ピクシブ百科事典

しゅがまり

しゅがーはーとまりなる

「しゅがまり」とは、ゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』に登場する佐藤心と沢田麻理菜のカップリング。
目次[非表示]

概要

自称「スウィーティー」な「しゅがーはーと」の佐藤心と、お姉さんサーファー沢田麻理菜
一見まったく違う系統のキャラクターだが、同じパッションタイプ、かつ長野県出身26歳という共通点があり、ゲーム内でもそれをきっかけに交流を始めている。
五十音順のアイドルギャラリーでは「佐藤→沢田」で隣同士。
呼び方は、佐藤さんから麻理菜が「マリナル」、麻理菜からは一定ではなく「はぁと」か「心」のどちらかで呼んでいる。

なお、佐藤さんはその「スウィーティー」な出オチぶりから、他の同僚アイドルと絡むとたいてい「ボケ」に回るのだが、この2人が揃ったときはなぜか麻理菜が「ボケ」て佐藤さんが「ツッコミ」を入れる構図が多い。2人のフランクな間柄がなせる業か。

他の共通点として「趣味に生きる」というものがある。佐藤さんは持ち前の「スウィーティー」なセンスをどんなに揶揄されても曲げることができないし、麻理菜は長野生まれという逆境を跳ね除けてサーフィンのために海へ繰り出す。その生き様から来るタフネスは、確実にアイドル活動を続ける上での足がかりになっているはず。

[ウォーミーリップル]沢田麻理菜

沢田麻里菜


2015年6月15日、「からふるタイムカウントアップガチャ」で[ウォーミーリップル]沢田麻理菜が登場。
特訓前は麻理菜が青く輝くネックレスを身に付け、手には小物入れを持っているが、これらはサーフィンが好きな麻理菜のために佐藤さんが海をイメージして手作りしたものだそうだ。麻理菜は素直に嬉しがっており、佐藤さんのことを本人の希望に沿って「はぁと」と呼び直している。

シンデレラガールズ劇場』527話では、プレゼントのいきさつについて「マリナルは同級生・同郷のマブってコトで受け取っておくれ☆」と語っている。ここでの「同級生」は単に同い年という意味なのか、それとも同じ学校だったのか不明。
麻理菜は「いつものセンスじゃなく普通のカワイイ系なのが意外だわ」と素直な感想を漏らすが、佐藤さんは「まぁスウィーティー女子力ってやつよ☆」とにこやかに返す。
お返しに麻理菜がサーフィンを教えたいと発案するも、歳が歳なので不安がる佐藤さん。「スキーやスノボと同じようなモノだしすぐ乗れるって♪」と屁理屈をこねる麻理菜に「長野県民は皆スキースノボできると思うなよ♪」と佐藤さんのマジレスが炸裂する。
佐藤さんの器用さ、麻理菜のボケ、とそれぞれが意外な一面を出して2人の交流は始まる。

第16回ドリームLIVEフェスティバル

2015年9月30日からの「第16回ドリームLIVEフェスティバル」で、デュオユニット【エターナルレディエイト】を組んで登場。レディエイト(radiate)は「放出する」の意。

  • 麻理菜「いつまでもキラキラと。そのための努力は惜しまないわ。でしょ、心?」
  • 佐藤さん「んもう~、はぁとって呼んでって言ってるのに♪ 照れ屋さんっ」
  • 麻理菜「いいじゃない、タメだし♪」
  • 佐藤さん「ま、マリナルならいっか☆」
というやりとりがあり、結局、麻理菜は「心」と呼ぶことにしたようだ。
地方出身・高年齢をものともせず、むしろ「まだまだ女盛りですもの」とハツラツとしたLIVEを振りまく。同郷のよしみに加え、持ち前のアクティブさが重なり、息はばっちり。
  • 佐藤さん「はぁととマリナル、絶好調~! おいそこ、長野の26歳ナメんな☆」

魔界公演 幽鬱女王とハロウィンの祝祭

2015年10月21日からの「魔界公演 幽鬱女王とハロウィンの祝祭」に揃って出演。三船美優を加えた【女王の同級生(花嫁)】というトリオでの登場となった。
ここでは主演(上位報酬)の和久井留美が魔界の女王・ルミを演じており、佐藤・麻理菜・美優はその旧友という設定。ここでデレマス26歳組が揃い踏みする格好となった。

「魔女学園でともに生涯独身を誓った親友」が結婚してしまい、幽鬱になってしまったルミ女王。そんなルミを元気付けるために魔界を訪問した3人は、ルミの主催するハロウィンパーティーに参加する。しかし、そのころにはいろいろあってルミは立ち直ってしまっており拍子抜け、といった役どころ。なお、全員既婚者という設定で、花嫁衣裳である。
人間界で「だいぶヘコんでた」というルミを気遣い、ハロウィンパーティーを盛り上げようとするなど、気心の知れた仲のようである。佐藤さんは「魔界の婚活パーティー」に誘い、麻理菜は「いつか会えるわ! 灼熱地獄のような恋の相手に!」と励ます、魔界流の女子会となった。

ドリームLIVEフェスティバル 新春SP

2015年12月31日からの「ドリームLIVEフェスティバル 新春SP」では、再び【エターナルレディエイト】で登場。
佐藤さんが[はぁとの嫁入り]の白無垢姿なのに対し、麻理菜はこのイベントでの新SR[祝餐の淑女]のアレンジ和服下乳からへそまでが大胆に開いた艶やかなデザインには佐藤さんも羨み、「今度貸して☆」と頼んでいる。
また、佐藤さんは白無垢での登場がたびたびあることについて「仕事でばっかり白無垢経験値が上がってく☆せつねー☆」と自虐。「本番で役に立つと思えばいいじゃない♪」と返す麻理菜だったが、果たしてその日は訪れるのだろうか……。

『シンデレラガールズ劇場』931話

2017年7月14日、「シャインエスコート カウントアップガチャ」で麻理菜の新SRが追加。その際に更新された『劇場』が931話である。
プロデューサーとビーチフェスで盛り上がる麻理菜。汗だくなプロデューサーに対し、まだまだ元気な麻理菜は「こういう楽しいことに全力で無茶する若い気持ちは大切にしたいじゃない?」と思いのたけを語る。
そして「はぁとや瑞樹さんを見習ってね! 気持ちは永遠に十代よ!」と続けるのだった。

  • 佐藤さん・川島さん(マリナルよ そこでわれらを出さんでくれんか)
互いにリスペクトし合う関係性が垣間見えたが、瑞樹にとっては巻き込み事故。

水着DEドリームLIVEフェスティバル

2017年7月31日からの「水着DEドリームLIVEフェスティバル」で【エターナルレディエイト】として久々に再登場。麻理菜が[シャインエスコート]、佐藤さんが[ハート・モデル]というファンシー系の衣装で揃えている。
「波に…溶けるわ」と、いつになく上品な麻理菜を「しっとりエレガント系?」と称する佐藤さん。だが「胸の奥には熱く激しい波が押し寄せてるからね」という麻理菜に「知ってる☆」と返す姿はもはやツーカー。

  • 麻理菜「夏の波はね、気まぐれなの。たまにはいいでしょ…ね、はぁと♪」
  • 佐藤さん「んも~、はぁとって呼べって…呼んでる~!? び、びびったわ…」

一コマ劇場

スターライトステージ』にて随時追加されている『一コマ劇場』では、2人のやりとりがたびたび見られる。

  • 「沢田麻理菜① よかったこと」 - アイドルになって同僚が一気に増えたため、コネを駆使してサーフィンしやすくなったと目を輝かせる麻理菜。「それアイドル関係ないだろ☆」と突っ込む佐藤さん。
  • 「佐藤心② スウィーティーとは」 - するめは「スウィーティー」、さきいかは「ノースウィーティー」という謎のスウィーティー判断に戸惑う麻理菜。

関連タグ

アイドルマスターシンデレラガールズ
佐藤心 / 沢田麻理菜
アイドルマスターシンデレラガールズのカップリング一覧
デレマス26歳組 / デレマス長野組

pixivに投稿された作品 pixivで「しゅがまり」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 86290

コメント