ピクシブ百科事典

とときら学園

とときらがくえん

【とときら学園】とは、アニメ『アイドルマスターシンデレラガールズ』に登場する架空の番組(劇中劇)である。
目次[非表示]

概要

アニメ17話において、『シンデレラの舞踏会』に向けて個性の強化を図るために武内Pが立ち上げた新企画。
十時愛梨諸星きらりが先生役(司会進行)として、視聴者から寄せられた悩みを生徒役のアイドルと共に解決していくお助けバラエティ番組。
劇中では内容は一部しか描写されていないが、メンバーのトークとミニコーナーが中心になっているようだ。作品内に出てくる雑誌では、毎週土曜日の18時~19時に放送されていることになっている。また、武内Pが番組の依頼をしに行ったテレビ局はテレビ埼玉がモチーフになっている。

武内Pのプロデュース方針である「笑顔」「個性」を前面に押し出す企画で、出演者の楽しいトークで視聴者とアイドルに笑顔をもたらす【ごく普通】の学園バラエティとして企画され、生徒役として大多数のキッズアイドルやティーンのアイドルをレギュラーに起用して、【とときら学園】の名前から察するに、どこぞの学園モノのようなバラエティ番組になる……はずだった

ところが……(大人の事情)

でれあに17話
せんせぇ!!


皮肉にもプロデューサー不在の間に急遽、ディレクターたち「現場の人間」の【大人の事情】によって生徒役の衣装がチャイルドスモックで統一され、セットも【学園】どころか【幼稚園】のような雰囲気になり……
【個性】ではなく【幼児性】を前面に押し出した番組になってしまった
どうしてこうなったのか。おそらくそれは…

  • 346プロの上層部が、武内Pの企画に資金を多く回さなかった」ことによるもので、
  • 「アイドル個人の『個性』を生かす衣装を個別に用意する時間も資金もなかった」ので 
  • 「過去のプロジェクトの白紙化のあおりを受けて中止になった企画のセットと衣装を流用した」
……ということではないだろうか。

ととあり学園

おそらくそれは、ありさ先生に渡すはずの企画だったのだろう。
さらに、メインのジュニアアイドル達はともかく、年長の『さくら組』のメンツはシンデレラプロジェクトに合流しているバラエティ系アイドルもおり、学生らしさはあまり感じられない。
まあ武内Pの主導する企画なので、当然と言えば当然なのだが。

劇中でも、このことが原因でクラスメイトに『オトナっぽい自分を見せる』と息巻いていた城ヶ崎莉嘉がフラストレーションを抱えてしまっている。
Pは内容に変更があった旨をアイドルに確認を取り、気にかけていた上で、現場の雰囲気を見て難色を示している。

とときら学園を視聴した美城常務

 「いつの時代も現場の人間の事を、上層部はなかなか理解してくれないものです。」

何度も言うが、番組の方針の変更については『プロデューサー不在時の番組ディレクターなどの【現場の人間】の判断と、恐らくは時間・資金などの不足による【大人の事情】によるもの』で、武内Pのせいではない。Pは悪くないのだ。

だが、第17話の最後では自ら個性を発揮してみせた莉嘉の姿を見て、武内Pと美嘉が成功を確信しているあたり、最終的にはPも納得していたようだ。

18話


この【とときら学園】、番組の幼稚な雰囲気とは裏腹に作品内でも評判はそこそこ良いらしく、
その中で上手く【とときら学園】を盛り上げてくれている、とても同い年には見えない双葉杏諸星きらりのかけあいを見たプロモーター・立花健司があんきらンキング】という双葉杏諸星きらりのコンビがメインの『巷で噂のハピハピなことをランキング形式で紹介する』という特設コーナーを設けてくれた。
三村かな子緒方智絵里コンビもVTRに映ってインタビューするお仕事をもらったようだが、はたして…。

19~23話

以降は目立った描写は少ないものの、島村卯月が23話にて美城常務の持っている資料に出演番組として記載されていたり(所謂「画面外での活動実績」)、神崎蘭子がかな子の代役として出演しているのが確認されている。

25話

シンデレラの舞踏会」のパフォーマンスの一環として登場。出演はぴにゃこら太含むレギュラーメンバー。

26話

【臨海学校スペシャル】と題して海でのロケを実施。

出演者


先生役(司会進行)


生徒役


レギュラー…ぴにゃこら太の名札をつけている。

学園の生徒(園児)



【さくら組】…桜型の名札をつけている。第18話ゲスト。




【マスコット】

  • ぴにゃこら太 …作品中で『ゆるいキャラ』として扱われている。


Pixivでの扱い

ピクシブにおいて、祭りの噂を聞きつけた人たちの間で早速話題になり、
765プロでは(なぜか)三浦あずさに着せるのが“お約束”なチャイルドスモックなだけあって、こちらでも年齢関係なく園児服を着せるネタが続々と投稿されている。

とときら学園 ゲスト1 「25歳児」
とときら学園神かよ



そんな中、第18話予告でゲストが全員スモックを着ている様子が流れ、安定の公式が最大手ぶりを発揮している。


関連リンク

アイドルマスターシンデレラガールズ(アニメ) 346プロ
凸レーション チャイルドスモック
公式が最大手

L.M.B.G:レギュラーの一部が後にこちらに発展。

生っすか!?サンデー:アニメ『アイドルマスター』劇中における765プロアイドル主導のバラエティ番組。立ち位置が似通っており、設定上の元ネタと考えられる。

とときら学園とは - ニコニコ大百科

関連記事

親記事

アイドルマスターシンデレラガールズ(アニメ) あにめばんしんでれらがーるず

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「とときら学園」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2882477

コメント