ピクシブ百科事典

カワイイボクと142's

ふたりともだまってないでしゃべりましょう

「アイドルマスターシンデレラガールズ」のアイドル輿水幸子・白坂小梅・星輝子のトリオユニット名。
目次[非表示]

概要

元々は、ソーシャルゲーム「アイドルマスターシンデレラガールズ」に登場するアイドルの中で、身長が142cmの以下の3人で構成されたトリオユニット名。

キュート:輿水幸子クール:白坂小梅パッション:星輝子
幸子誕
こうめいど
ブラァァァァック!ヴァレンタイィィン!!

Pixivでは前記の3人が登場している絵のタグとして用いられている。

※ユニット名が登場するより前は、142cmがタグとして使用されていた。

組み合わせが可愛いという理由でじわじわと人気を挙げているトリオで、これまで公式で面識は無かったが、ライバルユニットとして多くの新ユニットが誕生した「ドリームLIVEフェスティバル」でカワイイボクと142'sが登場した。と言っても喋っているのは幸子だけのようだが…。

なおユニット名の読みについては、「ひゃくよんじゅうにず」なのか、「いちよんにず」なのか、それ以外なのか公式リリースされた情報が無い。
142を「いっしょに」と読むという説もあるとかないとか。

3人の共通点

この3人は身長以外にも共通点が多い。

  • 強烈な個性
かたや自称カワイイいじられアイドル、かたや保護欲かきたてられるホラーアイドル、
かたや特訓で大化けするヘビメタキノコアイドルと、これでもかというほど強い個性を持った3人である。
  • 高い人気
pixivタグ登録数から見ても、幸子:4603、小梅:2956、輝子:1119と多くのイラストが投稿されている
さらに第2回シンデレラガール選抜総選挙では、幸子:4位(Cu1位)、小梅:10位(Co6位)、輝子:12位(Pa1位)と、3人とも大健闘している。

また細かいところでは
  • Cute・Cool・Passionと3属性そろっている
  • 3人とも左利き
  • 学校生活やオフの友達関係を想像し辛い
などが挙げられる。
また、全員がプロダクションマッチフェスティバルの上位報酬になったことがあるという珍しい共通点もある。

CVに関してはCM4期生の幸子(CV:竹達彩奈)が2013年5月の新SR、CM5期生の小梅(CV:桜咲千依)が同年6月の新SRから順次実装された。輝子は同年11月に公開された2周年記念PVに5期生までのパッション勢や市原仁奈と共に出演していたことから登場が期待されていたが、2014年1月末開始のガチャでボイス付きSR(CV:松田颯水)が登場し、更に同年2月にはめでたくCM6期生に抜擢された。
これにより、本ユニットは全員がCDデビューを果たしたことになる。

初登場以来二次創作では人気が根強い組み合わせだったにも関わらず、長らく公式で絡みがなかった3人だが、後述のようにアニメ放映前の14年末から公式での絡みが一気に増えており、公式側でも一個のユニットとしての扱いが確立された模様。

幻想公演 栄光のシュヴァリエ

にて全く同じ3人で闇のアンデッドとして出演している(小梅→マミー、輝子→ヴァンパイア、幸子→ミミック(?))。ただしストーリーが付いてからのLIVEツアーカーニバルのユニットは基本的にその時限りなので恐らくこの名前での出演は今回限りとなるであろう。

シンデレラガールズ劇場

第一巻単行本描き下ろしの「ボクのチェックは厳しいですよ!」に登場。
単行本収録話のチェックを行う幸子が、様々な自分の痴態が描かれた回を単行本ではボツにしてもらおうと「NG」の箱に放り込むも
物陰で潜んでいた小梅・輝子らの手によって「空を飛ぶ時の恐怖の表情がかわいい」「水をかぶってもめげない所がメタル」と評され、勝手に「OK」の箱に移され無事収録されてしまう。
(なお、本当に収録範囲内の中で単行本未収録の話は存在しない。)
第二巻単行本描き下ろしの「さがしてみよう」にも登場。
単行本用の写真を選ぶ小梅に幸子が写真を差し出すが…?
その後、幸子が自称・セクシーギャル]として登場した第525話「ピトォ…」にて劇場本編にも三人揃って出演。
相変わらず尖った個性の二人を前に幸子のリアクションが輝く一話となっている。
第三巻ではなんと三人揃って初期衣装で表紙に抜擢された。
後述する[自称・美人の湯]輿水幸子の登場に併せて更新された第599話「えっ?…えっ!?」でも三人で出演。三人と一人の仲の良い様子が描かれた。

マジックアワー

アニメ第八話の放送後に配信されたマジックアワーにて初の声付きでの三人共演を果たす。
『ライブやバラエティでも人気の輿水幸子ちゃんと、みんなお揃い142センチでお馴染みの白坂小梅ちゃん、星輝子ちゃん』という紹介をされている。小梅もドラマで主役を演じているようだが、それでも特筆される程度にはメンバー内では幸子のメディア露出が特に多い模様。
放送中は小梅と輝子が幸子を驚かし続け、その個性、もといアクの強さにはパーソナリティの川島瑞樹も感服していた。

[自称・美人の湯]輿水幸子

2015年10月末に更新された「紅葉ゆらめく♪ くつろぎ温泉ガチャ」に登場したSR[自称・美人の湯]輿水幸子の背景に小梅と輝子が登場。意外にもカード絵では初となる三人共演が実現した。

「Full Metal Soul」

星輝子がメインとなるスターライトステージのストーリーコミュ第32話「Full Metal Soul」では、脇山珠美、浜口あやめらを加えた5人でストーリーに登場。輝子がメタルの魂を伝えるために全員にフェイスペイントを施し、怒りをパワーに変える彼女の「メタル」を披露するコミュである。輝子の意図をいち早く察してほくそ笑む小梅や、「本音を喋ってしまうキノコ」を食べさせられて本音をシャウトするもそれがただのエリンギだと後から告げられて絶望する幸子など、フルボイスで3人の濃厚な関係性の一端を垣間見ることができる。なお、スターライトステージで3人が絡むのはこれが初。

Lunatic Show

スターライトステージのイベント「Lunatic Show」にも登場。輝子と小梅に幸子、幸子が組んでいるユニットKBYD小早川紗枝姫川友紀が加わる形となる。

関連イラスト

142's
Lunatic Show!!!!!!


142㎝の天使
142's



関連タグ


表記ゆれ

カワイイボクと142’s カワイイボクと142`s 142's 142s 142

pixivに投稿された作品 pixivで「カワイイボクと142's」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6065464

コメント