ピクシブ百科事典

ウィンター・F・ドライバーズ

うぃんたーえふどらいばーず

ウィンター・F・ドライバーズとは、ゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』に登場する原田美世・姫川友紀・鷹富士茄子のトリオユニット。
目次[非表示]

概要

クルマを愛するドライバーアイドルの原田美世、球団キャッツを愛する野球アイドルの姫川友紀、神から愛されたラッキーアイドルの鷹富士茄子という20歳アイドルによる3人組。
3人が3人とも大人らしい心身の魅力と、子供っぽいお茶目さを兼ね備えているのが特徴といえる。美世と茄子は同じ黒髪おかっぱなので見た目もよく似ている。
第3回「今月のカバーガール」で「20歳×ウィンタースポーツの似合うアイドル」というお題から選出されたメンバーだけに、3人ともに関係が深い……はずである。
後にユニット化され、【ウィンター・F・ドライバーズ】の名称で呼ばれるようになった。
"F"の由来は不明で、美世の個性であるフォーミュラとも、茄子の個性であるフォーチュンとも取れるが、友達のように仲がいいのでフレンズと捉えておくのが妥当かも。友紀に対する蔑称ではないと思う。

今月のカバーガール

2016年1月27日~2月8日に第3回となる「今月のカバーガール」が開催される。「20歳×ウィンタースポーツの似合うアイドル」というテーマに沿ってユーザーから投票を集めた結果、この3人が選ばれ、「CuCoPa! Vol.3」(架空の雑誌)の表紙を飾ったのだった。

スペシャルエピソードでは、撮影後のインタビューの様子が描かれた。
茄子はスキーの撮影を行ったが、島根県出身の茄子は昔からスキーに親しんできたため大得意。
友紀はスノーボードに挑むも、宮崎県出身で雪とは縁遠かったため、運動神経を生かせず転倒しまくり。その代わり雪合戦には圧勝したという。
美世はスケートがご無沙汰だったため苦戦を強いられた。その際、友紀から「寒いところ出身の人なら、ウィンタースポーツって何でもできると思ってた!」と暴言を吐かれている(美世は石川県出身)。
インタビュー後はまだ滑り足りない・お互いのスキー姿がもっと見たいということで、ゲレンデまで美世にクルマを出してもらうことに。

シンデレラガールズ劇場』660話では、3人でスキー旅行に行く計画を立てている。
美世がクルマの運転、茄子が強運による天候の操作(!)を担当する中、友紀はおしゃべりなムードメーカー。ただし、「帰り」は飲んで疲れて爆睡するので「行き」限定。

アイドルLIVEロワイヤル お花見SP

2016年4月8日からの「アイドルLIVEロワイヤル お花見SP」でライバルユニットとして登場した。「今月のカバーガール」由来のユニットはこれが初である。
あの後、3人で本当にスキーをしたらしく、当時の思い出を語っている。
先述の『劇場』での予測どおり、天候に恵まれたおかげで滑り放題。友紀は滑走後に一杯引っ掛け、車中で爆睡したという。
あまりに快適だったので「また美世ちゃんとドライブいきたいな!」と誘う友紀。「春はお花見、夏は海…まだまだチャンスはありそうだもんね♪」と美世も次の計画を練っている。

第6回シンデレラガール総選挙「アイドル紹介」

2017年春に行われた「第6回シンデレラガール総選挙」の期間中、アイドルが同僚について紹介する「アイドル紹介」のコーナーが設けられた。
そこでのメンバー間の言及は以下のとおり。

という具合で、友紀が美世・茄子から好ましく思われているのがわかる。
当の友紀はといえば、体力のありそうなアイドルをかき集めて「最強のアイドル野球チーム」を作ろうとしていた……。

関連タグ

アイドルマスターシンデレラガールズ
原田美世 / 姫川友紀 / 鷹富士茄子
シンデレラガールズユニット
デレマス20歳組

pixivに投稿された作品 pixivで「ウィンター・F・ドライバーズ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 112476

コメント