ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

カナリアサマー

かなりあさまー

ゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』の衣装とそれらで構成されたユニット。
目次 [非表示]

さわやかな配色の、スポーティな衣装です。

全力で、みんなの心を応援!!


概要

アイドルマスターシンデレラガールズ』において登場するユニット。

特訓後の衣装が黄色いトップスにジャケット、プリーツスカートなパッションアイドルで構成される。


メンバー


メンバーはアニメ化とほぼ並行する形で4人中3人にボイスが実装された。最後の1人如何ではユニット新曲デビューの可能性もあるが果たして…?


モバマス、デレステ共にこれといった展開が少なかったものの、2018年4月から導入された新コンテンツであるデレコネの中の一つであるデレぽにて、メンバーの一人である渚がカナリアサマーの4人で野球をしているワンシーンを投稿した。

楽しそうに野球を楽しんでいるオフショットであり、メンバー同士の仲の良さが垣間見れる。最後の友紀の投稿によると、この後はバスケも楽しんだのではないかと思われる。

バスケ部である渚、元野球部マネージャーだった友紀が各々の専門球技をメンバーに教えている所も想像に難くない。


そんななかで、2019年5月10日から開催されたシンデレラロード愛野渚編ではカナリアサマーの絆が描かれることとなった。

アイドル達の合宿のリーダーを務めることとなった渚だが、何かと世話の焼けるアイドル達に付き合っているうちに自分の準備が少し疎かとなり、特別メニューでベテラントレーナーの叱責を受ける。メニュー終了後、渚の許には友紀、唯、薫が集まり、薫の提案でバスケットボールで遊ぶことを約束する。(以上第3話)

その後もアイドル仲間との時間を大切にリーダーの役割を果たした渚が、最終夜の浜辺で一人自主練習に取り組んでいると、渚のことを気遣っていた自称副リーダーの冴島清美が現れ、自主練の手伝いを申し出る。自分のことだからと渚が辞退すると、「水臭いよ、渚っち!」と声をかけたのは、友紀と彼女に寄り添う唯、薫というカナリアサマーの仲間であった。(以上第5話)


2020年5月に開催された第50回プロダクションマッチフェスティバルのランキング報酬で、SR[シアワセ空模様]大槻唯が実装され、カナリアサマーのメンバーが映り込んでいた。同時に発表された劇場第1432話「カナリアなんでー☆」ではサイクリングを楽しむメンバーが描かれた。休憩の際にPがふと漏らしたとあるアイドルの噂話を、私たちはカナリアだから事務所中に広めてしまうとPをからかう唯と友紀、よく解っていない薫と保護者役の渚であった。


2021年3月16日に公開されたゲーム内配信のシンデレラガールズ劇場Extra Stage第44話「ピッチング練習」では、薫が友紀からピッチング練習をつけてもらう。友紀は男子相手でもがつんと倒しちゃえと励ますが、実は薫の投球はプロ野球サンフラワーズ対キャッツの始球式でのものだった。キャッツの打者を空振りさせ、インタビューで友紀の励ましの言葉を語る薫に、客席で焦る友紀であったが、両脇では唯と渚も観戦しており、カナリアサマーが勢ぞろいした。


2021年10月16日、スターライトステージで薫が主人公となるストーリーコミュ第67話「Let's give it a try !」が公開された。大型商業施設にて一人でレポートのお仕事に臨む薫を見守る極秘カメラマン役に友紀が任命されるのだが、平素の彼女の行状からか唯と渚に心配されてスマホに二人からのメッセージを受け取ることになる。友紀本人も心配かもって言っていたが、ハプニングはあるもののレポートは無事に大成功、薫のソロライブにつなぐことができた。


今後も、唯が主導でカラオケへ行ったり薫が主導で料理を楽しむようなワンシーンが見れる事を期待したい。


関連タグ

アイドルマスターシンデレラガールズ

アイマス衣装 シンデレラガールズ衣装

ぷちデレラ

シンデレラガールズユニット アイドルマスターシンデレラガールズのユニット一覧


龍崎薫 大槻唯 姫川友紀 愛野渚


パッション属性初期ユニット衣装

関連記事

親記事

シンデレラガールズ衣装 しんでれらがーるずいしょう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 109555

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました