ピクシブ百科事典

さえまゆ

さえまゆ

アイドルマスターシンデレラガールズにおける小早川紗枝と佐久間まゆによるカップリング
目次[非表示]

曖昧さ回避

さえまゆは現在複数のカップリングタグとして使用されている。

  1. (元)AKB48のアイドル・宮澤佐江渡辺麻友の組み合わせ。 →まゆさえ参照
  2. アイドルマスターシンデレラガールズ」のキャラクター・小早川紗枝佐久間まゆの組み合わせ

本記事では2.について解説する。

概要

アイドルマスターシンデレラガールズ」におけるキュート属性アイドル2人の組み合わせ。

同年代の同属性アイドルの中では、常に落ち着いた雰囲気でお姉さん的存在として振舞うことが多い2人。
後述のイベントで初めてユニットを組んだ際も2人の仲は至って良好で、多少のアクシデントにも動じず息を合わせている。
紗枝は和服の着付けの心得があったり、まゆは料理を得意としていたりと、女性的なスキルが高いこともあって、他のアイドルから憧れの対象として見られることも珍しくない。

そんな大和撫子を体現したような2人だが、一方でブラックユーモア的な側面にも定評がある。
紗枝は良くも悪くも生粋の京都人の血が流れているせいか、ごくまれに含みのありそうな言動が垣間見え、満面の笑みを浮かべているのにそこはかとない恐ろしさを感じさせることがある。
まゆに至っては、プロデューサーに対して一途な想いが強すぎるあまり、過激な発言や行動がたびたび確認されている。
といっても冗談めかして微笑むくらいにお茶目な一面も兼ねているので、本当に他人に害が及ぶレベルのことはしない至っていい娘たちである。

デュオ曲として発表した「あいくるしい」もそうだが、2人の歌う曲はほとんどが「恋」をテーマにしたものであり、アイドルとしての方向性についても似通っていることが窺える。

両者とも貧乳というつながりもあり、Jewelries!のドラマパートでは三村かな子十時愛梨の恵まれたおっぱいに嫉妬する輿水幸子の発言にそれぞれ反応していた。

共演歴

公式での交流は、ソーシャルゲーム版において2014年11月に開催された「第8回アイドルLIVEロワイヤル」でユニット「紗枝&まゆ from PM」を組んで登場したのが初である。
(ユニット名にある「PM」は同時期に現実で開催されたライブイベント「PARTY M@GIC!!」の略で、2人担当声優である立花理香牧野由依が初めて出演したアイマスライブである。)

その後、アルバムCD「Cute jewelries! 002」の収録メンバーとして、三村かな子緒方智絵里輿水幸子とともに同CDのドラマパートで共演した。

TVアニメBD/DVD第5巻限定版の特典CD「346 Pro IDOL selection」では、2人のデュオによる新曲「あいくるしい」を発表した。
なお、アニメ本編および関連メディアにおける2人の共演は第22話のオータムフェスで小日向美穂、輿水幸子とともに共通衣装でステージに立ったワンシーンのみのため、同CDシリーズの他の新曲デュオと比べると関連性の薄い組み合わせに見えてしまう。
2人とも女子寮に住んでいる設定のため、描写されていないところで交流はあると思われるが。

スターライトステージでは、jewelries!の後日譚となるイベント「パステルピンクな恋」で、かつての収録メンバーとユニット「サクヤヒメ」を結成。
その後「あいくるしい」を扱ったイベント「LIVE Groove Dance burst」で再び共演し、「愛」をテーマとしたドラマの出演者として水本ゆかり速水奏、三村かな子とともに活動している。

関連タグ

アイドルマスターシンデレラガールズ
アイドルマスターシンデレラガールズのカップリング一覧
小早川紗枝 佐久間まゆ

サクヤヒメ:共演ユニット

あいくるしい パステルピンクな恋 ゴキゲンPartyNight:共演曲

pixivに投稿された作品 pixivで「さえまゆ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 39062

コメント