際の急落ぶり』が少々異常で、渋谷凛と高垣楓を除くと10位以下までランクを落としている(特に塩見周子安部菜々に至っては、50位圏外まで落ちている)。


実質的にボイス実装済みアイドルの活躍の場である、スターライトステージとの合同開催に移行して以来、票の配分も話題になるところである。

上位5名と各属性上位3名で楽曲を歌唱する事実から、ボイス未実装アイドルを入賞させて歌唱=ボイス実装させる「声付け総選挙」とも揶揄されていたが、第9回から純粋にボイス実装の『ボイスアイドルオーディション』が同時開催となり、この時期の総選挙はボイス実装済みアイドルの独擅場となってしまった。


『Stage for Cinderella』へのリニューアルも、そのような事情が関係しているのかもしれない。もっとも、やはり岩盤層には意味をなしていない(むしろ、ブロックによるトーナメント方式にしたせいで、上位常連がより悪目立ちし易い環境になっている。特に高垣楓は強さを見せつけた)上、「開催期間や報酬付与までの期間が長い・担当が予選敗退すると残り期間は虚無」等々の不満も出てはいるのだ。


また、投票企画を積極的に導入する姿勢は(ある意味で)公式・運営が決定すべき事案をユーザーに丸投げして、本来負うべき責任を放棄している」とも見え、第8回シンデレラガール総選挙で起きた異変以降、唐突に設けられた『応援活動に対する規約』は「実は公式・運営には密かに青写真があって、都合の悪い展開を未然に防ぎたいからではないか?」等々の批判もある。

特に『カバーガール総選挙』では、ソーシャルゲーム版の集大成書籍にまで投票企画を導入・競争させる裁定自体への批判も含め顕著に見られた。2023年には前半に『Stage for Cinderella』を開催した以外にも、多数の投票企画を行っていたためその影響もあるかもしれない(セレクトショッププリヴェのアナザーサイズリクエスト、思い出グッズ企画キュート、オールスターカウントダウンLIVE報酬衣装を決定する『ドレスショーケース』etc……)。